• 関連の記事

「AIG」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「AIG」に関する情報が集まったページです。

金融業界のAI活用に立ちふさがる課題【後編】
AIを使いたい金融機関が頭を抱える「データプライバシー」「ツール習得」問題
金融業界の企業がAIツールを使いこなすには、解決すべき課題が複数ある。金融業界各社のリーダーが、現場で感じた課題をまとめた。(2022/5/23)

藤井夏恋、姉夫婦に双子誕生で早速メロメロ 「もう既に顔が出来上がってた……めっちゃ可愛い」
めでたい!(2022/4/28)

“働く場所”の今とこれから(3):
日本から「望まない転勤」がなくなる日は来るのか?
多くの企業で、転勤を含む人事異動が行われる季節が近づいてきた。一方で、「望まない転勤」の廃止を目指す企業が増えている。日本から「望まない転勤」がなくなる日は来るのか、そのためには何が必要だろうか──?(2022/3/18)

oricon MEが調査:
満足度の高い「自動車保険」ランキング 3位は「AIG損害保険」、2位と1位は?
oricon MEは、2021年オリコン顧客満足度調査「保険会社」ランキングを発表した。「自動車保険」と「火災保険」のランキングは共に「ソニー損害保険」が総合1位となった。(2022/1/6)

踊るバズワード 〜Behind the Buzzword(9)ブロックチェーン(3):
日本最高峰のブロックチェーンは、世界最長を誇るあのシステムだった
「ブロックチェーン」とは、工学的プロセスによって生成される「人工信用」である――。私は今回、この結論を導き出しました。ブロックチェーンとは、つまりは与信システムだと考えられますが、では、この日本における「最高峰のブロックチェーン」とは何だと思いますか?(2020/12/25)

自動車保険満足度、トップは楽天損保とソニー損保 コロナの影響は?
顧客満足度調査会社のJ.D.パワー ジャパン(東京都港区)は11月19日、自動車保険についての顧客満足度調査結果を発表した。代理店系保険会社のトップは楽天損保、ダイレクト系保険会社のトップはソニー損保だった。(2020/11/19)

今日のリサーチ:
新生活で調達する家電、1位は冷蔵庫(72.8%)でテレビはトップ5圏外(39.2%)――テックマークジャパン調べ
新生活を機に家電を購入する人たちは何をいくらでどこから購入しているのでしょうか。そして買う際に何を参考にしているのでしょうか。(2020/3/17)

スポーツマーケティング最前線:
2位渋野日向子、3位羽生結弦、4位大谷翔平 「2019年度に注目されたアスリート」ランキング1位は?
世界で活躍するスポーツ選手の知名度を利用して、CMやイメージキャラクターに起用する企業のトレンドが続いている。NTTレゾナントが「gooウェブ検索」において検索ログを用いて調査した「2019年度に注目されたアスリート」ランキングでは、2位渋野日向子、3位羽生結弦、4位大谷翔平と続いた。1位は?(2020/3/9)

スピン経済の歩き方:
日本社会から「単身赴任」がなくならない、根本的な理由
「4月から転勤することになったよ」と嘆いているビジネスパーソンもいるのでは。家族を残して「単身赴任」する人もいるだろうが、そもそもなぜこのような制度が存在しているのだろうか。歴史をさかのぼると、根深い理由が存在していて……。(2020/2/11)

どれだけ知っている?:
新語・流行語大賞候補が発表 ビジネス分野でノミネートされたのは?
新語・流行語大賞候補が発表された。「闇営業」や「上級国民」などがノミネート。ビジネス分野で選ばれたのは?(2019/11/6)

281人を容疑者として逮捕
ランサムウェアを超える勢いの「ビジネスメール詐欺」(BEC) FBIの推奨策は
2016年6月から2019年7月にかけて、世界のビジネスメール詐欺(BEC)の被害総額が260億ドルに達したことを米連邦捜査局(FBI)が明らかにした。さらに、BECに関わった容疑のある281人を逮捕したという。(2019/10/21)

