「シャープ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

楽天モバイルが「AQUOS wish」を発売 2万9800円
シャープは、1月21日から5G対応スマホ「AQUOS wish」を楽天モバイルで販売開始。植物などの自然をモチーフとしたシンプルなデザインに仕上げ、防水/防塵(じん)や耐衝撃もサポートする。(2022/1/19)

シャープが新素材 密閉空間の湿度を狙い通りに
任意の湿度を保てる固形の商品は世界初という。電力を使わずに楽器や電子機器、食品などを最適な湿度で保管することが可能で、今春から企業向けに展開する。(2022/1/19)

シャープが新素材 密閉空間の湿度を狙い通りに
シャープが、密閉空間を任意の湿度に調整し、維持できる新素材を開発した。任意の湿度を保てる固形の商品は世界初という。電力を使わずに楽器や電子機器、食品などを最適な湿度で保管することが可能で、今春から企業向けに展開する。(2022/1/19)

ミッドレンジ「AQUOS sense6」のカメラ機能はどう? 「AQUOS R6」との比較も
ミドルクラスで人気のAndroidスマホといえば「AQUOS Sense」シリーズ。その最新モデル「AQUOS Sense6」が2021年11月に発売されたが、カメラの使い心地はどうだろうか。同じくシャープ製「AQUOS R6」と撮り比べてみた。(2022/1/14)

「スタンダード」あえて選択 関西企業でも
東京証券取引所が11日発表した、4月4日の市場再編で発足する新市場の上場企業リストでは、最上位の「プライム」にパナソニックのほかシャープ、京セラ、エイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングなど、関西を代表する大手企業が名を連ねた。一方、安定的な収益基盤の確保などプライム基準の厳しさもあり、現在東証1部に上場しながら、中堅企業を想定する「スタンダード」をあえて選択した関西企業もみられた。(2022/1/11)

Mobile Monthly Top10:
2021年を振り返る(12月編):スマホの「フルセグ」「ワンセグ」はなぜ激減?
1年間でよく読まれた記事を月単位で振り返る「Mobile Monthly Top10」。2021年12月は、スマートフォンにおいて「ワンセグ」の搭載がほぼ皆無になった背景を考察した記事の他、auが発売した「G'zOne TYPE-XX」に関する記事やシャープの「AQUOS wish」に関する記事などが読まれました。(2022/1/6)

【Amazon 初売り】コスパ最強モデル「ルンバ e5」が福袋で登場! 他にもブリタの浄水器、シャープの加湿空気清浄機など“家電の福袋”セールまとめ
ルンバの福袋が4万円!(2022/1/3)

シャープが適切な使い方教えてくれる冷蔵庫発表
シャープは21日、独自の空気浄化技術「プラズマクラスター」を搭載した冷蔵庫の新製品5機種を発表した。モノとインターネットがつながるIoT機能を強化。人工知能(AI)が冷蔵庫の使用状況や季節に応じた適切な使い方をアドバイスしてくれる。来年2月から順次発売する。(2021/12/22)

シャープ、AIが適切な使い方教えてくれる冷蔵庫発表
シャープがプラズマクラスター搭載の新型冷蔵庫5機種を発表した。IoT機能を強化。AIが冷蔵庫の使用状況や季節に応じた適切な使い方をアドバイスしてくれる。(2021/12/22)

Mobile Monthly Top10:
2021年を振り返る(4月編):「ながら充電」が改めて注目/楽天モバイルが「iPhone」を販売開始
ITmedia Mobileのアクセスランキングをチェックしながら2021年のトピックを振り返る企画。4月の1位は、スマホ決済キャンペーンのまとめ記事でした。ソニーとシャープの新製品告知に関する記事もよく読まれました。(2021/12/21)

シャープ、「AQUOS zero6」「AQUOS wish」を台湾で販売開始
シャープは、12月16日に台湾で5G対応スマートフォン「AQUOS zero6」「AQUOS wish」を発売した。市場想定価格は6990〜1万6990台湾ドル(約2万9000〜7万円)。(2021/12/16)

石野純也のMobile Eye:
2万円台の“エントリースマホ”が増えている理由 割引でほぼ0円、3G停波の影響も
シャープ、サムスン電子、ソニー、FCNTなどからエントリースマホが続々と登場している。こうした端末が増えた背景にあるのは、2019年10月の電気通信事業法改正だ。フィーチャーフォンからスマートフォンに乗り換える機運が高まっていることも関係している。(2021/12/11)

