• 関連の記事

「回収」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「回収」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

誰もが知るおとぎ話が「めでたし」となったその後は……? 「童話のアフターストーリー」を描いたマンガに「刺さりまくりました……」「最高に好み」
おとぎの国で役目を終えたモノを引き取る、とある兄弟の廃品回収物語。(2024/2/23)

業務スーパーの“高コスパ”人気冷凍商品に「基準値超え添加物」 約1万5000個販売……自主回収を実施
YouTubeなどで取り上げられる人気商品でした。(2024/2/21)

セブンプレミアム「いかくんせい」にカビ発生 イトーヨーカドーなどで販売も自主回収…… 「多大なご迷惑」
製造元企業が発表しました。(2024/2/16)

リサイクルニュース:
廃食油を再活用して持続可能な航空燃料を製造する基本合意書を締結
ENEOSは、航空燃料の原料への廃食油再活用に関する基本合意書を、東急不動産と締結した。揚げ物などの調理に使用された廃食油を回収し、これを原料にして持続可能な航空燃料を製造する。(2024/2/16)

強い衝撃でヒビや割れ→転倒事故の可能性 大手メーカーが「風呂用イス」約12万台回収……「心よりお詫び」
2017年から販売されていた商品が対象です。(2024/2/14)

ミーク、端末+SIMの提供を開始 第1弾はMVNO向けWi-Fiルーター
ミークは、SIM挿入済通信端末のキッティング、配送、回収をワンストップで行うサービスを提供開始。第1弾としてソフトバンク回線のMVNO向け「Wi-Fiルーター付き通信サービス」を開始する。(2024/2/14)

崎陽軒シウマイに「シリコン片」混入 約2200個販売「昔ながらのシウマイ」を自主回収……「深くお詫び」
約2200個を販売していました。(2024/2/8)

カルディのマグカップに「ヒビ」 利用者にケガ人も……販売中止、自主回収を決定「心よりお詫び」
2月から販売していたばかりでした。(2024/2/7)

西友、鶏肉の「加熱不足」で親子丼を回収 関東など96店舗で販売……食品衛生法違反のおそれ
加熱済み鶏肉との交差汚染の可能性があるといいます。(2024/2/6)

ZEB:
ZEBオフィスの投資効果を、省エネ以外も含めて定量評価 ダイダンが検証
ダイダンは自社ZEBオフィス3棟で、省エネ以外も含む総合的な投資効果の評価を行った。ZEBの潜在的な効果の算出により、投資回収年数はエネルギー消費量のみの場合と比較して5分の1に短縮されるとした。(2024/2/2)

無印良品が「抹茶ケーキ」を自主回収 消費期限“1日違い”で……「心よりお詫び」
東海地区以西で販売していたものでした。(2024/1/30)

リサイクルニュース:
三菱ケミカルがPC樹脂のケミカルリサイクルの事業化を目指し実証設備を稼働
三菱ケミカルグループは、ポリカーボネート樹脂のケミカルリサイクルの事業化に向け、東京海上日動火災保険およびABTと共同で、使用済み自動車のヘッドランプからポリカーボネート樹脂を回収するためのスキームについて、同月から関東地区で実証実験を開始すると発表した。(2024/1/29)

「こくうまキムチ」に“キリギリス”混入 東海漬物が商品を自主回収……「深くお詫び」
クビキリギリスが混入していました。(2024/1/28)

材料技術:
田中貴金属工業が真空成膜装置部材に付着した貴金属の新たな回収方法を確立
田中貴金属工業は真空成膜装置部材に付着した貴金属の新たな回収方法として治具洗浄法「TANAKA Green Shield」を確立したことを発表した。(2024/1/24)

消費者から「酸っぱい」と指摘、体調不良者も…… 冷凍鍋から“社内基準超える微生物”検出、約7600個回収へ
下痢の症状も報告されたとしています。(2024/1/22)

産業動向:
鉄スクラップ循環サイクルの全体最適化 竹中工務店ら5社が連携体制構築
竹中工務店は、鉄スクラップ循環サイクルの全体最適化を目指し、鉄、非鉄金属、その他スクラップの回収や加工を担う製鋼原料加工会社、電炉鉄鋼メーカー、ゼネコンによる「サーキュラーデザインビルド」の協業体制を構築する。(2024/1/17)

亀屋万年堂の和菓子に「カビ」発生おそれ 全国で7万個回収「心よりお詫び」
シール不良によるカビ発生のおそれ。(2024/1/17)

無印良品、電気ケトルを自主回収、返金へ 中身がこぼれるおそれ
「無印良品」を展開する良品計画は16日、「電気ケトル MJ-EK5A」を自主回収すると発表した。(2024/1/16)

IKEA、USB充電器を自主回収 やけど・感電のおそれ
IKEAは、 USB充電器「オスクストーム 40W USB充電器 ダークグレー」について、やけどや感電につながる可能性があるとして、自主回収すると発表した。(2024/1/16)

