• 関連の記事

「CAEニュース」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「CAEニュース」に関する情報が集まったページです。

CAEニュース:
タイヤと車両の相互振動で生じるノイズの予測手法を開発
住友ゴム工業は、タイヤ転動シミュレーションの利用により、タイヤと車両の相互振動で生じるノイズの予測手法を開発した。静粛性能の向上により、快適性の改善及び開発工数削減などによる省資源化が期待される。(2024/5/23)

CAEニュース:
AI活用のサロゲートモデリングツールとクラウド型コラボ基盤の最新版を発売
サイバネットシステムは、AIを活用したサロゲートモデリングツール「nvision」と、クラウド型コラボレーティブエンジニアリングプラットフォームの最新版「id8 2024.1」を発売した。(2024/5/17)

CAEニュース:
ChatGPT技術を活用したAIアシスタント「AnsysGPT」発表、有用な回答を数秒以内で
Ansysは、AIを活用したバーチャルアシスタント「AnsysGPT」を発表した。同社のデータを使用してトレーニングしており、ユーザーの質問に対して有用な回答を数秒以内に提供する。(2024/4/30)

CAEニュース:
AIソリューションを拡大したマルチフィジックス解析ソフトの最新版を販売
サイバネットシステムは、マルチフィジックス解析ソフトウェアの最新版「Ansys 2024 R1」の販売と技術サポートを開始した。バージョンアップにより、AI対応ソリューションが拡大している。(2024/4/25)

CAEニュース:
ダイクレ、製品形状の自動最適化ツールをアンカーパネルの設計工程で活用
RICOSは、総合建材メーカーのダイクレが自律的に最適形状を探索するツール「RICOS Generative CAE」を導入したことを発表した。ダイクレの製品ラインアップの一つであるアンカーパネルの設計工程で活用する。(2024/4/24)

CAEニュース:
熱流体シミュレーションを高速化するAIアルゴリズムがDTSU事業に採択
RICOSの「製品デザインの自動設計につながる熱流体シミュレーションAI」がNEDOの「ディープテック・スタートアップ支援基金/ディープテック・スタートアップ支援事業」に採択された。(2024/4/18)

CAEニュース:
計算時間が従来比最大1000倍高速な流体解析ベースのトポロジー最適化ソフト
SCSKは、ToffeeXと販売総代理店契約を締結し、トポロジー最適化ソフトウェア「ToffeeX」の販売を開始した。放熱の最大化や圧力損失を最小化する部品の形状を、高度なトポロジー最適化技術により短時間で導き出す。(2024/4/16)

CAEニュース:
SUBARUが深層学習によるAI構築ツールを導入、プレス領域の成形解析工数の削減へ
サイバネットシステムは、SUBARUが深層学習によるAI構築ツール「Neural Concept Shape」を導入したと発表した。導入により、プレス領域の成形解析にかかる工数を削減する。(2024/4/12)

CAEニュース:
電子部品の熱課題を解決、発熱から放熱までを一括解析するサービス
パーソルクロステクノロジーは、開発構想段階から、電子部品の熱に関する課題の設計と解析をする「熱解析ソリューション」サービスを開始した。電子部品の発熱から放熱まで一括解析し、熱課題を解決する。(2024/4/11)

CAEニュース:
「Ansys SimAI」が生産性向上とイノベーションの加速に寄与
アンシス・ジャパンは、Ansysシミュレーションの予測精度と生成AIの速度を組み合わせたSaaSソリューション「Ansys SimAI」および自動車開発におけるAI(人工知能)/ML(機械学習)適用に関する説明会を開催した。(2024/3/8)

CAEニュース:
高度なユーザーエクスペリエンスを導入した「Ansys 2024 R1」発表
Ansysは、シミュレーションソフトウェアの最新版「Ansys 2024 R1」を発表した。カスタマイズ可能な新しいインタフェースを搭載し、アクセシビリティーとユーザーエクスペリエンスが向上している。(2024/2/29)

CAEニュース:
タイヤ付近の空気抵抗を可視化するシミュレーション技術を開発
住友ゴム工業は、タイヤ付近の空気抵抗を可視化するシミュレーション技術「タイヤ空力シミュレーション」を発表した。AIを活用し、走行車両のタイヤ付近の気流を可視化することで、空力性能を最適化するタイヤ形状の開発を進める。(2024/2/28)

