• 関連の記事

「放射線」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「放射線」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

4年に一度、うるう年だけの肉の日に「キング絶品チーズバーガー」など5品お得に提供 ロッテリアが限定開催
2月27日から29日まで。分厚いキングサイズがお得でありがたい。(2024/2/22)

ワークマンからキッズ向け「Workman Kids」 1号店が沖縄に「ワークマン女子」併設でオープン
大人用のウェアを120〜150センチにリサイズして開発。(2024/2/22)

Switch版「スイカゲーム」にオフライン対戦できる追加パック 春ごろには「オンライン対戦モード」も
「オリジナル」「タイムリミット」「アタック」の3種類のモードで対戦できます。(2024/2/21)

鳥貴族からホットドッグ登場! コッペパンに焼き鳥を挟んだ「鳥貴ドッグ」
コーヒーも販売します。(2024/2/21)

スカイマーク、「キットカット ミニ」のサービス終了 「楽しみでした」「忘れません」と惜しむ声
機内サービスリニューアルに伴い。(2024/2/21)

太陽の“500兆倍”明るい天体、オーストラリアの研究チームが発見 「これまでで最も光度の高い天体」
オーストラリア国立大学(ANU)は、太陽の500兆倍明るい天体を発見したと発表した。これは、宇宙で最も明るい天体といわれる「クエーサー」の一種で、これまでに確認している天体で最も光度が高いという。(2024/2/21)

「空にデカいファあった」 本当に“ソラ”の下に“ファ”がある奇跡の写真に「今まで見たファで一番きれい」「天才」
発想が素敵すぎる。(2024/2/21)

「おこさまランチ」が50円 デニーズが再びおこさまメニュー対象6品をお得に提供
デニーズ公式キャラクター「デニャーズ」記念イベントで毎月2日と22日にデニーズアプリ会員様限定で開催。(2024/2/21)

模型作りのテクニックを徹底解説 『建築知識2024年3月号』がミニチュア・ジオラマ好きの間で話題に
ジオラマ・ミニチュアアーティストたちのノウハウも収録。(2024/2/21)

カニが泡を吹いているみたいな「カニのハンドソープ」登場 Xで8万いいねのアイデアを商品化
発案者のミチルさんに話を伺いました。(2024/2/21)

重要となるAサイトの原子配列:
ペロブスカイト関連層状酸化物が強誘電性を発現
京都大学は、九州大学や大強度陽子加速器施設(J-PARC)、北海道大学の協力を得て、ペロブスカイト関連層状酸化物「La2SrSc2O7」が強誘電体になることを実証した。しかも、強誘電性の発現には、Aサイトの無秩序な原子配列が重要な役割を果たしていることを突き止めた。(2024/2/21)

ビシェイ VEMD2704:
可視光感度が向上した、高速シリコンPINフォトダイオード
ビシェイ・インターテクノロジーは、可視光の感度が向上した、高速シリコンPINフォトダイオード「VEMD2704」を発表した。350〜1100nmのスペクトル範囲により、可視光や近赤外放射線を検出できる。(2024/2/21)

『地球の歩き方 群馬』の制作が決定! 24年夏発売、群馬の魅力を深堀り
群馬県の全市町村を網羅するとしています。(2024/2/20)

「肉の万世」秋葉原本店の閉店で「パーコー麺どうなるの?」と不安広がる もう食べられないのか聞いた
3月をもって閉店が発表された秋葉原本店でのみ、パーコー麺が提供されていた。(2024/2/20)

アニメ制作会社「ufotable」、公式X(旧Twitter)アカウントが凍結から復活 数日前から「このアカウントは存在しません」に
15日から見られない状態でした。(2024/2/20)

ドミノ・ピザ、「1枚買うと2枚無料」を「1枚買うと2品無料」に サイドメニューも対象に常設実施
「1-2ハッピーのSサイズピザ」「ピザライスボウル」「サイドメニュー」の中から2品が無料に。(2024/2/20)

厚労省が「飲酒に関するガイドライン」を発表 1日500ミリのビール1本で発症リスクが高まる病気も
酒に含まれるアルコール量を算出した「純アルコール量」で飲酒量を把握するよう呼び掛け。(2024/2/20)

スタバの“SAKURA”紙袋が「かわいい!」「ステキ」と人気 おしゃれな和デザインのコンセプトは?
SAKURAシーズンの紙袋や包み紙が話題に。(2024/2/20)

「日本語が話せない」理由に海外からの旅行者を宿泊拒否 山口県の温浴施設が謝罪
韓国のYouTuberが動画を投稿していました。(2024/2/20)

「ピザハット・マルゲリータ」が1990円→590円に ピザハットが奇跡の4日間を開催
2月22日から25日。持ち帰り限定。(2024/2/20)