イケア、USB充電器を回収 長時間使用で感電おそれ……海外では事故17件「直ちに使用を中止して」
全世界で販売を中止しています。(2024/1/12)

法制度・規制:
企業のGHG排出量の算定にも影響、「CO2回収価値」をSHK制度で反映可能に
企業が温室効果ガスの排出量の算定や報告のルールとなっている「SHK制度」。環境省では今後のカーボンニュートラル施策の一つとして重要視されているCCS・CCU(CO2の回収・利用・貯留)や森林吸収等について、SHK制度における取り扱いの方法を議論している。本稿では現状の検討内容の概要や、今後の見通しについて紹介する。(2024/1/11)

宮脇咲良&「TWICE」サナ、“1カ月越しの伏線”をコラボ動画で見事に回収 異国で活躍するスターの共演が「尊い」「可愛すぎる」
次は“ちゃん呼び”してほしいサナさん。(2024/1/3)

ソフトバンク、「新トクするサポート(バリュー)」を12月27日から提供 “短期間”で機種変更する人向け
ソフトバンクは12月27日、「新トクするサポート(バリュー)」の提供を開始する。対象端末を48回払いで購入して、13カ月目以降に特典利用を申し込み、ソフトバンクが端末を回収すると、最大36回分の端末代金の支払いが不要になる。短期間で機種変更する人に向くという。(2023/12/26)

脱炭素:
IHIが天然ガスの熱分解で水素製造、副産物の炭素は9割回収
IHIは、新たな水素製造技術として開発を進めている、天然ガス熱分解で水素を製造する技術を備えた試作機の実験を開始する。(2023/12/26)

吉瀬美智子&千鳥・大悟の“結婚報告”に反響 親密オフショットがそのままドラマに「伏線回収致しました!」
「結婚おめでとう」の連絡が続々。(2023/12/23)

工場ニュース:
リチウムイオン電池からレアメタルを高効率回収、三菱マテリアルが技術開発へ
三菱マテリアルは、子会社の小名浜製錬の小名浜製錬所の敷地内に、リチウムイオン電池リサイクル技術の確立に向けたパイロットプラントを建設する。(2023/12/22)

日本の地方を救う“黒船”か:
6471室を一斉開業する欧州最大ホテルチェーン 「投資は回収できる」と自信のワケ
日本に商機を見いだした欧州最大のホテル運営、仏アコーは2024年4月1日、日本初上陸となる「グランドメルキュール」12軒と、東京・銀座などで展開している「メルキュール」11軒の計23軒、6471室を一斉開業させる。CEOへのインタビューから日本を“狙い撃ち”した理由や、市場攻略のカギに迫った。(2023/12/22)

株式会社クレディセゾン提供ホワイトペーパー:
PR:売掛金の未回収リスクを解消、事業拡大を支援するキャッシュフロー改善の決め手
中小企業では、キャッシュフローの悩みが事業拡大の課題となるケースが多い。売掛金を回収する期間を短縮したり、未回収リスクを解消したりするにはどうすればよいのか。その決め手となるサービスを紹介する。(2023/12/21)

株式会社クレディセゾン提供ホワイトペーパー:
PR:B2Bビジネスの悩み、支払い日の長期化や請求/回収業務の悩みを解決するには?
B2Bビジネスにおいて、支払い日の長期化は運転資金の確保に影響を及ぼすため多くの企業が頭を悩ませているが、取引先への請求/回収業務には人手と時間がかかる他、業績悪化による支払い遅延のリスクもある。この問題を解決する方法とは?(2023/12/21)

有害な廃棄物を資源に変える窒素循環技術(6):
排水中の窒素化合物を除去/回収する技術の現在地
カーボンニュートラル、マイクロプラスチックに続く環境課題として注目を集めつつある窒素廃棄物排出の管理(窒素管理)、その解決を目指す窒素循環技術の開発について紹介します。前回から、現在利用されている窒素廃棄物の処理技術を紹介しています。今回は廃水処理用技術を説明します。(2023/12/20)

敷島製パンが「サンドロール ダブルメロン」を自主回収 最大3個の中身が「つぶピーナッツ」に
アレルギーのある人が食べてしまわないよう注意を呼び掛けています。(2023/12/19)

ドン・キホーテで販売のチョコ菓子に「カビ」発生 3万5000個出荷、全国店舗で回収……「心より深くお詫び」
名古屋の企業が製造していました。(2023/12/14)

子ども向け“おもちゃのボール”に針 → 約6000個を回収へ 「現在までにケガなどの報告はない」
対象年齢は3歳以上。(2023/12/14)

「金属片」入ったドーナツ食べる→のどに刺さり出血、おう吐…… 茨城の観光施設が謝罪、約400個自主回収
抹茶ドーナツに金属片が混入していました。(2023/12/13)

オートモーティブメルマガ 編集後記:
リサイクル回収対象外のリチウムイオン電池の行方
厚意や我慢に頼ったリサイクルは長続きしないのでは。(2023/12/13)

