• 関連の記事

「たんぱく質」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「たんぱく質」に関する情報が集まったページです。

そうめんを作り置き冷凍弁当にしてみたら……おいしくてリピ確定! 100万再生の作り方に「夏休みの子どものお昼に最高」
やってみたい……!(2024/7/11)

Innovative Tech:
「プログラム可能」な新DNA編集技術 東大などが発表 さまざまな2つのDNAを切って組み換え
東京大学先端科学技術研究センターの西増弘志教授らのグループとアーク研究所のパトリック・スー博士らのグループによる共同研究チームが、大腸菌の中にDNAを組み換えできる能力を持つ分子システムを発見したと発表した。(2024/7/10)

Innovative Tech:
あなたは解けるか? “ものすごく難しい迷路” 物理学者が作成 準結晶構造や数学的手法を活用
英カーディフ大学、スイスのジュネーヴ大学、英ブリストル大学に所属する研究者は、複雑な迷路を作成できるアルゴリズムを提案した研究報告を発表した。(2024/7/9)

研究開発の最前線:
抗体糖鎖の自動前処理装置を発売、5〜6時間で24サンプルを前処理可能
島津製作所は、抗体医薬品の開発に役立つ抗体糖鎖自動前処理装置「MUP-3100」を、住友ベークライトは専用の抗体糖鎖調製キット「Auto-EZGlyco mAb-N Kit for SHIMADZU」を2024年7月3日に発売した。(2024/7/8)

高校生息子にリクエストされたお弁当を作ったら…… 驚きの出来上がりに「えっこれ全部息子さんの分?」「うらやましい」
手際の良さがすごい!(2024/7/6)

海外医療技術トレンド(108):
ICT先進国エストニアのバイオバンクとクラウドネイティブ技術
本連載第30回および第96回で、デジタルヘルス先進国エストニア発のICTの事業展開を紹介したが、今回はバイオバンクの取り組みを取り上げる。(2024/6/14)

メダカがまるで骨格標本のような姿に、思わぬ犯人は…… 骨だけの驚きの姿と意外な真相が面白い
意外な“真犯人”が明らかになりました。(2024/6/6)

プロダクトInsights:
ローソン、「タイパ+栄養バランス」のパン発売 時短のニーズ受け
ローソンは5月28日から、健康志向のパン「サポートブレッド」2商品を発売する。不足しがちな栄養素を「タイパ」良く摂取できる商品として訴求する狙いだ。(2024/5/24)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
負荷に対処することでポテンシャルを上げる!「リーダーのための超回復講座」
日本人の87.8%が普段から「疲れ」を感じているという。日々の中でたまった疲れやストレスが、負荷となってあなたのパフォーマンスを下げてはいないだろうか。これらの負荷に適切に対処して超回復することで、今まで以上のポテンシャルを獲得することができる。(2024/5/21)

クイズで学ぶ! モノづくりトレンド:
賞味期限の延長やワクチンの長期常温保存を実現するシルク由来の素材とは?
MONOistの記事からクイズを出題! モノづくり業界の知識を楽しく増やしていきましょう。(2024/5/16)

Google DeepMind、タンパク質予測モデル「AlphaFold 3」発表 医薬品開発を促進
Google DeepMindとAlphabet傘下のIsomorphic Labsは、共同開発した新たなAIモデル「AlphaFold 3」を発表した。タンパク質、DNA、RNA、リガンドなどの構造とそれらの相互作用を予測できるとしている。無料の限定版「AlphaFold Server」を公開した。(2024/5/9)

研究開発の最前線:
中赤外フォトサーマル顕微鏡で原理限界を超える約100nmの空間分解能を達成
東京大学は、約100nmの空間分解能を有する中赤外顕微鏡を開発した。微細な構造を持つ物質の非破壊、非標識、非接触での分子振動イメージングが可能となり、生物学や医学、材料工学などへの応用が期待される。(2024/4/26)

「業者みたい」「何枚でも焼けそう」 お菓子作りに導入された“生産性爆上がり”な便利アイテムに反響
めちゃくちゃ良さそう!(2024/4/22)

材料工学への応用も期待:
空間分解能が約100nmの中赤外顕微鏡を開発
東京大学は、中赤外フォトサーマル顕微鏡に新たな技術を導入し、約100nmという空間分解能を実現した。開発した顕微鏡を用い、細菌内部のたんぱく質や脂質といった生体分子の分布を観察することに成功した。(2024/4/22)

ティラミスやサラダなど全5品:
「生姜焼き風弁当」をナチュラルローソンが新発売 プラントベースで「肉感」どう再現
ローソンは4月23日から順次「生姜焼き風弁当」などを含む計5種類をナチュラルローソンの一部店舗で販売する。プラントベース商品、特に肉料理についてはまだまだ市民権を得られていないように感じるが、新商品では「肉感」をどのように表現したのか?(2024/4/18)

揚げたての“ザクザクチキン”がうまそうすぎる! 弁当屋仕込み“魅惑のレシピ”に「ビール片手にバクバクいくぞー!」「ヨダレ止まらない」
片栗粉はしっかり付ける。(2024/4/18)

