カラー電子ペーパー搭載「BOOX Go Color 7」で読書体験が超快適に テキスト主体なら文句なし
カラー電子ペーパーを搭載したAndroidタブレット「BOOX Go Color 7」は、読書体験をどう変えるのか。実機を検証した。(2024/7/12)

Perplexityの歩き方:
AI検索エンジン「Perplexity」でネット検索はどう変わるのか
さまざまなベンダーが生成AIを使ったチャットサービスを提供している。そんな中、ソフトバンクが戦略的提携をした「Perplexity」に注目が集まっている。一部ではインターネット検索を変えるのでは、とも言われている。このPerplexityとはどのようなサービスなのか、基本的な使い方を交えて解説する。(2024/7/12)

PR:iPhoneケースやモバイルバッテリーが15%オフ! TORRASのAmazonセールを見逃すな
スマートフォンのアクセサリーを展開しているTORRASが、Amazon.co.jpでセールを実施している。モバイルバッテリー、ネッククーラー、ガラスフィルム、スマホケースなど多彩な商品をお得に入手できる。セール対象製品の中でも、特に一押しのアイテムを紹介しよう。(2024/7/11)

Suicaがなくてもスマホで乗れる! JR東日本が二次元コード乗車サービス「えきねっとQチケ」を10月1日から運用開始 東北地区から順次拡大
JR東日本が検討していた「QRコード乗車サービス」がいよいよ始動する。東北エリア(一部線区を除く)の新幹線と在来線を皮切りに、2026年度末までに同社管轄の全線区で利用できるようにする計画だ。(2024/7/11)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
「Echo Spot(2024年発売)」はスマートスピーカーでもなければスマートディスプレイでもない! 時計利用にフォーカスした新モデルを試す
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は、久しぶりのリニューアルを果たした「Echo Spot(2024年発売)」を見ていく。(2024/7/11)

スマホで借りた自転車、「返す場所がない」問題 ドコモ・バイクシェアとOpenStreetが手を組み解決へ
ドコモ・バイクシェアとOpenStreetは7月10日、業務提携に合意したと発表した。自転車シェアリングサービス「バイクシェアサービス」「HELLO CYCLING」で利用できる電動アシスト自転車を、双方のポートで利用・返却できるようにする。どちらもスマートフォンアプリから自転車を借りられるサービス。(2024/7/10)

「Threads(スレッズ)」が節目の1周年 テキスト基盤のSNSはどう進化し、どこに向かうのか
テキストベースのSNS、「Threads(スレッズ)」がサービス開始から1周年を迎えた。Threadsはコミュニティが集い、関心のあるトピックから次のトレンドまで、あらゆる情報についてオンラインで会話できる場。米Metaの日本法人が7月9日、オンラインでイベントを開催し、Threadsがどのように活用されているのかや、重点的に開発している機能などを紹介した。(2024/7/9)

健康管理アプリ「あすけん」、小中学生に無料アカウント発行へ 夏休み期間限定で
健康管理アプリ「あすけん」を手掛けるaskenが、小中学生向けにあすけんの無料アカウントを発行すると発表した。(2024/7/8)

1秒の音声をわずか0.1秒で合成:
21言語のニューラル音声合成技術、NICTが開発
情報通信研究機構(NICT)は2024年6月、スマホ上でも高速動作が可能な21言語の高品質ニューラル音声合成技術を開発した。1つのCPUコアで、1秒の音声を0.1秒で合成できる。既存モデルに比べ約8倍の速さだという。(2024/7/8)

レジに並ばずコーヒー飲める タリーズのモバイルオーダーは便利だが、実体験で困った意外な欠点も
スマートフォンで注文し、レジに並ばずに1杯のコーヒーを飲める。いわゆるモバイルオーダーサービスが飲食店を中心にジワジワと浸透しつつある。タリーズコーヒーでモバイルオーダーを試して分かったメリットとデメリットをまとめた。(2024/7/7)

輝け、アイドル──「学園アイドルマスター」を支えるライティング手法とは? 開発元が資料を無料公開中
サイバーエージェントの子会社で、ゲーム開発などを手掛けるQualiArtsは6月27日から、スマートフォンアプリ「学園アイドルマスター」の開発環境に関する資料を無料公開している。(2024/7/5)

ユニクロ、顧客データの扱いに不備 個人情報扱わないはずの委託先が閲覧可能な状態に
ファーストリテイリンググループで、社内システムの設定不備により、個人情報の取り扱いを任せていない委託先事業者が、顧客の個人情報を確認可能な状態になっていた。すでに設定は修正済み。個人情報の持ち出しや第三者によるアクセスは発生していないという。(2024/7/2)