「価格だけで勝負しない」 シャープが新スマホ「AQUOS wish」を投入する狙い
シャープがスマートフォンの新シリーズ「AQUOS wish」を2022年1月中旬以降に投入する。最小限の機能に絞ったエントリーモデルだが、価格だけで勝負をするわけではないという。「シンプルであるべき」「モノを持ちすぎない」という新しい価値観に応えることを目指した。(2021/12/7)

シャープが新スマホ「AQUOS wish」発表 “シンプルで飾らない”エントリーモデル
シャープがスマートフォンの新シリーズ「AQUOS wish」を2022年1月中旬以降に発売する。「モノを持ちすぎない」「気に入ったモノを長く大切に使い続けたい」といった考えに基づき、「シンプルで飾らないスマホ」をコンセプトとしている。環境にも配慮し、本体には再生プラスチック材を35%を使用している。(2021/12/6)

シャープの立体型マスクに子どもサイズ登場
6角形の立体構造で口元の空間を確保し、呼吸しやすくしたシャープの「クリスタルマスク」に子どもサイズが登場。5枚入りで699円(税込、送料別)。(2021/12/2)

シャープ、5時間で完売した「クリスタルマスク」の子どもサイズを発売
シャープは、「シャープクリスタルマスク(こどもサイズ)」の発売を発表した。ふつうサイズ販売時に子ども用に対する要望も多かったことから販売に至ったという。(2021/12/2)

軽くて高コスパ、「AQUOS zero6」と「AQUOS sense6」はどちらが買い? 使用感を徹底比較した
シャープの最新ミッドレンジスマートフォン「AQUOS zero6」と「AQUOS sense6」が発売された。プロセッサやメモリは異なるものの、どちらも高精細な有機ELディスプレイを搭載し、アウトカメラの基本スペックも共通している。使い勝手はどう違うのか? コスパが高いのはどちら?(2021/11/30)

シャープ プラズマクラスター搭載商品1億台突破 衛生意識高まり受け
シャープの「プラズマクラスター」を搭載した商品の世界累計出荷台数が1億台を達成した。新型コロナウイルスの感染拡大による衛生意識の高まりを受けて、国内外での需要を伸ばした。同社は2030年度までに出荷台数2億台を目指すとしている。(2021/11/26)

シャープ プラズマクラスター搭載商品1億台突破 衛生意識高まり受け
シャープは25日、独自の空気清浄技術「プラズマクラスター」を搭載した商品の世界累計出荷台数が1億台を達成したと発表した。主力の空気清浄機が、新型コロナウイルスの感染拡大による衛生意識の高まりを受けて、国内外での需要を伸ばした。同社は令和12年度までに出荷台数2億台を目指すとしている。(2021/11/25)

めっちゃシャープだ 45キロ減のゆりやん、顎ラインが麗しい“モデル風”ショットに反響「美しい」「カッコイイ」
努力の結果が垣間見える。(2021/11/24)

「AQUOS sense6」のSIMフリーモデルが登場 4GB/64GBと6GB/128GBの2種類で4万円台
シャープが、オープン市場向けのSIMロックフリースマートフォン「AQUOS sense6 SH-M19」を発表。メインメモリとストレージの構成は4GB/64GBと6GB/128GBの2種類。5Gに対応し、シリーズ初となるIGZO OLEDを搭載する。(2021/11/17)

ヘルシオ新機種にAI、IoT機能 フードロス減少にも一役
シャープが「ヘルシオ」の新機種を発表した。AIとモノのインターネットの技術を融合させたシャープ独自の機能「AIoT」を搭載。AIoT対応の冷蔵庫と連携し、余った食材で作る料理の提案もできるため、フードロスの減少も期待されるという。(2021/11/17)

フードロス減少にも一役 シャープ、ヘルシオ新機種
シャープは16日、水蒸気で調理するオーブンレンジ「ヘルシオ」の新機種を発表した。人工知能(人工知能)とモノのインターネットの技術を融合させたシャープ独自の機能「AIoT」機能が搭載され、200種以上のメニューを自動調理できる。AIoT対応の冷蔵庫と連携し、余った食材で作る料理の提案もできるため、フードロス(食品廃棄)の減少も期待されるという。(2021/11/16)

「ロボホン健康診断」、シャープが12月に開始 50体の“集団検診”イベントも
シャープは12日、ロボット型の携帯電話端末「RoBoHoN」(ロボホン)の点検サービス「ロボホン健康診断」を12月に始めると発表した。(2021/11/12)

シャープが増収増益 液晶ディスプレイ好調
シャープの2021年9月中間連結決算は、売上高が前年同期比6.5%増の1兆2182億円、最終利益が78.9%増の425億円で増収増益となった。コロナ禍や半導体不足による生産への影響はあったが、車載向けの液晶パネルやPC向けディスプレイの販売が好調だった。(2021/11/5)

