• 関連の記事

「消防」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「消防」に関する情報が集まったページです。

受け取ってから12時間後の大惨事 米、トヨタ「GR86」路上で突然出火 4カ月かけて修理された車体が激しい炎に包まれる
どうして……。(2022/8/11)

水曜日に「へえ」な話:
ガチすぎる! 世界初、シェラトンに導入した“飛行機”が面白い
東京ディズニーリゾートの近くにある「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」が面白いことを始めた。本格的なフライトシミュレーターを導入して、注目を集めているのだ。どんな特徴があるのかというと……。(2022/8/10)

中尾明慶、購入ホヤホヤ1200万円の新車でまさかの「水没」!? ディフェンダーの悪路実力を試すも、実は……
ディフェンダー、つよい。(2022/8/6)

「PayPayはマネタイズの時期に」「KDDI通信障害は対岸の火事ではない」 ソフトバンク宮川社長
ソフトバンクが2023年第3月期1四半期の連結決算を発表した。携帯事業の値下げが響き、増収減益となった。登録者数が4800万人を超えたPayPayについては「これまでの種まきの時期から本格的なマネタイズの時期に移行したい」と宮川社長は言う。KDDIの通信障害については「対岸の火事ではない」と話し、事業者間ローミングでeSIMを活用する案を披露した。(2022/8/5)

“大人も子どもも喜ぶ”「ピカチュウのしっぽ」や「ディグダ」の手作りクッキー たまらないかわいさに「商品化希望」「手先器用すぎる」の声
シンプルな色と形でポケモンを表現し、「デフォルメの才能が好き」との評価も。(2022/7/31)

グロ注意? リアルすぎて夢に出てきそう…… カナダの牡蠣イベントのマスコットがどう見てもホラー
こわいけどちょっとかわいいかも……?(2022/7/31)

サメに脚としっぽが生えた! 謎の生物のぬいぐるみが「何とお呼びしたらいいですか」「欲し過ぎ」「かわいい!」とTwitterで大反響
投稿者は米Amazonで購入。(2022/7/31)

脱毛エステのトラブルに国民生活センターが注意喚起 男性からの相談も増加
低価格の広告をうのみにしないように。(2022/7/30)

公職者の「労務環境」考える契機に:
救急隊が売店利用「かつては通報された」 市民に協力求める消防局のSNS発信に反響
救急隊に食事の時間を――。さいたま市消防局が7月26日に発表した呼び掛けが、SNSで反響を呼んでいる。夏場に出動の機会が増え、救急隊が食事を摂る時間が減っているとして、コンビニエンスストアなどでの飲食物の購入に理解を求める内容だ。(2022/7/30)

竹書房のほぼ全作品が70%オフ! 「竹書房の日」セールで『メイドインアビス』1〜10巻もお買い得に
太っ腹すぎる……!(2022/7/29)

ドラクエの蘇生呪文「ザオラル」がワイヤレス充電パッドに くたびれたスマホよ、蘇生の演出でどうにか再び立ち上がれ
充電の成功確率や回復の度合いが半々……なんてことはない。(2022/7/29)

KDDI、大規模通信障害の返金対応を発表 3589万人に200円
契約約款に基づく返金と、お詫びとしての返金を行います。(2022/7/29)

子どもがロッカーで座りたがって大変 → 保育士「座ってもいいロッカー」はどうか? 考案した先生に話を聞いた
「子どもたちの『やりたい!』という興味・関心を本来は邪魔したくない」と語ります。(2022/7/30)

ファミリーマートがサマータイム 始業時間と終業時間を1時間繰り上げ
節電と業務効率化のため。(2022/7/29)

かまいたち山内、成長した4歳長男がそっくり 「ミニ山内さん」「山内さんを小さくした姿みたいで可愛いすぎます」
めちゃくちゃかわいい……!(2022/7/29)

法隆寺、クラファンを終了 支援総額は約1億5000万円に 目標はわずか1日で達成
返礼品がなくなるという事態も発生していました。(2022/7/29)

