• 関連の記事

「コンサルティング」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!コンサルティング→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でコンサルティング関連の質問をチェック

関連キーワード

イノベーションのレシピ:
収益化の成功率が15%のデータマネタイゼーション、クニエがアイデア抽出を支援
クニエが「データマネタイゼーション・アイデア抽出サービス」の提供を開始する。企業の保有データから新規ビジネスの可能性を抽出/一覧化し、事業化の可能性評価、有望アイデアの選定を支援するコンサルティングサービスだ。ナブテスコとサイキンソーも同サービスを採用している。(2024/6/18)

甲元宏明の「目から鱗のエンタープライズIT」:
「AIがあれば開発者はもういらない?」 アプリケーション開発の本質から考える
コンサルティングサービスを提供する筆者には、日々AIに関する質問が寄せられています。中でも多いのが、「AIによってアプリケーション開発者は不要になるのか」という問いだとか。AI時代のアプリケーション開発者の仕事の在り方はどうなるのでしょうか。(2024/6/14)

「当社の情報が漏えいしました」──世間へどう発表すべき? タイミングは? セキュリティ専門家に根掘り葉掘り聞いてみた
「自社でインシデントが起きました」「サイバー攻撃を受け情報漏えいが起きました」の適切な発表の仕方とは? 情報を広げる当事者である記者と、インシデント発生時の情報開示に関するコンサルティングを手掛けるセキュリティ企業で話し合った。(2024/6/11)

今日のリサーチ:
中堅・中小企業における生成AIの日常利用の割合は?――リブ・コンサルティング調査
中堅・中小企業における生成AIの利用状況、導入に当たってのハードル、生成AIで解決したい経営課題などについて調査した結果です。(2024/5/31)

MM総研が調査:
国内携帯キャリア満足度ランキング TOP3は?
ICT市場調査コンサルティングのMM総研(東京都港区)が、モバイル回線品質の満足度を調査した。満足度1位を獲得した国内携帯キャリアとは。(2024/5/31)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
80億円集めた社債勧誘は「違法」──スタートアップは要注意、意外な“増資の落とし穴”
東京都中央区の資産運用コンサルティング会社、THE GRANSHIELDとその保証会社トラステール(東京都千代田区)の役職員ら計8人が、トラステールの社債を違法に勧誘し、80億円もの資金を調達した件で逮捕された。問題の行為は大きく3つに分けられ、中には一般的な企業の役職員でも犯してしまう可能性がある行為が含まれている。どんな行為が問題視されたのか。(2024/5/17)

退職代行サービス「利用経験あり」3.7%、約5割が利用に関して否定的
コンサルティング事業を行なうタバネルは「退職代行サービスについての意識調査」を実施した。各種メディアなどで話題となっている退職代行サービスだが、利用経験がある人は3.7%とまだ少数であり、全年代において退職代行サービスの利用については否定的であることが分かった。(2024/5/15)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
ドラッカーに学ぶ「部下に成果をあげさせるために上司が継続すべき2つのこと」とは?
経営学者ピーター・ドラッカーの理論に基づき経営チームのコンサルティングを行う、トップマネジメント代表取締役の山下淳一郎氏。知識労働者が9割を超える現代において、「上司が継続すべき2つのこと」とは?(2024/5/14)

共同ソリューションの第1弾:
電通PRCと電通PMPが「PRイベント×リテール」を提供開始 話題化から送客・購買までワンストップで
電通PRコンサルティングと電通プロモーションプラスは、PRによる話題化を購買行動につなげる取り組み「PR×CXソリューション」の第1弾として、「PRイベント×リテール」の提供を開始した。(2024/5/9)

製造マネジメントニュース:
中小製造業向けDXコンサルを開始、生産計画自動立案SaaSの導入支援
スカイディスクとプロジェクトカンパニーは、中小製造業向けのDXコンサルティングサービスを立ち上げた。両社は連携し、スカイディスクの製造業向け生産計画自動立案SaaS「最適ワークス」の導入を支援する。(2024/4/30)

「コンサルティングや人材サービスの不足感が続く」:
12業種中7業種の求人数が増加 パーソルキャリアが2024年3月の転職求人倍率レポートを公開
パーソルキャリアは「doda転職求人倍率」を発表した。2024年3月の転職求人倍率をまとめたもの。「コンサルティング」や「人材サービス」の求人倍率は8倍超えており、不足感が続いている状況だ。(2024/4/22)

デジタルツイン:
「みんなのまちAI」でデジタル上に街を再現、人流分析でNTT西が都市計画を支援
NTTビジネスソリューションズとNTT西日本は、建物や人流など都市の持つ多様なデータを可視化するソフトウェア「みんなのまちAI」を活用した街づくり支援に乗り出す。自治体をはじめ、建設コンサルティング会社などの民間企業との協業やパートナー連携も視野に入れる。(2024/4/12)