超高精細:
シャープが国内初 「ミニLED」搭載の液晶テレビ
シャープは26日、小型の発光ダイオード(LED)を高密度に敷き詰める「ミニLED」を搭載した液晶テレビ「AQUOS XLED(エックスレッド)」の5モデルを発表した。超高精細な8Kモデルの65〜85型と4Kモデルの65型を12月10日に発売。4Kモデルの55型は来年2月26日に発売する。(2021/10/26)

ソフトバンクケータイを振り返る シャープの名機が多数も、iPhoneの登場で運命が変わる
ITmedia Mobileの20年を振り返る企画として、国内キャリアが2001年から2020年に発売した主要な「ケータイ」「スマートフォン」をピックアップしてまとめた。第3回ではソフトバンクの歴史を、2006年に立ち上げたソフトバンクモバイルから2014年のY!mobile設立まで、さまざまな企業との合併や「写メール」の元祖ともいえる端末の歴史をたどる。(2021/10/24)

CEATEC 2021 ONLINE:
mini LED搭載の液晶テレビ「アクオス エックスレッド」、シャープが近日発表
シャープは、バックライトの光源にmini LEDを採用する液晶テレビの新シリーズ「AQUOS XLED」(アクオス エックスレッド)を近日中に発表する。「CEATEC ONLINE 2021」で製品コンセプトを明らかにした。(2021/10/18)

シャープ、シーテックでニューノーマル意識 非接触ディスプレー、マイク内蔵スピーカーなど
シャープは11日、国内最大の家電やITの見本市「CEATEC(シーテック)2021」が19日からオンラインで開催されるのを前に、出展を予定している非接触で操作できるタッチディスプレーなどを公開した。(2021/10/12)

シャープ、CEATECでニューノーマル意識 非接触ディスプレイ、マイク内蔵スピーカーなど
国内最大の家電・IT見本市「CEATEC2021」のオンライン開催に先駆けて、シャープが非接触で操作できるタッチディスプレーなどを公開した。同社はCEATECでニューノーマル時代を意識した商品や技術など18点を紹介する。(2021/10/12)

楽天モバイルが「AQUOS zero6」発売 MNPなら4万9800円
シャープは、10月14日に楽天モバイルから5G対応スマートフォン「AQUOS zero6」を発売。価格は6万9800円(税込み、以下同)で、最大2万円相当のポイント還元を受ければ実質4万9800円で購入できる。(2021/10/11)

シャープとOPPOが特許クロスライセンス契約を締結 訴訟を取り下げ
シャープとOPPOは、両社の通信技術の特許を含むグローバルな特許クロスライセンス契約の締結を発表。これに伴い、2020年から世界各地で展開していた訴訟も取り下げられる。(2021/10/8)

「暑いのに動いてない」なくすエアコン、シャープが発売 設定温度に達した後の湿度上昇防ぐ
シャープは6日、設定温度に達した後も湿度を制御して「暑いのに停止したまま」の状態をなくすエアコン「Xシリーズ」を発表した。温度を下げずに湿度を抑える。(2021/10/7)

最大約5cm離れても高精度に検知:
タッチレス操作の静電ホバータッチディスプレイ
シャープは、画面に直接触れなくても操作できる「静電ホバータッチディスプレイ」を開発した。飲食店での注文用端末、商業施設などにおける案内表示板など、非接触での操作が求められる用途に向ける。(2021/10/7)

触らなくていい「静電ホバータッチディスプレイ」、シャープが開発
シャープは4日、指を画面から浮かせた状態で操作できる「静電ホバータッチディスプレイ」を発表した。(2021/10/4)

蛾の目を模した「モスアイ技術」、抗ウイルス効果を加速か シャープが研究発表
シャープは30日、“蛾の目”の構造を模した「モスアイ技術」で加工した独自の樹脂フィルムが、表面に付着した新型コロナウイルスを10分間で99.675%不活化したとする研究成果を発表した。(2021/9/30)

シャープ、AQUOS sense5G/AQUOS zero6購入キャンペーン dポイントやPayPayボーナスを付与
シャープは、ドコモオンラインショップで「AQUOS sense5G SH-53A」を購入した中から抽選でdポイント1万ポイントをプレゼントするキャンペーンを開催。ソフトバンクの「AQUOS zero6」購入者にはPayPayボーナス5000円相当を付与する。(2021/9/29)

2021年以降のAQUOSはeSIMを標準搭載、スマート家電に自動接続する機能も
シャープが9月28日、同社のスマート家電にスマートフォンAQUOSが自動接続する新機能「AQUOS Smart home HUB」を発表した。AQUOSがWi-Fiに接続し、COCORO MEMBERSにサインインするだけで、シャープのスマート家電と連携。「かんたんデータコピー」とeSIMも今後は標準対応する。(2021/9/28)

