「iOS」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

iOS向け「NAVITIME」を全面刷新 最大24ルートを選べるように
ナビタイムジャパンの総合ナビゲーションアプリ「NAVITIME」が全面刷新。各種デザインを見直して視覚的に分かりすく整理し、最大24ルートの豊富な経路バリエーションからルートを選択可能となる。(2022/7/1)

Google、ChromeとAndroidのパスワード管理UIを統一 自動生成ではないパスワード設定が可能に
Googleは、ChromeブラウザとAndroid端末で提供しているパスワード管理サービスを改善した。自動生成ではないパスワードの入力も可能になった。iOS版Chromeでもパスワードを自動生成できるようになる。(2022/7/1)

タイムズのカーシェア、アプリでドアを解施錠できる機能をAndroid版にも追加
iOS版で先行提供していた機能です。(2022/6/30)

ウェザーニューズ、「電力需給予報」公開 気象&電力供給データからAIが全国の“電力ひっ迫度”を予測
ウェザーニューズは、天気アプリ「ウェザーニュース」(iOS/Android)で電力需給予報を公開した。国内の全電力エリア分の電力ひっ迫度(電力使用率)を算出し、電力需給が厳しい時間帯を時系列で確認できる。利用料は無料。(2022/6/29)

LINEのトーク履歴、iPhoneとAndroidスマホ間で引き継ぎ可能に ただし直近14日間限定
LINEの新アップデートをとして、QRコードを使ってアカウントを移行できる「かんたん引き継ぎQRコード」が実装された。併せて、直近14日間に限り、iOSとAndroidをまたいだトーク移行が可能になった。(2022/6/28)

FGO、iOS10のサポート終了へ ゲームエンジンを「Unity2020」に
ラセングルが、スマートフォンゲーム「Fate/Grand Order」(iOS/Android)の対応OSを、9月上旬に更新する。iPhoneでは、推奨OSをiOS 13.0以降に、対応OSをiOS 11.0以降に変更。これまで推奨OSはiOS 11.0以降、対応OSはiOS 10.3以降だった。(2022/6/27)

Twitter、字幕のオン/オフ切り替えボタンの一般提供開始
Twitterは動画投稿の字幕の表示/非表示を切り替えるボタンの提供をロールアウトした。4月からテストしてきたものだ。iOSおよびAndroidアプリで利用できる。(2022/6/24)

“メタバースなソフトバンクショップ”開設 24時間365日いつでもサポート
ソフトバンクは「ソフトバンクショップ in ZEPETO」を6月23日にオープンした。「ZEPETOアプリ」(Android/iOS)をスマホなどにダウンロードし、3Dアバターを作った上で同店へ来店すると、メタバース空間でアバターによる接客などが受けられる。サービスの契約や、端末、アクセサリーなどの購入はオンラインショップへ推移し、ユーザー自身が行わなければならない。(2022/6/23)

子どもとスマホの付き合い方:
子どものiPhoneで必須の設定 「ファミリー共有」と「スクリーンタイム」を併用すべき理由
子どものiPhoneやiPadを安全に管理するには、iOSに装備されている機能「ファミリー共有」と「スクリーンタイム」が利用できます。どちらかだけ使うこともできますが、2つの機能を組み合わせることがおすすめです。(2022/6/24)

MacやAndroidにも対応 マイクロソフトがセキュリティアプリ「Defender for individuals」を提供開始
日本マイクロソフトは、「Microsoft Defender for individuals」の提供を開始した。WindowsだけでなくmacOSやiOS、Androidにも対応する新しいオンラインセキュリティアプリケーションで、同社は「デジタルライフ全体の保護する」としている。(2022/6/21)

Microsoft、iPhone/iPad用セキュリティアプリに進出 「Microsoft Defender for iOS」リリース macOS、Android向けも
Microsoftが個人向けMicrosoft Defenderで、iOS、macOS、Android向けアプリ提供を始めた。(2022/6/17)

iOS「サイドロード」の実態と危険性【第4回】
iPhoneで“野良アプリ”をどうしても使いたい人がやるべきこと
iOSデバイスに、App Storeにないアプリケーションをインストールする必要が生じた場合、IT担当者は何に気を付ければよいのか。危険があるポイントやリスクの緩和策を解説する。(2022/6/17)

