• 関連の記事

「ベトナム」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ベトナム」に関する情報が集まったページです。

背中に乗るのが大好きな赤ちゃんサルが選んだのは…… まるで親子なニワトリとの共演に「トゥクトゥクかな?」「ニワトリ・ジョッキーだ」【ベトナム】
遊び以上の絆を感じちゃう。(2024/2/28)

ベトナム人夫妻の動物愛あふれる規格外DIYに感動の声続々! 「2人だけで作ったとは」「仔犬ちゃんたちも嬉しそう」
ダラットの美しい風景にも癒やされます。(2024/2/19)

工場ニュース:
パナソニックのベトナム工場新棟が本格稼働、配線器具やブレーカーを生産
パナソニック エレクトリックワークス ベトナムは、工場内の新棟の本格稼働を開始した。2025年までに自動化率を現在の2倍にする計画で、生産能力を2022年の約1.8倍に強化し、市場への対応力強化を図る。(2024/2/8)

d払い決済1日600回「異常」通報で発覚 不正利用疑い、ベトナム食料品店の男再逮捕
他人名義のスマートフォンで、NTTドコモの電子決済サービス「d払い」を不正利用して架空決済を繰り返し、カード会社から約1千万円をだまし取ったとして、大阪府警国際捜査課などは、電子計算機使用詐欺などの疑いで、大阪市生野区新今里のベトナム食料品店の実質経営者、レ・ドゥック・ロン被告を再逮捕した。(2024/2/5)

他人名義のd払いで1000万円以上詐取疑い 大阪府警、架空決済でベトナム人グループ逮捕 総額2000万円以上詐取か
他人名義のスマートフォンで、NTTドコモの電子決済サービス「d払い」を不正利用し現金をだまし取ったとして、大阪府警国際捜査課などが電子計算機使用詐欺などの疑いで、大阪や兵庫に住む20〜30代のベトナム人グループ5人を逮捕していたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。府警は令和5年5月から同様の手口で不正を繰り返し、2千万円以上を詐取したとみて実態解明を進める。(2024/2/5)

ベトナムで見た“壊れた時計の修復”が豪快 ある意味最高に合理的な手法に「逆におしゃれ」「現代アートかと思った」
買わずに使い続ける精神がある意味でステキ。(2024/2/4)

組み込み開発ニュース:
コニカミノルタが複合機ソフト開発で合弁、ベトナム大手ITのFPTソフトウェアと
コニカミノルタは、ベトナムIT大手のFPTソフトウェアの日本法人であるFPTジャパンホールディングスとの間で、複合機ソフトウェア開発に関する合弁会社を設立すると発表した。(2024/1/23)

BIM:
BIMリノベーションを“ベトナム”で事業開始 第一弾工事が地盤ネットの現地法人で竣工
地盤ネットホールディングスのベトナム法人JIBANNET ASIAは、ベトナムでBIMを用いたリノベーション工事の請負をスタートさせた。第一弾となる工事では、日本在住の施主や現地の施工業者と、BIMベースの立体的な図面とCGパースを用い、合意形成を図ったという。(2024/1/22)

インコがボールを奪い合い……ダンクシュートを決めたー! バスケを楽しむような鳥たちがかわいい【ベトナム】
2on2ですね。(2023/12/15)

専用キックボードをスイスイ乗りこなすインコ 「乗り方分かってる」頭の良さに感心!【ベトナム】
ユニークな趣味。(2023/12/12)

キングジム、ラベルプリンタ「テプラ」に英語対応モデルを追加 ベトナム/フィリピン/シンガポールで提供
キングジムは、同社製ラベルプリンタ「テプラ」の多言語モデルとして英語対応モデル「『テプラ』 PRO SR5900GS」を追加した。(2023/12/5)

ワンコたちが浸水した街に取り残され…… 危険をかえりみず救助に行く姿に「彼らはヒーローだ!」と称賛の声【ベトナム】
助かって本当によかった。(2023/11/26)

猫が飼い主の手めがけてジャンプ!→キャッチ&リリースがかわいい エンドレスな遊びを楽しむ姿ににっこり【ベトナム】
楽しそうな姿がたまらない。(2023/11/6)

苦手な料理のジャンル 3位「韓国料理」、2位「ベトナム料理」、1位は?
多くの人が「苦手」と感じる料理のジャンルは何か。マイボイスコムが実施した調査結果で明らかになった。(2023/10/27)

セキュリティニュースアラート:
半導体大手ローツェ 日本とベトナムでCrowdStrike Falcon Completeを採用
半導体大手のローツェはCrowdStrike Falcon Completeを導入した。この導入によってサイバーセキュリティの強化と知的財産権保護の強化が実現された他、IT作業負荷が大幅に削減されたという。(2023/9/13)

愉快な創作の始まりだ! ベトナムのレイヴンが作った「アーマード・コア6」木像がすごい 象徴的な機体を再現
ほしい……!(2023/9/6)