買い物状況×8つのクラスターで生活者を捉える:
博報堂が開発した「“フレキシブルショッパー”クラスター」を活用して分かること
博報堂買物研究所は、独自調査を基に開発した「“フレキシブルショッパー”クラスター」を活用し、日用消費財メーカーや小売業のマーケティング支援を強化するコンサルティングサービスの提供を開始した。(2024/4/4)

NTTコムが「docomo business プライベート5G」提供 法人向け5Gのコンサルサービス
NTTコミュニケーションズは、4月22日に法人向け5G総合コンサルティングサービス「docomo business プライベート5G」を提供開始。本サービスのメニューとして、新たに通信の安定化や速度向上に貢献する「5Gワイド」を提供する。(2024/3/28)

セキュリティソリューション:
NTTテクノクロス、SBOM導入・運用支援のコンサルティングサービスを発表
NTTテクノクロスはソフトウェアの脆弱性管理に役立つSBOMの導入と運用を支援するコンサルティングサービスを開始する。このサービスはSBOMの作成支援や脆弱性情報の管理支援が含まれている。(2024/3/28)

マニラの水道事業者とコンサルティング契約 横浜ウォーター「海外に貢献したい」
漏水や盗水を減らす方法や水道管取替工事の管理が適切に行われているかなどをチェックし、必要に応じてアドバイスする。(2024/3/26)

700人に聞いた:
中堅企業が抱く人材育成の課題 「テクノロジー人材の不足」「定着率の低さ」を抑えた1位は?
中小企業の約4割が、材育成における体制構築の時間が足りず、人材戦略を立てられないなどの課題感を抱いていることが人材コンサルティングのエフェクトの調査で分かった。中堅企業の人事担当者はどのような課題感を抱いているのか。(2024/3/25)

KDDIらが「オープンメタバースネットワーク」発足 企業や自治体の事業活用を支援
KDDIらは、複数のメタバースプラットフォームが連携した「オープンメタバースネットワーク」を発足。企業や自治体がメタバースの事業活用を検討する際、導入や事業課題の解決などに向けたコンサルティングなどを行う。(2024/3/14)

リファイニング建築:
三井不動産、毎日新聞の新聞販売店を賃貸住宅に再生 建物1棟をコンバージョン
毎日新聞社は三井不動産の「老朽化不動産再生コンサルティングサービス」を利用し、東京都板橋区に所有する築26年の新聞販売店の建物を、総戸数14戸の賃貸住宅に再生した。再生サービスは、既存躯体の補修/補強を行い既存建物の8割以上を再生する「リファイニング建築」を活用することで、建物の長寿命化を図りながら、建て替えと比較して工事費用とCO2排出量を低減する。(2024/3/12)

「形勢は通信事業者に傾く」:
エッジコンピューティングの勝負どころは「クラウドインフラの次のステージ」 PwCコンサルティング
PwCコンサルティングはエッジコンピューティングに関するレポートを発表した。エッジコンピューティングが徐々に普及しつつあるため、「通信事業者はクラウドインフラ市場の次のステージで勝負すべきだ」としている。(2024/3/12)

今日のリサーチ:
「メディアミックス」の経済波及効果は国内だけで6兆5000億円――PwCコンサルティング調査
PwCコンサルティングは、マクロ視点とミクロ視点の両方でメディアミックスによる経済波及効果を算定しました。(2024/3/9)

甲元宏明の「目から鱗のエンタープライズIT」:
「自称コンサルにはもうコリゴリ」 ユーザー企業が“本当の専門家”を見つける方法とは
最新テクノロジーを使いこなすためにコンサルティングを検討する企業は多いでしょう。自らもコンサルティングを手掛ける筆者は「日本には実践経験を持たないコンサルが溢れている」と喝破します。実践経験や専門知識が豊かな“本物”を見つけるために、ユーザー企業は何をすべきでしょうか。(2024/3/8)

セキュリティニュースアラート:
CTOが恐れる“ランサムウェアより危ない脅威” 調査から判明
コンサルティング企業STX Nextの調査結果「The Global CTO Survey 2023」によると、CTOの多くがランサムウェアより“あるサイバー脅威”を懸念していることが明らかになった。(2024/3/6)

Weekly Memo:
富士通がコンサル事業拡充へ 「御用聞き」脱却発言から行動変容について考える
富士通がDX向けコンサルティング事業の新ブランドを立ち上げた。その狙いはどこにあるのか。キーワードは「行動変容」だ。この話は同社の事業戦略にとどまらず、多くの日本企業にとっても当てはまりそうだ。(2024/3/4)

