• 関連の記事

「LED」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Light Emitting Diode:発光ダイオード

メカニカルキーボードの新型「ROG STRIX FLARE II ANIMATE」のライティングとアニメLEDに驚く
ASUS JAPANのゲーミングブランド「Republic of Gamers」(ROG)に、メカニカルキーボードの新モデル「ROG STRIX FLARE II ANIMATE」が追加された。新たに「AniMe Matrix LED」を備えた実機をチェックした。(2022/6/27)

LEDに照らされた植物工場
暗がりの植物工場では、LEDが青々としたレタスを照らし、コントラストを織りなす。SF映画のワンシーンのような光景がファインダーに広がった。(2022/6/23)

アンカー、4-in-1ビデオバー「AnkerWork B600 Video Bar」を販売開始
Webカメラ、LEDライト、マイク、スピーカーの4つの機能を1つにした製品。(2022/6/21)

オンセミ NCN5140S、NCL31010:
ビルオートメーション向けSiPおよびLEDドライバー
オンセミは、ビルオートメーション向けSiP「NCN5140S」とLEDドライバー「NCL31010」を発表した。ビルオートメーション用通信プロトコル「KNX」やPoEに対応し、ビルの制御パネルやコネクテッド照明の開発に貢献する。(2022/6/21)

Ligntningケーブル1本で蓄電と充電 サンワから1万mAhのモバイルバッテリー
サンワサプライは、Ligntningケーブルが1本でiPhone/iPadの充電とモバイルバッテリーへの蓄電が可能なMFi認証モバイルバッテリー「700-BTL048W」を発売。容量は1万mAhで、電池の残量目安を4段階で確認できるLEDも搭載する。(2022/6/16)

LED:
目指したのは“ランプの明かり” コロナ後の需要増を見込み、導光技術で煌めくLED屋外照明「llumiro」発売
コロナ収束後には、感染拡大前に国が推進していたナイトタイムエコノミー(夜間の経済活動)の復活やPark-PFIによる民間主導の公園利活用といった夜間にも屋外での人の動きが活発になることが見込まれている。パナソニックでは、そうした需要を見越し、現状の市場には心地よく夜間に屋外を照らす照明器具が無いことに注目して新たなLED照明を開発した。(2022/6/9)

ピカピカ光って映像が流せるLEDはっぴ「これは売れる」「買います!」と話題に→制作方法は意外と簡単だった
これを着れば毎日が祭りです。(2022/6/7)

人気シリーズ:
東京/関西路線図デザインがバッグタグに! ICタッチでLEDが光る
電子技販は、基板アート雑貨「FLASHシリーズ」の新商品を発表。東京回路線図と関西回路線図デザインの「FLASH バッグタグ」を順次発売する。(2022/6/3)

医療機器ニュース:
新型コロナウイルスを不活化する卓上型エアカーテンを開発
名古屋大学は、深紫外線LED照射によるウイルス不活化特性を活用し、新型コロナウイルスを不活化する卓上型エアカーテン装置を開発した。エアカーテン気流で感染性飛沫を遮り、気流も常にウイルスのない状態に保つことができる。(2022/6/2)

いざというときにも使える? モバイルバッテリーとしても使用できる自転車用LEDライト、エレコムから発売
点灯しながら充電もOK。(2022/5/31)

高い効率と正確なソフトスイッチ:
ST、LED照明向けのデジタル電源制御ICを発表
STマイクロエレクトロニクスは、LED照明機器などに向けたデジタル電源制御IC「STNRG012」を発表した。(2022/5/17)

産業動向:
エレベーター内照明のLED交換工事、2020年は2018年比で倍増
エレベーターコミュニケーションズは、エレベーター内の照明をLEDへ交換する工事の件数が増加傾向にあると発表した。2020年の交換工事実績は221件で、2018年の107件と比較して2倍超に達している。(2022/5/16)

音感センサーでの発光も楽しめるLEDフロアライト
サードウェーブは、部屋の隅などに設置できるL字型スタンドを採用したLEDフロアライト「DN-916143」の取り扱いを開始した。(2022/5/13)