組み込み開発ニュース:
電波の到達距離を可視化し、Bluetooth LE機器の無線機能を比較評価
Braveridgeは、Bluetooth LEの電波の到達距離をiOSアプリにより可視化し、レファレンスとして比較評価可能とした「Bluetooth 飛び評価キット」を発売した。Bluetooth LE機器の無線機能を比較評価できる。(2022/6/16)

写真の顔を自動検出して隠してくれるアプリ「顔隠し」
KICONIA WORKは、iOS/Androidアプリ「顔隠しアプリ」をリリース。AIが画像の顔を自動検出し、直感的な操作でプライバシーを保護できる。(2022/6/15)

【音量注意】iOSのTwitter更新音が“超絶爆音”になる現象が一部で発生中 対策は設定から効果音を消すこと
音自体を直す方法は現時点では不明です。(2022/6/13)

欲しかった商品を見逃さない Twitter、新発売を知らせる機能を米国で提供
米Twitterはこのほど、新商品情報のリマインドを受け取れる新機能「Product Drops(プロダクト・ドロップ)」の提供を始めた。同機能は米国でiOS端末を所有する人に向けたもの。販売者が発売予定の商品をツイートすると、ツイートの最後に「Remind me」ボタンを表示し、購入者がそれをタップして発売日に再度通知を受け取れる。(2022/6/13)

房野麻子の「モバイルチェック」:
【全機能まとめ】「iOS 16」で何が変わるのか
日本時間6月7日早朝から行われた開発者イベント「WWDC22」で、アップルはこの秋と見られるiOS 16で導入される新機能を公開した。(2022/6/11)

iOS「サイドロード」の実態と危険性【第3回】
iPhoneで“野良アプリ”を使ってはいけない理由と、それでも使うときの判断基準
iOSデバイスにApp Storeにないアプリケーションをインストールすることは、メリットがある半面リスクも伴う。どのような危険性があるのか。(2022/6/10)

iPhoneがMacのWebカメラ/天釣りカメラになる「連携カメラ」「デスクビュー」の仕組みが分かった
macOS VenturaとiOS 16の最大の魅力という人もいる、「連携カメラ」「デスクビュー」の詳細をAppleが明らかにした。(2022/6/8)

「LinkBuds S」でSpotify再生不可になる不具合 アップデートで解消
ソニーは6月7日、完全ワイヤレスイヤフォン「LinkBuds S」向けにソフトウェアアップデートの配信を始めた。LinkBuds Sにペアリング済みのiOS端末、「Auto Play」アプリ、「Quick Access」機能を使って、Spotifyの再生ができない不具合などが改善する。アップデートにはAndroid/iOS用アプリ「Sony | Headphones Connect」(最新版)が必要。(2022/6/8)

iOS 16の新ロック画面で注目すべき4つの設定
米Appleが開発者向けカンファレンス「WWDC22」で発表したiPhone向けの新OS「iOS 16」。新しいロック画面でこれまで以上に壁紙、時計や日付をカスタマイズできるようになった。その具体的な内容と使い方をおさらいしたい。(2022/6/8)

Safariに新たな認証機能「パスキー」 Apple、流出もフィッシングも起きないと力説 位置情報遮断機能も
米Appleが、最新のmacOS、iOSに搭載した新たな情報セキュリティ機能について説明した。生体認証機能「パスキー」や、位置情報の共有を強制的に停止できる「Safety Check」機能などが新登場した。(2022/6/7)

iOS 16では音声入力、Safari、マップもアップデート 次世代のCarPlayも
Appleが2022年秋にリリース予定の「iOS 16」では、ロック画面やメッセージ、写真共有だけでなく、文字入力、Safari、マップなどでもアップデートが行われる。文字入力では、音声入力を止めることなくタッチ入力ができる。パスワードに代わる新たに固有のデジタルキー「パスキー」をSafariに導入する。(2022/6/7)

Appleがスマートホーム共通規格「Matter」に今秋対応 iOS 16やiPadOS 16で利用可能に
年次開発者会議「WWDC 2022」で、Appleがスマートホーム共通規格「Matter」への対応を発表した。今秋リリース予定のiOS 16やiPadOS 16の「ホーム」アプリで、対応製品を制御できるようにするという。(2022/6/7)

