連載
» 2015年10月23日 09時00分 公開

商習慣の違いを乗り越え、サプライチェーンを最適化する“ものさし”生産管理の世界共通言語「APICS」とは(2)(5/6 ページ)

[大塚宏征/OOCL Logistics(Japan),MONOist]

CSCP資格について

 ここでは、CSCP資格について少し紹介する。CSCP資格は、下記の3つの包括的な要項(基本概要、戦略経営、実行運用)とそれぞれの細分化された広範囲の内容項目から構成される。広範囲であることから、ハイレベルの知識だけでよいと思いがちだが、詳細事項や実経験と知識に基づく分析力と解決策の意思決定力が求められる。よって、全社的サプライチェーン改革などのプロジェクトマネジメントやコンサルティング経験者に適切な資格といえる。

1.サプライチェーンマネジメントの基礎:Fundamental of Supply Chain Management(SCM)

  • A.サプライチェーンマネジメントの概念 : Supply Chain Management Concept
  • B.事業戦略とサプライチェーンの整合 :Supply Chain Alignment with Business Strategy
  • C.サプライチェーン設計と実行 :Supply Chain Design and Implementation
  • D.在庫管理 :Inventory Management
  • E.ロジスティクスの基礎:Logistics Fundamentals
  • F.市場細分化:Market Segmentation
  • G.需要計画:Demand Planning
  • H.顧客関係管理(CRM):Customer Relationship Management(CRM)
  • I.供給マネジメント概念:Supply Management Concepts

2.サプライチェーン戦略、設計、コンプライアンス:Strategy, Design ,and Compliance

  • A.持続可能性:Sustainability
  • B.リスク管理:Risk Management
  • C.グローバル化: Globalization
  • D.ロジスティクス :logistics
  • E.サプライチェーン経営管理: Managing the Supply Chain
  • F.テクノロジー: Technology
  • G.需要の影響と優先付け:Influencing and Prioritizing Demand
  • H.顧客関係管理(CRM):Customer Relationship Management(CRM)
  • I.サプライヤー関係管理(SRM): Supplier Relationship Management
  • J.在庫計画と管理: Inventory Planning and Control

3.実行と運用 : Implementation and Operations

  • A.サプライチェーン変動:Supply Chain Dynamics
  • B.内部ソースからの供給管理:Managing Supply from Internal Source
  • C.外部ソースからの供給管理:Managing Supply from External Souce
  • D.需要計画の実行: Implementation of Demand Plans
  • E.継続的改善: Continuous Improvement

 また、グローバル優良企業がCSCPコンテンツを社内教育に採用している点もAPICSのグローバル標準としての有効性を正当化する証となる。残念ながら日系企業の名前はまだない(図3)。

photo 図3 APICSを社内教育に活用している企業 出典:APICS CSCP Program Presentation 2014

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.