• 関連の記事

「インク」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「インク」に関する情報が集まったページです。

47種類の絵柄:
『僕のヒーローアカデミア』のオーダーメイドはんこ発売、銀行登録ほぼOK
岡田商会は、人気アニメ『僕のヒーローアカデミア』のイラストに名前や文字を入れて作るオーダーメイドはんこを発売。全国ほとんどの金融機関で登録できる木彫りタイプのほか、黒水牛タイプ、セルフインクタイプの3種類を提供する。(2022/8/2)

29種類の絵柄:
銀行登録もできる! 「すみっコぐらしのはんこ」発売、特徴は?
岡田商会(大阪市)は、すみっコぐらしのイラストに名前を入れて作るオーダーメイドはんこ「すみっコぐらし はんこコレクション」を発売した。全国ほとんどの金融機関で登録できる木彫りタイプと、セルフインクタイプの2種類を提供する。(2022/7/15)

ウサイン・ボルトをPRに起用:
ペーパーレス化が進んでいるのに、なぜプリンタとインクの売り上げが伸びた? セイコーエプソン社長に聞いた
コロナ禍で在宅ワークにシフトしたことによって、家庭用プリンタとインク需要が逆に伸びて好業績を挙げているのがセイコーエプソンだ。社長就任3年目となるセイコーエプソンの小川恭範社長に狙いを聞いた。(2022/6/24)

セクハラ報道のピクシブ、社内での多様性教育を強化へ ユーザーの反応は冷淡 関心は加害者の処分に
社員へのセクハラ報道を巡り、ピクシブが今後の改善策を発表した。「外部専門家を交え、経営によるダイバーシティ・インクルージョンの理解と促進」などに取り組むという。しかし、同社の対応に対するユーザーの反応は冷たい。(2022/6/16)

3Dプリンタニュース:
造形物の厚みが増しても透明感を損なわない、3Dプリンタ用ピュアクリアインク
ミマキエンジニアリングは、UV硬化インクジェット方式フルカラー3Dプリンタ「3DUJ-553」で利用可能なピュアクリアインク「MH-110PCL」を発表した。販売開始は2022年5月からで、容量4.8リットルインクボトルの販売価格(税込み)は19万3600円。(2022/5/18)

名作文学や小説をモチーフにしたインク登場 銀座 蔦屋書店で「物語を綴る文具フェア」
一部商品がオンラインで先行予約販売中。(2022/4/24)

成長の仕方は十人十色:
「虹のコンキスタドール」の生みの親 もふくちゃんに聞くマーケティングとマネジメント
企業においてダイバーシティー&インクルージョンやSDGsの概念が広がる中、アイドルグループの「虹のコンキスタドール」は「食と農」という社会貢献と、アイドル活動の融合を違和感なく進めている。インタビューの後編では、音楽プロデューサー福嶋麻衣子さんに「虹のコンキスタドール」をどのようなコンセプトでプロデュースし、マネジメントしてきたかを聞く。(2022/4/14)

コストにこだわる米国フードチェーンがD&Iに巨額投資の裏事情
効率と原価を重視したオペレーションを強みとするフードチェーンが相次いでダイバーシティ、イクオリティ、インクルージョンへの投資を発表した。イメージ戦略やマーケティング施策だけでは説明し切れない大規模投資だ。(2022/3/14)

プリンテッドエレクトロニクス向け:
耐酸化性向上、銅・ニッケル系コアシェル型インク
物質・材料研究機構(NIMS)は、プリンテッドエレクトロニクス向けに、耐酸化性を大幅に向上させた「銅・ニッケル系コアシェル型インク」を開発した。銅・ニッケル印刷配線の抵抗率は最大19μΩcmである。(2022/2/25)

キヤノン、高画質写真プリントも可能な家庭用インクジェットプリンタ「XK500」など2製品
キヤノンは、家庭用インクジェットプリンタ「PIXUS」の新モデルとなる高画質写真プリント対応のハイスペックモデル「XK500」など2製品を発表した。(2022/2/24)