もっちもっち抹茶あん蒸しパンのレシピが「めちゃめちゃ美味しい」と182万回再生 混ぜ+レンチンだけで朝ごはんにもピッタリ
ふっかふか!(2024/4/18)

一度は見たことある“駄菓子”でできた夢かわレインボーな「ギャラクシーもち」が100万再生超え 衝撃の見た目に「キレー!」「すご!!」
作ってみたい。(2024/4/17)

乳不使用なのに超濃厚「クリームチーズ」が作れる! 材料たった2つの簡単レシピに「絶対作る!」「すごく美味しそう〜」と驚きの声
簡単で素晴らしい!(2024/4/17)

「お掃除職人」伝授の“汚れた壁紙をキレイにする方法”が超簡単で試したい! 170万再生のライフハックに「神動画」「参考になります!」
簡単で試したくなっちゃう。(2024/4/16)

おつまみにもピッタリ、簡単レバーペーストの作り方が150万再生超え! 主材料3つの簡単レシピに「これなら作れそう」
いろいろ活躍しそう!(2024/4/10)

医療機器ニュース:
創薬、医療技術、デジタルヘルス増進のための生成AIマイクロサービス
NVIDIAは、世界中のヘルスケア企業が、どのクラウド上でも最新の生成AIを活用できるようにする20種以上のマイクロサービスの提供を開始した。(2024/4/8)

←夫がいるときのご飯 夫がいないときのご飯→  300万件表示の投稿に「100万回いいねしたい」「両方うっまそおおおおお」と共感と称賛の声
めちゃくちゃ分かる。(2024/4/5)

おやつ感覚で食べられる禁断の「おはぎり」が話題に! たんぱく質もとれる甘〜い味に「おいしそ〜!」「お花見弁当にもよさそう」
たんぱく質もとれる!(2024/4/3)

医療技術ニュース:
加齢や飽食により肥満となる脳の仕組みを発見
名古屋大学は、ラットを用いて、加齢性肥満の原因となる脳の仕組みを発見した。加齢に伴い、脳の視床下部ニューロンの一次繊毛が退縮し、一次繊毛に局在するMC4Rが減少することで加齢性肥満が生じる。(2024/4/2)

Archi Future 2023:
ChatGPTで急速に進化する“生成AI”に抱く「驚異」と「脅威」 東大教授・川原圭博氏が示す建設での可能性
ChatGPTの登場で進化スピードが一段と加速した生成AIや大規模基盤モデルは、今後の建設業界に何をもたらすのか。コンピュータネットワーク/ユビキタス専門家の東京大学大学院 工学系研究科 教授 川原圭博氏の講演にその答えを探る。(2024/4/1)

PR:AGAって結局なんなの? 薄毛や抜け毛が気になっている人に「9つのセルフチェック」とケア方法をご紹介
あなたはいくつ当てはまる?(2024/3/29)

PR:「おにぎりといえばセブン」に納得の開発努力 「おいしさ」だけじゃない「付加価値」をどう生み出しているか
(2024/3/28)

コンビニ飯にも「タイパ」の波 ファミマはロールサンド、ローソンはおにぎりを強化
ファミリーマートは、ロールサンドやトルティーヤ・ピザサンドをリニューアルし、3月26日から順次発売する。片手で手軽にたんぱく質や食物繊維がとれるなど、タイパ(=タイムパフォーマンス)需要に対応した商品として訴求する。(2024/3/27)

焼き立てピザ、ヘルシー小鉢が無料 資生堂が社員食堂で「4人組限定」「早い者勝ち」ルールを作った深いワケ
資生堂の社員食堂が、他企業から「手本にしたい」と注目を集めている。同社ファシリティマネジメント部 オフィスコンシェルジェグループの近藤真理子氏に、社員食堂について話を聞いた。(2024/3/27)

「知らなかった!」 “余った天ぷら粉”の活用方法が目からウロコ 老舗洋菓子店のレシピが簡単で参考になる
天ぷら粉は天ぷら専用かと思ってた……。(2024/3/24)

医療技術ニュース:
酸化ストレスが消化管がんの原因となる仕組みを解明
九州大学らは、酸化されたDNAが消化管がんの原因となることを明らかにした。この研究成果は、遺伝性大腸がん家系における発がんリスクコントロールに役立つ可能性がある。(2024/3/19)

80代一人暮らし女性が“365日毎日食べている”朝食に驚き! 健康ルーティンに「お手本にしています」の声続々
1つでもまねして生活に取り入れたい。(2024/3/14)

遺伝子レベルの情報で商品選び 花王がコーセー、キリンなどと企業共同体設立
花王は11日、皮脂から取り出した遺伝子レベルの情報から肌や体の状態を解析する独自技術「皮脂RNAモニタリング」による新たな商品・サービス選びの仕組みづくりなどに幅広い企業と共同で取り組むコンソーシアムを設立したと発表した。(2024/3/13)

ほとんど「海鮮丼」の次は、ほとんど「チキン」 代替食を推進するファミマの狙い
ファミリーマートは代替肉を使用した商品を相次いで発売する。本物そっくりの味わいが特徴のチキンを使った商品を展開する狙いとは?(2024/3/9)