“軽さは正義”の「AQUOS zero6」と“薄型+大容量バッテリー”の「AQUOS sense6」 シャープ新スマホの特徴
シャープが2021年秋冬商戦向けのスマートフォンとして、「AQUOS zero6」と「AQUOS sense6」を発表した。AQUOS zero6は、ディスプレイが6型以上、バッテリー容量が4000mAh以上の防水5Gスマートフォンで世界最軽量となる146gを実現。AQUOS sense6は4570mAhのバッテリーを搭載しながら、先代のAQUOS zero5G basicから1mm薄くすることに成功した。(2021/9/28)

シャープが「AQUOS sense6」発表 7.9mmの薄型ボディーにIGZO OLEDを搭載
シャープが、スマートフォンAQUOSの新製品「AQUOS sense6」を2021年秋以降に発売する。シリーズ初となるIGZO OLEDや4570mAhのバッテリーを搭載しながら、先代の「AQUOS sense5G」から11%の薄型化に成功した。ディスプレイは約6.1型のIGZO OLEDを搭載している。(2021/9/28)

約146gの軽量ボディーを実現した「AQUOS zero6」登場 5Gミリ波やeSIMにも対応
シャープが、2021年の秋冬モデルとして、スマートフォン「AQUOS zero6」を発表。必要十分な機能を備えながら、約146gという軽量ボディーを実現した。カメラには、AQUOS R6の画質技術をベースに開発した新画質エンジン「ProPix3」を採用した。(2021/9/28)

シャープ、9月28日にスマートフォンAQUOSの新製品を発表
シャープが、9月28日にスマートフォンAQUOSの新製品を発表する。当日は10時から新製品についての動画を配信する。ミッドレンジモデルの後継機が登場する?(2021/9/27)

家電の“しゃべる声”を着せ替え感覚でカスタマイズ、シャープがサービス開始へ 第1弾は「緒方恵美さん」など
夢が広がる……!(2021/9/26)

「ヘルシオ」の音声を変えるサービス、シャープが提供 第1弾は緒方恵美さんと「戦国BASARA」
シャープは24日、「ヘルシオ」など発話機能を搭載する家電の音声を声優やアニメ/ゲームキャラクターの声に変更するサービス「COCORO VOICE」を発表した。10月27日から声優の緒方恵美さんや「戦国BASARA」のキャラクターの声を販売する。(2021/9/24)

那須川天心、シックスパックに仕上がった対戦前ボディーを披露 シャープに激変した顔つきが「別人になってる」
1カ月前と顔の形が違う。(2021/9/22)

IIJmio、シャープ製スマホ「AQUOS R6」とOPPO製ワイヤレスイヤフォンを発売
IIJmioサプライサービスは、9月24日からシャープ製スマートフォン「AQUOS R6」とOPPO製ワイヤレスイヤフォン「OPPO Enco Buds」「OPPO Enco Free2」を販売開始する。(2021/9/22)

秘密は「快適性」と「見た目」:
「ごめん、売り切れたみたい」 5時間で完売したシャープの立体型マスクは何がすごいのか?
シャープが発売した「クリスタルマスク」が発売5時間で売り切れて、現在も品薄状態続いている。一時は高騰していたマスク市場も落ち着きを取り戻し、マスク需要も落ち着きを見せていたが、なぜここまで売れているのだろうか?(2021/9/21)

「AQUOS R6」のSIMフリーモデルが9月24日に発売 16万5000円前後
シャープが、5G対応のSIMロックフリースマートフォン「AQUOS R6 SH-M22」を、9月24日から順次発売する。センサーからレンズ設計、画質調整までライカ(Leica)と共同開発したカメラを搭載している。場想定価格は16万5000円前後(税込み)。(2021/9/14)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
早すぎたAndroidデジカメ──1型センサー搭載スマホを見て思い出す7年前の名機
シャープがライカとの協業で「AQUOS R6」を発表し、そのライカ版ともいえる「Leitz Phone 1」が登場。それを見て昔からのカメラ好きは思い出したと思う。パナソニックが2014年に発売した「DMC-CM1」を。(2021/9/12)

医療機器ニュース:
スマートフォンと連携、ワイヤレスイヤフォンスタイルの補聴器を発売
シャープはニューロシューティカルズと協業し、ワイヤレスイヤフォンスタイルの耳あな型補聴器「メディカルリスニングプラグ」を発売する。軽度〜中等度難聴者向けの補聴器で、ワイヤレスイヤフォンとしても使用できる。(2021/9/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。