• 関連の記事

「睡眠」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「睡眠」に関する情報が集まったページです。

ママとまだ遊んでいたい赤ちゃん→必死で眠気と戦うが…… 眠りに落ちていく姿に「ママの手の魔法にはかなわない」
幸せそうな寝顔。(2024/6/18)

約1.2万円のエントリースマートウォッチ「Amazfit Bip5 Unity」発売
Zepp Health Corporationは、6月11日にスマートウォッチ「Amazfit Bip5 Unity」を発売。1.91型ディスプレイや100種類以上のウォッチフェイスを用意し、睡眠サポートサービスも利用できる。価格は1万1900円(税込み)。(2024/6/11)

「眠気が一瞬で飛ぶ」 コーヒーを淹れようと思ったら…… 最悪すぎる光景に「これはガチ」「間違いない」
考えるだけでも恐ろしい。(2024/6/10)

昨年は完売、今年は?:
水を循環させる“冷感マット”が売れている、人気の秘密は?
サンコー が4月8日に発売した「ひんやり水流快眠マット2」が売れている。昨年5月の販売では気温の上昇とともに、瞬く間に1700個が完売。今年も好調のようで……。(2024/6/8)

ママのお昼寝に気付いたパパ→さぁどうする……? 100点満点の神対応に拍手喝采「これぞ愛」「すてきな家族」【海外】
ママはゆっくり寝ていてね!(2024/6/5)

ウトウトし始めた1歳娘、ママが“お口あわわわわわー”をやめたら…… 半分寝落ちながらの意外なリアクションがかわいい
眠気よりも勝る楽しさ。(2024/6/4)

眠気に抗う0歳赤ちゃん、パパが手を握って30秒後…… 「催眠術みたい」「パパさん魔法使いかな?」まさかの展開が163万再生
一緒に寝落ちしそうになる。(2024/6/2)

お昼寝中のママ、横をみると赤ちゃんが驚きの姿で……! 見事な完全一致の母娘に「奇跡のシンクロ笑」「めちゃくちゃ尊いな」
素敵な写真。(2024/6/1)

人とくるまのテクノロジー展2024:
EVの内気循環エアコンで感じやすい眠気、CO2吸着フィルターが吹き飛ばす
村田製作所は、「人とくるまのテクノロジー展 2024 YOKOHAMA」において、開発中のCO2吸着フィルターを展示した。室温と大気圧の環境下でCO2吸着が可能であり除湿効果も得られることから、EVのエアコン利用時に一般的な内気循環モードのCO2濃度増加によって起こりがちな眠気の発生を抑える効果が期待できる。(2024/5/28)

35歳を過ぎたら……?「めっちゃわかります!!」「まさにこれです(笑)」 睡眠時間の差による“起床時の女性あるある”に共感の嵐
共感しすぎていいねが止まらない。(2024/5/27)

赤ちゃんが“超ぐっすり昼寝した”と一目で分かるサインにパパ「笑い死にそうw」 まさかのビジュアルが18万いいね【米】
よく寝たね!(2024/5/26)

マレーシアのインフルエンサー、2歳息子がホテルで事故死 昼寝中の悲劇に「誰もこの事故を起こしてほしくない」
母の日を祝うための滞在先でした。(2024/5/23)

税込3300円で買える3COINSのスマートウォッチ「デバイスバンドplus」はちゃんと“使える”のか?
3COINSのスマートウォッチ「デバイスバンドplus」が発売されました。前モデルよりできることが増えたという本アイテム。何ができるようになったのでしょうか。歩数や心拍数、睡眠モニターなど気になるライフログ精度も検証していきます。(2024/5/3)

赤ちゃん、寝起きの儀式が全てむちむちかわいい 4部作のポーズに「至高です」「しあわせやぁ〜」
平和だ……。(2024/4/23)

0歳双子を19時15分に寝かせ続けたママ→1年後…… メリットだらけの挑戦記録に「偉い&すごい!」「寝る子は育つ、その通りですね」
睡眠って大事!(2024/4/22)

「HUAWEI Band 9」4月25日発売 ベルト素材を一新、睡眠モニタリングも進化
ファーウェイ・ジャパンは、4月25日にスマートウォッチ「HUAWEI Band 9」を発売。ベルトにはフルオロエラストマーを採用し、独自のアルゴリズムのアップデートでより詳細な睡眠モニタリングが可能となった。(2024/4/18)

7カ月赤ちゃんが熟睡中、あの手この手で起こすと…… かわいすぎる寝起きに「天使発見!」「なんてきれいな目」
熟睡姿も寝起きもかわいい。(2024/4/20)