CAEニュース:
Ansys、衝突テスト用の擬人化試験装置プロバイダーとのパートナーシップ拡大
Ansysは、BridgepointからHumaneticsの少数株主持分を取得する最終契約を締結した。パートナーシップを拡大し、ヒューマンセーフティエンジニアリングのエコシステムを強化する。(2024/2/26)

CAEニュース:
電気系CADと機械系CADを統合した熱設計解析ソリューション
Cadence Design Systemsは、AIを採用した熱設計解析ソリューション「Cadence Celsius Studio」を発表した。電気と熱の協調解析、電子機器の冷却機構解析、熱応力解析を統合している。(2024/2/22)

CAEニュース:
CAE解析結果や撮影データを比較、計測できる開発支援ビュワーを発売
フォトロンは、開発支援ビュワー「TimeSpaceView」を発表した。2D動画と3Dモデル、3Dモデル同士を重ね合わせて比較でき、比較後の差分を計測できる。(2024/2/7)

CAEニュース:
AIを活用したSaaSアプリ「Ansys SimAI」を発表、設計プロセスを10〜100倍高速化
Ansysは、AI(人工知能)を活用して設計プロセスを高速化するSaaSアプリケーション「Ansys SimAI」を発表した。計算負荷の高いプロジェクトにおいて、モデル性能の予測を10〜100倍高速化する。(2024/1/29)

CAEニュース:
自動運転車用シミュレーター「DRIVE Sim」と「AVxcelerate Sensors」を統合
Ansysは、NVIDIAのAV(自動運転車)用シミュレーター「NVIDIA DRIVE Sim」と同社の「Ansys AVxcelerate Sensors」の統合を発表した。DRIVE Simユーザーは、AVxcelerate Sensorsで生成したセンサーシミュレーション出力へのアクセスが可能となる。(2024/1/26)

CAEニュース:
CAE解析のコンサルティングとエンジニア育成サービスを展開
パーソルクロステクノロジーはアルテアエンジニアリングと協業し、CAE解析の導入支援から実験、分析までを一気通貫で行うコンサルティングサービスを開始。併せて、CAE解析エンジニアの育成サービスも展開する。(2024/1/25)

CAEニュース:
Synopsysが約350億米ドルでAnsysを買収し、シリコンtoシステム戦略を加速
Synopsysは、Ansysを約350億米ドル(約5.1兆円)で買収すると発表した。買収完了はAnsys株主および規制当局の承認などを経て、2025年上半期を予定する。(2024/1/19)

CAEニュース:
熱流体解析ソフトウェアを活用して新型ソーラーカーの車体を開発
東海大学ソーラーカーチームが、Hexagonの熱流体解析ソフトウェア「Cradle CFD」を活用して、ソーラーカーの車体を開発した。実風況を考慮した7億要素の高精度解析により、車体は優れた空力性能を有する。(2023/11/15)

CAEニュース:
RICOS、自動で設計変更と性能検証ループを実行するCAEツールのβ版をリリース
RICOSは、CAEツール「RICOS Generative CAE」のβ版をリリースする。設計の変更と性能検証ループを自動で数十万回以上実行し、量産を踏まえた最適形状を探索、提案することで製品の高性能化やコストダウンにつなげる。(2023/11/8)

CAEニュース:
操作性が大幅に向上したCAEプラットフォーム「Altair HyperWorks 2023」発表
アルテアエンジニアリングは、CAEプラットフォームの最新版「Altair HyperWorks 2023」を発表した。操作性が大幅に向上し、プラットフォーム全体の機能強化が図られている。(2023/11/7)

CAEニュース:
ターボ機械3D設計システムの販売とサポートを開始
ヴァイナスは、CFturboのターボ機械3D設計システム「CFturbo」の国内販売とサポートを開始した。CAD、CFD、CAEや最適設計システムとシームレスに接続し、さまざまなターボ機械を設計できる。(2023/10/19)

CAEニュース:
Ansysが中長期テクノロジー戦略として掲げる5つの柱と主要アップデートを解説
アンシス・ジャパンは2023年8月25日、記者説明会を開催し、シミュレーションソフトウェアの最新バージョン「Ansys 2023 R2」の主要アップデート情報と同社の中長期テクノロジー戦略について発表した。(2023/8/31)

CAEニュース:
FEM解析ソフトウェアの最新版をリリース、平板要素のリメッシュ機能を追加
フォーラムエイトは、FEM解析ソフトウェアの最新版「Engineer's Studio Ver.11」を発表した。平板要素のリメッシュ機能を追加し、解析モデルの作成と編集時の平板要素のメッシュ分割の生産性を大幅に向上する。(2023/8/31)

