製造業×品質、転換期を迎えるモノづくりの在り方 特集
コラム
» 2024年01月18日 12時00分 公開

品質問題で「それ、あなたの感想ですよね?」と言われないためにモノづくり総合版メルマガ 編集後記

「誰がどう見ても正しいモノづくりであることを証明する」ということが重要になってきます。

[三島一孝MONOist]

 この記事は、2024年1月18日発行の「モノづくり総合版 メールマガジン」に掲載されたMONOistの編集担当者による編集後記の転載です。

 MONOistでは毎年新年に合わせ、その1年に製造業で起こり得る変化などを見通して、各編集部員が展望する「新年展望」連載を展開しています。2024年も各メンバーが四苦八苦しながらさまざまなテーマの記事を掲載しているので、ぜひご覧いただければと思います。

≫MONOist「新年展望」企画

 さて、その中で2024年最初の「展望」記事として何を掲載すべきか迷った末に掲載したのが「品質問題」を取り上げた「2024年は品質不正撲滅に“待ったなし”、『不正ができない』体制をどう作るか」でした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.