• 関連の記事

「原点回帰」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「原点回帰」に関する情報が集まったページです。

「朝倉未来VS.平本蓮」で“THE MATCHの視聴数”を超えるか RIZIN代表に聞くPPVビジネスの原点
格闘技イベント「RIZIN」(ライジン)の榊原信行CEOに、日本でのPPVビジネスの原点と、なぜ格闘技がここまで人気を博したのかを聞いた。(2024/7/6)

え、バレるの……? “画像のぼかしを復元”する動画が話題 最強で簡単なプライバシー保護の方法は?
最強のプライバシー隠しの方法はかなり原点。(2024/6/21)

押井守「紅い眼鏡」4Kリマスター化クラファン、目標金額の3倍に到達 押井監督が技術的側面からリマスターの意義明かす
「ケルベロス・サーガ」の原点にして「犬の呪い」の始まりとなった「紅い眼鏡」。(2024/5/30)

『志高く』(1):
孫正義が原点「無番地」で得た挑戦意欲 「人にはみな、夢を見る権利がある」
作家・井上篤夫氏の著書『志高く 孫正義正伝 決定版』(実業之日本社文庫、2024年)から抜粋記事の初回。孫正義の原点に迫る。(2024/5/24)

トヨタ、新型ランドクルーザー「250」シリーズを発売 目指したのは「原点回帰」
トヨタ自動車は4月18日、新型ランドクルーザー「250」シリーズを発売した。中核モデル「ランドクルーザープラド」の後継にあたり、14年ぶりのフルモデルチェンジとなる。(2024/4/20)

鉛筆描きの漫画をWeb連載──「キャプテン翼」の新たな挑戦は“原点回帰”
「キャプテン翼」の連載終了とともに発表された「ネーム形式」による新連載。どういうものになるのか。(2024/4/3)

日本のファンタジー小説の原点『八犬伝 上・下』が映画化 主演に役所広司、内野聖陽や土屋太鳳らが出演
10月公開予定です。(2024/3/15)

1Dモデリングの勘所(28):
フローで考えるモデリング 〜さまざまな現象を統一的に扱う方法〜
「1Dモデリング」に関する連載。あらためて、モデリングの原点に立ち返り、物理量のフローをたどることにより、電気、熱、流れ、音振動といった現象を、同じような手順でモデリングする方法を解説する。連載第28回では、電気、熱、流れ、音振動のフローと、それぞれの物理式について取り上げる。(2024/2/20)

「マーケティングは原点回帰している」 B2Bマーケの第一人者・庭山氏が語る、日本企業に欠かせない原理原則とは
(2024/2/15)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
「誰かのために」、テクノロジーを生み出す原動力はこれに尽きると思う
「誰かのために」という思いが、テクノロジーの原点であり、テクノロジーを生み出す原動力だとあらためて感じました。(2023/11/9)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
パナ「G9PROII」は5年ぶり写真メインのハイエンド “手持ちハイレゾ”で1億画素の写真も
マイクロフォーサーズの原点ともいえるGシリーズの最新モデル「G9PROII」。マイクロフォーサーズで写真を撮る皆様、お待たせしました、という感じだ。(2023/9/27)

7人兄弟11人家族の乃木坂46・弓木奈於、“笑いが絶えなさすぎる”家庭を赤裸々に公開 「個性爆発」「全員のキャラの濃さ笑」
“弓木ワールド”の原点、覗いてみませんか?(2023/9/25)

150年前の反省:
会津若松市のデジタル実装、「幕末の敗戦」に原点? 歴史に根差す市民性
会津若松市はスマートシティ構想を掲げて10年になる。いち早く自治体のデジタル実装に取り組んだのは、元をたどれば「幕末」にいきつくという。スマートシティ推進室室長の本島靖氏に聞く。(2023/9/8)

ナナマルも復活:
新型ランクル、豊田前社長が求めた「原点回帰」 開発陣がたどり着いた答え
トヨタ自動車が発表した新型ランドクルーザー「250シリーズ」は、中核モデル「プラド」の後継で、14年ぶりのフルモデルチェンジとなる。これまでのプラドが「高級」「豪華」という路線を走る中で、豊田章男前社長は開発陣に「原点回帰」を求めた。(2023/8/2)

“転落”コンビのTKO、原点回帰からの再出発 1年間の全国ツアー開催で「ほんま我々真っ白の状態」
1月にコンビでの活動再開を発表。(2023/6/25)

分かりにくいけれど面白いモノたち:
ソファの前のテーブルが低い? ならば変形だ ネット家具屋「LOWYA」発想の原点
変形するローテーブルやコミック専用本棚など、ニッチでユニークな家具を送り出すインテリア・ブランド、LOWYA(ロウヤ)。いずれもネットで販売することが前提だったから生まれたようだ。(2023/6/20)

「劇場版シティーハンター」最新作のタイトルが決定 “冴羽リョウの原点を探る作品”として2023年秋公開へ
「過去に終止符を打つ戦い」が始まる。(2023/2/22)