プロダクトInsights:
ホンダ、災害時などに活用できるポータブル電源発売 ソーラーパネルでの充電にも対応
本田技研工業は6月28日、ポータブル電源「Honda Power Pod e:(パワーポッド イー)」を発売した。排出ガスや騒音が発生しないため、災害時の非常用電源や夜間工事用の電源など、エンジン発電機の使用が難しいシーンでの利用が可能となる。(2024/7/1)

朝日新聞デジタル、アプリ版に新機能「記者フォロー」実装
朝日新聞社は1日、スマートフォンアプリ「朝日新聞デジタル」のサブスク会員向け新機能として、「記者フォロー」を追加した。(2024/7/1)

万博電子マネー決済音は「ミャークペ!」 7月1日サービス開始 機運醸成狙う
2025年大阪・関西万博を運営する日本国際博覧会協会が、万博に合わせて展開する独自の電子マネー「ミャクペ!」を使用した際の決済音が「ミャークペ!」であることが分かった。(2024/7/1)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
東急の「自動運転バス実証実験」に京急バスも参加、成果と課題が見えてきた
東急と東急バス、京浜急行バスが自動運転バスの共同実証実験を行った。川崎市麻生区の虹が丘営業所エリアと横浜市金沢区の能見台営業所エリアで実施。遠隔コントロールセンターは、横浜みなとみらい地区の京急グループ本社ビルに設置。運転席に運転者が座り、常時状態監視を行う「自動運転レベル2」である。(2024/6/29)

ニコニコ漫画のアプリ、「機能縮小版」で再開
サイバー攻撃の影響で停止していた「ニコニコ漫画」のスマートフォンアプリについて、「機能縮小バージョン」が公開。(2024/6/27)

スマート化:
不動産の契約から管理までスマホアプリで一括管理、相鉄不動産が2つのデジタルサービス導入
相鉄不動産は、物件の購入や契約を検討するユーザーの利便性と快適性向上を目的に、自社の分譲マンションや分譲一戸建て、賃貸マンションで、「SOTETSU すまいNAVI」と「Musubell」の2つのサービスを導入した。(2024/6/25)

知らないと損!?業界最前線:
薄味カレーのうま味倍増! キリン「エレキソルト」は“塩味増強”だけじゃない 〜体験レポート
キリンが、減塩食品の塩味やうま味を増強する食器型デバイス「エレキソルト スプーン」を発売した。ヘルスサイエンス領域の新規事業としてスタートした「エレキソルト」だが、実際にどれぐらいの効果があるのか。エレキソルトデバイス開発者である佐藤愛さんに開発の経緯を聞きつつ、実際に試してみた。(2024/6/22)

ゴルフのプレイ中にアドバイス、対話型AIデバイス「BirdieTalk」発表 月額0円で初心者1人でも上達を
ソースネクストは6月20日、対話型AIがゴルフをサポートする小型デバイス「BirdieTalk(バーディ・トーク)」を発表した。Makuakeにて先行販売を実施する。(2024/6/20)

地方への電動キックボード展開加速 Luupが新サービス CEO「営業活動はしないスタンス」
電動モビリティーのシェアリングサービスを手掛けるLuupが、地方への展開を本格化する。(2024/6/20)

なぜスマホ型? 3D撮影できるAndroidデバイス「XREAL Beam Pro」投入の狙い 唯一無二のコスパも訴求
XREALは6月19日、スマートグラスの「XREAL Air 2」「Air 2 Pro」のコントロールデバイスとして「XREAL Beam Pro」を発表した。背面のカメラで撮影した立体映像をAirシリーズでそのまま楽しめる。その概要をプロダクトマネージャーを務める高天夫氏が語った。(2024/6/19)

「サービスごとに責任共有モデルが異なることをきちんと理解すべきだ」:
徳丸氏が解説、クラウドネイティブ環境でWebサービスを立ち上げる際に気を付けるべきポイント
「@IT Cloud Native Week 2024 冬」の基調講演にイー・ガーディアングループCISO 兼 EGセキュアソリューションズ取締役CTO 徳丸 浩氏が登壇。クラウドネイティブ環境でWebサービスを展開する際に気を付けるべきセキュリティのポイントを解説した。(2024/6/19)

海外でも好調:
ソニーの「着るエアコン」前年比2倍の売れ行き、人気の秘密は?
ソニーの充電式冷温デバイス「REON POCKET」が売れている。昨年は、発売3日で初回出荷分1万台が完売。今年のモデルはどのような特徴があるのか。(2024/6/16)

イオン「電子レシート」導入 全国4000店鋪で 返品や領収書発行にも対応
イオンは、グループ19社の約4000店鋪で、6月21日から順次「電子レシート」を導入する。(2024/6/14)

