ニュース
» 2022年03月18日 11時00分 公開

高度なデコード技術を採用したコンパクトな固定式バーコードリーダーを発売FAニュース

Cognex Corporationは、コンパクトな固定式バーコードリーダー「DataMan 280」シリーズを発売した。読み取りが困難な製造業や物流業の1次元、2次元コード、DPMのアプリケーションなど幅広いIDアプリケーションを正確に読み取る。

[MONOist]

 Cognex Corporation(コグネックス)は2022年2月14日、コンパクトな固定式バーコードリーダー「DataMan 280」シリーズを発売した。最適化された特許取得済みデコードアルゴリズムと高度なプレミアムIDプラットフォーム技術を採用しており、筐体がコンパクトになっている。

キャプション 「DataMan 280」シリーズ[クリックで拡大] 出所:Cognex Corporation

 高解像度のセンサーとハイダイナミックレンジ技術により、コード処理性能と網羅率を向上させた。読み取りが困難な製造業や物流業の1次元、2次元コード、ダイレクトパーツマーキング(DPM)のアプリケーションなど幅広いIDアプリケーションを正確に読み取って、設備総合効率とスループットを高める。

 自動車や医療機器の部品、ボトル、パッケージ、パレットなどのコード読み取り以外に、プレゼンテーションスキャナーとしても活用できる。同社のエッジインテリジェンス(EI)機能と組み合わせることで、Webブラウザでの簡単な接続、デバイス管理、パフォーマンスモニタリングなど、高度な機能を提供する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.