ニュース
» 2024年01月19日 07時30分 公開

Synopsysが約350億米ドルでAnsysを買収し、シリコンtoシステム戦略を加速CAEニュース

Synopsysは、Ansysを約350億米ドル(約5.1兆円)で買収すると発表した。買収完了はAnsys株主および規制当局の承認などを経て、2025年上半期を予定する。

[八木沢篤MONOist]

 EDA大手のSynopsys(シノプシス)は2024年1月16日(米国時間)、CAEソリューション大手のAnsys(アンシス)を買収することで最終契約を締結したと発表した。買収額は約350億米ドル(約5.1兆円)となる。

 SynopsysのEDAソリューションとAnsysのシミュレーション/解析ソリューションの統合、AI(人工知能)活用により、シリコンレベルからシステムレベルまで広範にカバーする包括的な設計ソリューションを提供する。

EDA大手のSynopsysはCAEソリューション大手のAnsysを買収し、シリコンレベルからシステムレベルまで広範にカバーする包括的な設計ソリューションを提供する EDA大手のSynopsysはCAEソリューション大手のAnsysを買収し、シリコンレベルからシステムレベルまで広範にカバーする包括的な設計ソリューションを提供する[クリックで拡大] 出所:Synopsys、Ansys

大手EDAとCAEベンダーが統合、良好なパートナーシップを次のステップへ

 今回の買収合意は、7年間にわたるSynopsysとAnsysとの良好なパートナーシップを次のステップに進めるものだという。両社はともに補完性の高い事業と大きな成長機会を有しており、統合によってSynopsysが掲げるシリコンtoシステム戦略を強化し、中核を担うEDA分野に加え、これまでAnsysが存在感を発揮してきた自動車、航空宇宙をはじめとする成長市場でのビジネス展開を加速させる。

 業界大手2社の統合により、SynopsysのTAM(Total Addressable Market:獲得可能な最大市場規模)は現在の1.5倍となる約280億米ドル(約4.1兆円)に拡大する見込みで、2023年度から2028年度までの年平均成長率は11%で成長する見通しだとする。

 なお、今回の買収は、Ansys株主および規制当局の承認などを経て、2025年上半期に完了する予定だ。

⇒ その他の「CAE」関連ニュースはこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.