「Android」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

FFF、2万円台のエントリー10.1型Androidタブレット 100台限定で1万5900円
FFF SMART LIFE CONNECTEDは、エントリークラスモデルとなる10.1型Androidタブレット「FFF-TAB10A1」を発表した。(2022/1/27)

Twitter新機能、ツイート時に「センシティブな内容を含む」警告ラベルを設定可能に
Web、Android、一部iOSで利用可能です。(2022/1/27)

Microsoft、「Windows 11」次期アップデートでAndroidアプリ利用可能に
MicrosoftのパネイCPOが年内に予定している「Windows 11」のアップデートについて説明した。Androidアプリのダウンロード機能は「公式プレビュー」として追加の予定。タスクバーやメモ帳なども改善される見込みだ。(2022/1/27)

auの「Galaxy Z Flip3 5G」「Galaxy Z Fold3 5G」がAndroid 12に
KDDIは、1月26日に「Galaxy Z Flip3 5G」「Galaxy Z Fold3 5G」のOSアップデートを実施。Android 12ではビデオコラージュに対応し、ウィジェットに新たなカレンダーデザインが追加される。(2022/1/26)

価格は13万円前後:
レノボ、外付けディスプレイとしても使える12.6型Wi-Fiタブレット「Lenovo Tab P12 Pro」を発売 キーボードとペンが付属
レノボ・ジャパンが、12.6型有機ELディスプレイを採用したAndroidタブレット「Lenovo Tab P12 Pro」を発売。4096段階の筆圧感知や傾き検知機能を備えたLenovo Precision Pen 3や、大型のタッチパッドを搭載したキーボードを付属する。(2022/1/25)

ワクチン接種証明アプリ、旧姓併記に対応 iOSとAndroid版ともにアップデート
デジタル庁は、「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」をアップデートし、旧姓などが併記されたマイナンバーカードでも証明書の発行が可能になるようにした。(2022/1/21)

モトローラ、「moto g31」を2万5800円で発売 6.4型有機ELや3眼カメラを登載
モトローラ・モビリティ・ジャパンは、1月28日にSIMロックフリーのAndroidスマホ「moto g31」を発売。6.4型有機ELディスプレイや顔認証/指紋認証を搭載し、価格は2万5800円(税込み)。(2022/1/20)

CHUWI、WQXGA表示に対応した10.8型Androidタブレット「HiPad Pro」新モデルを投入【追記あり】
CHUWI INNOVATIONは、10.8型Androidタブレット「HiPad Pro」の新モデルを発表した。(2022/1/19)

ドコモがAndroidスマホ購入で「dポイント」をプレゼント 先着順と抽選の2本立て
NTTドコモが、対象のAndroidスマートフォンを購入した個人にdポイントをプレゼントするキャンペーンを開始した。ハイエンドモデルは先着順、ミドルレンジ以下のモデルは抽選プレゼントとなるが、端末を一括払いか、端末返却を前提とする購入プログラムを適用して購入することが条件となる。ドコモ回線の有無は問わない。(2022/1/17)

石川温のスマホ業界新聞:
グーグルがAndroidと他デバイスの連携を強化――垂直統合のアップルにどう立ち向かうのか
Googleが、Android端末とChrome OS/Windowsを搭載するPCとの連携機能を複数発表した。Appleが自社デバイスで推し進めるハードウェア間の連携機能の強化に対応するための措置だと思われる。ただ、Appleとは異なり水平分業モデルに近いGoogleは、もっと他社と協力を進めないと対抗しきれないかもしれない。(2022/1/17)

とっても複雑なUSB Type-Cの世界 ケーブルのトラブルを防ぐには?
従来Micro USB端子を搭載したAndroid端末が多かったが、近年はUSB Type-C端子を搭載した端末が主流だ。新しくUSB Type-C端子搭載端末を購入した人が迷うであろう、ケーブルの価格差と準拠している規格の違いを説明する。(2022/1/17)

ミッドレンジ「AQUOS sense6」のカメラ機能はどう? 「AQUOS R6」との比較も
ミドルクラスで人気のAndroidスマホといえば「AQUOS Sense」シリーズ。その最新モデル「AQUOS Sense6」が2021年11月に発売されたが、カメラの使い心地はどうだろうか。同じくシャープ製「AQUOS R6」と撮り比べてみた。(2022/1/14)

