• 関連の記事

「京都」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「京都」に関する情報が集まったページです。

リノベ:
病院のリノベによる有料老人ホームが京都で竣工、三菱地所レジデンス初の取り組み
三菱地所レジデンスは、京都府京都市中京区で病院をリノベーションし開発を進めていた有料老人ホーム「プレザングラン京都円街」が2022年4月1日に開業することを公表した。病院を有料老人ホームにリノベーションする事業は、三菱地所レジデンス発足以来、初の取り組みになるという。(2022/5/23)

くら寿司の「プラス型店舗」が京都でオープン、特徴は?
くら寿司は5月19日、京都に新形態「プラス型店舗」の第1号店をオープンする。店内の特徴は……。(2022/5/19)

経営難:
京都平安ホテル廃業へ 従業員「納得いかない」
地方公務員が加入する地方職員共済組合京都府支部が京都平安ホテルの6月末での休業を決め、30人の全従業員に解雇を通知したことが18日、わかった。(2022/5/18)

30年を目処にした長期プロジェクト:
任天堂の創業家、“発祥の地”京都・菊浜エリアを活性化 プロジェクト推進を発表
任天堂の創業家である山内家が設立した山内財団とYamauchi-No.10 Family Officeは、京都市下京区五条周辺の「菊浜エリア」の再生・活性化を目的としたプロジェクトを推進すると発表した。(2022/5/18)

システム管理をスクリプトで自動化 京都大学がリアルタイム洪水予測にAzureを利用
京都大学防災研究所の防災技術政策研究分野は、台風による洪水などの災害解析に向けた降雨流出氾濫モデルの自動化を目的としてAzureを採用した。同研究所は、クラウドサービスを通じて研究結果を一般向けに提供することも検討している。(2022/5/18)

6月24日オープン:
北大路ビブレが「イオンモール北大路」にリニューアル 大型専門店や「ブック&カフェ」も誕生
イオンモールは、京都市の商業施設「北大路ビブレ」を「イオンモール北大路」に名称変更し、6月24日リニューアルオープンすると発表した。(2022/5/17)

京都の歩道で三角コーン代わりとなっていた「タケノコーン」が昇天 辞世の句と立派な戒名を授かり手厚く弔われる
戒名は「孟宗院雀誉朝堀竹林居士」。(2022/5/16)

京都の「ゴリラ尽くしのバナナジュース屋」がもはや異次元体験 店長はゴリラだし代金も“ゴリラ”で支払い
ゴリラが営むシュールなお店に話を聞きました。(2022/5/13)

デジタルヒューマンが京都を案内する動画、京阪グループが公開へ 好感度を調査
京阪ホールディングスは12日、AIが生成したデジタルヒューマンが登場する京都の観光案内動画をYouTubeなどで13日に公開すると発表した。(2022/5/12)

工場ニュース:
TOWAが京都東事業所に新棟、切削工具や受託加工ビジネスの需要拡大に対応
TOWAが、2021年7月より京都東事業所の敷地内に建設を進めていた新棟が竣工した。生産能力の増強やスマートファクトリー化などを促進し、切削工具や受託加工ビジネスの需要拡大に対応する。(2022/5/9)

安全支える熟練の技:
日本屈指の平面交差 ポイントは41基も、近鉄大和西大寺駅
古都・奈良への玄関口につながる近鉄大和西大寺駅は、大阪難波や京都、橿原神宮前方面へと通じる一大ジャンクションだ。何本もの線路が立体ではなく平面で複雑に交差し、線路の分岐は計41基も。(2022/5/5)

「十津川警部」の舞台にも:
「1番」がないのに日本一が2つ JR京都駅の謎に迫る
古都の玄関口である京都駅。JR各線をはじめ、近鉄や京都市営地下鉄が乗り入れ、1日平均約60万人(新型コロナウイルス禍前)が行き交う関西有数のターミナル駅だ。(2022/5/1)

昼食は「JR貨物コンテナ弁当」! キハ189系で京都鉄道博物館へ直行、貨物線経由ツアー開催
参加者限定の特別イベントも楽しみ!(2022/4/26)

「まるで京極ミステリーの世界」「行ってみたい!」 レトロですてきな京都の喫茶店の“異世界感”が最高
町家を改装した、ちょっと楽しい空間。(2022/4/26)

