まとめ
» 2022年03月28日 12時00分 公開

自動車業界の品質不正問題電子ブックレット(オートモーティブ)

MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、自動車業界での品質不正問題を振り返る「自動車業界の品質不正問題」をお送りします。

[MONOist]

MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、“ディーゼルゲート”以降の自動車業界での品質不正問題を振り返る「自動車業界の品質不正問題」をお送りします。

自動車業界の品質不正問題

ダウンロードはこちらから

 自動車業界では度々品質や検査に関して不正が起きています。既に各社でさまざまな対策が打たれていますが、現場で一人一人を追い詰める要因が全くなくなったとは限りません。終わった過去とせず、定期的に振り返るべきではないでしょうか。

ダウンロードはこちらから

【主な内容】
 ・“傲慢な”フォルクスワーゲンは排ガス不正を機に開かれた企業になれるのか
 ・日立Astemoでブレーキとサスペンションの検査に不正、2000年ごろから
 ・検査員登用試験でカンニング――スズキに生じた検査を軽視する姿勢
 ・老朽化設備で乗り切るための“創意工夫”、不正と疑われずに定着
 ・走行抵抗を正規に測らなかったスズキ、「燃費を良く見せる意図はなかった」

・ブックレットは無料でお読みいただけますが、TechFactoryの利用登録および、メールマガジンの購読が必要です。
・電子ブックレットはPDFファイルで作成されています。
・電子ブックレット内の記事は、基本的に記事掲載時点の情報で記述されています。そのため一部時制や固有名詞などが現状にそぐわない可能性がございますので、ご了承ください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.