9色に光る「ゲーミングフロアライト」、上海問屋から 音に合わせて光るモードも
サードウェーブは11日、ゲームに没入できる空間を演出するという「LEDゲーミングフロアライト」を発売した。価格は4980円(税込)。(2022/5/11)

BAS:
日機装の深紫外線LEDによる水除菌技術が、三菱地所ホームの全館空調システムに採用
日機装が開発した深紫外線LEDを用いた水除菌モジュール「PearlAqua」が、三菱地所ホームの全館空調システム「エアロテック」の加湿システムに採用された。PearlAquaは、加湿に使用する水を深紫外線で除菌することにより、清潔な水で安全性に配慮した加湿が実現する。(2022/5/9)

Google、AR端末向けディスプレイ技術を手掛けるRaxiumを買収
GoogleはAR端末向けディスプレイ技術のRaxiumを買収したと発表した。Appleなども開発しているマイクロLEDを手掛ける新興企業だ。Googleは「Project Iris」下、2024年にはAR製品をリリースするとみられる。(2022/5/5)

IoT見守りLED電球を「ふるさと納税」の返礼品に 青森県むつ市
青森県むつ市とNTTレゾナントは21日、IoT見守りサービス「goo of thingsでんきゅう」をふるさと納税の返礼品に登録したと発表した。(2022/4/21)

サンケン電気 SEP1Aシリーズ:
高演色のLEDデバイス2種
サンケン電気は、高演色LEDデバイス「SEP1A」シリーズの提供を開始した。色評価用AAA蛍光ランプと同レベルの高い演色性能を有し、紫外成分も低減するため、展示物の変色などを抑制できる。(2022/4/19)

医療技術ニュース:
高出力深紫外LEDにより、エアロゾル中の新型コロナウイルを迅速に不活性化
東京大学医科学研究所は、小型、高出力の深紫外発光ダイオード(DUV-LED)照射光源を開発した。高出力DUV-LEDが、液体中とエアロゾル中の新型コロナウイルスを迅速に不活性化することを実証した。(2022/4/12)

「なにこれ欲しい」「これはお値段以上ですわ」 ニトリの光るLEDキャンバスポスターがオシャレでかっこいいと話題に
想像以上に光り方がすてきだった……!(2022/4/3)

産業動向:
西松建設らは人工光型植物工場のホウレンソウの促成栽培方法を確立、収穫量が1.6倍に
西松建設は、玉川大学とともに、LED照明などの人工光源を完備した「人工光型植物工場」で、ホウレンソウを日長12時間以上の環境下で栽培する方法を確立した。今後は、玉川大学で検討している機能性付加方法と組み合わせ、植物工場で機能性成分を高含有する機能性ホウレンソウの生産方法を検討していく。さらに、生産性と高品質化を両立させた植物栽培の技術開発を目指す。(2022/4/1)

組み込み開発ニュース:
ボタンをタッチレス化する反射型センサーを開発、生産開始へ
日清紡マイクロデバイスは、反射型センサー「NJL5830R」を開発した。面実装パッケージに、高出力の赤外LEDと受光ICを組み込んでいる。エレベーターや自動販売機などのボタンをタッチレス化できるため、感染対策や衛生面の向上に寄与する。(2022/3/29)

LED:
「甲子園」伝統の“カクテル光線”を再現、パナソニックが照明設備756基をLED化
阪神タイガースのホームグラウンドで高校野球の聖地でもある阪神甲子園球場で、2024年の創設100周年に合わせて、スタジアム照明が全面LED化された。LED照明器具の開発を含め照明リニューアルをトータルでサポートしたパナソニック エレクトリックワークス社は、甲子園独特の照明色を継承することに力を注いだという。(2022/3/28)

脳の特定部位を狙って光を照射:
光遺伝学用マイクロLEDアレイ極薄フィルムを開発
豊橋技術科学大学と獨協医科大学、沖縄科学技術大学院大学は、薄くて軽く柔軟性に優れた光遺伝学用の「多点マイクロLEDアレイ極薄フィルム」を開発した。新しい神経科学研究への応用に期待する。(2022/3/23)

新生「ジオ・コスモス」4月20日公開、日本科学未来館 LEDパネルになった直径6mの球形ディスプレイ
日本科学未来館は9日、改修のために一時休止していた球体ディスプレイ「ジオ・コスモス」の展示を4月20日に再開すると発表した。(2022/3/9)