フレッシュネスに「海老増し増しバーガー」登場 6尾ものエビが詰まったプリップリの塊をガーリックか麻辣味で
販売中のシュリンプバーガーをエビ2尾増しに。(2022/7/29)

「ローミング」は通信障害の救世主になり得るか? 実現に立ちはだかる“3つの壁”
KDDIの通信障害の影響から、非常時にローミングを活用することが注目されている。だがその実現には技術面より運用や法律面で多くの課題を抱えている。「ローミングで通信障害対策」の実現可能性と課題について考えてみたい。(2022/7/29)

蓄電・発電機器:
再エネ水素を特殊合金に貯蔵して活用、トヨタ系ユーグループが自社ビルに導入
トヨタ系の自動車販売会社などでつくるユーグループが、本社ビルのZEB改修に合せて、水素エネルギー利用システムを導入。太陽光発電の電力で製造した水素を特殊な合金に貯蔵するのが特徴で、ZEBの改修において水素エネルギーシステムを建物に導入する取り組みは、日本初の事例としている。(2022/7/28)

「救急隊に食事の時間を!」 さいたま市消防局のツイートに4万RTの反響 「気にせず休んで欲しい」「食事や水分摂取は当然のこと」
過去に意見があったのか聞きました。(2022/7/28)

通りすがりの男性が火事から子ども5人を救助 米インディアナ州での出来事に「ヒーローだ」と称賛
4人を助けたあと、取り残された子どもを救うため、再び火の中へ……。(2022/7/22)

法令動向:
大阪市北区ビル火災を踏まえた防火や避難対策に関する検討会報告書
総務省消防庁と国土交通省では、「大阪市北区ビル火災を踏まえた今後の防火・避難対策等に関する検討会」で、階段が1つしか設けられていないビルにおける今後取り組むべき防火・避難対策などについて検討し、報告書を公表した。(2022/7/22)

自動車業界向けAI活用入門(後編):
自動車業界が取り組む要因分析、AutoMLによる自動化でさらなる加速へ
AIの活用が進む自動車業界だが、その使いこなしという意味では課題も多い。本稿は前後編に分けて、自動車業界が抱えるAI活用の課題を取り上げるとともに、その解決策として「機械学習モデル管理の重要性」(前編)と「コネクテッドデータの活用」(後編)という2つの観点で解説する。(2022/7/21)

防火:
出火場所に応じて進入禁止を表示する避難口誘導灯を開発、竹中工務店
竹中工務店は、東芝ライテックやホーチキとともに、火災の発生場所に応じて危険な経路に人が進入しないような表示を行う「避難口誘導灯」を共同開発した。今後は、大規模商業施設や展示場のような不特定多数が利用する施設、大規模倉庫など、避難経路が複雑な施設への適用拡大を目指す。(2022/7/20)

なぜ「SIMカードなし」のスマホから緊急通報を利用できないのか?
7月2日から発生したKDDIの通信障害により、緊急通報が利用できない事態に陥りました。こうした状況を受け、障害発生時には緊急通報だけでも他社回線を使って発信できないのかという指摘も出始めています。一方、SIMカードのない状態で緊急通報は利用できないのでしょうか。(2022/7/14)

スマート工場最前線:
OKIのフラグシップスマート工場が始動、「外部化」見据えた実践の場として活用
OKIは、本庄地区(埼玉県本庄市)の新工場「OKI本庄工場H1棟」の本格稼働を開始し、自動化を実現する新設備などを公開した。(2022/7/14)

京アニ火災から3年、事件後に京都市消防局が作成した「火災から命を守る避難の指針」を改めて紹介 日頃から命を守る避難計画を
煙で階段が使えない状況で、命を守るためにどう行動すべきか。(2022/7/10)

石野純也のMobile Eye:
通信障害の再発防止には限界も 緊急時の「ローミング」と「SIMなし発信」は実現するか
通信障害の原因究明と再発防止に乗り出しているKDDIだが、こうした事故は100%防げるとは限らない。規模の大小や時間の長短を問わなければ、1年に数回は起こること。その考え方を前提にしつつ、業界全体で影響を最小限に抑える取り組みをしていく必要がある。(2022/7/9)