あぶな〜い! 寝起きに階段の端で伸びをしたデカワンコ、落ちかけを持ち前の反射神経でリカバリー「落ちなくてよかった!」【米】
ご無事でなにより。(2024/4/9)

辻希美、寝起き&すっぴん姿に「自分ヤバ」「酷かった」 早朝のお弁当作りに「良いお母さんすぎる」と反響も
相変わらずパワフル母ちゃん。(2024/4/3)

森七菜、異国での撮影合間にすやすや…… 居眠りオフショット公開に反響「寝顔赤ちゃんすぎ」「癒される!」
この寝顔は癒やされる。(2024/4/3)

もう待ったなし! Matterで広がる快適ライフ:
ミリ波レーダーで高度な検知を実現する「スマート人感センサーFP2」を試す 室内の転倒検出や睡眠モニターも実現
人感センサーの多くは赤外線を使っており、センサーの範囲に人がいる、いないということしか検知できないものがほとんどだ。「スマート人感センサーFP2」はミリ波レーダーを使用しており、高度な検知が可能だ。実機を試してみた。(2024/3/28)

Google、FitbitアプリにGeminiベースの対話型アドバイスAI搭載へ
Googleは、傘下のFitbitのモバイルアプリに生成AI「Gemini」ベースの対話型アドバイスAIを搭載すると発表した。まずは一部のFitbit Premiumユーザーにラボ機能として今年後半に提供を開始する。睡眠とワークアウトのバランスなどについてアドバイスしてくれる。(2024/3/21)

わき見&居眠り運転をAI顔認識で検知 ナビタイムのドラレコアプリ「AiRCAM」に新機能
ナビタイムジャパンは、AI/AR搭載ドライブレコーダーアプリ「AiRCAM」へわき見/居眠り運転をAI顔認識で知らせる機能を追加。スマートフォンのインカメラで撮影した運転者の映像を解析し、まぶたや顔の傾きを検知する。(2024/3/13)

「毎日の楽しみ」 実母から届く生後7カ月の赤ちゃんの子守LINEがほほえましい
昼寝中の7カ月の赤ちゃんに夢中!(2024/3/8)

「全国各地にほしい」 子どもを預けながら仮眠やリフレッシュできる保育施設が話題、「頼れない、休めない」子育て解消目指す
おやすみ不足のママやパパにもっとおやすみを。(2024/3/8)

約7割が「職場で昼寝経験あり」 起きたときには「かえって眠くなる」
プラス株式会社ファニチャーが、職場での昼寝経験や1回当たりの時間、寝起きの課題などを調査した結果を発表した。(2024/3/6)

働く女性は理想より「眠れていない」 睡眠時間を削る要因、「家事」を抑えた1位は?
働く女性の睡眠時間は平均6.0時間となり、理想の睡眠時間とは1.6時間ものギャップがあるーー。そのようなことがキャリアデザインセンター(東京都港区)が運営する「女の転職type」による調査で明らかとなった。(2024/3/1)

窓辺でお昼寝するニャンコ 気持ち良さそうと思いきや、複雑怪奇なポーズで「猫は愉快だね」「どうしてこんなふうに寝られるのかな」【米】
きっとこれが最適解。(2024/2/25)

生後3カ月赤ちゃん、人生初の証明写真撮影で“キメ顔”を披露! 撮影風景と仕上がりに「たまらん」「かわいすぎるー!」
眠気に襲われながらもがんばる赤ちゃんです。(2024/2/23)

白モコワンコの“寝る前→寝起き”が「今後も定期的に写真あげて」と爆笑の渦 絶望的な“ねぐせ”に「かわちい!!!!」
いっぱい寝たんだもんね!(2024/2/23)

仲良しなワンコとおじいちゃん、すごい体勢でお昼寝中と思ったら……? まさかの真相に「地味に大変なやつw」「ミイラ取りが……!」
気持ちよさそうに伸びてる!(2024/2/22)

生後1カ月赤ちゃん、“新生児限定”の寝起き顔がたまらないかわいさ 表情の三部作に「虜になりました」「うちの子もやってたなぁ」
なんと三部作。(2024/2/17)

静かにお昼寝したいワンコ、飼い主のいびきが許せなくて抗議! それでも隣で寝ようとする姿がけなげでかわいい【米】
表情豊かなワンコ。(2024/2/17)

第1子妊娠中の岡副麻希、すっぴん寝起きのパジャマショットに“ぽっこりおなか” 「だいぶ大きくなって」「乗っかってる」
11月に妊娠を発表。(2024/2/15)