東京ドームに幅125mの巨大ビジョン登場 完全キャッシュレスに“顔パス”入場も
過去最大のリニューアル工事を済ませ、3月2日にお披露目した「東京ドーム」。日本最大級のLEDビジョンに加え、場内の完全キャッシュレス化や顔認証技術の本格導入などデジタル化を一気に進めた。(2022/3/3)

電波でLEDが光る 「スター・ウォーズ」モデルのiPhone 13 Pro用ケース発売
電子技販は、電波でLEDが光る回路を搭載した「スター・ウォーズ」モデルのiPhone 13 Pro/Pro Max用ケースを発売。新デザイン「Darth Vader」を含む5種類を展開し、価格はそれぞれ1万7600円(税込み)。(2022/2/24)

OKI、帳票印刷能力を高めた業務用A3モノクロLEDプリンタ
沖電気工業(OKI)は、業務用となるA3モノクロLEDプリンタCOREFIDO B822dn」など3製品を発表した。(2022/2/24)

FAニュース:
状態診断や予兆検知が可能な製造業向けIoTサービスが回転部品にも対応
THKは、機械部品の状態診断や予兆検知を可能にする製造業向けIoTサービス「OMNIedge」に、回転部品の予兆検知を追加する。稼働中の回転部品にも容易に導入でき、LED表示による状態確認やリモート監視に対応する。(2022/2/24)

たき火のような加湿器、サンコーが発売
サンコーは9日、ミストにLEDの明かりを下から当てて炎のゆらめきを再現する卓上加湿器「ミストでTAKIBI」を発売した。5480円(税込)。(2022/2/9)

合成したSiQDの発光効率は21%:
もみ殻中のガラスを用いてSi量子ドットLEDを開発
広島大学の研究グループは、もみ殻中のガラス(SiO2:シリカ)からオレンジ色に発光するシリコン量子ドット(SiQD)を合成し、これを用いてSiQD LEDを開発した。(2022/2/9)

Innovative Tech:
落ち葉を電池に変える技術 1枚の葉っぱで時計やLEDの駆動に成功
韓国のKAISTの研究チームは、自然の落ち葉を蓄電デバイスに変える手法を開発した。レーザーを葉っぱに照射する方法で蓄電デバイスを作成する。(2022/1/31)

Lexar、LEDライティング対応のゲーミングDDR4メモリ
Lexarは、LEDライティング機能を備えたゲーミングDDR4メモリ「ARES DDR4 Desktop Memory」を発表した。(2022/1/27)

発光効率の鍵を握る表面構造:
広島大、発光量子収率が最大80%の赤色SiQDを合成
広島大学は、発光量子収率が最大80%の赤色シリコン量子ドット(SiQD)を合成することに成功、これを用いたSiQD LEDも開発した。さらに、高効率化に必要となる「化学的デザイン」と「物理的デザイン」の数値化に成功した。(2022/1/25)

ソニー、バーチャルスタジオ新設 幅15メートルの「Crystal LED」背景に
ソニーはバーチャルプロダクション技術を生かした常設スタジオを都内に開設する。国内で初めて「Crystal LED Bシリーズ」を導入する。(2022/1/24)

在宅ワークの強い味方となる新型「Zenbook Pro 15 OLED」の魅力に迫る
ASUS JAPANの「Zenbook Pro 15 OLED」は、大画面の有機ELディスプレイを搭載したスタンダードなノートPCだ。ハイパフォーマンスな最上位モデルをチェックした。(2022/1/19)

暗闇で目が光る猫カプセルトイ「暗闇の猫達」登場 LEDでピカッと目が光る
猫の造形のリアルさにもこだわっています。(2022/1/15)

スマホと連携するスピーカー付き天井ライト、アイリスオーヤマが発売
アイリスオーヤマは14日、Bluetoothスピーカーを内蔵したLEDシーリングライトを翌15日に発売すると発表した。価格は8畳用の1万6280円(税込)から。(2022/1/14)