「WWDC22」まとめ M2搭載MacBook Air/Pro、iPhoneがMac用Webカメラ化、Mac値上げショック
米Appleが6月6日から(現地時間)開催している開発者会議「WWDC22」。新型「Macbook Air」やiOSの新バージョンなど、ハード・ソフト問わずさまざまな発表があった。ITmedia NEWSで公開した記事を基に、WWDC22の発表内容をまとめる。(2022/6/7)

macOSとの機能統一が進む「iOS 16」「iPadOS 16」 Appleの狙いとは
米Appleの開発者会議「WWDC22」が開幕した。基調講演では、新しいプロセッサ「M2」やそれを搭載した「MacBook Air」など、ハード面での新たな発表も注目されたが、大きな関心を呼んだのはやはり、アップルの各デバイスに向けたOSの新機能であろう。(2022/6/7)

WWDC22で発表された「iOS 16」「iPadOS 16」「watchOS 9」を5分でおさらい
米Appleが6月6日(現地時間)に開発者向けカンファレンス「WWDC22」で発表した「iOS 16」「iPadOS 16」「watchOS 9」の概要をまとめた。iOS 16はロック画面が大幅にアップデート。iPadOS 16はmacOSに近い形態で使えるようになる。(2022/6/7)

Appleが新バージョンOS「iOS 16」発表 iPhone 7や初代iPhone SEがついに非対応に
iOS 16はiPhone 8以降に対応します。(2022/6/7)

Apple、最新iOS「iOS 16」を発表 Apple Payで後払いは米国のみ
テキスト認識表示が日本語に対応し、動画の中のテキストも認識できるようになった。(2022/6/7)

「iOS 16」はiPhone 8以降に対応 iPhone 7、初代SEなど対象外に
Appleは6日(米国時間)、iPhoneの次期OS「iOS 16」を正式に発表した。iOS15を提供していた端末のうち、iPhone 6s、iPhone 7、iPhone SE(初代)などは対象外に。(2022/6/7)

iOS 16では「Apple Payで後払い」が利用可能に 米国で提供
Appleが、2022年秋に配信予定の「iOS 16」で、米国向けに「Apple Payで後払い」を提供する。Apple Payで支払うと、6週間にわたって4回払いでの分割払いが可能になる。後払いは、Apple Payが使える場所なら、実店舗でもオンラインでも利用できる。(2022/6/7)

「iOS 16」はiPhone 8以降が対象 iPhone 6s/7と初代SEは外れる
Appleは7日、「iOS 16」を正式に発表。2022年秋に一般提供を開始すると案内した。iPhone 8以降のモデルが対象となり、iPhone 7や初代iPhone SEはアップデート対象から外れた(2022/6/7)

「iOS 16」発表 iPhoneのロック画面に「過去最大のアップデート」
米Appleは6月6日(現地時間)、開発者向けカンファレンス「WWDC22」にて、iPhone向けの新OS「iOS 16」を発表した。ロック画面を大幅に刷新。壁紙の人物に奥行きを与えたり、予定→天気のウィジェットを表示したりできる。最大6人のユーザーが写真を追加、編集できる「iCloud共有写真ライブラリ」も提供する。(2022/6/7)

iOS「サイドロード」の実態と危険性【第2回】
iPhoneに“野良アプリ”をインストールして安全に使う「正しい」方法
Appleは特定用途に向けて、App StoreにないアプリケーションをiOSデバイスにインストールする「サイドロード」の方法を用意している。具体的な方法を紹介する。(2022/6/3)

iOS版「Google Play ムービー& TV」アプリも「Google TV」アプリに改称 スマホのリモコン化も可能に
GoogleはiOSアプリ「Google Play ムービー& TV」を「Google TV」に改称し、新機能を追加した。Androidアプリも更新し、スマートフォンをスマートテレビやChromecast接続テレビのリモコンとして使えるようになった。(2022/6/2)

ニコニコ生放送に「人物を避けてコメントを描画」機能を追加 人物を自動で認識して“弾幕”を背後に通過
※iOS用アプリ・プレミアム会員限定機能です。(2022/5/31)

ニコニコ生放送、人物に被らずコメントを描画する機能を正式版に iOS版アプリで
「ニコニコ生放送」を運営するドワンゴは30日、生配信中のコメントを画面内の人物に被らないように描画する機能が正式版になったと発表した。最新のiOS版アプリで対応。(2022/5/31)

ヒントは紙の地図 iOS版「地図マピオン」標準地図のデザイン刷新
ONE COMPATHは30日、地図アプリ「地図マピオン」iOS版の標準地図を紙の地図に近いデザインに刷新すると発表した。6月3日の「測量の日」に合わせてリニューアルする。(2022/5/30)