3Dプリンタニュース:
アート作品の制作にUV硬化インクジェット方式フルカラー3Dプリンタを採用
ミマキエンジニアリングは、同社のUV硬化インクジェット方式フルカラー3Dプリンタ「3DUJ-553」で制作されたアート作品が、商業施設「丸の内テラス」内にある会員制プライベートクラブ「OCA TOKYO」で展示されたことを発表した。(2022/2/24)

埼玉の魅力を表現したご当地インク「彩玉ink」発売 狭山茶や草加せんべい、コバトンをインクに
オンラインショップ「パピアプラッツBASE店」にて販売。(2022/2/15)

3色の黒インキ:
文房具屋さん大賞2022、大賞はサクラクレパスの「ボールサインiD プラス」
サクラクレパスのノック式単色ゲルインキボールペン「ボールサインiD プラス」が、「文房具屋さん大賞2022」で大賞を受賞。有名文具店12社の店員が審査して決定した。(2022/2/10)

インクの減りが勉強の達成感に 現役高校生YouTuberが考えたボールペン、ゼブラが発売
ゼブラは、人気YouTuberの「ゆーぽん」さんと共同開発したジェルボールペンを2月10日から数量限定で発売する。インクの減りに応じて見える数字が変わり、勉強の達成感を得られるという。1本165円(税込)。(2022/1/24)

エプソン、A4複合機「カラリオ」3機種を発表 スマートフォンからの簡単操作に対応
エプソンは、家庭用A4インクジェット複合機「EP-884A」シリーズなど計3機種の発表を行った。(2022/1/20)

材料技術:
コニカミノルタのディスプレイ用フィルムがジャンルトップを維持する秘訣
コニカミノルタが、新たな事業成長をけん引するインダストリー事業の一角をなす材料・コンポーネント事業について説明。ジャンルトップを維持するディスプレイ用フィルムや、モノづくりの高度化を可能にするインクジェットコンポーネントの強みなどを紹介した。(2022/1/5)

異色のCMOが語る「共感」の絶大な効果:
テクノロジーとクリエイティビティーとデザインの力でより良い未来を創造する
マーケター視点で「インクルージョン」を知る意義について解説するこの連載。最終回は著者が社内外で関わったプロジェクトについて紹介する。(2021/12/22)

異色のCMOが語る「共感」の絶大な効果:
優秀なマーケターを引き寄せる組織の作り方
インクルージョンの理解は共感力につながる。今回は、パラシャール氏とR/GAが共感力を高めるために実践していることについて語る。(2021/12/15)

異色のCMOが語る「共感」の絶大な効果:
マーケターこそ今知るべき「インクルージョン」について
世界的な広告会社のグローバルCMOにして社会活動家でもあるアシシュ・パラシャール氏が、今日の社会の重要課題である「インクルージョン」についてマーケター視点で解説する。(2021/12/8)

食品業界では初:
レーザーでボトルに直接印字、完全ラベルレス「アサヒ 十六茶」発売
アサヒ飲料が、完全ラベルレスの「アサヒ 十六茶」を発売する。インクやシールを使わず、レーザーでボトルに直接印字する。リコーが技術協力した。(2021/11/19)

日本HPがタンク式複合機「HP Smart Tank」を11月中旬に発売 最大2年分のインクを搭載可能
日本HPが、インクタンク式複合機(プリンター+スキャナ)を発売する。スペックとボディーカラーの違いで計6モデルを展開しており、いずれも独立したセキュリティ機能やスマートフォンとの連携機能を備えている。(2021/10/28)

エプソン、スマホ印刷の利便性を高めたエコタンク採用A4インクジェット複合機3モデル
エプソンは、エコタンクを採用したA4出力対応インクジェット複合機の新モデル計3機種を発表した。(2021/10/28)

Niインクの組成や焼成条件を検討:
インクジェット方式のNi電極・配線形成工程開発へ
エレファンテックは、SSテクノや大阪産業技術研究所(大阪技術研)と共同で、インクジェット用のNiナノインクとNi電極・配線形成インクジェットプロセスの開発に向けた評価を始める。(2021/10/7)

キヤノンの「PIXUS」複合機に新モデル登場 “おうちプリント”を強化
キヤノンは10月5日、「おうちプリンター!」をコンセプトに家庭向けインクジェットプリンタ「PIXUS」シリーズの複合機新製品計4モデルを発表、10月14日より順次発売する。(2021/10/5)