MFi認証取得:
ルイ・ヴィトンが「スマートウォッチ」を発売 iOS/Android/Harmony OS対応で価格は約43万円から
ルイ・ヴィトンが、1月14日にスマートウォッチ「タンブール ホライゾン ライト・アップ」を発売する。Appleの「MFi認証」を取得していることが特徴で、iOSの他、AndroidやHarmony OSでも利用できる。価格は43万4500円(税込み)からとなる。(2022/1/7)

CES 2022:
Google、AndroidとWindows、スマートホームなどの連携機能を多数発表
GoogleはCES 2022に合わせ、「everything works better together on Android」な新機能を多数発表した。いずれも向こう数カ月中から年内実現の予定。一部のWindows PCで「Fast Pair」が利用可能になる。(2022/1/6)

Spigenが「Amazon初売りセール」に登場 1月6日まで最大50%オフ
Spigenは「Amazon初売りセール」に合わせ、最大50%オフのセールを実施。iPhone/Androidシリーズ向けケースや、Apple Watch用アクセサリーなどを販売する。期間は1月6日まで。(2022/1/5)

Androidの1月月例更新開始 「致命的」な1件含む35件の脆弱性修正
GoogleはAndroidの月例セキュリティアップデートをリリースした。「致命的」な1件を含む35件の脆弱性を修正した。(2022/1/5)

【Amazon 初売り】初売りの目玉はこれ! Fireタブレットシリーズが最大6000円OFF、格安タブレットとしては破格の性能
ゲームから動画視聴まで幅広く使えるAndroidタブレット。(2022/1/3)

楽天モバイル、年末年始にキャリア決済で最大20%還元
楽天モバイルは、キャリア決済の利用で最大20%ポイント還元キャンペーンを開催。エントリーし、Google Play ストアやAndroidアプリ内での課金を初めて利用したユーザーが対象となる。期間は12月24日〜2022年1月31日9時59分。(2021/12/24)

慶洋エンジニアリング、Android 11を採用した10.1型タブレット
慶洋エンジニアリングは、10.1型液晶を搭載したAndroidタブレット端末 「NBTB102」を発売する。(2021/12/22)

Mobile Weekly Top10:
ドコモのエコノミーMVNOに「トーンモバイル」登場もiPhone専用/2万円台のスマホが増えているのはなぜ?
ドコモのエコノミーMVNOの第2弾として「トーンモバイル for docomo」が登場します。料金プランはiPhone専用の「TONE for iPhone」のみで、Android端末でも使えるプランは用意されていません。その理由はどこにあるのでしょうか……?(2021/12/21)

ふぉーんなハナシ:
新型コロナワクチン接種証明書アプリ、AndroidスマホとiPhoneで変わる「ローマ字氏名」
デジタル庁と厚生労働省が「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」の運用を開始しました。Android版とiOS版の両方で海外用の接種証明書をダウンロードしたのですが、「あれ?」と思うことがあったので皆さんに共有しようと思います。【追記】(2021/12/21)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
接種証明書アプリ、ちゃんと使えた? iPhoneとAndroidで感じてしまう“格差”
実際にワクチン接種証明書アプリを2人で試しながら語り合いました。(2021/12/21)

Google、「AndroidアプリをChromebookで使う人が50%増」
GoogleはChromebookでのAndroidアプリ利用が50%増えたと発表した。ChromebookではAndroid端末と「ニアバイシェア」でデータのやり取りが可能だ。(2021/12/21)

政府の「新型コロナワクチン接種証明アプリ」がリリース “COCOAの悪夢”を教訓に
政府は「新型コロナワクチン接種証明アプリ」(iOS/Android、無料)をリリースした。NFC対応スマートフォンでマイナンバーカード(マイナカード)を読み込むことで、接種証明の電子申請や、接種履歴をQRコードとしてスマホの画面上に表示することができる。(2021/12/20)

日本政府の「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」、公開 iPhone版とAndroid版 Apple Watchで表示も可能
ワクチン接種証明書のiPhone版、Android版アプリが公開された。(2021/12/20)