60年以上前に作られたヴィンテージカー 米、元大統領が所有していたクライスラーが競売に
元大統領のクルマってのはプレミアムだぜ……!(2022/7/8)

「金爆」樽美酒研二、すっぴんの妖艶和装にファン悲鳴 「気絶しそうです」「めまいと動悸してきました」
みんな鼻血でちゃいそう。(2022/7/7)

自治体と高齢者が防災アプリ開発 地域「共助」を支援 豪雨や地震に
風水害リスクが高まる夏を迎え、防災アプリの活用が進んでいる。アップリーチは、浦安市の自治会や高齢者団体と共同開発した安否確認アプリ「ミテルライフ」のサービスを開始した。町内会の住民同士が助け合える仕組みを実現した。(2022/7/6)

情報の周知/広報に課題――金子総務大臣がKDDI/沖縄セルラー電話の通信障害について言及
金子恭之総務大臣が7月5日の閣議後の定例記者会見で、KDDIと沖縄セルラー電話の通信障害について改めて言及した。質疑もこの問題に関するものがほとんどだった。その模様を簡単にまとめた。(2022/7/5)

au障害で緊急通報1割減、東京都
7月2日未明に発生したKDDIの大規模通信障害は、4日夕まで音声通話がつながりにくい状況が継続。週末は110番通報が前週より約1割減少するケースが出るなど、緊急通報にも支障が生じた。(2022/7/5)

KDDI障害で緊急通報も影響、都内110番1割減
2日未明に発生したKDDI(au)の大規模通信障害は、4日夕まで音声通話がつながりにくい状況が継続。週末は110番通報が前週より約1割減少するケースが出るなど、緊急通報にも支障が生じた。(2022/7/4)

7月2日から発生:
「#au復旧してない」障害長期化 「LINE Out Free」や公衆電話の存在意義、ネットで注目
7月2日午前1時35分ごろから発生しているKDDIの通信障害。KDDIによると、全国的に音声通話・データ通信はほぼ回復したものの、ネットワーク試験の検証中で、記事執筆時点(4日午後4時)でも、au、UQ mobile、povoなどで利用がしづらい状況が続いている。本格再開は「別途案内する」という状況だ。こうした中、ネットではLINEの機能や公衆電話などの代替策が話題になっている。(2022/7/4)

KDDI通信障害、ジャニーズWESTのライブにも影響 大阪
7月2日に発生したKDDIの通信障害。西日本でも携帯電話による音声通話やデータ通信が利用しづらくなっており、auショップが対応に追われ。一方、ライブの電子チケットや銀行のATMも利用できなくなるなど、混乱が広がっている。(2022/7/4)

総務省、KDDIへ行政指導を検討 昨年のドコモ障害より「影響大きい」
金子恭之総務相は3日開いた臨時の記者会見で、KDDIの通信障害に関し、「(昨年の)ドコモと比べても影響、規模ともに大きい」と問題視した。(2022/7/4)

安全システム:
au携帯電話サービスで発生した障害、自動車の緊急通報も使用不可能に
KDDIのau携帯電話サービスで2022年7月2日に発生した障害が、自動車メーカー各社のコネクテッドサービスにも影響を与えた。トヨタ自動車、マツダ、スズキがWebサイト上で障害の発生を知らせた。緊急通報システムである「ヘルプネット」や、オペレーターとの通話を利用する機能が7月2日午前1時半ごろから利用できなくなった。(2022/7/4)

国土強靭化:
国土強靭化新時代へ 災害時にリアルタイムで情報共有するブイキューブのコミュニケーション電子地図
災害発生などの緊急時での対応は、コミュニケーションの精度や効率性が問われる。ブイキューブでは、国土強靱化新時代に向け、リアルタイムな情報共有を支援する防災DXソリューション「V-CUBE コミュニケーションマップ」を自治体を中心に提供を開始した。(2022/7/1)

