ニュース
» 2021年06月29日 07時30分 公開

デル、モバイルワークステーション「Precision」に新ラインアップ5機種を投入CADニュース(2/2 ページ)

[八木沢篤,MONOist]
前のページへ 1|2       

ハイコストパフォーマンスモデル「Precision 3561」

 そして、ハイコストパフォーマンスモデルの新製品、Precision 3561は15.6型ディスプレイを搭載するモバイルワークステーションで、GPUにNVIDIA T600またはT1200を搭載できる。また、ディスプレイは従来のHDやフルHDディスプレイに加え、UHDディスプレイも選択可能である。インタフェースはThunderbolt 4×2、USB 3.2×2を用意する。前述の5760と同様に同社独自のDOOファンを搭載し、高い廃熱能力を備える。重量は1.79kg〜。販売価格(税込み、送料込み)は35万4113円〜だ。

「Precision 3561」の概要について 「Precision 3561」の概要について ※出典:デル・テクノロジーズ [クリックで拡大]

 また、同社はサステナビリティの取り組みも推進しており、Precisionシリーズでは、消費電力の削減や環境に配慮した製品づくりの観点から、EPEAT Gold認定やENERGY STAR認定などの取得に積極的に取り組んできたという。さらに、製品、梱包材にリサイクル素材や再生可能素材などを使用する他、製品開発サイクル全体におけるCO2排出量削減に向けた活動なども推進している。「今後、デルではこうした活動をさらに積極的に進めていく方針だ。例えば、今回発表したPrecision 3561では、製紙時の副産物を活用し、木材由来のバイオプラスチックをカバーの21%に使用し、(石油由来の)プラスチック材料の使用量を減らす取り組みを行っている」(同社)という。

「Precision 3561」のカバーの21%に木材由来のバイオプラスチックが使用されている 「Precision 3561」のカバーの21%に木材由来のバイオプラスチックが使用されている ※出典:デル・テクノロジーズ [クリックで拡大]

⇒ その他の「CAD」関連ニュースはこちら

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.