“いま”が分かるビジネス塾:
AIGで話題 「転勤廃止」企業に勤める意外な“落とし穴”とは?
AIG損保など企業の「転勤廃止」が話題。多くのサラリーマンには朗報だろう。しかし筆者は「全ての人にお勧めの職場ではない」と見る……なぜか?(2019/7/31)

19年「自動車保険の契約者満足度」ランキング ダイレクト系1位は2年連続でソニー損保
価格志向が強まっているとのこと。(2019/7/10)

企業向けサイバーリスク分析診断サービス 対応成熟度やビジネス営業度を評価・分析――AIG損保が開始
AIG損害保険は、企業のサイバーリスクを分析診断する新サービスを2018年12月に開始する。リスク特性に応じた質問に回答することで、企業のサイバーリスクを顕在化し、リスクスコアやビジネスへの影響度、推奨される対策などを評価・分析する。(2018/11/9)

通行人も自転車も一撃でストップ! 「オールブラックス」が東京の街中でタックルを決めまくる動画がかっこいい
ラグビーニュージーランド代表の技が光ってます。(2017/4/10)

製造業IoT:
サイバニクスとIoTで損害保険を革新、AIGジャパンとサイバーダインが提携
AIGジャパンとサイバーダインは損害保険分野での業務提携を締結した。AIGジャパンが展開する傷害保険をはじめとする損害保険と、サイバーダインのサイバニクス技術を基にしたロボットやバイタルセンサーなどを組み合わせて新たな保険商品の開発を進める。(2016/11/22)

AIU保険はなぜ、有事に“平常運転”できるのか
明日、会社に行けないような事態が起こっても、対処できる――。それが“有事に仕事を止めるわけにはいかない”損保の世界のBCP対策だ。ユニークな事業継続の施策で知られるAIU保険に、“備えのポイント”を聞いた。(2015/5/27)

Google、Morgan Stanleyのベテランを新CFOに引き抜き
Googleが、退社を発表したパトリック・ピシェットCFOの後任として、Morgan Stanleyの現CFOであるルース・ポラット氏を起用すると発表した。(2015/3/25)

「Apple Pay」を米連邦政府が採用 サイバーセキュリティの官民連携の一環で
Appleのティム・クックCEOは米連邦政府主催のサイバーセキュリティサミットに登壇し、サイバー攻撃から国民を守るための政府の取り組みへの協力と、モバイル決済システム「Apple Pay」の連邦政府による採用について語った。(2015/2/16)

金正恩がたった1人でアメリカ軍に立ち向かう風刺ゲーム 無慈悲なハッキングによりデータ消失 → 資金調達を断念
そんな内容で大丈夫か、と心配されていましたが……。(2015/1/11)

北朝鮮の金正恩が1人でアメリカ軍に無慈悲な鉄槌を下すアクションゲーム Kickstarterで資金調達中
北の将軍無双。(2014/12/24)

マネーの達人:
保険のプロが入るコスパが高い「がん保険」――販売終了へ
顧客にとってメリットのある保険商品は、必ずと言っていいほど販売停止になる傾向がある。AIG富士生命の「がんベスト・ゴールド」もそんな商品の1つ。6月末で販売終了となる。(2014/6/11)

情シスの横顔:
世界に飛び出せ日本のIT AIU損害保険・古庄さん
外資系保険会社のIT部門というユニークな環境で日本発のプロジェクトを数多く指揮してきた古庄達郎さん。「お客さまと会社のビジネスにITで貢献する」という、その活躍を追った。(2013/5/21)

藤田正美の時事日想:
ブラックマンデーから25年、我々は誤った教訓を引き出してしまったのか?
1987年10月19日、ニューヨーク証券取引所でダウ平均は508ポイントも下落した。それから25年を機に英エコノミスト誌最新号に載った記事によると、この大暴落から誤った教訓を引き出したことが、世界経済を苦境に陥れた最大の原因であるという。(2012/10/22)

