ニュース
» 2024年01月31日 06時00分 公開

ダイハツの型式不正、追加でミライースなど10車種の出荷停止解除製造マネジメントニュース

ダイハツ工業は国土交通省で10車種が道路運送車両法の基準適合性を確認されたと発表した。これにより、該当車種の出荷停止が解除される。

[齊藤由希MONOist]

 ダイハツ工業は2024年1月30日、国土交通省で10車種が道路運送車両法の基準適合性を確認されたと発表した。これにより、該当車種の出荷停止が解除される。

 今後の出荷と生産の再開については、販売会社や仕入先とコミュニケーションを取りながら混乱を来さないように準備を進めるとしている。2024年1月23日時点では、同年2月16日まで生産拠点の稼働を停止することが決まっており、同月17日以降の稼働再開についてはめどが立っておらず未定としている。

 今回、道路運送車両法の基準適合性が確認されたのは次の通り。

基準適合性が確認された車種一覧
車種名 ブランド 区分
ミラ イース ダイハツ 軽乗用車
ピクシス エポック トヨタ
プレオ プラス SUBARU
ハイゼット カーゴ(デッキバン含む) ダイハツ 軽商用車(バン)
アトレー(デッキバン含む) ダイハツ
ピクシス バン トヨタ
サンバー(バン) SUBARU
ハイゼット トラック ダイハツ 軽商用車(トラック)
ピクシス トラック トヨタ
サンバー トラック SUBARU
これまでの経緯
時期 出来事 関連記事
2023年4月28日 ダイハツ 海外向け4車種で認証申請時に不正行為 クリックで関連記事
5月19日 ダイハツ ・国内向け2車種の型式指定申請時に不正行為
・自主的に出荷と販売を停止
クリックで関連記事
5月24日〜 国土交通省 立ち入り検査 -
5月26日 国土交通省 安全性確認、事実関係や他の不正行為の有無を調査するよう指示 -
12月20日 ダイハツ ・第三者委員会の調査によりさらなる不正行為が発覚したことを報告
・5月に出荷を停止した2車種を含め全ての現行生産車の出荷を自主的に停止
クリックで関連記事
国土交通省 国交省が基準適合性を確認するまで出荷を停止するよう指示 -
2023年12月21日〜2024年1月9日 国土交通省 立ち入り検査 -
2024年1月9日 国土交通省 道路運送車両法の基準適合性を確認する試験を開始 -
1月16日 国土交通省 ・立ち入り検査で新たに14件の不正が発覚
・悪質な不正行為が行われた3車種の型式指定取り消しの手続きを開始
・是正命令を発出
・基準不適合の可能性がある2車種のリコール届出を指導
クリックで関連記事
1月19日 国土交通省 5車種の出荷停止指示を解除 クリックで関連記事
1月23日 国土交通省 3車種の型式指定取り消しに向けた聴聞。1月26日付で型式指定取り消し -
1月24日 ダイハツ 軽自動車「キャスト」のリコール届出。トヨタ向けOEM供給の「ピクシスジョイ」含め対象台数は合計32万2740台 クリックで関連記事
1月30日 国土交通省 5車種の出荷停止指示を解除 -
2月16日ごろまで ダイハツ 国交省に再発防止策を報告(予定) -
2月16日まで ダイハツ 稼働停止期間を延長(予定) -

→その他の「製造マネジメントニュース」関連記事はこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.