• 関連の記事

「気象庁」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

新たな定番をつくる:
「ノーパンで履けるズボン」 1万円超なのに月商500万円、なぜ人気?
ノーパンで履けるズボン「ととのうパンツ」が話題だ。1着1万円以上するにもかかわらず、月商は500万円ほどに達する。人気の理由を探った。(2024/4/12)

早まる熱中症対策 家電量販店はエアコン購入早割、対応の飲料や日傘の売り場拡大へ
全国で桜の満開発表が相次ぐ中、早くも熱中症対策の動きが出始めている。家電量販店ではエアコンの早期購入で特典を付与するサービスが始まり、熱中症対策の飲料や日傘などの売り場を例年より早く拡大する動きもみられる。(2024/4/10)

今日のリサーチ:
2024年のお花見スポットの人流は前年比大幅増 全国7つの主要スポットのデータを公開
2024年の花見人流と2023年を比較したクロスロケーションズの独自調査の結果です。(2024/4/10)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
春らんまん! iPhoneで桜をキレイに撮る方法【2024年版】 「ブリリアンス」を生かすとイカした写真に
4月4日、東京地方の桜が満開となった。恐らく、東京周辺ではこの週末に桜の見頃を迎えると思うので、iPhoneを使って桜の写真を撮る“コツ”を解説してみようと思う。(2024/4/6)

やさしいデータ分析:
データ分析に適したデータ形式に変換する方法と、表データを読み込む方法
データ分析の初歩から学んでいく連載の第16回(最終回)。分析に適した形にデータを入力/変換する方法を、Excelを使って手を動かしながら学んでいきましょう。スタック形式のレコードをアンスタック形式に変換する方法、CVSファイルやWebページからデータを読み込む方法などについて解説します。(2024/3/28)

AUTOSARを使いこなす(32):
AUTOSARの最新リリース「R23-11」(その2)
車載ソフトウェアを扱う上で既に必要不可欠なものとなっているAUTOSAR。このAUTOSARを「使いこなす」にはどうすればいいのだろうか。連載第32回は、残り3カ月を切った東京開催の「AUTOSAR Open Conference 2024」の概要と、前回から引き続きとなる最新改訂版の「AUTOSAR R23-11」について紹介する。(2024/3/21)

BCP:
気象庁の震動予測情報を活用したエレベーター制御を三菱地所が丸の内で導入 閉じ込め事故を防止
三菱地所は、気象庁の「長周期地震動の予測情報」を活用したエレベーター制御システムを丸の内エリアの複数のビルに今春から順次導入する。長周期地震動の予測を利用したエレベーター制御システムの運用は国内初だという。(2024/3/18)

スマホから流れる緊急地震速報の音色は不安をあおる? 作曲の背景を知る
危険を知らせる緊急地震速報ですが、あの音色を聴くと不安になってしまうという声も見かけます。どのような意図であのメロディが作曲されたのでしょうか。(2024/3/15)

企業が備えるBCP:
緊急時は“初動”が問われる いま経営層に必要な「リスクセンス」とは
災害対策には、平時からの想定が大切なのは言うまでもない。加えて、災害発生直後にどの程度のリカバリーが必要なのかを瞬時に把握する「リスクセンス」も欠かせない。(2024/2/16)

関東の大雪の中で雷が! 珍しい光景、SNSに投稿や「初めて体験」の声
日本海側では冬に雷が鳴ることは珍しくはないのだそうです。(2024/2/6)

「冬用タイヤ装着」「急なハンドル操作や急ブレーキは避けて」 トヨタや国土交通省などが雪道に対する注意を呼びかけ
雪道での運転にはご注意ください。(2024/2/5)

木工用接着剤は凍ると二度と使えない、セメダインが注意喚起 「溶かしても使えません」
外で使って放置していませんか? 寒いところに保管してませんか?(2024/2/5)

「こんなのはじめて」 網走名物の流氷が“川”に流れ込む珍現象 市長も仰天「思わずスマホを傾け……」
X(Twitter)で続々と報告されています。(2024/1/25)

「真冬の寒さ」ってどのくらい寒いの? 天気の専門家に聞いてみた
気象情報サイト「ウェザーニュース」に聞きました。(2024/1/16)

モビリティサービス:
ドラレコ映像を意義ある規模のビッグデータに、特許技術で分散管理
NTTコミュニケーションズは、タクシーなど街中を走るモビリティから映像データを効率的に収集して利活用するプラットフォーム「モビスキャ」の提供を2024年度上期から開始する。(2024/1/16)