組み込み開発ニュース:
920MHz帯のマイクロ波を使うワイヤレス電力伝送システムの試験サンプルを提供
パナソニックと京都大学は、マイクロ波を使った長距離のワイヤレス電力伝送システム「Enesphere」を開発し、試験用サンプルの提供を開始する。バイタルセンサーやデータ収集管理システムなどへの適用を見込む。(2022/4/25)

堀川北山店:
ライフ、京都市北区に初出店 少人数世帯が多いエリアに特化した店作り
ライフコーポレーションは4月27日、京都市北区に「ライフ堀川北山店」をオープンする。(2022/4/22)

京都鉄道博物館で昭和レトロな国鉄型電車「117系」を特別展示 2022年5月末にトップナンバー編成が引退
車内公開も!(2022/4/19)

リンガーハット、「家で食べる商品」が人気 京都に続き、佐賀工場に直売所オープン
リンガーハットは4月15日、佐賀工場内に直売所をオープンした。京都工場の直売所が好評のため、佐賀工場にも展開することになった。(2022/4/15)

展望シートも:
近鉄の新観光特急「あをによし」 車内はどうなっている?
近畿日本鉄道は12日、大阪、京都、奈良を直通で結び、4月29日に運行を始める新観光特急「あをによし」の報道向け試乗会を開いた。近鉄は「関西国際空港から入る外国人客が大阪から奈良へ行きやすいルート」とし、新型コロナウイルス収束後の訪日客需要にも期待を寄せる。(2022/4/13)

取得額は50億円:
任天堂、本社隣に開発棟を新設 27年完成予定
任天堂は4月12日、本社に隣接する京都市の土地を取得して、ゲーム開発向けのビルを新設すると発表した。(2022/4/12)

京都文化博物館の最寄り:
京都初の「三井ガーデンホテルプレミア」、三条通に2024年夏開業
三井不動産と三井不動産ホテルマネジメントは4月7日、京都市中京区三条通に新たなホテルを開業すると発表した。(2022/4/12)

京都「哲学の道」で見事な花筏 桜の花びらが水面に浮かんでできた“桜の花道”に驚きと感動の声
本当に“道”のようです。(2022/4/10)

「旗艦ブランド」は初進出:
ヒルトンが京都に新ホテル 「ORIMONO(織物)」をテーマにした内装とは? 2024年開業予定
 ヒルトン(米国)は4月6日、東京建物とマネジメント契約を結び、京都市の河原町三条に「ヒルトン京都」を開業すると発表した。(2022/4/7)

数奇な運命:
京丹後の廃虚タワー 再生案「スケボーパーク」に早くも暗雲
京都府京丹後市が管理する「丹後王国タワー」。平成10年の建設直後は観光の目玉として期待されたが、16年の台風23号で被災した後は放置状態となり、今や“廃墟”と化した。昨年の東京五輪を機に高まったスケートボード人気を受け、市は撤去後の跡地をスケートボードパークとして整備する予算案を先月の市議会定例会に提案した。(2022/4/4)

丸太町駅直結の好立地:
「ハイアット プレイス 京都」開業を発表 好立地で観光・ビジネス両方の需要獲得を目指す
4月1日に「ハイアット プレイス 京都」が開業する。宿泊特化型のホテルを開業し、観光・ビジネス両方の需要獲得を目指す。丸太町駅直結の好立地で、京都駅までも乗り換え不要。(2022/4/1)

日系3社目となる京セミと契約締結:
Rochester、日系半導体メーカー製品の取り扱い拡大へ
Rochester Electronics(ロチェスター エレクトロニクス)は、国内半導体メーカー製品の取り扱い拡充に向けた取り組みを強化している。2022年3月には、京都セミコンダクター(以下、京セミ)とパートナーシップ契約を締結。京セミの現行製品および、生産中止品(EOL[End Of Life]品)をRochesterが販売することになった。(2022/4/1)

関西の「子育て世帯の住みここち」ランキング 3位「大阪市西区」、2位「大阪府箕面市」、1位は?
大東建託は、関西(大阪府・京都府・奈良県・兵庫県・滋賀県・和歌山県)に居住する成人男女2万8578人の回答を集計し、各ランキングを作成した。(2022/3/30)

