ニュース
» 2022年07月25日 10時00分 公開

日本製鉄とアングロ・アメリカン、共同で脱炭素製鉄への移行加速脱炭素

日本製鉄とアングロ・アメリカンは、カーボンニュートラル製鉄への移行を加速するため、脱炭素ソリューションを共同で検討、議論することを目的とした覚書を締結した。

[MONOist]

 日本製鉄は2022年7月14日、アングロ・アメリカンとの間で、脱炭素ソリューションに関する覚書を締結したと発表した。カーボンニュートラル製鉄への移行を加速するため、ソリューションを共同で検討、議論する。

キャプション 選鉱プラントの写真 出所:日本製鉄

 両社は同覚書に基づき、アングロ・アメリカンの高品位鉄鉱石を最適に利用することで、現行の高炉プロセスでのCO2排出量削減に関する研究に取り組む。併せて、環境負荷の低い直接還元プロセスにおいて、アングロ・アメリカンの高品位鉄鉱石の使用に関する研究も実施する予定だ。

キャプション 高品位鉄鉱石の写真 出所:日本製鉄

⇒その他の「脱炭素」の記事はこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.