連載
» 2014年12月11日 11時00分 公開

ロマンティック間接照明でホームパーティーを華やかに彩ろう!アイデア・ハック!! TWE-Liteで家庭内M2M計画(2)(3/3 ページ)

[三月兎,MONOist]
前のページへ 1|2|3       

もう一工夫してみよう

 TWE-Liteは、出荷時にマイコンへ「超簡単! TWE標準アプリ」を書き込んであるので、このように配線するだけで無線通信ができます。カンタンですね。

 先の動画1では、親機の半固定抵抗1つで、2台の子機のLEDを同時に制御していますが、子機のLEDをそれぞれ制御したい場合もありますよね。その場合は親機の半固定抵抗を増やし、子機のLEDをPWM出力1とPWM出力2に分ければOKです(動画2)

動画2 子機1と子機2で、LEDの接続先を変えた。親機の半固定抵抗で、それぞれ別々に、LEDの明るさを調整
photo 画像10 親機に半固定抵抗を増やした。子機2は、PWM出力2にLEDを接続する
photo 画像11 親機の配線図
photo 画像12 子機2の配線図。子機2のLEDはPWM出力2に接続する

 もちろん、それぞれの子機にLED2つずつ搭載もOKです(動画3)

動画3 子機1と子機2で、LEDの接続先を変えた。親機の半固定抵抗で、それぞれ別々に、LEDの明るさを調整。
photo 画像13 子機にそれぞれ2つのLEDを配線する場合の配線図

 他にもアイデア次第でいろいろな間接照明が作れますね。子機にカラーLEDを使えば、室内をカラフルに彩ることができます。チャレンジしてみてください。


 先日、Facebookで「暗闇で、自転車置き場から自分の自転車を探すのは大変。自分がボタンを押すと、自分の自転車につけたLEDが光るようなものが、作りたい」と書き込んでいる方に、本連載1回目の記事を紹介してくださっているコメントを見つけました。

 TWE-Liteならカンタンに実現できますね。ぜひ作ってほしいです。

 作品をTwitterで報告していただけたら、見に行きます! ハッシュダグは #家庭内M2M でお願いします。

前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.