石野純也のMobile Eye:
ドコモが扱う「TONE for iPhone」の狙い 料金は約50%値下げ、課題はAndroid端末
ドコモの「エコノミーMVNO」に、フリービットグループのトーンモバイルが加わる。ドコモ向けの専用プランを用意して、既存の「TONE SIM(for iPhone)」よりも値下げをした。ドコモにとっても、キッズ向けのサービスを拡充できるというメリットがある。(2021/12/18)

CES 2022:
Lenovoが会議室ディスプレイを2022年4月に投入 Android搭載でホワイトボードやWeb会議にも対応
Lenovoが、ThinkVisionブランドの会議室ディスプレイを発売する。Androidを搭載し、ホワイトボードやWeb会議も1台でこなせるようになっている。着脱可能な4Kカメラも備える。(2021/12/17)

Visaプリペイドカード+家計簿アプリ「B/43」のAndroid版が登場
スマートバンクは、家計簿プリカ「B/43」のAndroid版を提供開始。iOS版で実装されている「ペア口座」「ポケット機能」など、すべての機能を利用できる。(2021/12/16)

Google、「Android 12(Go Edition)」を2022年にリリース
Googleは「Android 12」のローエンド端末向けバージョン「Android 12(Go Edition)」を発表した。2022年中にリリースする計画だ。先代よりアプリ起動が30%速くなる他、Android 12の新機能も多数利用できる。(2021/12/15)

iPhoneの利用率は45.7%、10〜20代では6割以上がiPhoneに――MMD研究所がスマホのOSシェア調査を実施
MMD研究所が「2021年12月スマートフォンOSシェア調査」の結果を発表した。メイン利用しているスマートフォンはiPhone(iOS)が45.7%、Androidが47.0%とAndroidの方が僅差で上回ったが、年代別で見ると10〜20代は男女共にiPhoneの利用率がAndroidの利用率を上回っているという。(2021/12/14)

Apple、Androidアプリ「Tracker Detect」公開 知らないAirTagがそばにあると警告
Appleは、6月に予告してたAndroidアプリ「Tracker Detect」を公開した。「AirTag」が所有者から離れた状態でそばにあるとアラートを表示する。日本ではまだインストールできない。(2021/12/14)

Google、Windows版「Google Playゲーム」アプリを2022年に提供へ
Googleは、2022年中にAndroid版ゲームハブアプリ「Google Playゲーム」のWindows版をリリースすると発表した。Windows搭載PCでAndroidゲームをプレイできるようになる。PCとスマートフォンやタブレットとでシームレスに続きをプレイできる。(2021/12/13)

石川温のスマホ業界新聞:
水平分業から変革を起こせたSnapdragonとAndroid――グーグルの垂直統合化にクアルコムは何を思う?
Qualcommが毎年開催しているイベント「Snapdragon Tech Summit」が今年も開催された。Googleのヒロシ・ロックハイマー氏も登壇したが、同社は「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」において自社開発のプロセッサを採用している。QualcommとGoogleの関係はこれからどうなっていくのだろうか?(2021/12/11)

東京と神奈川のイルミネーションスポット情報 「Yahoo! MAP」で提供
ヤフーは10日、地図アプリ「Yahoo! MAP」(iOS、Android)でイルミネーション開催スポットを検索できる「東京・神奈川イルミネーションマップ2021」を始めた。(2021/12/10)

「Google Play ゲーム」がWindows PCに対応 2022年から提供予定
GoogleがAndroid端末向けに提供しているアプリストア「Google Play ゲーム」が、2022年にWindows PCにも対応することが判明した。詳細は今後発表されるようだ。(2021/12/10)

PR:スマホが本格サーモグラフィーカメラに! 4万円台で入手できる「FLIR ONE Pro」
サーモグラフィーカメラは、幅広いシーンで温度を測定できるが、手軽に購入できるものではない。そこでオススメしたいのが、フリアーシステムズが提供している「FLIR ONE Pro」だ。iPhoneやAndroidスマートフォンに装着するだけで、サーモグラフィーカメラとして使えるようになる。(2021/12/10)

2画面や大画面端末向け「Android 12L」の「Beta 1」リリース Pixel端末サポート
Googleが10月に発表した折りたたみやタブレットなど向けのアップデート「Android 12L」の「Beta 1」をリリースした。一部のPixel端末にもインストールできる。(2021/12/9)

ドンキがネット動画向けチューナーレステレビを発売 Android TV搭載で24V型が2万円強、42V型でも3万円強
HDMI端子も3基搭載。レコーダーやゲーム機をつなぐのもよし。(2021/12/8)