独自AIで新規事業やコミュニケーション開発の量、質、スピードを向上:
電通が「AI×クリエイティブ」の強みを生かしたビジネスコンサルティングサービスを提供開始
電通は「AI×クリエイティブ」で企業の事業やサービスの開発を支援する新サービス「AIQQQ STUDIO」の提供を開始した。(2024/3/1)

セキュリティニュースアラート:
約9割が「セキュリティ人材不足」 KPMGが2023年の調査レポートを公開
KPMGコンサルティングは国内企業のサイバーセキュリティの調査結果をまとめた「サイバーセキュリティサーベイ2023」を発表した。調査によると、約9割の企業でセキュリティ人材が不足している。(2024/2/28)

攻撃の被害額が「1億円以上」の企業が増加:
攻撃経路で最も多かったものは「電子メール」 KPMGコンサルティングが2023年のセキュリティを振り返る
KPMGコンサルティングは「サイバーセキュリティサーベイ2023」を発表した。本社を直接攻撃するのではなく、サプライチェーンを狙った攻撃が増えていることが分かった。(2024/2/28)

ガートナーがコンサルティングサービスに関する見解を発表:
コンサルティング業務、AIが代替できる部分とできない部分は何?
ガートナージャパンは、コンサルティングサービスに関する見解を発表した。新たなアイデアやビジネスに関する支援を除き、コンサルティングベンダーに委託している業務をAIが担うようになっていくという。(2024/2/27)

製造ITニュース:
2029年、ITコンサル委託業務の3割がAIで代替可能に ガートナーが予測
ガートナージャパンは、企業がITコンサルティングやベンダーへ委託している業務の30%が、2029年までにAIで代替可能になるとの見解を発表した。(2024/2/26)

PwCコンサルティングが「DX人材活用の差別化戦略ノート」を公開:
1万人のアセスメント結果から見えた「日本企業がDX人材を活用するためのアプローチ」とは
PwCコンサルティングは「DX人材活用の差別化戦略ノート」を発表した。PwC Strategy & Katzenbach Centerの「Digital Scoringサービス」のアセスメント結果を、PwCコンサルティングが独自に分析したもの。そこから見えた、DXを実現する人材活用の3つのアプローチを紹介している。(2024/2/26)

今日のリサーチ:
韓国と台湾の訪日旅行客 旅マエ検索データで分かった行きたい場所の傾向は?
グローバルマーケティングを手がけるアウンコンサルティングが、2023年の訪日外国人客の動向をまとめました。(2024/2/22)

AIへの社会的認識の変化について世界17カ国で調査:
AIの最も大きな懸念事項、日本だけが「システム障害」を挙げる KPMGコンサルティング
KPMGコンサルティングは、「AIは信頼できるか〜AIへの社会的認識の変化に関するグローバル調査2023」を発表した。日本は75%の人が「AIへの理解度が低い」と回答しており、調査対象国の中で最も低かった。(2024/2/9)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
ドラッカーに学ぶ「部下に成果を上げさせるために、上司が果たすべき2つの責任」とは?
著書『マネジメント』などで知られ、国内外の多くの経営者やリーダー層に影響を与えてきた経営学者のピーター・ドラッカー。このドラッカーの理論で経営チームのコンサルティングを行う山下淳一郎氏に、ドラッカーの教えに基づいた部下に成果をあげさせるための方法を学ぶ。(2024/2/7)

セキュリティソリューション:
KyndrylとCisco、SSE(Security Services Edge)ソリューションを共同開発
KyndrylとCiscoは共同開発したSSE(Security Services Edge)ソリューションを発表した。SSEアーキテクチャのコンサルティングと実装からソリューション移行、管理までを包括的に提供する。(2024/2/1)

人事戦略はデータと分析が不可欠:
人事も「勘と経験」から「データドリブンHR」に転換する時が来ている PwCコンサルティング
PwCコンサルティングは「ピープルアナリティクスサーベイ 2022」の結果を発表した。同社は「ピープルアナリティクスを通じて人事部門が事業価値を高める役割を果たし始めている」としている。(2024/1/26)

CAEニュース:
CAE解析のコンサルティングとエンジニア育成サービスを展開
パーソルクロステクノロジーはアルテアエンジニアリングと協業し、CAE解析の導入支援から実験、分析までを一気通貫で行うコンサルティングサービスを開始。併せて、CAE解析エンジニアの育成サービスも展開する。(2024/1/25)

Supply Chain Dive:
AIを使ってサプライチェーンを支える 「AWS Supply Chain」の4つの新機能を解説
AWSもビジネスアプリケーション向けに「Amazon Q」を含む独自AI機能を追加する。世界的なコンサルティングファームも採用するサプライチェーンサービスはAIでどう変わるのか。(2024/1/11)