情報システム用語事典:
ALM(えいえるえむ)
application lifecycle management / アプリケーションライフサイクル管理(2011/9/9)

海外ベストセラーに学ぶ、もう1つのビジネス視点:
中国が世界を支配する時
世界は、西洋の支配が弱まっている中、「現代的競争」の時代――産業における西洋モードと東洋モードが競い合う時代――に突入している。中国の強さの秘密とは。(2011/6/22)

グローバルPLM〜世界同時開発を可能にする製品開発マネジメント(6):
どうすれば世界で勝てる設計・開発が実現しますか?
蓄積され、からまった仕組みをほぐして強くするためにはどうすれば良いのだろうか? 機動的なモノづくりの足かせを取り払うために知っておくべきこと、心得ておくべきことを解説。(2011/6/16)

リバースエンジニアリング入門(1):
シェルコードから始めるマルウェア解析
コンピュータウイルスの解析などに欠かせないリバースエンジニアリング技術ですが、何だか難しそうだな、という印象を抱いている人も多いのではないでしょうか。この連載では、「シェルコード」を例に、実践形式でその基礎を紹介していきます。(編集部)(2011/5/17)

藤田正美の時事日想:
東京電力は“潰せない企業”なのか
福島第1原子力発電所の事故で“四面楚歌”の状況に陥っている東京電力。これだけ大きな事故を起こしながらも「東電は地域にとって必要だ」といった声がある。果たして東電は“潰せない企業”なのだろうか。(2011/5/16)

iPadで躍動する職場:
アナリストに聞く、企業におけるiPad活用法
企業でのスマートデバイス活用とその課題について、ガートナー ジャパンのアナリストに勘所を聞いた。(2011/3/23)

毎月10万円以上……小遣いをたくさんもらっているのはどこの人?
毎月のお小遣いはいくらくらいですか? 既婚の男性に聞いたところ「1万円〜3万円未満」と答えた人が最も多く、次いで「1万円未満」だった。AIGエジソン生命保険「家族力研究所」調べ。(2010/10/21)

夫に従わない妻はどこに住んでいるの?
「妻が決定したことに従う」と答えたのは、どこに住んでいる人が多いのだろうか。子どもを持つ20〜49歳の男女に聞いたところ、「宮城」の人が最も多かった。AIGエジソン生命保険「家族力研究所」調べ。(2010/10/20)

iPhone利用のモバイルクレジットカード決済サービス、その実力は
ペイメント・マイスターは、iPhoneを活用した“持ち歩ける”クレジットカード決済システム。生命保険会社が認め、採用を決めた高度なセキュリティ機能とはどのようなものなのか。(2010/10/12)

2010年イグ・ノーベル賞 日本人研究者が「交通計画賞」受賞
ノーベル賞のパロディ版「イグ・ノーベル賞」を、公立はこだて未来大の中垣教授らが「粘菌鉄道網」に関する研究で受賞。ほかにも、リモコンヘリでクジラの鼻水を収集する方法などユニークな研究が受賞している。(2010/10/1)

カネの切れ目は縁の切れ目? 夫・妻に幻滅した瞬間
夫や妻に、幻滅した瞬間はどんなときですか? 子どもを持つ男女に聞いたところ「生活費でもめたとき」と答えた人が最も多かった。AIGエジソン生命「家族力研究所」調べ。(2010/8/27)

AIGエジソン生命がiPadを営業ツールに
AIGエジソン生命保険はiPadを営業ツールとして試験導入する。顧客向けの商品パンフレットや社員向けの教材などを新たにiPad向けに開発し、効果的な利用法を検証する。(2010/8/17)