Mobile Weekly Top10:
スマホの「ワンセグ」はなぜ減った?/スマホの「USB Type-Cオーディオ」は奥深い……
AndroidスマートフォンにおけるTVチューナー(フルセグ/ワンセグ)の搭載率が非常に低くなっています。一体なぜ搭載されなくなってきたのでしょうか……?(2021/12/7)

Androidの12月月例更新開始 「致命的」な6件を含む多数の脆弱性修正
Androidの12月の月例セキュリティ更新の配信が始まった。Androidでは最も危険度の高い「Critical」6件を含む49件の脆弱性が修正される。Pixel固有の脆弱性には「Critical」はないが、多数の脆弱性に対処する。(2021/12/7)

新型コロナワクチン接種証明書アプリ、公開は12月20日 iPhoneとAndroid向け
マイナンバーカードを使い、スマートフォンによって、国内外で利用できるワクチン接種証明書が入手可能になるのは12月20日からということが分かった。(2021/12/7)

Android TV搭載ディスプレイ、ドンキが発売 「あえてテレビチューナー外した」
ドン・キホーテは「AndroidTV機能搭載チューナーレス スマートテレビ」を12月10日に発売する。価格は24型が2万1780円、42型は3万2780円(税込)。(2021/12/7)

Xperia XZがAndroid初のトップ10入り 「にこスマ」の11月中古スマホランキング
中古スマートフォンのECサイト「にこスマ」が、2021年11月の中古iPhone/機種別販売数ランキングを発表。Xperia XZがAndroid初のトップ10入りを果たした。(2021/12/6)

石川温のスマホ業界新聞:
XperiaがAndroidスマホ販売シェア1位に浮上――今さら感強い「Xperia View」に不安要素
MM総研の携帯電話出荷台数調査において、ソニーが2021年度上半期におけるシェアでAppleに次ぐ2位となった。ミドルレンジモデルで台数を伸ばし、ハイエンドモデルも比較的支持された結果といえるだろう。それだけに、突然出てきたVRヘッドセット「Xperia View」は何を目的にしているのか理解できない。(2021/12/4)

Androidにこの冬追加予定の7つの新機能 BMWの「デジタル・キー」対応など
Googleは、Android端末で使えるようになる7つの新機能を紹介した。Googleアシスタントの「ファミリーベル」や新ウィジェットなどだ。BMWの「デジタル・キー」にも一部機種が対応する。(2021/12/3)

Twitterの「スーパーフォロー」、Androidでも設定可能に
Twitterは、9月にiOSアプリで提供開始した「スーパーフォロー」をAndroidアプリでも設定できるようにした。スーパーフォローはフォロワーから月額料金を受け取ることができる収益化サービス。まだ一部のユーザーの間でのテスト段階だ。(2021/12/3)

企業のタブレット活用は広まるのか
「Android 12L」と「iPad OS 15」がすごくてもタブレットが売れない理由
GoogleのタブレットOS「Android 12L」は、画面分割機能など大型ディスプレイでの利用を前提にした機能を豊富に搭載する。「iPad OS 15」との競争でタブレット市場は活性化するのか。アナリストは懐疑的だ。(2021/12/3)

ドコモ「Xperia Ace II」が急上昇 ムスビーの2021年11月中古スマホランキング
ムスビーは、2021年11月中古携帯/スマホランキングを発表。総合1位〜5位は変わらず、Android限定ランキングで1位を獲得した「Xperia Ace II SO-41B」が総合6位にランクインしている。(2021/12/2)

バンキング型トロイの木馬が30万台以上のAndroidに感染か 国内金融機関も標的に
Androidを使っている場合、Google Play Store経由でインストールしたアプリであっても注意が必要だ。同ストアからインストールしたアプリを介して30万台以上のAndroidにトロイの木馬が感染したことが明らかになった。(2021/12/2)

Y!mobile、Amazonブラックフライデーで「Android One S5」「Libero S10」を1円に
Y!mobileは、Amazonブラックフライデーの特選タイムセールで「Android One S5」「Libero S10」をMNPで購入した際に1円で販売する。期間は11月29日〜12月2日。(2021/11/29)

