特集
» 2008年08月20日 00時00分 公開

目指せ! 電子回路マスターへの道 Part2完全マスター! 電子回路ドリル 〜2学期【総集編】〜(4/4 ページ)

[横田一弘 埼玉県立新座総合技術高等学校 教諭,@IT MONOist]
前のページへ 1|2|3|4       

 期末考査では、主に“フリップフロップ”に関する問題を4つ出題しています。

 中間考査と同様に、これまでの過去問題をきちんと理解していれば解ける問題ばかりです。ヒントも掲載していますので、過去の問題を参考にしながらチャレンジしてみてください。

 それでは期末考査を始めます!


2学期【期末考査】にチャレンジ!

第1問

JK-FFのタイムチャートを作ってください

第1問

答え.解答と解説はこちら(←クリック)



第2問

以下の図のスイッチ入力回路でOUTから“1”が出力されるのは、スイッチをA、Bどちらに入れたときでしょうか?

第2問

答え.解答と解説はこちら(←クリック)



第3問

以下の図はどのような働きをする回路でしょうか? タイムチャートを作り、その機能を調べてください

第3問

答え.解答と解説はこちら(←クリック)



第4問

以下の図のような3ビットアップ・ダウンカウンタを作ってください

第4問

答え.解答と解説はこちら(←クリック)



 以上で、2学期の期末考査は終了です。お疲れさまでした。

 2学期は「デジタル回路」をテーマに出題してきました。デジタル回路の考え方は「単純な機能を組み合わせて、より大規模で複雑な機能を実現する」ことにあります。そのためにも本連載で出題した問題に何度もチャレンジして、基本的な回路をマスターしてください。

 最初は分からなくてもいいんです! あきらめずに何度もチャレンジすることが大切です。その努力が必ずやご自身の力になることでしょう。そう「継続は力なり」ですから。(3学期編に続く)

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.