スマホ向け「ポケトーク」アプリ配信開始 翻訳も発生練習もこれ1つ
ソースネクスト傘下のポケトークは5月26日、AI通訳アプリ「ポケトーク」(iOS/Android)の配信を開始した。利用料は週額120円、月額360円、年額3600円(いずれも税込み)で、初回3日間は無料となる。翻訳機の「ポケトーク」とほぼ同じ機能を使え、70言語を音声・テキストに翻訳し、12言語をテキストのみに翻訳できる。(2022/5/26)

QNAP製NASの脆弱性も 「既知の悪用された脆弱性カタログ」に新たに20個が加わる
先日に引き続き、CISAは「既知の悪用された脆弱性カタログ」にQNAP製NASやiOS、Windowsなどに存在する20個の脆弱性を追加した。(2022/5/26)

Appleが「WWDC22」の基調講演は6月7日午前2時(日本時間)スタート iOS/iPadOSやmacOSの新バージョンなどを披露か
Appleが、開発者向けイベント「WWDC22」の基調講演を6月7日午前2時から開催することを発表した。「興奮するような披露(新発表)、インスピレーション(着想)、新しい機会の提供」を行うという。(2022/5/25)

ChromeやiOSなどが該当 CISAが「既知の悪用された脆弱性カタログ」に21個の脆弱性を追加
CISAは「既知の悪用された脆弱性カタログ」にGoogle ChromeやiOSなどに存在する21個の脆弱性を追加した。確認の上、必要に応じてアップデートや緩和策を適用することが望まれる。(2022/5/25)

LINE、AI文字起こしサービス「CLOVA Note」を提供 複数話者の聞き分けも可能
LINEは5月24日、AI文字起こしアプリ「CLOVA Note」(iOS/Android、Webブラウザ)ベータ版の提供を始めた。CLOVA NoteはAI音声認識技術「CLOVA Speech」を活用し、収録した音声をテキストに変換できるサービス。ブックマーク機能やキーワード検索も可能だ。(2022/5/24)

.NET 6移行入門(4):
Windowsフォーム、ASP.NET、iOS、Android、Azure Functions――.NET 6で新規開発、移行できるアプリの技術まとめ
.NET 6の現状を把握し、具体的な移行方法を学ぶ連載。今回は、.NET 6で新規開発、移行できるアプリの技術についてまとめる。(2022/5/26)

ソニーが「Auto Playアプリ」発表 スマホ触れずに音楽再生を実現
ソニーは5月19日、ワイヤレスイヤフォン「LinkBuds」「LinkBuds S」向けに、スマートフォンを触らず自動で音楽を再生したり、情報を取得したりできるアプリ「Auto Play」を発表した。配信時期はAndroid向けが5月19日(LinkBuds S発表時)、iOS向けが6月上旬を予定。既発売のLinkBudsは5月31日に配信開始のファームウェア更新で対応する。(2022/5/19)

スマホ版「Apex Legends」配信開始 プレイヤー数1億人超の人気ゲーム 「APEXモバイル」がTwitterトレンド入り
「Apex Legends」のスマートフォン版「Apex Legends Mobile」(iOS/Android)の配信が始まった。基本無料でプレイでき、Twitterでは「APEXモバイル」がトレンド入りしている。(2022/5/17)

iPhoneとiPadのOSが「15.5」に Podcastの新機能や34件の脆弱性対処
Appleは「iOS 15.5」および「iPadOS 15.5」をリリースした。Podcast関連の新機能が追加された。セキュリティ関連では34件の脆弱性に対処した。(2022/5/17)

Apple、Apple Podcastを強化した「iOS 15.5」「iPadOS 15.5」を配布開始
AppleはiPhone、iPad、Macなど多数のOSをアップデートした。iOSとiPadOSの主な変更点はApple Podcastの機能強化だ。(2022/5/17)

秘密組織「SHOCKER」、公式アプリをリリース 「シン・仮面ライダー」の情報を発信
アプリ開発サービスを手掛けるCRAYON(は、映画「シン・仮面ライダー」の情報を発信するスマートフォン向けアプリ「『SHOCKER』公式アプリ from 映画『シン・仮面ライダー』」(iOS/Android)をリリースした。(2022/5/13)

iPhone Tips:
フォルダ分けしたiOSアプリに、さらにアクセスしやすくする方法
iPhoneのホーム画面でアプリアイコンを重ね合わせると「フォルダ」としてまとめられる。「ポイントカード」「ゲーム」「しごと」など、何となくの感覚でもいいのでフォルダにまとめておくとかなり便利だ。(2022/5/1)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。