ニュース
» 2022年02月18日 07時00分 公開

冷却ファンレスのフラット構造と高効率性を備えるPMモーターFAニュース

安川電機は、小型化と軽量化、高効率化を追求した「エコPMモーターフラットタイプ」を発表した。冷却ファンレス構造にすることで、トップランナーモーターより小型化、軽量化し、国際高効率規格「IE5」を達成している。

[MONOist]

 安川電機は2022年1月26日、小型化と軽量化、高効率化を追求した「エコPMモーターフラットタイプ」を発表した。オープン価格で、同年3月1日から受注を開始する。

 エコPMモーターフラットタイプは、冷却ファンレスのフラット構造にすることで、トップランナーモーターよりモーター長(軸長除く)を最大70%短縮し、最大50%軽量化した。国際高効率規格の最高レベル「IE5」を達成しており、小型高機能インバーター「GA500」と組み合せることで、設備の省スペース化や消費電力の削減、付加価値の向上に貢献する。

キャプション 「エコPMモーターフラットタイプ」と「GA500」のイメージ[クリックで拡大] 出所:安川電機
キャプション トップランナーモーター比で最大70%スリム化 出所:安川電機

 冷却ファンレス、小型、軽量化により、従来機種で必要だったファン交換用スペースや冷却風用スペースが不要になり、設備の設置面積の削減が可能になる。また、冷却ファンの風切音が無くなり、騒音レベルを最大5dB低減する。

 PMモーターは、ローターに永久磁石を埋め込んだ構造により、通常の誘導電動機よりも省電力で回転できる。エコPMモーターフラットタイプは、全容量においてIE5レベルを達成するとともに、GA500と組み合わせることで全負荷において総合効率を向上。さらに、異常予兆検知やネットワークを活用した遠隔管理にも対応でき、設備の付加価値向上に貢献する。

キャプション 左:IE5レベルを達成、右:「GA500」との組み合わせで総合効率を向上[クリックで拡大] 出所:安川電機

 電圧は200V級、400V級兼用で、容量1.5〜15kW、定格回転速度1500min−1、1800min−1、2000min−1、2500min−1、3000min−1、3600min−1の合計42機種を揃える。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.