まとめ
» 2024年02月08日 13時30分 公開

いつ芽吹くか、2023年に発表された「イノベーションの芽」たち電子ブックレット(製造マネジメント)

MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、新しい製品ジャンルや市場に挑戦した「2023年に発表された『イノベーションの芽』たち」をお送りします。

[MONOist]

MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、新しい製品ジャンルや市場に挑戦した「2023年に発表された『イノベーションの芽』たち」をお送りします。

2023年に発表された「イノベーションの芽」たち

アイコン

日本の製造業は「イノベーションを起こせなくなった」とよく指摘されていますが、本当にそうでしょうか。2023年もイノベーションの芽となりそうな多くの技術や製品の発表がありました。本ブックレットでは、その一部をまとめました。新たな発想や挑戦を、あらためてご覧ください。

ダウンロードボタン

【主な内容】
 ・オフィスで紙循環サイクルを簡単構築、エプソンの水を使わない製紙機に新モデル登場
 ・小型センサーで足の動きを正確に解析、バンダイが子供向けスマートシューズ発売
 ・キヤノンがペロブスカイト量子ドットインクを開発、実用化可能な耐久性を実証
 ・宇宙の断熱保冷技術を地上でも、小型なのに長期温度維持可能な輸送コンテナ
 ・しっとり食感のドライフルーツを作れる冷蔵庫を実現する新技術、色味も鮮やかに
 ・LIXILが玄関ドアの構造を再発明、子扉に全てのデバイスを集約した「XE」を発表
 ・断熱性と電波の通りを両立する、ミリ波を遮らないエアロゲル素材の窓

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.