シヤチハタ、“自分だけのスタンプ台”が作れるキットを発売 専用インキ29色を自由に配置可能
スタンプパッドにも個性を。(2021/9/28)

“推し活”用インク「tsuzuru」登場 想い・願い・祈りをイメージした色で推しへの気持ちをつづろう
「想い」は情熱の赤、「願い」は静寂の緑、「祈り」は光の黄色。(2021/9/17)

社員の病と人事:
いかに病のある人をインクルージョンする組織にするのか カルビーの組織開発
いかに病をインクルージョンする組織をつくっていくのか、病のある社員を支援できる組織をいかにつくるかというテーマに取り組みたい。(2021/9/1)

組み込み開発ニュース:
プリンテッドエレクトロニクスで初期デバイス試作、電子部品の共同開発へ
ダイセルは、プリンテッドエレクトロニクスを用いて、デバイスメーカーと電子部品を共同開発する「共創サービス」を開始した。ダイセルがインクの提供や初期のデバイス試作を担い、その知見を共有することで、開発期間を短縮する。(2021/8/26)

ブラザー、月額8800円から使えるインクジェット複合機サブスクサービス「フラット12」
ブラザー販売は、法人向けの定額プリントサービス「フラット12」を発表した。(2021/7/16)

NEC、りそな、パーソル──“息切れしない”企業改革、大手3社に共通する「ヒト投資」
働き方改革、リモートワーク、DX化、インクルージョン&ダイバーシティ――変化の速い事業環境の中で、企業が取り組むべき課題は山積状態。疲弊して歩みを止めることなく、会社の活力を生み出すためにはどうすればいいのか。少なくない企業が、「ヒト投資」という答えに活路を見い出している。大手3社に、その施策を聞いた。(2021/6/16)

エプソン、全色顔料インクを採用したA3ノビ対応のビジネス向けインクジェットプリンタ
エプソンは、A3ノビサイズに対応したビジネス向けインクジェットプリンタ「PX-S6010」を発売する。(2021/6/10)

FAニュース:
つながるデジタルオンデマンド印刷を可能に、ロボットなどを結び自動化を加速
ミマキエンジニアリングは2021年6月2日、生産性をより高めた産業用大判フラットベッドUVインクジェットプリンタ「JFX600-2513」「JFX550-2513」の2機種を2021年夏に販売すると発表した。(2021/6/8)

IT基礎英語:
キーワードは“inclusion” 社会や組織に求められる多様性
ダイバーシティーと併せてインクルージョンという言葉を最近耳にすることは多くないだろうか。(2021/5/31)

研究開発の最前線:
消費期限では分からない食品の“本当の品質”、日立がインク技術で見える化
日立製作所は、周辺の温度変化による品質劣化の状態を、企業や消費者に分かりやすく“見える化”する商品品質判定システムを開発した。製造日から一律に設定される消費期限では分からない食品の“本当の品質”を示すことで、社会課題となっている食品ロスの削減への貢献を目指す。(2021/5/12)

企業文化変革に効くコミュニケーションツール【後編】
言語の壁は「ビジネスチャット」や「Web会議」で越えるべし D&Iの第一歩
企業がテレワーク前提時代に適した企業文化を醸成する上で、コミュニケーションツールが果たす役割とは何か。ダイバーシティー&インクルージョンの視点から探る。(2021/4/19)

企業文化変革に効くコミュニケーションツール【前編】
コロナ禍の企業文化は「ダイバーシティー&インクルージョン」の視点で醸成する
パンデミックに伴いテレワークが当たり前になった今、企業文化にも変化の必要性が生じている。企業は自社の企業文化をどのように見直せばよいのか。鍵となるのが「ダイバーシティー&インクルージョン」の視点だ。(2021/4/5)

“岩下の新生姜の色と香りを再現”した万年筆インク爆誕! SNSきっかけでまさかの発売へ
大人の本気すごい。(2021/3/27)