エネルギー管理:
脱炭素施策として期待のCO2回収貯留事業、その仕組みとリスク管理の在り方とは?
カーボンニュートラルの達成に向けた方策として導入検討が進んでいる「CCS(二酸化炭素回収・貯留)/CCU(二酸化炭素回収利用)事業」。カーボンマネジメント小委員会の第3回会合では、CCSによるCO2貯留メカニズムやリスクマネジメントの体系等が報告された。(2023/12/6)

リサイクルニュース:
マイクロプラスチック回収装置で革新技術を対象とした認証を取得
三浦工業は、商船三井と共同で開発したマイクロプラスチック回収装置「HQ」が、日本海事協会のInnovation Endorsement認証を取得したと発表した。従来装置に比べ、年間で約70倍の海水を処理できる。(2023/12/6)

不要スマホがゴリラ救う? 京都の動物園に回収ボックスが登場
IT機器に用いられるレアメタルなどの天然資源を巡る森林伐採からゴリラを守ろうと、NPO法人テラ・ルネッサンス(京都市下京区)は京都市動物園(同市左京区)に専用のリサイクルボックスを設置し、不要になったスマートフォンなどの回収を呼びかけている。(2023/12/5)

TMAH廃液を回収して再生:
長瀬産業ら、半導体製造で使用済み現像液を再利用
長瀬産業とナガセケムテックス、Sachemの3社は2023年11月、半導体製造に用いられる高純度現像液の回収および再生事業を展開すると発表した。このため3社の合弁会社である「SN Tech」は、東大阪に新工場を設立する。(2023/12/4)

リサイクルニュース:
ミライ化成が再生炭素繊維の回収/加工システムの販売を構想、中国展開も視野に
ミライ化成は「SANPE Japan 先端材料技術展2023」で再生炭素繊維事業の取り組みを紹介した。(2023/12/4)

任天堂販売、ラジコン「RCマリオカートマリオ」を回収 電波法に基づかない部品利用
任天堂のオリジナル商品などを製作する任天堂販売は、海外輸入商品ラジコン「RC マリオカート マリオ」を回収すると発表した。電波法に基づいた部品を使って設計していたが、一部商品でそれと異なる部品を使って製造していた。(2023/12/1)

有害な廃棄物を資源に変える窒素循環技術(5):
排ガスなどに含まれる窒素化合物の除去・回収技術の現在地を知る
カーボンニュートラル、マイクロプラスチックに続く環境課題として注目を集めつつある窒素廃棄物排出の管理(窒素管理)、その解決を目指す窒素循環技術の開発について紹介します。今回から、現在利用されている窒素廃棄物の処理技術をご紹介します。まずは排ガス用技術です。(2023/11/28)

“糸引き”マフィン騒動 販売店SNSが利用不可に 店主は謝罪、偽情報に注意喚起も
東京都内のイベントに出店していた焼き菓子店が販売したマフィンを食べた人が、嘔吐など食中毒が疑われる症状を相次いで訴えている。問題のマフィンは食品衛生法違反の恐れがあるとしてリコール(回収)対象となったが、リコールのための問い合わせ先になっていた店側のSNSが一時利用できなくなるなど、混乱が続く。拍車をかけるように、虚偽情報の存在も明らかになった。(2023/11/22)

「豚角煮」から大腸菌群が検出される → 全数回収へ 販売元「信頼回復に努める」と謝罪
原因判明のうえ対策が講じられるまでは、販売見送り。(2023/11/16)

明治「ブルガリアヨーグルト」約11万7000個回収 抗菌性物質含まれる可能性…… 瓶牛乳に続き
瓶牛乳に続き回収。(2023/11/13)

明治の宅配向け瓶牛乳から「抗菌性物質」検出 4万4500本を回収……「謹んでお詫び申し上げます」
大阪府の工場で製造。(2023/11/11)

法制度・規制:
CO2の「海底下貯留」商業化に向けた課題とは? 環境省が関連制度を見直しへ
カーボンニュートラルの達成に向けた方策として導入検討が進んでいる「CCS(二酸化炭素回収・貯留)」。その貯留先の一つとして検討されているのが「海底」だ。環境省では専門の委員会を設置し、今後の海底下CCSに係る海洋環境の保全の在り方や制度見直しについての検討を開始した。(2023/11/8)

“ピーナッツなしの柿の種”一部にピーナッツ混入 亀田製菓が商品回収
「落花生(ピーナッツ)」アレルギーがある人は食べないよう呼びかけています。(2023/11/7)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
600台のPCリプレースを出社なしで対応、事例で学ぶITヘルプデスク変革の秘訣
コロナ下の2022年にPCリプレースの時期を迎え、社員とITヘルプデスクの双方が出社することなく、在宅勤務でPCを回収/配布できる仕組みを整える必要に迫られたゴルフダイジェスト・オンライン。これを実現すべく、同社が採用した方法とは?(2023/11/8)

マルサンアイが豆乳飲料約150万個を回収 分離や酸味など内容液の変質…… 一時休売に
全国で販売していた豆乳飲料を回収。(2023/11/4)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。