LED内蔵で実物みたいに光る! 「信号機」を再現したミニチュアがカプセルトイで登場 自動車用と歩行者用をラインアップ
付属パーツの電線で連結も。(2022/1/14)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
Xiaomiの女子スマホ「Civi」は2つのフロントライトで自撮りに特化
Xiaomiのスマホカテゴリーに加わった「Civi」シリーズ。ターゲットユーザーは女性で、製品発表会では端末のセルフィー機能が大きくフィーチャーされました。画面ライトとデュアルLEDライトを使ってセルフィーを撮影できます(2022/1/9)

ルイ・ヴィトンのスマートウォッチ、43万4500円から LEDで万華鏡のように光る
ルイ・ヴィトン ジャパンは7日、スマートウォッチ「タンブール ホライゾン ライト・アップ」を発表した。価格は43万4500円(税込)から。(2022/1/7)

CES 2022:
LenovoがAlexa対応のスマートクロックを発売 液晶を省いて59.99ドル
LenovoがAmazon Alexaに対応するスマートクロックを発売する。液晶ディスプレイを省き、時刻などをLEDによる表示とすることでシンプルさが際立つようになっている。追って、このディスプレイで使える「常夜灯」もオプションとして登場する予定だ。(2022/1/5)

PR:国内有数の制作スタジオで大量導入された「ASUS ProArt PA32UCX-P」の魅力と実力
ASUS JAPANの32型プロ向けディスプレイ「ASUS ProArt PA32UCX-P」は、直下型ミニLEDを搭載し、さまざまな現場の要望に応えた新モデルだ。それを大量導入したバンダイナムコスタジオに、その理由と得られたものを伺った。(2022/1/5)

有機ELの2in1 PCで実売10万円切り! 「Vivobook 13 Slate OLED」を試す
ASUS JAPANが発売した2in1 PC「Vivobook 13 Slate OLED」は、有機ELディスプレイを採用しながら税込み10万円を切る注目のモデルだ。実際の使い勝手はどうなのか、下位モデルをチェックした。(2021/12/28)

TP-Link、スマホで発光制御ができるLEDテープライト
ティーピーリンクジャパンは、好きな長さにカットして使えるテープ型デザインのLEDライト「Tapo L900-5」を発表した。(2021/12/20)

“巨大3D猫”も撮れる iPhoneでLEDサイネージをキレイに撮る方法
鉄道の駅や車両の電光掲示板やLEDサイネージを、iPhoneのカメラで撮ろうとして黒いままだったり表示がおかしく写ってしまった人は多いだろう。iPhoneのカメラはシャッタースピードを自動で設定していまうため、そういうときはサードパーティのアプリに頼るのだ。(2021/12/10)

16型の大画面有機EL搭載ながら2kg切り! 厚さ約19.5mmの「Vivobook Pro 16X OLED」を試す
ASUS JAPANの有機ELディスプレイ搭載ノートPC「Vivobook Pro 16X OLED」は、クリエイター向けPCらしい見た目で固めたユニークなモデルだ。実機をチェックした。(2021/12/2)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第51回):
電車の運行情報をOLEDディスプレイでチェックする【追記あり】
「Yahoo!路線情報」から情報を取り出して、状況をOLEDディスプレイで分かるようにしてみます。(2021/11/27)

電子ブックレット(EDN):
電池で駆動可能なツェナー電圧計測回路/Design Ideas〜回路設計アイデア集
EDN Japanの特集「Design Ideas〜回路設計アイデア集」のバックナンバーから人気記事を読みやすいPDF形式に再編集。今回は、「電池で駆動可能なツェナー電圧計測回路」「ドライバ回路の試験に用いる疑似LED」など計5本を収録している。(2021/12/1)

LED:
夜の二条城で光の饗宴、パナソニックの照明演出「アフォーダンスライティング」で幻想空間へいざなう
パナソニック エレクトリックワークス社が、施設の夜間照明やイベント照明で提案するパナソニック製LED投光器を活用した照明演出「アフォーダンスライティング」に、新たな手法として人の行き先を光で示す「誘導」が加わった。京都・二条城で催されている「光と食」の夜会に試験導入されたことに合わせ、現地見学会で光の演出が人の行動にどう影響するのか、その有用性を体験してきた。(2021/11/24)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。