50回の試作でフォアグラらしさを追求:
なぜ珍味のフォアグラを再現? 日本ハムが鶏レバーから「グラフォア」を開発した理由
フォアグラを鶏レバーで「代替」する商品が好調のようだ。商品名は「グラフォア」。日本ハムが販売したところ……。(2024/3/7)

ファミマ、国際女性デーに合わせ「吸水サニタリーショーツ」やフェムテック商品を発売
ファミリーマートは、同社オリジナルブランド「コンビニエンスウェア」から「吸水サニタリーショーツ」を発売した。(2024/3/6)

製造ITニュース:
富士通が描くAI事業戦略 「Fujitsu Kozuchi」の持つ強みとは
富士通は2024年2月14日、富士通のAI基盤である「Fujitsu Kozuchi」や生成AIの研究開発に関する同社のAI戦略について説明会を開催した。(2024/3/7)

マテリアルズインフォマティクス:
結晶構造から単分子磁石特性を予測するモデルを構築、単分子磁石の発見にも成功
東京理科大学は、金属錯体の結晶構造の3次元座標から構造的特徴を3次元画像として学習する手法を発案し、深層学習を用いて結晶構造データベースより抽出した約2万件のデータから単分子磁石の発見に成功した。(2024/3/5)

PR:【クイズ】フラミンゴは本来赤くない。ではなぜ赤いの?→「●●を食べているから」
実は人間の美容や健康にも役立つ「ある緑の生き物」を食べています。(2024/3/6)

なぜ、ウニやカニそっくりの具を使った「海鮮丼」を? ファミマに狙いを聞く セブンやローソンも注力
ファミリーマートは2月6日、ウニやカニといった水産物の代替食品を使用した「だいたい(代替)海鮮丼」(498円)を発売した。その背景とは?(2024/2/17)

Innovative Tech:
“牛乳”でマザーボードから「金」を取り出す方法 純度90%以上金塊22カラット相当の抽出に成功
スイスのETH Zurichに所属する研究者らは、牛乳を利用して古いコンピュータのマザーボードなどの電子廃棄物(E-waste)から金やその他の金属を抽出する方法を提案した研究報告を発表した。(2024/2/15)

Deep Insider's Eye 一色&かわさきの編集後記:
編集後記「ChatGPTで株取引スクリプトを作ってバックテスト」と「たんぱく質取ってますか?」
一色からは「ChatGPTで株取引スクリプトを作ってバックテスト」という題でChatGPTを使って株取引ストラテジーを生成してシミュレーションしたことについて、かわさきからは「たんぱく質取ってますか?」という題でカロリーを考慮して鳥貴族のメニュー選びをアシストしてくれるGPTsを作成してみたことについて書きました。(2024/2/5)

モスバーガー「にくの日」限定バーガー3種、2月で販売終了 糖質制限やトレーニング需要に着目して開発
モスバーガーが毎月29日の「にくの日」限定で販売してきたハンバーガー3種類を、2月で終了する。(2024/2/1)

Innovative Tech:
“地球最強”クマムシが極限状態でも生き抜くメカニズムが判明 深い眠り「乾眠」を引き起こす仕組みとは
米ノースカロライナ大学チャペルヒル校と米マーシャル大学に所属する研究者らは、クマムシが過酷な環境下でも生き抜くメカニズムを解明した研究報告を発表した。(2024/1/25)

有害な廃棄物を資源に変える窒素循環技術(7):
省エネで有価物も得られる新たな窒素循環技術の開発
窒素廃棄物排出の管理(窒素管理)、その解決を目指す窒素循環技術の開発について紹介します。今回は筆者がプロジェクトマネージャーとして進めているムーンショット型研究開発事業の概要をご紹介します。(2024/1/24)

なかやまきんに君の「筋肉間違い探しゲーム」がムズすぎる? まさかの正解に「わかるかい!」「天才やろwww」
ロールケーキを持っているときの方が嬉しそう!(2024/1/19)

夢の糸で「繊維革命」幕開け バイオ素材量産 慶大発スパイバー
丈夫で環境にも優しい“夢の糸”が、石油を原料としたポリエステル以来ともいわれる繊維革命を起こそうとしている。(2024/1/16)

研究開発の最前線:
低吸着で耐食性に優れる流路を実現したオンラインLCを発売、バイオ医薬品のプロセス分析に対応
アジレント・テクノロジーは、医薬品業界におけるリアルタイムバイオプロセスモニタリングを目的として設計されたオンライン液体クロマトグラフシステム「Agilent 1290 Infinity II Bio オンラインLCシステム」を発売した。(2024/1/17)

今どき! 買いどき! デジモノ道案内!:
給餌、給水──猫2匹がエレコムの自動ペットケア製品を試してみた 細かな使い勝手を検証
エレコムがペット家電への新規参入と同時に第1弾の製品投入を発表した。1月中旬発売予定の3製品を借りる機会を得たので、拙宅猫が使ってくれるか、また飼い主にも心地よい製品なのかどうかを試してみた。(2024/1/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。