工場ニュース:
水性インクジェットインクの需要増に対応、富士フイルムが色材工場を新設
富士フイルムは2021年3月18日、水性インクジェットインク製品を製造する米国子会社であるFUJIFILM Imaging Colorants(以下、米国FFIC)に約20億円の投資を行い、水性顔料インクジェットインク用色材である顔料分散液の製造設備を新設すると発表した。2021年4月に着工し、2022年4月に稼働を開始する。(2021/3/23)

ペン先にひと工夫すると“インクもち”が10倍に……!? つけペンユーザーに有り難いお手軽アイデアが話題に
比較的簡単に試せるのが嬉しい。(2021/3/15)

医療機器ニュース:
インクジェットプリンタと同様に印刷可能な、抗原抗体検査向け光センサー
九州大学は、抗原抗体検査に利用できる、ラベルフリーの光センサーを開発した。熱処理を必要とせず、市販のインクジェットプリンタと同様の技術で印刷でき、家庭での簡易検査などへの応用が期待される。(2021/2/26)

CAD・GIS:
エプソンのCAD向け“プリンタ・スキャナー一体型”A0プラス機、0.88m2の省スペース設計
エプソンは、CAD・GIS向けにプリンタ・スキャナー一体型A0プラス対応の複合機と、ポスター印刷用途で国内初を謳うインクボトル方式のA1プラス対応機の2機種をリリースした。(2021/2/24)

的外れにならないD&I採用戦略【後編】
ダイバーシティー&インクルージョン採用の責任者は誰? 受け身をやめるには?
企業が多様な人材を受け入れて「ダイバーシティー&インクルージョン」を実現するために、人材採用時に取るべき戦略とは何か。「責任」と「積極性」の観点から解説する。(2021/2/24)

的外れにならないD&I採用戦略【中編】
ダイバーシティー&インクルージョン採用の勘所 多様な人材を引き付けるには?
ダイバーシティー&インクルージョン(D&I)の取り組みを進めるには、多様な人材を引き付けることが不可欠だ。どのようにすればうまくいくのか。ポイントを解説する。(2021/2/16)

エプソン、大容量インクタンク搭載で低コスト印刷に対応した家庭用インクジェットプリンタ
エプソン販売は、大容量インクタンクを標準装備した家庭用インクジェットプリンタ「EP-M553T」を発表した。(2021/2/15)

的外れにならないD&I採用戦略【前編】
人事担当なら知りたい「ダイバーシティー&インクルージョン」採用の第一歩とは
人材の多様性を高める「ダイバーシティー&インクルージョン」(D&I)の取り組みの鍵は人材採用にある。D&I採用を成功させるための戦略とは。(2021/2/10)

Apple、ダイバーシティ&インクルージョン担当副社長としてIntel同職幹部を引き抜き
Appleが、IntelのCDIO(最高ダイバーシティ&インクルージョン担当責任者)、バーバラ・ワイ氏をダイバーシティ&インクルージョン担当副社長に迎える。同氏をMost Powerful Womenに選んだFortuneが報じ、同氏がツイートで認めた。(2020/11/20)

3Dプリンタニュース:
徹底した小型設計と低価格化を実現したミマキのフルカラー3Dプリンタ
ミマキエンジニアリングは、1000万色以上のフルカラー造形を実現するUV硬化インクジェット方式3Dプリンタのエントリーモデル「3DUJ-2207」を発表した。販売予定価格(税別)は348万円で、2021年1月から全世界で販売を予定する。(2020/11/6)

あの色だ! 阪急電車色の万年筆インク「阪急マルーン」登場 阪急神戸線開通100周年記念、限定1000個
美しい色ですよね……!(2020/11/3)

キヤノン、特大タンクを備えたA4カラーインクジェット複合機
キヤノンは、特大容量タンク「GIGA TANK」を標準で搭載したA4カラーインクジェット複合機「G3360」を発売する。(2020/10/30)

エコタンク対応フォトプリンターを強化 エプソンが新型ホームプリンターを一挙発表
エプソンが、家庭向けのインクジェットプリンターの新製品を発表した。在宅勤務や在宅学習に伴う印刷ニーズの高まりを受けて、ランニングコスト面で有利なエコタンクモデルと、イニシャルコスト面で有利なインクカートリッジモデルの両方のラインアップを拡充する。(2020/10/8)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。