わが子を雨から守るニワトリ 愛情いっぱいの光景に「言葉にはできないね」「すてきなお母さん」【ベトナム】
母の愛だ。(2023/9/3)

これは絵画っぽ過ぎる! ベトナムの列車で撮った写真が「味わい深い」「偶発的ルネッサンス」と話題に
偶然の産物とは恐ろしいもので。(2023/8/12)

意外な家族構成!? 母犬が授乳しているのは子犬と…… 大きな愛に驚きつつもほっこり【ベトナム】
包容力のある母犬。(2023/6/7)

犬が「よっこいしょっと」と座ったのはまさかの…… 笑っちゃう場所でくつろぐワンコがシュールでかわいい【ベトナム】
仲良しでほっこり。(2023/5/31)

買うモノを決めてから訪日:
「円安」が訪日のきっかけになる? 米国・中国・韓国・ベトナムの人に聞いた
円安が訪日のきっかけになるという外国人は、どのくらいいるのだろうか。米国・中国・韓国・ベトナムの20〜40代の男女に聞いた。(2023/5/15)

妄想する決算「決算書で分かる日本経済」:
売上大幅減なのに6年ぶり最終黒字 ミニストップ浮上のカギは「トップバリュ」と「ベトナム」
決算書から日本経済を読み解く本連載。今回は業界4位のコンビニチェーンを運営するミニストップを取り上げていきます。直近の23年2月期では、売り上げを大きく減らしながら6期ぶりの純利益黒字化を達成しています。なぜでしょうか?(2023/4/28)

マッチョなオウムの重量上げに戦々恐々 余裕のリフトに「マジかよ……」「見習います」の声【ベトナム】
ナイスバルク。(2023/4/16)

子会社9社に影響 ベトナム子会社からランサムウェア被害が拡大 タカミヤ発表
タカミヤは2023年1月23日、同社と同社の子会社のサーバが不正アクセスによって、ランサムウェア攻撃の被害を受けたことを伝えた。現在も調査を継続しており、漏えいしたとみられるデータの特定などが取り組まれている。(2023/1/26)

蛇口をくちばしでチョイチョイするアヒル 上手に水を出して飲む姿に「お利口さん!」「キレイな水を飲みたかったのかな」の声【ベトナム】
とっても賢い!(2023/1/26)

ロジスティクス:
ベトナムに物流拠点「ディーアンロジスティクスセンター」を開設、大和物流
大和物流は、ベトナムの現地法人Daiwa Logistics Vietnamを通じ、物流拠点「ディーアンロジスティクスセンター」を開設した。大和物流がベトナムで物流施設を開設するのは2件目で、2023年度中にベトナム北部でも物流施設を開業し、累計で自社運営の物流施設を3拠点、延床面積を約1万2000平方メートルに拡大する考えだ。(2023/1/16)

バービー、ベトナム旅行中に高額請求の詐欺被害 8000円のネックレス購入で「明細見たら90万円」「やられたー!」
観光客は狙われやすいのかも。(2023/1/5)

飼い主「ワン」オウム「ツー!」 棒につかまり筋トレするオウム、目指せシックスパックに応援の声【ベトナム】
ふんっ!(2022/11/24)

中国からは撤退:
成功とはいえない。それでも日系アパレルがベトナム市場で戦い続ける理由
人口の約39%をZ世代、ミレニアル世代が占めるベトナム。そんな期待値が高いマーケットに、日系アパレルとして初めて本格進出したのが、ストライプインターナショナルだ。精力的に現地展開する同社に、“市場のリアル”を聞いた。(2022/11/18)

電動化:
ベトナム・ヴィンファストがCATLと提携拡大、スケートボードシャシーの採用へ
CATL(寧徳時代新能源科技)とVinFast(ヴィンファスト)は2022年10月31日、グローバルな協力を拡大する戦略的提携のMOU(Memorandum of Understanding)を締結したと発表した。(2022/11/2)

工場ニュース:
ベトナム生産拠点に新工場建設、複合機やプリンタなどを増産
京セラドキュメントソリューションズは、複合機やプリンタなどの生産能力増強のため、ベトナムのハイフォン市にあるベトナム工場に第4工場(C棟)を建設した。2021年7月より量産を開始しており、2022年10月5日に開所式を実施した。(2022/10/27)

Go AbekawaのGo Global!〜Khine Zar Thwe(後):
学ぶ意志と教育へのサポートがあったからこそ今の私がある
グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。前回に引き続きAiritechのKhine Zar Thwe(カイザー・トウエ)さんにお話を伺う。マネジャーとして最初の仕事は中国、ミャンマー、ベトナム、日本という多国籍のメンバーと日本語でやりとりすることだった?(2022/10/21)

ワンコが重い荷物を運ぶ飼い主さんをお手伝い 地面に落とすことなく、せっせと作業する相棒が心強い【ベトナム】
手伝ってくれるワンコに圧倒的感謝……!(2022/10/20)

