ニュース
» 2022年09月26日 10時00分 公開

AIとデジタルツインでサプライチェーンを最適化するソリューションを提供サプライチェーン改革

SASとCosmo Techは共同で、AIを搭載したデジタルツインを活用し、サプライチェーンを最適化するソリューションを提供する。仮想サプライチェーンを用いたデジタルツイン環境を構築することで、AIを活用した多角的な分析が可能になる。

[MONOist]

 SASは2022年9月12日、Cosmo Techと共同で、AI(人工知能)を搭載したデジタルツインを活用し、サプライチェーンを最適化するソリューションを提供すると発表した。

キャプション ソリューションのイメージ(クリックで拡大) 出典:SAS

 同ソリューションは、サプライチェーンの動向を再現できるCosmo TechのサプライチェーンシミュレーターとSASのデータ分析システムを組み合わせ、仮想サプライチェーンを用いたデジタルツイン環境を構築する。これにより、AIを活用した多角的な分析が可能になり、製品品質を維持しながら無駄を削減できる。

 また、売上減少を最小限に抑えながら、需要変化に対応できるようになる。コストと利益のバランスをコントロールしたり、リスクの発生を予測してサプライチェーンが途切れることを防ぐことも可能になる。

⇒その他の「サプライチェーン改革」の記事はこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.