場所も寝相もそれでいいの……? ニャンコが導き出したお昼寝の“解”が意外に気持ちよさそう【ペルー】
見たことのないポーズだ。(2024/2/13)

現場管理:
3.11復興工事にあたる従業員の健康状態を遠隔で常時把握、鹿島建設と稲村屋
鹿島建設は、遠隔地に赴任する従業員の適切な健康管理のために、東京本社の健康管理センターに居ながら常時把握できるシステムの運用を開始した。システムでは、心電図、血圧、脈拍、体重などのバイタルデータと、服薬、運動、飲酒、睡眠などの生活情報をWebブラウザで確認して、健康状態をリアルタイムで管理する。(2024/2/7)

赤ちゃんと一緒にお昼寝したい猫ちゃん、そっとお布団に入ろうとするが…… 赤ちゃんを気遣うお兄ちゃんらしい行動が115万再生
幸せな光景。(2024/2/2)

街で人気の野生アザラシが「おはよう!」 寝起きのぼんやり感もたくさんの人が注目するかわいさ【豪】
アザラシの無気力に見える動きが特にチャーミング。(2024/2/1)

「ポケモンスリープ」7カ国の睡眠時間を調査 世界平均は6時間28分、日本は?
睡眠ゲームアプリ「Pokemon Sleep」を提供するポケモン(東京都港区)は、世界7カ国のユーザー10万人以上のプレイ初期7日間におけるユーザーデータを元に、国別の平均睡眠時間を算出した。世界の平均睡眠時間は6時間28分だった。(2024/1/27)

「ポケモンスリープ」で計測した睡眠時間、日本は3カ月で平均1時間10分増 「やればできるんだ」と専門家
ポケモン社は26日、「ポケモンスリープ」による睡眠習慣の変化について、7カ国約15万人を調査した結果を発表した。(2024/1/26)

「ポケモンスリープ」ユーザーの睡眠時間、世界7カ国で日本は最下位
睡眠ゲームアプリ「Pokemon Sleep」のユーザー10万人以上から算出した世界7カ国の平均睡眠時間ランキングが発表。日本は世界平均の6時間28分より36分少なく最下位だが、3カ月以上の継続プレイで睡眠時間は増加するという。(2024/1/26)

ワンコ、まるで人間のような“寝起きあるある”を披露 ごきげんナナメな表情に「かわいい笑」の声【英】
犬「鏡見たくない……」(2024/1/24)

寝起きの赤ちゃん、ママへの予想外の行動に「人間何回目?」「声出して笑った」 170万再生されたオチがかわいい
なんだか頼もしい。(2024/1/19)

飼い主のお風呂あがり、待ち構える猫たちの“お誘い”が369万再生を突破! もん絶級の光景に「うらやましい」
安眠確定!(2024/1/19)

猫「お昼寝してたのに……」 ワンコがブランケットほしさにニャンコの快眠をお邪魔する光景に「面白い!」「猫ちゃんキュート」【英】
気持ちよくお昼寝してたのに!(2024/1/11)

摂食障害公表の遠野なぎこ、“飲酒量の極端な変化”で体調に影響「ソファで寝落ち」 医師からの言葉も告白
「お医者様いわく、お酒の量が極端に減ったから睡眠の量と質が格段に上がったのだとか」(2024/1/10)

「みんなは何柴が好きかな」 お出迎え柴、お昼寝柴、おこぼれ待ち柴……たくさんの魅力に「全部かわいい」とメロメロ
選べない……。(2024/1/9)

「ポケモンスリープ」ユーザーは睡眠時間が約26分増加、睡眠改善に意欲も LINEヤフーが調査
LINEヤフーの提供する「ヤフー・データソリューション」が、睡眠ゲームアプリ「ポケモンスリープ」に関するレポートを公開。ユーザーの推定睡眠時間が約26分増加し、睡眠活動改善に関連する関心も高いことが分かった。(2023/12/13)

「ポケモンスリープ」で睡眠時間が26分増えた LINEヤフー、ビッグデータ分析結果を公表
LINEヤフーは13日、睡眠ゲームアプリ「ポケモンスリープ」のプレイヤーは、サービス開始後に睡眠時間が平均26分増えたとするリポートを発表した。(2023/12/13)

気持ちよくお昼寝中のワンコの寝顔はこちらです→!?!?!? 衝撃の幸せフェースに「これになって愛されたい」と絶賛の声
最高しかない寝顔。(2023/12/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。