初代から現在の11代目まで! JALが客室乗務員の歴代制服を公開、デザインや小物の違いに時代を感じる
昔の制服の着心地は?(2024/2/20)

サイゼリヤ「エクストラ・バージン・オリーブオイル」値上げ 春グランドメニュー改定に伴い
食事のときに風味付けなどで自由に使えます。(2024/2/19)

普通列車が“連続する7日”乗り放題となる「北海道&東日本パス」、JR東日本とJR北海道が発売
価格は大人1万1330円、小児5660円。発売期間は2月20日〜4月16日。利用期間は3月1日〜4月22日。(2024/2/19)

マクドナルド、長崎県でレジ袋有料化へ 全国への拡大も検討
埼玉県23店舗ではマックフルーリーの新パッケージを導入。(2024/2/19)

サンマルクカフェ、「桔梗信玄餅」とコラボしたチョコクロやラテなど4種類を限定販売
3月1日からもちもちで黒みつときな粉の味わいが堪能できる。(2024/2/19)

ドミノ・ピザが「アメリカン」などピザ3種値下げ! 持ち帰りで790円〜に
追加料金でモッツァレラチーズとトッピングの一部が1.5〜2倍になる新商品「もっとシリーズ」も登場。(2024/2/19)

ミクシィと資本提携「みてねコールドクター」が往診サービス提供を終了 診療報酬改定に伴い
夜間休日の往診を3月末で終了する。(2024/2/19)

AIで危険物判別、自動化ゲート、スマートレーン……関空、保安検査要員不足にあの手この手
保安検査員や乗客の案内スタッフらの人手不足が大きな要因で、関空は人工知能(AI)を活用した手荷物検査や、検査場への自動化ゲート導入など機械化で対応を急いでいる。(2024/2/19)

一般人の視点だとこうなるのか…… いろいろなロボットの大きさを比較したCGアニメに「街はメチャメチャ」「VRで見てみたい」
爆発オチなんて……。(2024/2/19)

資金調達額は累計19.2億円へ:
大熊ダイヤモンドデバイス、新たに3.3億円調達
大熊ダイヤモンドデバイスは2024年2月、北陸銀行、みずほ銀行および三井住友銀行より、デットファイナンスによる資金調達を行った。今回の調達額は総額3億3000万円(融資枠含む)で、創業以来の資金調達額は累計19億2000万円となる。(2024/2/19)

オイシックス会長のSNS投稿 同社「極めて不適切」
有機野菜や無添加加工食品などの販売を手掛けている「オイシックス・ラ・大地」の藤田和芳会長が、自身のX(旧ツイッター)のアカウントで、東京電力福島第1原発の処理水について「放射能汚染水」と投稿したとして、同社は「多大なるご迷惑とご心配をおかけしてしまったことに対して深くお詫び申し上げます」と公式サイトを通じて謝罪した。(2024/2/16)

オイシックス、藤田会長の不適切な投稿を謝罪 Xで「放射能汚染水」 懲罰委員会も
オイシックスは15日、藤田和芳会長の不適切な発言を謝罪した。X(旧Twitter)に「放射能汚染水」などと投稿していた。(2024/2/16)

オイシックス、会長の不適切発言を謝罪 Xで「放射能汚染水」投稿 懲罰委員会を開催へ
「極めて不適切で容認できるものではない」としています。(2024/2/16)

CAEを正しく使い疲労強度計算と有機的につなげる(1):
CAEソフトに仕掛けられたトラップ
金属疲労を起こした際にかかる対策コストは膨大なものになる。連載「CAEを正しく使い疲労強度計算と有機的につなげる」では、CAEを正しく使いこなし、その解析結果から疲労破壊の有無を予測するアプローチを解説する。第1回のテーマは「CAEソフトに仕掛けられたトラップ」だ。(2024/2/14)

スタートアップシティーつくばの可能性(5):
FPGAを革新する「ナノブリッジ」はディープテックの街つくばで育まれる
筑波研究学園都市としての歴史を背景に持つ茨城県つくば市のスタートアップシティーとしての可能性を探る本連載。第5回は、FPGAの電力性能を大幅に向上させる技術を持つナノブリッジ・セミコンダクターの杉林直彦氏へのインタビューを通して、ディープテックスタートアップとつくばの相性の良さについて見ていこう。(2024/2/13)

IPFSの宇宙での有用性を実証:
地球と軌道上でファイルを往復させる実験に成功 分散型コンテンツ配信システムが活躍
Filecoin Foundationは、宇宙通信用に設計された惑星間ファイルシステム(IPFS)プロトコルを使用して、地球から軌道上までファイルを往復させるミッションに成功した。本記事ではミッションの概要を紹介する。(2024/2/10)

竹内結子さん主演「ランチの女王」が令和にトレンド入り 初の無料配信決定で「マジで最高なドラマ」の声
2月11日から無料配信されます。(2024/2/8)

