ニュース
» 2021年10月22日 13時00分 公開

ストラタシスがXaar 3Dの全株式を取得、量産向け3Dプリンタの成長を加速3Dプリンタニュース

Stratasysは、XaarからXaar 3Dの全株式を取得した。同社はこれまでXaar 3Dの株式の45%を保有していたが、全株式の取得により、量産規模の3Dプリンティング分野の成長をさらに加速させる。

[MONOist]

 Stratasys(ストラタシス)は2021年10月7日、XaarからXaar 3Dの全株式を取得したと発表した。同社はこれまでXaar 3Dの株式の45%を保有していたが、全株式の取得により、量産規模の3Dプリンティング分野の成長をさらに加速させる。

 Stratasysは同年4月に、Xaar 3DのパウダーベースSAF(Selective Absorption Fusion)テクノロジーを採用した3Dプリンタ「Stratasys H350」を発表(関連記事:ストラタシスが産業向け製品ポートフォリオ強化、新たに3Dプリンタ3機種を発表)。H350プリンタとSAF技術により、商業用品、自動車、消費財、家電などのユーザーのニーズに応えるプラットフォームを構築する。

3Dプリンタ「Stratasys H350」 3Dプリンタ「Stratasys H350」[クリックで拡大] 出所:Stratasys

 Xaar 3Dは、3Dプリンタ「H」シリーズの開発を引き続き行い、Stratasysの製品開発インフラとカスタマーリレーションを活用し、多くの顧客にSAFベースのアディティブマニュファクチャリングの利点を提供する。

⇒ その他の「3Dプリンタ」関連ニュースはこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.