コラム
» 2022年03月29日 12時00分 公開

進化を続けるCeF成形材料開発、バイオマス度100%への期待メカ設計メルマガ 編集後記

ニュースとしての“派手さ”はないですが、とても大切な取り組みです。

[八木沢篤,MONOist]

この記事は、2022年3月29日発行の「メカ設計 メールマガジン」に掲載されたMONOistの編集担当者による編集後記の転載です。

⇒ 「メルマガ編集後記」のバックナンバーはこちら

 製造業にとって、サステナブルな製品開発に向けた要素技術の研究開発は、今や重要な取り組みとなっています。特にここ最近、リサイクル材料や鉛フリーの低温はんだの利用、さらには樹脂成形材料そのものを植物/生物由来のものに置き換えていくという話題をよく耳にするようになってきました。

進化を続けるCeF成形材料開発、バイオマス度100%への期待

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.