ニュース
» 2022年09月14日 09時00分 公開

法人向け造形見積もりサービスを開始、会員登録不要で3Dデータをアップするだけ3Dプリンタニュース

DMM.comは、DMM.make 3Dプリント事業において、3Dデータをアップロードするだけでデータの解析から見積もりまで1分で行える「法人向け簡易見積りサービス」の提供を開始した。

[八木沢篤MONOist]

 DMM.comは2022年9月8日、DMM.make 3Dプリント事業において、3Dデータをアップロードするだけでデータの解析から見積もりまで1分で行える「法人向け簡易見積りサービス」の提供を開始したことを発表した。

DMM.make 3Dプリント事業は新たに「法人向け簡易見積りサービス」を開始した DMM.make 3Dプリント事業は新たに「法人向け簡易見積りサービス」を開始した[クリックで拡大] 出所:DMM.com

 これまで、DMM.make 3Dプリント事業が手掛ける3Dプリント造形サービスのWeb見積もりは、DMM会員に登録したユーザーを対象にしており、決済方法もクレジットカードとDMMポイントのみとなっていた。そのため、請求書払いを希望する法人顧客が同サービスを利用する場合、別途メールフォームから必要な情報を入力するなど、見積もりの取得までに煩雑な手続きが発生していた。

 今回の「法人向け簡易見積りサービス」は、こうした煩雑な手続きを解消するもので、DMM会員の登録をすることなく、3Dデータを法人向け専用フォームからアップロードするだけで、誰でも、簡単に、1分間で見積もりを取得することが可能だという。

 以下、「法人向け簡易見積りサービス」でできることを列挙する。

  • 3Dデータの解析
  • 3Dデータの情報表示
  • 素材の選択
  • 造形価格の表示
  • 概算見積もりのPDF作成

⇒ その他の「3Dプリンタ」関連ニュースはこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.