やさしいデータ分析:
[データ分析]相関係数 〜 気温と電気代に関係はあるのか?
データ分析の初歩から応用まで少しずつステップアップしながら学んでいく連載の第13回。変数同士の関係の強さを表す相関係数の計算内容を仕組みから理解します。Excelを使って手を動かしながら、相関係数の意味や求め方、落とし穴などについて学んでいきましょう。(2024/1/11)

地震で海底が隆起し陸地に 石川県珠洲市の津波観測地点が観測不可能な理由判明
故障などではなく、海岸線が沖に移動してしまったため。(2024/1/5)

地震で海底が隆起→陸地に 石川・珠洲の津波観測地点で測定不能 気象庁
1日の能登半島地震発生時から観測データが届いていない津波観測地点「珠洲市長橋」について、地震で海底が露出したため、測定不可能な状態だと気象庁が発表した。(2024/1/5)

2週間天気 しばらく冬将軍は現れず 年末年始は気温上昇 年明けは東京で18℃予想
年末年始は東京などで冬とは思えない暖かさになるかもしれません。(2023/12/23)

製造業IoT:
ローカル5Gによる実証実験で、低遅延画像や緊急地震速報の配信に成功
エリクソン・ジャパンは、宮城県仙台市で一般業務用ローカル5G無線局の免許を取得し、同社のローカル5G装置を利用した、低遅延画像や緊急地震速報の配信の実証実験に成功した。(2023/12/11)

エネルギー管理:
三次調整力の調達手法にも影響、再エネ発電の予測精度を高める新手法の導入効果
電力系統の安定化に必要な調整力を、適切に確保するために重要な変動性再エネ電源の発電量予測。政府の委員会で、その予測精度の向上に向けた新たな手法の導入効果などが報告された。(2023/11/29)

冬ってなんだっけ? 11月は夏日続出で異例の暑さ 10年に一度レベルの高温予想も
季節が逆戻りで立冬を過ぎても冬の気配はまだ。(2023/10/30)

「津波の前には必ず潮が引く」は本当か―― 気象庁が投稿も回答結果は“半々”に 正しい答えは?
いざというときのため、知っておきたい情報。(2023/10/27)

太平洋沿岸に津波注意報発表中 千葉県や高知県に避難指示も 海岸から離れて
9日早朝、伊豆諸島の鳥島近海を震源とする地震があり、津波注意報が発表されました。(2023/10/9)

猛暑に商機 「ひんやりグッズ」の狙い:
「着ると涼しい」だけじゃない 空調付きウェア、猛暑で進化
猛暑を少しでも快適に過ごそうと、暑さ対策グッズは多様化が進んでいる。ネッククーラーや手持ち扇風機などが新しい定番商品になる中、着るタイプの暑さ対策グッズにも注目が集まっている。(2023/9/30)

「防御力」に「復元力」を〜なぜなにサイバーレジリエンス:
3つの事業継続リスクで待ったなし、サイバーレジリエンスが今必要なワケ
事業継続リスクに対するITの責任が大きくなっている今、注目を集めているのがサイバーレジリエンスです。ではこれは一体どのような考え方なのでしょうか。まずは企業を取り巻く事業継続リスクを解説します。(2023/9/28)

秋に漂う甘い香り 金木犀(キンモクセイ)と天気のひみつ
SNSのトレンドに入った日から、「金木犀の香り」と天気のひみつに迫ってみましょう。(2023/9/25)

猛暑でエアコン使用時間が増えた地域、2位は青森県、1位は?
パナソニックは22日、「エオリアアプリ」の利用データをもとに「夏のエアコン使用実態調査」結果を発表した。(2023/9/22)

FAメルマガ 編集後記:
長年連れ添った本と読書の秋
しかし、暑い日が続きますね(2023/9/19)

製造IT導入事例:
パナソニックEW、サプライヤーの被災状況などを迅速に把握する独自手法確立
富士通は、パナソニック エレクトリックワークス社が、富士通のサプライチェーンリスク管理サービスを活用して独自のサプライチェーン運用手法を確立したと発表した。(2023/9/15)

9月は台風や秋雨前線による大雨シーズン 「線状降水帯」など気象の言葉を理解して 日々の防災気象情報を
9月は秋雨前線や台風の影響によって、大雨による災害の発生しやすいシーズンです。(2023/9/12)

