ニュース
» 2022年07月26日 11時00分 公開

5軸加工機の工程設計学習用動画コンテンツの販売開始、生産性向上を支援FAニュース

DMG森精機は、5軸加工機の工程設計学習用動画コンテンツ「工程設計アドバイザー(割出し5軸編)」の販売を開始した。さまざまなワークに対するクランプ方法から加工工程までを、1ワーク5分程度で解説している。

[MONOist]

 DMG森精機は2022年7月12日、5軸加工機の工程設計学習用動画コンテンツ「工程設計アドバイザー(割出し5軸編)」の販売を開始した。加工工程の参考だけでなく、5軸加工機の導入検討やエンジニア教育などに活用できる。

「工程設計アドバイザー」の画面 「工程設計アドバイザー」の画面[クリックで拡大] 出所:DMG森精機

 工程設計の課題解決を目的とした動画コンテンツは、超精密切削加工が得意な入曽精密と共同で3DCGを用いて制作。さまざまなワークに対する割出し5軸加工のクランプ方法から加工工程までを、1ワークあたり5分程度で解説している。

 工程設計アドバイザーの60種類の動画コンテンツは、カスタマーポータルサイト「my DMG MORI」で公開を開始。今後は1カ月ごとに10種類の動画を追加公開し、同年12月末までに合計100種類の動画コンテンツを公開する。また、「同時5軸加工編」「複合加工機編」「テクノロジーサイクル編」の展開も予定しており、年間11万円(税別)で、追加分を含む全てのコンテンツを利用できる。

 他にも、5軸加工機の最新動向や、my DMG MORI上でのeラーニングコンテンツ「5軸加工機ベーシック」、実加工やメンテナンスを学習する「対面型スクール」、5軸加工機の操作を体験できる「プライベートレッスン」など、充実した学習コンテンツを提供。これにより、顧客の生産性向上を支援する。

 同年12月末までの限定で、工程設計アドバイザーと5軸加工機ベーシックをセットで受講できるキャンペーンを実施している。

充実した学習コンテンツ 充実した学習コンテンツを提供[クリックで拡大] 出所:DMG森精機

⇒その他の「FAニュース」の記事はこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.