TOKYO MXの「エムキャス」6月末でサービス終了 今後はTVerやYouTubeを活用
東京メトロポリタンテレビジョンは10日、6月末をもって番組配信サービス「エムキャス」を終了すると発表した。(2024/6/11)

5000人に聞いた:
デザインや操作性が良いアプリ 「Instagram」「LINE」を超えた1位は?
現代社会において、スマートフォンアプリは顧客と繋がり続けるために欠かせないツールだ。アプリを通じて顧客へ「どのような体験を提供するか」がサービス価値の一つとなっている中、デザインや操作性が良いと感じるアプリとは。アイリッジ(東京都港区)が調査を実施した。(2024/6/10)

「日比谷音楽祭を企業の実験の場に」 音楽P・亀田誠治に聞くエンタメの未来
6月8〜9日に開催される日比谷音楽祭は、誰でも無料で観覧できるイベントだ。運営資金は企業協賛金、助成金、クラウドファンディングによって賄われている。同音楽祭の実行委員長の亀田誠治さんはなぜ、日比谷音楽祭に取り組むのか。話を聞いてみると音楽業界の課題が見えてきた。(2024/6/3)

スマホアプリ「マギレコ」がサービス終了へ アニメ「まど☆マギ」の外伝ゲーム 6年超の歴史に幕
アニプレックスは、スマートフォンアプリ「マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝」(iOS/Android)のサービスを7月31日で終了すると発表した。(2024/5/31)

房野麻子の「モバイル新時代」:
スマホの電話番号を乗っ取られる「SIMスワップ」被害が増加 求められる対策とは?
ここ最近、「SIMスワップ」「SIMハイジャック」といった言葉が世間を騒がせている。一般に知られるようになったきっかけは、4月に起こった東京都の都議会議員と、大阪府八尾市の市議会議員の被害だ。(2024/5/30)

Huaweiの新ハイエンドスマホ「Pura 70 Ultra」を試す 制裁下でこの性能は“魔法を使っている”と思わせるほど
GalaxyやXiaomiといった新型スマートフォンに沸き立つ中、中国ではファーウェイの最新スマートフォン「Pura70」が話題だ。今回筆者は実機を入手したので、レビューしよう。(2024/6/2)

知らないと損!?業界最前線:
家電の買い方が変わる? パナソニックも参入した“メーカー再生品”の可能性
パナソニックは4月10日、家電の再生品販売サービスを本格スタートした。パナソニックストアで、再生品の販売も行うという。日立GLSは2022年から家電のメーカー再生品販売を行っており、家電量販大手のヤマダデンキは2001年から再生品販売を行っている。いずれも保証を受けられる点が魅力だ。(2024/5/25)

Lightroomが生成AIパワー獲得 写真内の不要なものを強力に消す「生成AI削除」など追加
米Adobeは5月22日、フォトレタッチツール「Adobe Lightroom」の新機能として「生成AI削除」を追加したと発表した。同社の「Adobe Firefly」を活用したLightroom初の生成AI機能で、デスクトップアプリだけでなく、スマートフォンアプリやWebブラウザ版でも利用可能。(2024/5/23)

スクエニ、スマホアプリ「ドラゴンクエストけしケシ!」もサービス終了へ リリースから2年半
スクウェア・エニックスは23日、スマートフォン向けアプリ「ドラゴンクエストけしケシ!」のサービスを7月31日をもって終了すると発表した。(2024/5/23)

スマホアプリ「ドラゴンクエスト チャンピオンズ」が終了へ 開始から1年未満で発表
スクウェア・エニックスは、スマートフォン向けアプリ「ドラゴンクエスト チャンピオンズ」(iOS/Android)のサービスを7月30日で終了すると発表した。(2024/5/23)

スターバックスのモバイルオーダー、会員登録やアプリ不要に Apple「App Clip」導入で
スターバックス コーヒー ジャパンは5月22日から、会員登録などをせずに「Mobile Order & Pay」(モバイルオーダー&ペイ)を利用できるようにする。従来は会員登録やアプリのインストールが必要だった。Appleの「App Clip」を導入することで、iPhoneのカメラで店舗のApp Clipコードを読み込むだけで注文可能になる。(2024/5/21)

スマホアプリ「テイルズ オブ ザ レイズ」がサービス終了へ 7年の歴史に幕 今後はオフライン版を提供
バンダイナムコエンターテインメントは、スマートフォン向けアプリ「テイルズ オブ ザ レイズ」のサービスを7月23日で終了すると発表した。(2024/5/21)