CAEニュース:
多言語対応のAIバーチャルアシスタント限定β版をリリース
Ansysは、多言語対応のAIバーチャルアシスタント「AnsysGPT」限定β版のリリースを発表した。1つの包括的なツールにAnsysの公開データを学習させて実装し、製品や関連する物理学、技術的な質問へ回答する。(2023/8/25)

CAEニュース:
最適設計支援ソフトウェアの最新バージョンを発売
サイバネットシステムは、最適設計支援ソフトウェアの最新版「Optimus 2023.1」の販売を開始した。Pythonスクリプトとして操作履歴を記録する機能や、新しい大域的最適化アルゴリズムなどを搭載する。(2023/8/14)

CAEニュース:
Webブラウザ上で全ての作業が完結する完全クラウドのCAEプラットフォーム
構造計画研究所は、SimScaleが提供する完全クラウドのCAEプラットフォーム「SimScale」の取り扱いを開始した。ハードウェア不要で導入コストを抑えられ、どこからでもアクセスして設計、開発に利用できる。(2023/7/13)

CAEニュース:
Unityを活用した協働用ロボットのデジタルツインとは
京セラは、東京都内で開催された「Unity産業DXカンファレンス」で、Unityで構築したデジタルツインにより協働用ロボットの開発を加速する手法について解説した。(2023/7/13)

CAEニュース:
材料データ管理ソフトを活用し、航空機エンジン材料のデータベースを構築
Ansysの材料データ管理ソリューション「Ansys Granta MI」が、物質・材料研究機構に採用された。同機構はAnsys Granta MIを活用し、次世代ジェットエンジン向け耐熱材料の開発を支援する材料データベースを構築する。(2023/7/12)

CAEニュース:
SDV時代を見据えた自動車開発の在り方とAnsysによる価値提供
アンシス・ジャパンは「人とくるまのテクノロジー展 2023 横浜」の開催に併せ、「SDV(Software Defined Vehicle)シフトに対応する車両開発の在り方」に関する記者説明会を実施した。(2023/5/29)

CAEニュース:
光学設計解析ソフトウェアの取り扱いを開始し、幅広いニーズに対応可能に
LightBridgeは、Ansysの光学設計解析ソフトウェア「Ansys Zemax」「Ansys Speos」について、日本のユーザー向けの取り扱いを開始した。提供可能なソフトが増えたことで、より高度で幅広いニーズに対応できるようになる。(2023/4/18)

CAEニュース:
360度全方向の音源を色で可視化する解析ソフト、市販機器利用で安価に導入可能
長谷工コーポレーション、安藤・間、佐藤工業、CAEソリューションズの4社は、産業技術総合研究所と共同開発した3Dマイクロフォン収録データ解析ソフトウェア「OnView」の販売開始を発表した。(2023/4/3)

CAEニュース:
マルチフィジックス解析ソフトウェアの最新バージョンを販売開始
サイバネットシステムは、マルチフィジックス解析ソフトウェア「Ansys 2023 R1」の販売を開始した。シミュレーション性能が向上した他、ワークフローの統合と自動化、製品開発工程全体の改善が図られている。(2023/3/28)

CAEニュース:
自動車業界の持続可能性と軽量化に関する賞の応募受け付けを開始
アルテアエンジニアリングは、自動車業界の持続可能性と軽量化に関する優れた進歩をたたえる「2023 Altair Enlighten Award」の応募受け付けを開始した。今回は「責任あるAI」部門を新たに設けている。(2023/3/10)

CAEニュース:
アキシャルギャップ型モーターの3次元数理モデルを発表
セイコーエプソンは、アキシャルギャップ型モーターについて、任意の磁石極数と磁石配列を持つ3次元数理モデルを発表した。さまざまな磁石極数や磁石配列のパターンに対応する。(2023/3/9)

CAEニュース:
SUBARU、航空機材料の仮想クーポン試験に複合材料モデリング基盤を導入
Hexagonは、SUBARUの航空宇宙カンパニーが複合材料の仮想クーポン試験向けに、複合材料モデリングプラットフォーム「Digimat」を導入したと発表した。仮想クーポン試験の結果の評価により、高精度な強度予測が可能になる。(2023/3/6)