ふぉーんなハナシ:
気を付けないと“無駄な出費”に? 今更聞けない「USB Type-C」と「オーディオ」
3.5mmオーディオジャックを備えないAndroidスマホや一部のiPadで有線イヤフォンをつなぎたい場合、USB Type-C端子を使うことになります。実は、その際に使うオーディオ変換アダプターや直結イヤフォンを選ぶ際は、よく気を付けないといけないことがあるのです……。(2021/11/29)

AmazonブラックフライデーでiPhoneやAndroidスマホがセール対象に 1円端末も
Amazonが11月26日から12月3日まで開催している「ブラックフライデー」では、スマートフォンのタイムセールを実施している。iPhoneの整備済製品やAndroidの一部スマートフォンが対象。OCN モバイル ONEとのセットで1円で購入できる端末もある。(2021/11/26)

ドコモ装う不正アプリ被害、iPhoneでも確認 構成プロファイル悪用
NTTドコモなどの通信事業者を装って不正アプリをインストールさせ、ネットワーク暗証番号などを詐取するフィッシングの手口。AndroidだけでなくiPhoneでも被害を確認しているという。(2021/11/26)

コロナ接触確認アプリ「COCOA」、バージョンアップで起動不能に iPhone版、Android版ともに
一部のユーザーで、COCOAを最新版にバージョンアップすると起動できなくなるという問題が発生している。編集部でも確認した。(2021/11/25)

Xperiaが国内Androidシェア1位に躍進した理由 「ミッドレンジが好調」だけにあらず
2021年度上期の国内スマートフォンシェアでソニーが2位に上昇した。「Xperia 10 III」「Xperia Ace II」といったミッドレンジモデルの販売が非常に好調であることが大きな要因だという。赤字続きだったモバイル・コミュニケーション事業も2020年度は黒字に転換している。(2021/11/24)

DuckDuckGo、サードパーティによるトラッキングをブロックする機能をAndroidでβ提供
プライバシー重視の検索エンジンを手掛けるDuckDuckGoが、Android版ブラウザアプリのトラッキングブロック機能を発表。「App Tracking Protection」はバックグラウンドで稼働し、アプリによるトラッキングを検出してブロックする。アプリからβ参加を申し込める。(2021/11/22)

「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」と「Tensor」の実力【前編】
「Pixel 6」は“有名なのに売れないPixel”を過去にする
「Android」スマートフォンの代表的機種でありながら、市場での存在感を十分に示せていない――。そうした「Pixel」シリーズへの評価は、「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」で変わる可能性があるという。それはなぜなのか。(2021/11/21)

Twitterの投げ銭機能「Tips」、Androidアプリでも設定可能に
Twitterの投げ銭機能「Tips」がAndroidにも対応した。iOSでは9月から使えていた。Androidアプリの「プロフィールの編集」で有効にできる。(2021/11/20)

DCEXPO 2021:
メタバース上のリアル都市を飛び回りながら物件を内見できるアプリ LIFULLが2022年春ごろ提供へ
バーチャル空間内に再現したリアル都市を飛び回りながら気になった建物の内見ツアーができるAndroidアプリ「空飛ぶホームズくん」を、不動産仲介を手掛けるLIFULLが開発している。(2021/11/19)

国内外で使用可:
コロナワクチンの接種証明、マイナンバーカードとスマホで電子化 12月から開始
デジタル庁などは、新型コロナワクチンの接種証明をマイナンバーカード(マイナカード)とスマートフォンを使って電子化するサービスを12月から始めると発表した。専用アプリ(iOS/Android、無料)をインストールし、マイナカードを読み取ると電子化できる。(2021/11/18)

GIS:
スマホやタブレットでGISデータを取得できるAndroid用アプリ、ライカジオシステムズ
ライカジオシステムズは、測量業務を高精度かつ効率化できるGISデータを取得するAndroid用アプリを発売する。(2021/11/18)

Samsung、「Android 12」ベースのGalaxy新ランチャー「One UI 4」リリース
Samsungは、Galaxyシリーズの新ランチャー「One UI 4」を発表した。「Android 12」ベースの新UIだ。まずはGalaxy S21シリーズにロールアウトしていく。(2021/11/16)

Mobile Weekly Top10:
ドコモの「home 5G」の課題は“上り”?/Android 12の“わな”(全機種に当てはまるとは限らない)
ドコモのホームインターネットサービス「home 5G」は、一部の販売店で端末価格を大幅に値引いているせいか滑り出しは好調なようです。その実態はどのようなものなのか、レビューをした記事がとても良く読まれました。(2021/11/12)

