ニュース
» 2022年01月24日 07時00分 公開

伝動ベルト心線の撚糸工程を担う新工場棟が完成工場ニュース

三ツ星ベルトが滋賀工場に建設していた新工場棟が完成した。新工場棟では、伝動ベルトの構成材料の1つである心線の撚糸工程を担い、国内外の生産拠点に心線を安定して供給する。

[MONOist]

 三ツ星ベルトは2021年12月27日、滋賀工場に建設していた新工場棟(滋賀県高島市)が完成したと発表した。

 同社では、国内外の各事業所について建物や設備の整備を進めている。新工場棟は、グローバルな生産体制を強化するため、9億円を投資して建設した。新工場棟の延床面積は2327m2。2022年4月より稼働を開始する。

キャプション 写真左側の建物が新工場棟[クリックで拡大] 出所:三ツ星ベルト

 新工場棟では、伝動ベルトの構成材料の1つである心線の撚糸工程を担い、国内外の生産拠点に心線を安定して供給する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.