ヤマト運輸かたる偽メールに注意 同社が文面サンプル公開、要注意ポイントは?
ヤマト運輸をかたる偽メールや電話を多数確認したとして、同社が注意を呼び掛けた。このうち偽メールについては、公式サイトで文面のサンプルも公開。個人情報やクレジットカード情報を入力しないよう注意喚起している。(2024/5/20)

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:
簡単尿かけ20秒、尿中ナトリウム/カリウム比測定で健康管理に貢献
医療テクノロジーの展示会「Medtec Japan 2024」(2024年4月17〜19日/東京ビッグサイト)に取材に行ってきました。たくさんの興味深い展示の中に、高血圧の筆者がとてもうれしい血圧管理に関する技術を展示する企業がありました。(2024/5/20)

スタバでシステム障害 モバイルオーダーなど使えず【復旧済み】
スターバックス コーヒー ジャパンは5月20日、システム障害により、スマートフォンアプリから商品を注文できるモバイルオーダーなどが利用できない状態だと発表した。(2024/5/20)

「いつものやつ持ってきて」──PFNの荷物運びロボット、あいまいな指示にも対応可能に LLMの活用で
Preferred Roboticsは16日、自動搬送ロボット「カチャカ」に大規模言語モデル(LLM)を活用した新機能を追加すると発表した。人に話し掛けるような自然な会話で指示を出せるという。(2024/5/16)

偽造マイナ問題、カードの目視確認→IC読み取りで対策 河野大臣「スマホ用IC読み取りアプリを検討」
河野太郎デジタル大臣は記者会見で、スマートフォンでマイナンバーカードのICチップを読み取り、本人確認ができるアプリの開発を検討していると述べた。目視ではなく、ICチップの読み取りによる本人確認を推進することで、偽造カードの利用を防止する。(2024/5/15)

スマホでゲームを選んで音質設定できるSteelSeriesの最新ヘッドセットが登場 「Arctis Nova 5」が24日に発売
スマートフォンアプリ「Arctis Nova 5 専用アプリ」と連携するSteelSeriesの最新ヘッドセットが24日に発売する。(2024/5/15)

郵便局が5月27日にシステム改修、夜間にサービス一時停止 「ゆうびんID」改称で
日本郵便は5月27日午前0〜3時に「ゆうびんID」システムのメンテナンスを実施すると発表した。ゆうびんIDの名称変更に伴うもので、メンテナンス中は「ゆうパックスマホ割」「郵便局アプリ」「Webゆうパックプリント」「MyPost(マイナポータル連携)」などのサービスが利用できなくなる。(2024/5/15)

BUILT記者が建設現場を学ぶコラム(2):
ChatGPTは第二種電気工事士の試験対策に使えるのか
建設業許可29業種のうち、いくつの業種をご存じですか?BUILT記者が建設業に関連する資格を取ってみたり、現場に入ってみたりして、実際の建設現場の仕事を学んでいきます。今回は、電気の知識ほぼゼロからの第二種電気工事士試験対策について。(2024/5/15)

「二次創作を模倣してポケモンの寝顔を制作することは絶対にない」ポケスリ開発元社長が声明
「弊社が二次創作を模倣して、ポケモンの寝顔を制作することは絶対にありません」とポケスリ開発元が声明。(2024/5/14)

ChatGPTスタートガイド:
あなたのChatGPT活用 はじめの一歩
いまや人工知能の代表のように扱われている「ChatGPT」だが、実は使ったことがない、という人も意外と多いのではないだろうか。そこで、本稿ではChatGPTとはどういったものなのか、また基本的な設定や使い方について解説する。(2024/5/13)

Nintendo SwitchとXの連携機能が終了へ 画面写真と動画の直接投稿が不可能に 「スプラトゥーン」にも影響
任天堂は、Nintendo SwitchにあるXの連携機能などを6月11日で終了すると発表した。SwitchのHOMEメニューにある「アルバム」から、Xに画面写真や動画を投稿する機能が利用できなくなる。(2024/5/9)

製品動向:
スマホで空間を3Dモデル化、2点間距離や高さを自動計測
三菱電機インフォメーションシステムズは、スマートフォンアプリで周囲の空間や対象物を3Dモデル化する3D計測アプリ「Rulerless」の提供を開始した。価格は1ライセンスあたり月額1万5000円。(2024/5/9)

ホンダ、中国市場にEV「e:Nシリーズ」第2弾を発売 2027年までに10機種のEV投入目指す
本田技研工業の中国現地法人である本田技研工業(中国)投資有限公司は、EV「e:N(イーエヌ)シリーズ」の第2弾「e:NP2(イーエヌピーツー)」を発売した。四輪車生産販売合弁会社である東風本田汽車有限公司(以下、東風Honda)も、新型EV「e:NS2(イーエヌエスツー)」を6月に発売する。(2024/5/4)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。