ドコモ、iPhoneの「5G WELCOME割」を30歳以下に Androidは割引終了(一部除く)
NTTドコモは、11月19日以降に「5G WELCOME割」「端末購入割引」の内容を変更する。対象機種はiPhone 12シリーズやiPhone SEなど。(2021/11/12)

PayPay、マイナンバーカードを利用した本人確認をAndroid版で先行導入
PayPayは、マイナンバーカードの公的個人認証サービスを利用した本人確認手続きを開始。Android版で先行し、iOS版も近日中に対応する予定だ。(2021/11/10)

iOSは「近日中に開始」:
PayPay、本人確認にマイナンバーカード専用メニュー 手続き簡略化、Androidから先行対応
PayPayが本人確認の手続き方法として、マイナンバーカード専用メニューを追加したと発表した。スマートフォンアプリ内の専用メニューからマイナンバーカードのICチップをスキャンすることで、本人確認の手続きを簡略化する。Android版から対応を始める。(2021/11/10)

FOX、専用スタイラスペンが付属する7.8型Androidタブレット「BOOX - Nova Air」発売
FOXは、Android 10.0を搭載した7.8型のE-inkタブレット「BOOX - Nova Air」を発売。本体と同様にホワイトカラーの専用スタイラスペンが付属し、画面保護フィルムを最初から本体に貼り付けている。(2021/11/9)

ふぉーんなハナシ:
Androidスマホに慣れた人が「Android 12(Pixel 6)」を使うときに気を付けたい2つのポイント
Android 12がリリースされました。新たなUI「Materials You」の採用が大きな特徴ですが、そのリードデバイスである「Pixel 6シリーズ」では気を付けるべき仕様変更が2つあります。筆者も戸惑ったポイントを解説します。(2021/11/5)

Y!mobileオンラインストア、乗り換えで「AQUOS sense4 basic」や「Redmi 9T」が一括1円に
Y!mobile公式オンラインストアが、スマホの特価販売を実施。「AQUOS sense4 basic」「Xiaomi Redmi 9T」が一括1円になる他、「Android One S8」「Libero 5G」も対象に。最大3000円相当のPayPayボーナスもプレゼントする。(2021/11/5)

音声SNS「Clubhouse」、日本語ほか13言語へ対応 Androidから順次提供
音声SNS「Clubhouse」が、11月3日(米国時間)に日本語ほか13言語へ対応。Androidから順次提供を開始し、近日中にiOSへ展開していく。(2021/11/5)

Google、韓国で代替アプリ内課金システム提示を可能に 「反Google法」成立を受け
Googleは韓国の公式Androidアプリストアで、Google Play以外の代替アプリ内課金システムを追加できるようにする。9月に成立したいわゆる「反Google法」を受けての改定だ。(2021/11/5)

Netflixのゲーム、日本を含む世界で提供開始 無料、広告なし
Netflixはモバイルゲームの提供を日本を含むグローバルで開始した。まずはAndroid端末のみだが数カ月後にiOSにも対応する計画。Netflixのアカウントがあれば、無料・広告無しでゲームをプレイできる。(2021/11/3)

Oculus Questのバージョン34、ガーディアン侵入者検知の「Space Sense」他新機能追加
Meta(旧Facebook)はVRヘッドセット「Oculus」シリーズのソフトをバージョン34に更新する。ガーディアンに人やペットが侵入すると見える「Space Sense」機能が追加される。5月からiOSで使えている「スマートフォンへのお知らせ」がAndroidにも対応した。(2021/11/3)

カーナビアプリ「NAVITIMEドライブサポーター」がAndroid Autoに対応
カーナビアプリ「NAVITIMEドライブサポーター」は、Googleが提供する車載プラットフォーム「Android Auto」に対応。利用には月額800円(税込み)のプロドライバー向け「プレミアムプラス」コースへの登録が必要だ。(2021/11/2)

ムスビー10月の中古スマホランキング iPhone 12 miniがランクイン
中古スマホフリーマーケットサイト「ムスビー」を運営するウェイブダッシュが、同サイトで2021年10月に取引された中古スマホとタブレットのランキングを公開した。総合ランキングをiPhoneが独占しているのは変わらないが、新たに「iPhone 12 mini」のランク入りや、Androidスマホでは「Xperia XZ1 Compact」のランク入りも見られる。(2021/11/2)

