ニュース
» 2024年01月17日 14時00分 公開

動画の縦揺れを抑える電子式シフトブレ補正技術を開発人工知能ニュース

モルフォは、平行移動に対するシフトブレに対応した動画向け電子式手ブレ補正技術「MovieSolid 3D」を開発した。歩行時に発生する上下動のある動画でも、縦揺れのない滑らかな動画に補正する。

[MONOist]

 モルフォは2023年12月18日、平行移動に対するシフトブレに対応した動画向け電子式手ブレ補正技術「MovieSolid 3D」を開発したと発表した。

「MovieSolid 3D」のデモ映像[クリックで再生] 出所:モルフォ

 同技術では、動画向け電子式手ブレ補正技術「MovieSolid」に搭載したジャイロセンサーの情報をもとに、上下左右の角度ブレや回転ブレの補正に加え、新たに上下左右のシフトブレ補正機能を搭載した。MovieSolid 3Dはリアルタイムで深度情報を計算し、カメラの平行移動量を推定して、歩行時などに発生する平行移動によるシフトブレを補正する。

 通常、動画の手ブレ補正は電子式と光学式を組み合わせているが、光学式手ブレ補正にはメカニカルな駆動領域の制限があり、特に歩行時などの上下移動に対しては効果が限られていた。MovieSolid 3Dでは深度情報によりシフトブレを電子式に補正するため、歩行シーンなどの上下動のある動画においても、縦揺れのない滑らかな動画を生成できる。

⇒その他の「人工知能ニュース」の記事はこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.