防災:
災害時要援護者の安否確認優先度を自動算出するシステムを開発、森ビル
森ビルは、内閣府の委託事業「スーパーシティー構想の実現に向けた先端的サービスの開発・構築などに関する実証調査業務」の一環として、3DマップとIoTデバイスのデータを用いた「災害時の状況可視化・情報連携システム」を独自開発した。今後は、「デジタル田園健康特区」に指定された長野県茅野市と連携し、システムの確立を目指した実証実験を行っていく。(2022/7/1)

大規模な太陽フレアで2週間に渡り通信障害、広域停電の可能性も 総務省が“最悪のシナリオ”公開
携帯電話はつながらず、自動運転車は事故を起こし、大規模停電も──総務省は21日、「宇宙天気予報の高度化の在り方に関する検討会」の報告書の中で大規模な太陽フレアが発生した場合の「最悪のシナリオ」を公開した。(2022/6/21)

「他に聞いた事ねえよ」 スマホゲーム「アリス・ギア・アイギス」が“消防法遵守のアップデート”、「消火栓前の不適切表現」修正が「律儀」と好評
以前に「里芋とイカの煮物を『芋煮』と呼称していた問題」を修正したこともあるゲームです。(2022/6/17)

ハイブリッドワークを支えるソリューションが一堂に会した「第2回 デジタル化・DX 推進展」で見つけたもの
東京ビッグサイトで開催された「第2回 デジタル化・DX推進展」において、さまざまな企業が展示を行っていた。その中から、気になるトピックを紹介する(2022/6/17)

過去最高の営業利益:
丸亀製麺が「店舗のない丸亀市」で地方創生に取り組む真意 トリドール粟田社長に聞く
コロナ禍で苦戦する飲食業界で好調なのが、「丸亀製麺」などを運営するトリドールホールディングス。丸亀市と地域活性化包括連携協定を締結した。粟田貴也社長兼CEOに、丸亀市と協定を締結した真意を聞いた。(2022/6/17)

ウマ娘もびっくり? 「人vs馬」のマラソンレース、15年ぶりに“人間の勝者”が誕生する
15年ぶりに人間が勝利。(2022/6/15)

FM:
ニッタンとテクサー、ビル統合管理システムと防災設備とのデータ連携検証
ニッタンとテクサーは、東京建物が管理する「東京建物日本橋ビル」にて、ビル統合管理システム「Dynamic Building Matrix」と防災設備とのデータ連携の検証を行っている。(2022/6/6)

キャッシュレス時代、幼児も「お金」教育 無限と勘違い
キャッシュレス化が進む中、就学前後の子供にお金の大切さをどう教えればいいか悩む親が増えている。こうした不安から、子育て世代向け金融セミナーを開くファイナンシャルプランナーや、遊びながら学ぶ保育施設が人気を集めている。(2022/5/31)

「まだ使える粗大ゴミ」をメルカリで販売 蒲郡市と加茂市が実証実験
メルカリグループ傘下のメルカリとソウゾウが、家庭内で不要になったものを分別する「メルカリエコボックス」と、「メルカリShops」での粗大ごみの販売を、実証実験として、愛知県蒲郡市、新潟県加茂市と共同で実施する。(2022/5/30)

COSOJI(こそーじ):
「掃除してくれる人、いない?」→「やります!」 不動産管理業務のシェアサービスがアツい
21年1月にサービスをリリース後、毎月前月比15%ずつ成長している会社がある。不動産の管理業務という地味な仕事にフォーカスしたシェアリングプラットフォーム「COSOJI(こそーじ)」を開発、運営するRsmile(東京都中央区)だ。(2022/5/26)

あの会社のこの商品:
肌に吸い付くような“泡シャワー”を、なぜLIXILは開発したのか
シャワーは開けばお湯や水が出てくるだけだと思いがち。しかしLIXILは、新規事業の一環として、泡も出てくるシャワーを開発した。その泡も普通の泡ではなく、肌に吸い付くような泡。なぜ、このようなシャワーを開発したのか? 担当者に話を聞いた。(2022/5/25)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。