これでいいのだ感すごい ベトナムの若者、DIYでフェラーリの最高峰「ラ・フェラーリ」を自作してしまう快挙
「すばらしい!」「いいぞ。もっとやれー」の声があふれています。(2022/10/15)

大学が取り組む「SDGs達成のためのデータ分析」【後編】
ベトナムを救ったアルゴリズムがネパールでも活躍 データ分析“驚きの汎用力”
「ある国でデータ分析を活用して社会課題を解決すると、その解決法を他国の課題にも応用できる」と専門家は語る。その理由は。(2022/9/22)

棚と壁の狭い隙間をスルスル移動する猫 器用な歩き方でまさに“スパイダーキャット”!【ベトナム】
上から下に移動中。(2022/9/15)

工場ニュース:
ベトナムの医療用カテーテル新工場が完成、グローバルな需要拡大に対応
カネカは、医療用カテーテルを生産する、カネカメディカルベトナムの新工場が2022年8月に完工したと発表した。医療用カテーテルの生産能力を増強し、世界的な需要拡大に対応する。(2022/9/12)

子鹿とおサルのかわいい交流! ほほえましい異種の触れ合いに「無邪気でやさしい」の声【ベトナム】
サルと子鹿はお友達。(2022/8/26)

製造マネジメントニュース:
パナソニック エレクトリックワークス社がベトナムで電設資材事業を拡大
パナソニック エレクトリックワークス社は、ベトナムでの電設資材事業拡大を発表した。2030年度に、現地法人のパナソニック エレクトリックワークス ベトナムの売上を500億円に拡大することを目指す。(2022/7/26)

猫ちゃんが両前足を合わせて「おねがいおねがい!」 カメラ目線の表情とおねだりポーズがかわいすぎる 【ベトナム】
かわいいおねだりです。(2022/7/25)

Supply Chain Dive:
メーカー大打撃のベトナムでのロックダウン アバクロは運輸コストが激増
多くの生産拠点を持つベトナムでロックダウンが発生したことで、各企業のサプライチェーンは大きな打撃を受けている。Abercrombie & Fitchは決算説明会で、第1四半期の貨物運輸コストが同社の予想を1500万ドル上回ったと報告した。(2022/7/25)

激流の川を渡っている子牛が流されてしまい…… それでも独力で渡り切る姿から勇気をもらう 【ベトナム】
流されながらも渡りきります!(2022/7/15)

ワンコの脱走&帰還ショー開幕! 鉄格子をすり抜け、塀の上からジャンプする身体能力の高さにビックリ【ベトナム】
見事な脱走と帰還です!(2022/7/8)

金融ディスラプション:
アジアBNPL大手のAtome、日本上陸 オフライン決済にも注力
アジアで2700万以上のユーザーを持つ後払い(BNPL)決済サービス、Atome(アトミ)が7月6日、国内でサービスを開始した。Atomeは、2017年創業。19年にシンガポールでBNPLサービスを開始し、インドネシア、マレーシア、香港、台湾、ベトナム、フィリピン、タイ、中国本土などでサービスを提供している。日本が10番目のマーケットだ。(2022/7/6)

工場ニュース:
ベトナムに新工場建設、電子機器向けコイルの需要増に対応
村田製作所は、生産子会社のMurata Manufacturing Vietnamが2022年6月から新生産棟の建設を開始すると発表した。電子機器、車載向けコイル製品の中長期的な需要の増加に対応する。(2022/6/27)

投資額43.2億円、23年8月完成予定:
村田製作所、ベトナムにコイルの新生産棟建設へ
村田製作所は2022年6月9日、ベトナム・ダナン市にコイル製品の新たな生産棟を建設すると発表した。投資額は43億2000万円(建屋のみ)で、2022年6月から建設に着工し、2023年8月の完成を予定する。(2022/6/9)

犬「ちょっとでいいから」猫「絶対にイヤ」 座りたいワンコと拒否する猫のグダグダな攻防戦に笑ってしまう【ベトナム】
お尻をちょっと近づけて……。(2022/4/8)

工場ニュース:
電設資材の増産に向け、ベトナム工場に新建屋を建設
パナソニックライフソリューションズ ベトナムは、電設資材を増産するため、新建屋を建設する。新建屋の建設により、配線器具の年間生産能力は、2029年までに現状の約1.8倍の1億5000万個になる。(2022/4/5)

川島永嗣選手、39歳誕生日お祝いで美人妻との家族ショット公開 2021年11月誕生の次女らも「頑張って起きててくれて」
オーストラリア戦、ベトナム戦が控えている川島選手。(2022/3/22)

産業動向:
パナソニックのベトナム工場に新社屋、配線器具やブレーカーを2023年春から生産開始
パナソニックは、ベトナムで2021年10月から換気などIAQ(室内空気質)製品の出荷を開始した工場の敷地内に、新たな建屋を増設し、配線器具の生産体制を強化する。(2022/3/3)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。