ニュース
» 2022年07月22日 15時00分 公開

1日1分、超音波で頭皮を刺激するヘアケアデバイスの先行販売開始医療機器ニュース

ピクシーダストテクノロジーズは、超音波による振動で頭皮を刺激する、非接触型の超音波ヘアケアデバイス「SonoRepro」の先行販売を開始した。1回5分間の使用で最大5カ所の照射が可能で、ミノキシジルを塗布した頭皮にも使用できる。

[MONOist]

 ピクシーダストテクノロジーズは2022年7月1日、超音波による振動で頭皮を刺激する、非接触型の超音波ヘアケアデバイス「SonoRepro(ソノリプロ)」の先行販売を、応援購入サービス「Makuake」上で開始した。アンファーとの共同開発品で、一般販売は同年秋冬を予定している。

キャプション 超音波ヘアケアデバイス「SonoRepr」[クリックで拡大] 出所:ピクシーダストテクノロジーズ

 SonoReproは、ピクシーダストテクノロジーズの超音波研究と技術、アンファーの頭髪研究を組み合わせて開発。頭皮の気になる部分に1日1分使用することで、効率的に頭皮を刺激する。1回5分間の使用で最大5カ所の照射が可能で、ミノキシジルを塗布した頭皮にも使用できる。

キャプション 「SonoRepro」使用イメージ[クリックで拡大] 出所:ピクシーダストテクノロジーズ

 独自技術の「非接触振動圧刺激」は、デバイスに搭載した61個の超音波スピーカーから超音波を発する。独自のヘキサゴン構造を採用しており、超音波を集束させて、効率的に頭皮を刺激する。1秒間に約4万回の空気の振動を振幅変調させ、デバイスから非接触で超音波を届ける。

キャプション 61個の超音波スピーカーが発する超音波で効率的に頭皮を刺激[クリックで拡大] 出所:ピクシーダストテクノロジーズ↓l_mn_medical_22070702d.jpg,キャプション,約4万回/秒の超音波が頭皮に届く[クリックで拡大] 出所:ピクシーダストテクノロジーズ

 両社はこれまで、日本医科大学と共同で、超音波振動圧が毛髪に有用な影響を与えることを確認している。この成果をベースに、臨床用の非接触集束超音波装置を開発。今回発売したデバイスは、これを小型化した家庭用製品となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.