CAEニュース:
ヴァイナス、流体解析用ポストプロセッサの最新版「FieldView 2022」をリリース
ヴァイナスは2023年3月をめどに、流体解析用ポストプロセッサの最新版「FieldView 2022」をリリースする。自動パーティショニング機能の強化により、大規模データの並列可視化処理を効率化できる。(2023/3/2)

CAEニュース:
AnsysとMicrosoftが協業拡大、Azure上でのAnsysシミュレーションの可用性を向上
Ansysは、Microsoftとの協業を拡大し、クラウドサービス「Microsoft Azure」上でのAnsysシミュレーションソリューションの可用性を高めると発表した。(2023/2/28)

CAEニュース:
タムロンが類似形状検索システムを導入、CAE精度向上と工数削減に向けて
スマートスケープは、類似形状検索システム「SS4M」を総合光学機器メーカーのタムロンが導入したと発表した。年間140時間かかっていた類似形状検索を約47時間に短縮し、検索精度の向上にもつながっている。(2023/2/22)

CAEニュース:
シミュレーションソフトの最新版を発表、性能向上と高速化で開発を支援
Ansysは、シミュレーションソフトウェアの最新版「Ansys 2023 R1」を発表した。クラウド関連の新オプションとマルチGPUの最適利用により、これまで以上に複雑な製品のシミュレーションを高速で実行できる。(2023/2/21)

CAEニュース:
車両衝突時の損傷解析などで利用可能な国際標準小児数値人体モデルを無償公開
NICTは国際標準小児数値人体モデルを開発し、非営利目的の利用に対して無償公開する。小児を対象とした電波吸収量や車両衝突時の人体損傷解析などの数値シミュレーションに利用できる。(2023/2/17)

CAEニュース:
エアバスがゼロエミッション航空機開発に高速メッシュレス構造解析ツールを採用
エアバスのゼロエミッション民間航空機開発構想「ZEROe」プロジェクトに、アルテアの高速メッシュレス構造解析ツール「SimSolid」が採用された。(2023/2/2)

CAEニュース:
奈良女子大学 大学院がHexagonのソフトを立体構造物の内部状況の推定に活用
Hexagonのソフトウェア「MSC Apex」「MSC Nastran」「Actran PLTViewer」を、奈良女子大学 大学院が立体構造物の内部状況の推定に活用している。(2023/1/31)

CAEニュース:
クラウドや電動化機能などを強化したシミュレーションソフトの最新版
アルテアエンジニアリングは、シミュレーションソフトウェアの最新版「Simulation 2022.2」を発表した。アップデートで機能を強化した結果、クラウドの弾力性と拡張性、電動化機能、製品開発力が向上している。(2023/1/27)

CAEニュース:
フロート窯の内部を可視化するデジタルツイン、容易に扱え数時間で結果を出力
AGCはフロート窯におけるガラス溶解プロセスの状態を詳細に把握できるデジタルツインを開発した。(2023/1/25)

CAEニュース:
最適化案を簡単に取得できる、AIを用いた最適設計システムの国内販売を開始
ヴァイナスは、AIを用いた最適設計システム「OASIS AI」について、Empower Operationsと総代理店契約を締結した。AIとML機能を搭載し、最適化アルゴリズムの専門知識がなくても最適化案を簡単に得られる。(2022/12/28)

CAEニュース:
CAEによる解析結果の可視化を実現するワークステーション環境を提供
GDEPソリューションズは、グループ企業のプロメテック・ソフトウェアと共同で企画開発した「シミュレーション可視化Workstation」の販売開始を発表した。NVIDIA RTX GPUを搭載したワークステーションに、プロメテック・ソフトウェアが開発したシミュレーションデータ変換ソフトウェア「SIMUNIMA」のトライアルライセンスと、「NVIDIA Omniverse」のインストール手順書が付属する。(2022/12/13)

CAEニュース:
クラウドスケールでのシミュレーションを実現可能にする「Onshape Simulation」
米PTCは、SaaS型の製品開発ソリューションである「Onshape」において、新たにクラウドスケールでのシミュレーションを実現する「Onshape Simulation」の提供開始を発表した。(2022/12/12)

CAEニュース:
クラウドCAE環境の最新版、Webブラウザアクセスや多要素認証が可能に
サイバネットシステムは、クラウドCAE環境の最新版「サイバネットCAEクラウド3.0」の販売を開始した。Webブラウザアクセスオプションの提供や多要素認証への対応などで、使いやすさと安全性が向上している。(2022/12/2)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。