高温傾向この先も続く 今年の冬は季節風が吹きにくく 日本海側は雪が少ない可能性
高温傾向は、冬にかけて続く見込みです。(2023/9/10)

「何台も水没して動けない車両が」 台風13号接近、千葉県で線状降水帯による激しい雨 SNSで冠水など報告相次ぐ
千葉県では何度も「記録的短時間大雨情報」が発表されました。(2023/9/8)

54日ぶり 最高気温35℃以上の猛暑日ゼロ 暑さ収まるも一時的 週末から再び猛暑
今週末から再び、猛暑日続出となりそうです。(2023/9/6)

あす3日 9月とは思えない危険な暑さ 西日本を中心に体温超えも
9月最初の日曜日となるあす3日は、西日本を中心に体温超えの危険な暑さになる所があるでしょう。(2023/9/2)

パナソニックが富士通のリスク管理サービスを導入 強靭なサプライチェーンマネジメントの実現を図る
自然災害の激甚化や半導体の供給不足などさまざまな不安要素があふれる中で、サプライチェーンの強靭化は事業継続に関わる大きな課題だ。(2023/8/31)

ダブルからトリプル台風へ 台風10号は今夜から関東・東北へ最接近 高波や雷雨注意
新たな台風が発生する予想です。(2023/8/27)

年々増加する猛暑日 意外な原因の1つ「統計方法の変更」
この記事では、猛暑日の定義・年間日数や連続日数などの各種記録に加え、猛暑日増加の一因と考えられる「気温観測の統計方法の変更」について学ぶことができます。(2023/8/27)

古田雄介の週末アキバ速報:
酷暑のアキバはGeForce RTX 4070 Ti&RTX 3060カードが品薄傾向
コロナ禍から4回目のお盆を越えたアキバ。往来の勢いを取り戻したかにみえるが、自作PCパーツの売れ行きも上々な様子だ。そのために品薄傾向が加速したパーツもある。(2023/8/19)

まだまだ暑いので“首に装着するクーラー”試した 外での仕事、涼しくなる?
富士通ゼネラルの「首に装着するクーラー」をテスト、使いやすさは?(2023/8/19)

災害時にスマホで情報収集と安否確認をする方法 災害用伝言板からLINE、Googleまで
いつ発生するか分からない自然災害。発生時には正確な情報収集や家族、知人との安否確認が重要になってくる。今回はスマホで安否確認ができるサービスをまとめた。(2023/8/18)

「日傘男子」のススメ
近年の猛暑で多くの男性を悩ませているのが、「日傘いいな。でも持ち歩くの面倒くさいし、周りの人の目にどう映るかな」問題だ。(2023/8/17)

メカ設計メルマガ 編集後記:
夏休みのお供にスパコン活用記事はいかが?
台風の予報円の半径が以前よりも小さくなったそうです。知ってましたか?(2023/8/15)

台風接近、USJなど休園相次ぐ 山陽新幹線も新大阪〜岡山で運休予定
台風7号の接近に伴い、USJ、ひらかたパークが相次いで8月15日の休園を発表。山陽新幹線、東海道新幹線も一部区間で運休する。(2023/8/14)

オートモーティブメルマガ 編集後記:
夏季休暇に読んでほしい! 自動車関連の読み物7選
まとまった休みはじっくり何かを読むチャンスです。(2023/8/9)

台風6号九州接近 広く災害級大雨の恐れ 台風7号発達・北上 お盆の本州に影響か
台風7号が関東の南を発達しながら北上へ。(2023/8/8)

台風7号発生 その名も「LAN」 由来はローカルエリア……ではない
気象庁が、南鳥島近海で台風7号が発生したと発表した。8月13日にかけて日本列島に近づく見込みという。アジアにおける名称は「Lan」(ラン)。由来は「ローカルエリアネットワーク」……ではない。(2023/8/8)

台風6号 あす8日夜から九州南部に接近へ 次の台風が今週末に関東の南へ北上か
南鳥島近海の熱帯低気圧が、今後24時間以内に台風になり、今週末、関東の南へ北上する可能性も。(2023/8/7)

福島県 全国で今年初の40℃以上 「酷暑日」に
福島県伊達市梁川では最高気温が40℃以上に。(2023/8/5)

「Yahoo!天気」に線状降水帯をチェックできる機能
「Yahoo!天気」の「雨雲レーダー」機能に、線状降水帯の発生状況が分かる機能が追加された。(2023/7/25)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。