馬ふん……じゃないよね!? BiSH、解散前ラストシングルMVでのドロドロ姿にアイナ・ジ・エンド「またかけられるとは」
原点回帰か……!(2023/2/21)

IT産業のトレンドリーダーに聞く!(インテル 後編):
好奇心を高めること磨くことは教育や成長の原点 インテル鈴木社長が考える日本の未来
コロナ禍以降も、経済環境や社会情勢が激変する昨今。さらに急激な円安が進む中でIT企業はどのような手を打っていくのだろうか。大河原克行氏によるインタビュー連載のインテル 後編をお届けする。(2023/1/11)

サプライチェーンレジリエンスに向けて(2):
サプライチェーン課題解決の原点は「BOM」にあり
コロナ禍をはじめとする社会環境の変動により、企業のサプライチェーンにはこれまでの効率性に替わってレジリエンスが求められるようになっている。このサプライチェーンレジリエンスの解説を目的とする本連載の第2回では、サプライチェーン課題に対応する上で重要となる「BOM(材料表/部品表)」について紹介する。(2022/11/30)

「IT」の“原点”1990年製作版ペニーワイズがカプセルトイで登場 ハイクオリティーだからミニチュアなのに怖い!
排水溝パーツはついてきません。(2022/11/21)

鞘師里保「実物の自分と、考えている自分でピントが合った」 元モー娘。の絶対的エース、ソロ3作目でようやく挑める自分の原点
「今の私が過去の私を連れて、一緒にユニゾンして前に進む」そんな気持ちを込めた新作。(2022/11/26)

舞台「ソードアート・オンライン」、16人のキャラクタービジュアルが公開 キリトやアスナ、ユイらの姿が明らかに
シリーズの原点アインクラッド編が描かれます。(2022/10/30)

エンリケ、離婚&キャバ嬢復帰を発表 死亡事故や返金トラブルの渦中で「原点に戻ってやり直したい」
「ゼロからスタートしたい」(2022/10/27)

30歳になった剛力彩芽、久しぶりのベリーショートで原点回帰 「やっぱショート似合う」「超絶似合っててカワイイ〜」
「30歳は自分の意思をしっかり持って」と抱負も。(2022/8/28)

狙うは“原点回帰” テクノロジー愛好家向けブランド「POCO」を日本導入するXiaomiの狙いを聞く
Xiaomiが、第3のブランド「POCO(ポコ)」のスマートフォンを日本でも展開することになった。最新ハイエンドプロセッサであるSnapdragon 8 Gen 1を搭載しながらも、早期購入で7万円を切る価格で購入できることに驚くばかりだが、その狙いをXiaomiの担当者に聞いた。(2022/6/23)

期待高まる! 「シン・仮面ライダー」特報映像公開、「原点に帰るって感じがしていい」と反響
よさそうだ。(2022/5/13)

製造マネジメント インタビュー:
パナソニックが新体制で進める原点回帰、スローガンに込めた創業者の90年前の思い
パナソニックグループは2022年4月1日から事業会社制(持ち株会社制)へと移行し、新たな中期経営計画を発表した。これらの新体制への移行を進め、CEO就任から1年がたったパナソニック ホールディングス 代表取締役 社長執行役員 グループCEOの楠見雄規氏が報道陣の合同インタビューに応じ、これまでの取り組みの手応えと新スローガンの狙い、中期経営計画のポイントなどについて語った。(2022/4/15)

「カムカム」話題の美少年、流ちょうな英語で物語を原点へ引き戻す 「これであんこと時代劇と英会話が繋がるのか」
城田優さん説も根強く。(2022/2/4)

デザイン一新でテレワーク性能を向上 液晶一体型デスクトップPC「LAVIE A23/A27」にRyzen搭載の新モデル登場
NECパーソナルコンピュータの液晶一体型デスクトップPCが、デザインを一新する。使い勝手を向上すべく、「原点回帰」として大きなスタンドで本体を支える構造に変更された他、Ryzenプロセッサを採用したことが大きな特徴だ。(2022/2/1)

「声優人生の原点かも」 梶裕貴、小学2年時の音読動画がすでにうまい「8才だとは思えない」「宿題レベルじゃない」
音読の原体験に触れたインタビュー記事も。(2021/12/31)

カップヌードルを将棋のコマに 王将は原点にして頂点で納得としてチリトマトが歩兵?
将棋は歩から!(2021/12/5)

一周回っちゃいました:
「俺たちのワークマン」再び “職人向け”の新業態「プロ」は何が違う?
ワークマンは12月2日、職人向けの新業態「WORKMAN Pro」の1号店、板橋前野本通り店をオープンした。ここ数年、幅広い客層をターゲットにした店舗を展開してきた同社。“原点回帰”と位置付ける同店は何が違うのだろうか。オープン前の店舗を取材した。(2021/12/2)

長友佑都、FC東京ユニ姿で“原点回帰”活躍を誓う 妻・平愛梨も感激「私も最高潮に嬉しく思います」
おかえりなさーい!(2021/9/12)