AIGエジソン生命保険の事例にみるシンクライアントの社内展開
AIGエジソン生命保険は、営業部門に続いて内務社員を対象にシンクライアントの導入を決めた。(2010/6/28)

iPhoneとビジネスのミライ:
法人向けiPhoneマーケット最新動向――なぜ、“ビジネスでiPhone”なのか?
2009年夏にiPhone 3GSが登場して以来、生産性の向上や業務の効率化を目指して導入する企業が増えている。スマートフォン元年といわれる2010年、iPhoneの法人活用はどのような広がりを見せるのか。(2010/3/16)

ID、パスワードの認証は音声で――AIGエジソン生命保険、業務用iPhoneに音声認証機能
AIGエジソン生命保険が、業務用途で導入したiPhoneに音声認証機能を実装。社内システムにログインする際の認証を声で行えるようにした。(2010/2/24)

2009年、プロモバの注目記事は
2009年3月にオープンした「プロフェッショナルモバイル」。記事へのアクセス数とはてなブックマークの数から見た2009年の注目記事は。(2010/1/8)

iPhoneの導入事例:
“100台のiPhone”で生保の営業をどこまで効率化できるか――AIGエジソン生命保険の試み
生保業界で初めて、iPhone 3GSによる営業支援システムの活用を開始したAIGエジソン生命保険。ワールドワイドの推奨端末がBlackBerryであるにもかかわらず業務用端末としてiPhoneを導入した同社は、この端末のどこを評価し、どんな効果に期待したのか。システム管理チームに聞いた。(2009/11/30)

AIGエジソン生命保険、営業システムをクラウド化
AIGエジソン生命保険は、約5000人が使う営業支援システムをセールスフォース・ドットコムのSaaS型アプリケーションを用いて構築する。iPhoneからも同システムにアクセスできるようにして、情報共有や顧客企業への提案の効率化を図る。(2009/11/18)

「使ってもらえる」UIが生産性を向上する――iPhone法人利用のメリットとは(前編)
企業がiPhoneを導入することで得られるメリットは何か――。「外出先でメールや添付資料が見られる」端末はiPhoneだけではないが、iPhoneのUIは、メール1つとっても「圧倒的な速さ」を実現するという。(2009/10/27)

2009年世界ブランドランキング、不況の中Googleが健闘
多くの企業がブランド価値を落とした中で、Googleはブランド価値を大きく伸ばして7位に入った。(2009/9/18)

電通PRなど、ネット上の風評被害対応コンサルティングサービス
電通PRなどは、ネット上の風評被害対策サービス「ネット風評被害バスタ−ズ」を始めた。(2009/8/21)

5分で分かる、先週のモバイル事情――8月1日〜8月7日
電気通信事業者協会が7月の契約数を発表。純増数はドコモが3年ぶりにトップに返り咲いた。KDDIはバーコードリーダーを搭載した法人向け端末「E06SH」を発売。8月3日には、MVNO方式の携帯電話サービス「ECナビケータイ」がスタートした。(2009/8/11)

AIGエジソン生命保険、「iPhone 3GS」を営業社員へ導入
AIGエジソン生命保険が営業社員に「iPhone 3GS」を試験導入。契約内容照会やメールシステムと端末を連動させ、リアルタイムな営業支援を目指す。(2009/8/5)

EMC、国内初のユーザー会設立
EMCジャパンは、ユーザー企業が参加する「EMCジャパン ユーザ会」を設立した。(2009/7/15)

藤田正美の時事日想:
「それも麻生さん」ということ。“鳩の乱”の幕切れ
“泥仕合”に陥っていた日本郵政の西川社長と鳩山総務相の対立は、鳩山大臣が辞任するという形で決着した。ここまで紛糾させた麻生総理に対し「リーダーシップの欠如」が指摘されているが、それでもひとつの見識がうかがえた。それは……?(2009/6/15)

石黒不二代のニュースの本質:
【第4回】世界中が探る適正な政府の大きさとは?
米国民の怒りを買ったAIG幹部への高額ボーナス支給問題。政府はボーナスへの課税強化を推し進めているが、今度は金融市場に波紋を広げている。国家が民間企業の経営にどこまで介入すべきか考える必要がある。(2009/4/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。