Androidの11月月例更新開始 「致命的」な2件を含む多数の脆弱性修正 Pixelでは機能改善も
GoogleはAndroidおよびPixelの月例アップデートを発表した。Androidでは重要度が最も高い2件と、悪用された可能性のある1件を含む脆弱性に対処。Pixelではキーボードや通知音の問題も修正した。(2021/11/2)

iOS版ATOK、サブスクで復活 月額550円で ただし「Smart Keyboard」などに非対応
ジャストシステムがサブスクリプション型の日本語入力アプリ「ATOK passport」にiOS版を追加した。Windows/mac OS/Androidに加え4つのOSに対応する。(2021/11/1)

「ガソリン価格マップ」、ナビタイムのカーナビアプリで提供開始
ナビタイムジャパンは10月29日からカーナビアプリ「NAVITIME ドライブサポーター」(iOS、Android) でガソリン価格の傾向が分かる「ガソリン価格マップ」の提供を始めた。(2021/11/1)

楽天モバイル、Android 12バージョンアップ予定機種を案内 オリジナル端末は「未定」
楽天モバイルが、Android 12にバージョンアップ予定の機種を案内している。「AQUOS R5G」「OPPO Reno5 A」「Xperia 10 III Lite」などが対象。楽天のオリジナル端末については未定。(2021/10/28)

折りたたみや大画面に最適化の「Android 12L」、来年公開へ
Googleは折りたたみ端末やタブレットの大画面に最適化する「Android 12L」を発表した。アプリを左右に並べてのマルチタスクやタスクバーなどが使える。正式版は来年初頭リリースの予定だ。(2021/10/28)

Android 12の「おおよその位置情報」でポケモンGOは遊べない? 検証してみた
米Googleが配信を始めた、最新OS「Android 12」には、新たに「おおよその位置情報」を提供する機能を追加している。この機能で、ポケモンGOは果たして遊べるのか?検証してみた。(2021/10/27)

「Windows Subsystem for Android」で実現:
Windows 11で「Androidアプリ」を実行可能に、プレビュー版をWindows Insider Programで提供開始
MicrosoftはWindows Insider Programのβチャネルを通じて、Windows 11でAndroidアプリケーションを実行可能にした。Amazon.comやIntelと共同で実現した機能だ。(2021/10/26)

Twitterに画像を投稿するとその画像が消える件、「アプリ更新をロールアウトしています」と公式
Twitterで10月21日ごろから「投稿した画像が端末のストレージから消える」という報告があった。Twitterは23日、「この問題を修正するアプリ更新をロールアウトしている」とツイートした。問題は「Android 10」以前搭載のスマートフォンで発生していた。(2021/10/23)

Mobile Weekly Top10:
2万円を切るタブレットで仕事はできる?/ドコモで通信障害発生
Androidタブレットは、探すと2万円を切るモデルもあります。性能向上もあり、案外快適に使えてしまうのですが、日本で使う場合は「技適など」の取得の有無を確かめましょう。(2021/10/22)

Twitterで「投稿した画像がスマホから消えるバグ」発生 Android利用者からの報告相次ぐ ※追記あり
20日ごろから発生しているもよう。(2021/10/22)

シニアのiPhoneユーザーはウイルス対策率が低め ドコモが調査
NTTドコモのモバイル社会研究所が、シニア層のスマホセキュリティ対策に関する調査結果を発表。OS別に見ると、のぞき見対策はAndroid所有者、ウィルス対策はiPhone所有者の実施率が低い傾向にあった。(2021/10/22)

Google、サブスクと書籍・音楽のアプリストア手数料を実質値下げ
GoogleはAndroidアプリストア「Google Playストア」の有料アプリ登録手数料をまた変更する。サブスクリプションベースのアプリの手数料は初年度から15%になる。電子書籍とオンデマンド音楽ストリーミングサービスは最低10%になる。(2021/10/22)