鈴木砂羽、28年在籍のホリプロ退所を報告 “50歳の区切り”で大きな決断「原点である俳優業を全うしたい」
鈴木さん「来年迎える50歳を一区切りに、新たなステージに向けて」(2021/7/31)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
原点に立ち返った“オリンパスPEN” 誰もが軽快に写真を楽しめる「E-P7」
OMデジタルソリューションズが発売した「E-P7」は会社分離後初の新製品。非常にPENらしいシンプルで四角くて軽くて小さいミラーレス一眼だ。(2021/7/29)

『Seventeen』月刊発行終了、桐谷美玲や鈴木えみ、木村カエラら同誌元モデルが反応「人生を大きく変えてくれた私の原点」
大石参月さん、江野沢愛美さん、谷口紗耶香さんもSNSでコメント。(2021/6/23)

モノづくりスタートアップ開発物語(10):
原点は宇宙エレベーターの夢、“曲がる”自走型ロープウェイができるまで
モノづくり施設「DMM.make AKIBA」を活用したモノづくりスタートアップの開発秘話をお送りする本連載。最終回は「曲がれるロープウェイ」の開発に取り組むZip Infrastructureを紹介する。宇宙エレベーター実現の夢から開発を始めたが、受託案件で手痛い失敗を経験したこともあった。(2021/5/19)

モノづくり最前線レポート:
「モノ」から「コト」そして「ヒト」へ、ビームスが進める転換
ファッションワールド東京(2021年3月23〜25日、東京ビッグサイト)において、ビームス 取締役 開発事業本部 本部長 クリエイティブディレクターの窪浩志氏が「BEAMS(ビームス)のPB戦略とものづくり」をテーマに特別講演を行った。講演ではワクワクドキドキ感や面白さを追求する中で生まれた具体的なヒット事例をもとに、ビームスの商品戦略の原点を紹介した。(2021/5/10)

FAニュース:
自動化に容易に対応、同時5軸制御横形マシニングセンタの最上位機種を発表
キタムラ機械は、同時5軸制御横形マシニングセンタ「SUPERCELL-800G」を発売した。独自の5軸原点共有構造や拡張機能により自動化に対応しやすく、高機能の駆動軸と回転軸が優れた位置決めや割り出し精度を発揮する。(2021/4/22)

平野綾、声優人生の原点「名探偵コナン」初出演に胸いっぱい “緋色の弾丸”参加で「声優としての夢が叶いました」
おめでとうございます!(2021/4/19)

”PC”あるいは“Personal Computer”と呼ばれるもの、その変遷を辿る:
EISAの出現とISAバスの確立 PC標準化への道
PCの原点を振り返る大河連載。4回目は、EISAとISA。(2021/2/22)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
家電製品の原点回帰? スマホなしでオン/オフできる「SwitchBotリモートボタン」を試す
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は、あの「SwitchBot」をボタン1つで操作できるリモートボタンを試した。(2021/2/18)

今日はPS「ゼノギアス」の発売日 セーブデータに付くサブタイトルで実在するのはどれ?
今も続く“ゼノシリーズ”の原点となった作品。(2021/2/11)

前年比4割増の理由とは:
若い女性の売り上げ2倍! ハーゲンダッツ「クリスピーサンド」、原点回帰で見直した“王道の味”
ハーゲンダッツ「クリスピーサンド」の販売が好調だ。2020年1〜10月の売り上げは前年同期比40%増。特に、10〜20代の若い女性では基幹商品の売り上げが2倍に伸びている。好調の理由は、クリスピーサンドの原点に立ち返った“味”の戦略転換だ。(2020/12/18)

細田守監督の最新作「竜とそばかすの姫」、2021年夏に公開決定! ネット世界の登場に“原点回帰”との指摘も
「ミライの未来」から3年ぶりの劇場作品。(2020/12/15)

なぜ島津製作所はノーベル賞企業になれたのか〜歴史から学ぶ成長する企業の必須要素:
最先端テクノロジーの起源は仏具
仏具は日本のものづくりの原点であり、京都の仏具商からは最先端テクノロジーをけん引するグローバル企業が生まれている。(2020/12/9)

Wii U「スーパーマリオメーカー」2021年3月でコース投稿機能が終了 人気スピンオフの原点に幕
今のうちに投稿しとこう。(2020/11/26)

平成シリーズの原点! 「仮面ライダークウガ」9月12日から無料配信開始、スペシャル版2本も
放送20周年、オダギリジョーの出世作。(2020/9/11)

Facebookが原点回帰で大学別のクローズドな「Campus」提供 「コロナ禍でもつながりを」
Facebookが、コロナ禍でキャンパスに通えない学生同士のつながりをサポートする新機能「Campus」を米国の一部の大学向けに提供を開始した。Facebookの立ち上げ当初と同じように登録に大学支給のメールアドレスを使うクローズドなサービスだ。(2020/9/11)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。