材料技術:
爆発するリチウムイオン電池を見抜く検査装置を開発した神戸大・木村教授に聞く
製造したリチウムイオン電池が爆発するかを見抜ける検査装置「電流経路可視化装置」と「蓄電池非破壊電流密度分布映像化装置」を開発した木村建次郎氏に、両装置の開発背景や機能、導入実績、今後の展開などについて聞いた。(2024/2/8)

「Apple Vision Pro」をiFixitがさっそく解剖 EyeSightのしくみを探る
Appleが2月2日に発売した空間コンピューティングヘッドセット「Apple Vision Pro」を、iFixitがさっそく分解し、レポートを公開した。第1弾では外から目が見えるような機能「EyeSight」のしくみを探っている。(2024/2/4)

FAニュース:
分解能1μm以下のX線源を搭載したナノ-マイクロマルチフォーカスX線傾斜CT
マーストーケンソリューションは、分解能1μm以下のX線源を搭載したX線傾斜CT「MUX-6410」を発表した。従来のX線源の、高出力だとX線焦点が大きくなり分解能が低下するという課題を解決している。(2024/2/1)

非対称の棒状分子が全て同じ方向に:
極性単結晶薄膜を塗布形成できる有機半導体を開発
東京大学は、非対称の棒状分子が全て同じ方向に並んだ極性単結晶薄膜を塗布形成できる有機半導体「pTol-BTBT-Cn」を開発した。(2024/1/31)

ポテトチップスってこうやって作ってたのか! 湖池屋が見せる工場の裏側に見入ってしまう
たくさんのジャガイモがあっという間に!(2024/1/30)

ダイヤモンドCMOS集積回路実現へ:
NIMS、n型ダイヤモンドMOSFETを開発 「世界初」
物質・材料研究機構(NIMS)は、「n型ダイヤモンドMOSFET」を開発したと発表した。「世界初」(NIMS)とする。電界効果移動度は、300℃で約150cm2/V・secを実現した。ダイヤモンドCMOS集積回路を実現することが可能となる。(2024/1/29)

Innovative Tech:
“地球最強”クマムシが極限状態でも生き抜くメカニズムが判明 深い眠り「乾眠」を引き起こす仕組みとは
米ノースカロライナ大学チャペルヒル校と米マーシャル大学に所属する研究者らは、クマムシが過酷な環境下でも生き抜くメカニズムを解明した研究報告を発表した。(2024/1/25)

東北大 高田教授が語る:
東日本大震災からの復興の象徴に――次世代放射光施設「ナノテラス」にかける思い
世界最高レベルの高輝度放射光施設として注目を集める「NanoTerasu(ナノテラス)」。2024年4月の本格稼働を前に、ナノテラス実現の立役者である東北大学 国際放射光イノベーション・スマート研究センター 高田昌樹教授に、ナノテラスの概要や誕生の背景を聞いた。(2024/1/30)

宇宙開発:
X線分光撮像衛星による銀河団や星雲のファーストライトの成功に貢献
NECは、宇宙航空研究開発機構が発表した、X線分光撮像衛星「XRISM」のファーストライトの成功に貢献した。XRISMのバス機器の製造や衛星システム試験、射場における打ち上げ準備、打ち上げ後の初期運用支援を担当した。(2024/1/24)

医療技術 インタビュー:
日本の技術が実用化に貢献、フォトンカウンティングCTは医療に革新をもたらすか
CTに新たな進化をもたらす技術として2021年に登場したのがフォトンカウンティングCTである。ドイツの医療機器大手であるSiemens Healthineersが開発を進める中で、実用化に大きく貢献したのが、沖縄を拠点とする研究開発型メーカーのアクロラドの技術だった。(2024/1/24)

薄膜内の貫通転位密度を大幅低減:
ルチル型酸化物半導体でデバイス動作を確認
立命館大学と京都大学、物質・材料研究機構の研究チームは、xを0.53付近に調整したルチル型(r-)GexSn1-xO2薄膜を、r-TiO2基板上に格子整合(格子整合エピタキシー)させることで、薄膜内の貫通転位密度を極めて小さくすることに成功した。(2024/1/23)

10年ぶり人間ドックの江頭2:50、“見えない病魔”で要手術の判定へ 「間違ってるでしょ」と迫るも医師は“早めに取った方がいい”
日帰り手術ですでに対処済。(2024/1/22)

海外医療技術トレンド(103):
米国政府のAI駆動型保健医療DX推進策とDFFTの関係性
本連載第23回や第65回で米国保健医療行政当局のIT戦略やDXを取り上げたが、データ駆動型からAI駆動型への進化に向けた動きが本格化している。さらに、日本が提唱してきたDFFT(信頼性のある自由なデータ流通)をも取り込もうとしている。(2024/1/19)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。