楽天モバイル、Android限定「YouTube Premium」3カ月無料キャンペーン
楽天モバイルは、Android搭載製品を利用している「Rakuten UN-LIMIT VI」契約者へ「YouTube Premium」が3カ月無料になるキャンペーンを実施。4カ月目以降も利用料金の10%が期間限定ポイントとして付与される。(2021/10/21)

nanacoがApple Pay対応 セブンカード以外からのチャージにも対応
これまでプラスチックカードおよびフィーチャーフォンとAndroid端末だけに対応していた電子マネーnanacoが10月21日、Apple Payに対応した。iPhoneやApple Watchにnanacoのアプリを使い、残高確認や決済、チャージが可能になる。(2021/10/21)

「Windows 11でAndroidアプリ」、Insiderでテスト開始 仕組みも解説
Microsoftは「Windows 11」上でAndroidアプリを使うテストをWindows Insider向けに開始した。「Kindle」や「Lords Mobile」など約50本のアプリやゲームをテストできる。米リージョンのAmazonアカウントが必要。(2021/10/21)

既存のPixelスマホでも「Android 12」が使えるように、Googleが配信開始 Pixel 3から
10月19日(現地時間)に発表された新型スマートフォン「Pixel 6」シリーズに併せ、米Googleが既存のPixelスマートフォン向けに「Android 12」の配信を開始した。(2021/10/20)

楽天モバイル、Android利用者限定「YouTube Premium 3カ月無料キャンペーン」実施
 楽天モバイルは10月20日より、Androidを利用する「Rakuten UN-LIMIT ?」の契約者を対象に、「YouTube Premium」を3カ月無料で使えるキャンペーンを実施すると発表した。(2021/10/20)

「Android 12」、既存のPixelシリーズに配信開始
Googleは正式版モバイルOS「Android 12」を「Pixel 3」以降のPixelスマートフォンに配信開始した。Samsung Galaxy、OnePlus、Oppo、Realme、Tecno、Vivo、Xiaomiなどの一部機種にも年内に配信する。(2021/10/20)

HTC、コンパクトで軽量なVRメガネ「VIVE Flow」を499ドルで予約開始
HTCはコンパクトで軽量なVRメガネ「VIVE Flow」を発表した。米国での販売価格は499ドル(約5万7000円)。コントローラは付属せず、Android端末で操作する。(2021/10/15)

ソフトバンク、5G対応Androidタブレット「Lenovo TAB6」を10月22日に発売
ソフトバンクは、10月22日に5G対応Androidタブレット「Lenovo TAB6」を発売。約10.3型ディスプレイや容量7500mAhのバッテリーを搭載し、未就学児から大人まで使用できる3つのモードを備える。(2021/10/14)

AppleがAndroidのマルウェアの実態を報告 「サイドローディングが元凶」と指摘
Appleが「Building a Trusted Ecosystem for Millions of Apps」と題したホワイトペーパーを公開し、「サイドローディングがマルウェアを成立させている元凶」と指摘した。その意図を林信行氏が解説する。(2021/10/14)

Belong買取、iPhoneからAndroidへの買い替えでGoogle Playギフトコード3000円分プレゼント
スマートフォン買取サービス「Belong買取」は、iPhoneの買取を行い、かつ対象のAndroidスマートフォンを新品購入するとGoogle Playギフトコード3000円分をプレゼントするキャンペーンを開催。期間は10月31日まで。(2021/10/13)

TwitterのAndroidアプリ、ダークモードがようやく「端末の設定を使う」に対応
Twitterは、Android版公式アプリのダークモードを端末の設定に合わせられるようにした。iOS版アプリでは2019年から可能だった機能だ。設定項目に「端末の設定を使う」が追加された。(2021/10/13)

「Windows 11」と「Windows 10」の10個の違い【中編】
Androidのヘビーユーザーは脱「Windows 10」からの「Windows 11」移行を熱望?
Microsoftの新OS「Windows 11」は、「Android」アプリケーションの実行や画面の簡単整理機能「スナップレイアウト」を新たに搭載する。これらの機能はどのようなユーザーが好む機能になりそうか。(2021/10/13)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
「1万円台の4Gタブレット」にキーボードカバーを付けて仕事道具化してみた
Androidのタブレットは低価格品であれば中国メーカーのモデルが1万円程度で売られています。筆者も動画を見る用途にBlackviewの「Tab 10」を入手しました。キーボードカバーも売られているので、外出先でも仕事のツールとして使ってみました。(2021/10/11)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。