ニュース
» 2022年05月06日 13時00分 公開

NCプログラム自動作成ソフトウェアを更新、ポケット形状や溝形状にも対応メカ設計ニュース

中村留精密工業は、NCプログラムを自動で作成するソフトウェア「3D Smart Pro AI」をアップデートした。アップデートにより、底面にフィレットがあるポケット形状や溝形状などにも対応可能になった。

[MONOist]

 中村留精密工業は2022年4月19日、NCプログラムを自動で作成するソフトウェア「3D Smart Pro AI」のアップデートを発表した。これまでは非対応だった、底面にフィレットがあるポケット形状や溝形状などにも対応する。

底面にフィレットがあるポケット形状や溝形状に対応可能に 底面にフィレットがあるポケット形状や溝形状に対応可能に[クリックで拡大] 出所:中村留精密工業

 3D Smart Pro AIは、3D CADモデルから、形状、加工に最適な工具、パス、条件、工程順序を解析し、NCプログラムを自動で作成できる。一部の機能にAI(人工知能)を搭載しており、初心者でも簡単に素早く、正確なプログラムを作成できる。

AI機能により正確なプログラムを自動作成 AI機能により正確なプログラムを自動作成[クリックで拡大] 出所:中村留精密工業

 プログラムの自動作成は1分以内で完了し、工数を大幅に削減できるため、段取りや生産効率の向上に貢献する。初級エンジニアがプログラム作成に420分を要していたのが、3D Smart Pro AIの使用により20分に短縮した事例もある。

⇒ その他の「メカ設計」関連ニュースはこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.