楽天、UQ、ahamo……「SIMのみ契約」で支持を集めるのは?
格安SIMを提供する大手キャリアのサブブランドも多く登場している中、利用者が選ぶ携帯会社とは。IoTコンサルティング(東京都千代田区)が、調査を実施し「iPhone大陸」にて結果を発表した。(2023/12/27)

社員の士気が高い企業ランキング、2位「A.T.カーニー」、1位は?
OpenWorkは中途入社者を対象に「社員の士気が高い企業ランキング」を発表。ランキング1位は「ボストン・コンサルティング・グループ」が選ばれた。(2023/12/23)

製造ITニュース:
「2023年はITモダナイゼーションの潮目に」、国内企業が迎えるDX推進の分岐点
PwCコンサルティングが「2023年DX意識調査−ITモダナイゼーション編」の結果について説明。今回の調査では、ITモダナイゼーション成熟度結果における「準先進」の比率が前回比25ポイント増の54%となるなど大幅な進歩が見られた。(2023/12/22)

マテリアルズインフォマティクス最前線(4):
JSRや出光はマテリアルズインフォマティクスのプロ人材をどのように育成したのか
本連載ではマテリアルズインフォマティクスに関する最新の取り組みを取り上げる。第4回は、国内化学メーカー向けにマテリアルズインフォマティクスのコンサルティング実績を積み重ねてきたEnthoughtを紹介する。(2023/12/21)

Weekly Memo:
「モダナイゼーションはITだけの話ではない」――PwCの2023年調査で判明したDX“4つの課題”
DXを進める企業にとってITモダナイゼーションは必須の取り組みだが、課題も多い。どんな課題を乗り越えなければならないのか。PwCコンサルティングが実施した最新の2023年調査から探る。(2023/12/18)

DX推進の鍵となる上司のソフトスキル【後編】
部下を活躍させたい上司に求められる「共感力」とあのスキルとは?
DXを率いるリーダーにとって重要なのが、ソフトスキルを駆使してメンバーを支援することだ。「試行錯誤」を許容する力と、「共感力」がなぜ大事なのか。ITコンサルティング企業のプレジデントに聞いた。(2023/12/12)

DX推進の鍵となる上司のソフトスキル【前編】
DXを推進する上司に求められるソフトスキル3選、「共感力」の他は?
DXを推進するチームメンバーをまとめ、チームメンバーが活躍できる環境を作るために、リーダーにはどのような能力が求められるのか。ITコンサルティング企業のプレジデントに聞いた。(2023/12/5)

携帯キャリア満足度 「楽天モバイル」「ahamo」を超えた総合1位は?
IoTコンサルティング(東京都千代田区)の運営するメディア「iPhone大陸」が携帯キャリアの満足度調査の結果を発表した。(2023/11/29)

データ活用で導入するべきツールは? 表計算 vs. BI vs. AutoMLの特徴比較
データ活用を始める際、どのツールを導入すべきか悩む企業もいるのではないだろうか。そこで今回は、企業のデータ活用導入を支援するKPMGコンサルティングに“表計算ツール”と“BIツール”、AIを使った“AutoMLツール”について話を聞いた。(2023/11/20)

最もよく使われる言語は3年連続でRust:
調査で分かった「一度書けばどこでも実行できる」WebAssemblyの魅力
ソフトウェアコンサルティング会社のScott Logicは、「WebAssembly」の使用状況に関する調査レポート「The State of WebAssembly 2023」を発表した。この調査は2021年から毎年実施されており、今回で3回目となる。(2023/11/17)

会社全体で考える「人的資本」:
「人材を確保できないのは、求める要件が高いから」 じゃあ企業は何をすべき? 担当者が今すぐ考えるべき基本の“き”
ITmedia ビジネスオンラインでは、人事・総務向けオンラインイベント「HR Design Days 2023冬」を開催する。本記事では、同イベントに登壇するタナベコンサルティング エグゼクティブパートナー 古田勝久氏に、人的資源経営成功に向けた“戦略人事”のノウハウについて解説してもらった。(2023/11/16)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
ドラッカーに学ぶ「部下に成果を上げさせるために、上司がするべきたった1つのこと」とは?
「マネジメント」という概念を一般に広めた経営学者、ピーター・ドラッカー。著書『マネジメント』などで語られている彼の言葉には、21世紀の現代にも通じる経営に役立つ考え方がつまっている。ドラッカーの理論で経営チームのコンサルティングを行う山下淳一郎氏に、3回にわたりドラッカーの教えに基づいた部下に成果をあげさせるための方法を学ぶ。(2023/11/14)

素材/化学メルマガ 編集後記:
製造業がけん引しAI活用をリードする日本企業
米国のコンサルティング会社であるデロイト トーマツグループのDeloitte AI Instituteで所長を務める森正弥氏の講演「加速するAI活用の時代、気を付けるべき全体戦略・ガバナンス・組織」について紹介しています。(2023/11/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。