ニュース
» 2024年01月31日 09時00分 公開

開発者向けARグラスを無償提供する「XREAL ARコンテンツ推進プログラム」始動VR/AR/MRニュース

XREALは、開発者向けARグラス「XREAL Light」を無償提供し、専用SDK「NRSDK」を用いて制作したARコンテンツの開発を促進する取り組み「XREAL ARコンテンツ推進プログラム」を開始した。

[八木沢篤MONOist]

 XREAL(旧:Nreal)は2024年1月29日、AR(拡張現実)コンテンツの開発を促進する「XREAL ARコンテンツ推進プログラム」を開始することを発表した。

「XREAL ARコンテンツ推進プログラム」を開始 「XREAL ARコンテンツ推進プログラム」を開始 出所:XREAL
開発者向けARグラス「XREAL Light」を無償で提供する 開発者向けARグラス「XREAL Light」を無償で提供する[クリックで拡大] 出所:XREAL

 AR、VR(仮想現実)、MR(複合現実)コンテンツの開発に取り組む企業や研究機関、教育機関などを対象としたプログラムで、開発者向けARグラス「XREAL Light(旧名称:Nreal Light/モデル名:NR-9101GGL)」を無償で提供する(応募1件当たり最大5台まで)。

 なお、XREAL Lightの提供を受けるには、応募内容に関する事前審査をパスする必要がある(詳しい募集内容や提出コンテンツに関する条件などは、特設Webサイトを参照のこと)。

 同プログラムの募集期間は2024年1月29日〜5月31日(募集状況により変更の可能性あり)で、XREAL用SDK(Software Development Kit)「NRSDK」を用いて制作したARコンテンツを同年6月末までに提出しなければならない。

参加の流れについて 参加の流れについて[クリックで拡大] 出所:XREAL

⇒ その他の「VR/AR/MR」関連ニュースはこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.