不動産市況:
京都府の賃貸物件で人気の最寄り駅ランキング、総合1位は「今出川」駅
アットホームは、不動産情報サイト「アットホーム」における賃貸居住用物件のコーナーで、閲覧数が多い人気の駅をまとめた「アットホーム人気の駅ランキング 京都編」を公表した。ランキングでは、総合順位と単身世帯向け物件のカテゴリーで「今出川」駅が1位にランクインし、単身世帯を中心に今出川駅が人気なことが分かった。(2022/3/29)

アクアヴィレッジ京都天橋立:
京都・宮津湾に体験型グランピング施設 マリンアクティビティを通年提供
「リゾートグランピングドットコム」を運営するブッキングリゾートが、京都・宮津湾のグランピング施設「アクアヴィレッジ京都天橋立」の予約受付を開始した。(2022/3/28)

能面や装束をモチーフにしたアイテムで差をつけろ 能楽堂・京都観世会館とフェリシモミュージアム部がコラボ
インパクトがすごい。(2022/3/20)

関西圏の「借りて住んだ街」の住みここちランキング 3位「夙川」、2位は「神宮丸太町」、1位は?
当調査は関西圏(大阪府・京都府・奈良県・兵庫県・滋賀県・和歌山県)に居住する、成人男女10万221人を対象に実施した。(2022/3/17)

スマート工場化の真価:
PR:人の“多様性”をデジタルで力に、オムロン京都太陽のモノづくり革新
企業経営において“多様性”が重要視される中、製造現場においてデジタル技術を活用してこの“多様性”を生かした働きやすい環境実現を推進しているのが、障がい者雇用を行う「オムロン京都太陽」である。オムロン京都太陽のデジタルモノづくりへの取り組みを紹介する。(2022/3/17)

京都銀行など地銀がチャットボット向けFAQをAIで共有化 6行がタッグを組んだ理由
京都銀行や十六銀行など地銀6行が、社内外向けのFAQデータを共有化する。AIを使ったチャットボットでFAQを活用することで、業務の効率化を図る。複数行のFAQデータから、地銀の汎用的なFAQをAI技術を用いて作り上げるのは、AIチャットボットサービスなどを提供するPKSHAだ。(2022/3/16)

放火事件後に休業していた「京アニ&Doショップ!」閉店
京都アニメーションは14日、京都府宇治市にある「京アニ&Doショップ!」を閉店したと発表した。2019年7月の放火事件の後に休業し、復活しないまま閉店となった。(2022/3/14)

組み込み開発ニュース:
デクセリアルズが京都セミコンダクターを買収、微細加工と半導体設計の技術を融合
デクセリアルズは、日本政策投資銀行と共同で京都セミコンダクターの株式を取得し、子会社化することを発表した。京都セミコンダクターの半導体設計技術を生かし、高速通信やセンシング市場において新技術、新製品を共同開発する。(2022/3/8)

製造IT導入事例:
飲料メーカーがAIを活用した設備の異常検知システムを導入
NECは、AIを活用した設備の異常検知システム「NEC Advanced Analytics-インバリアント分析」をサントリービールに提供する。サントリー〈天然水のビール工場〉京都の缶充填ラインにおいて、2022年5月下旬より稼働する予定だ。(2022/3/7)

工場ニュース:
三菱電機が京都製作所を解消、業務用プリンタ撤退と屋内映像製品の自社生産終了で
三菱電機は2022年3月1日、同年3月末で業務用プリンタ事業を終息し、屋内用映像マルチシステムについても自社生産を終了することを発表した。併せて、これらの生産拠点となっていた京都製作所を解消し、2022年4月1日からリビング・デジタルメディア業務部と家電映情事業部の京都地区駐在部門と改組する。(2022/3/2)

コロナ禍での巻き返し:
JR東海が喚起する旅行需要 寒さ続く冬の京都で打ち出した「ととのい」戦略
「ととのう」人気にあやかろうと、JR東海は「ととのう」をコンセプトにした京都の観光キャンペーンを打ち出している。(2022/3/2)

京都府の人気駅ランキング 1位は「今出川駅」、2位以下は?
不動産情報サービスを運営するアットホームは「アットホーム人気の駅ランキング 京都府編」を発表した。(2022/2/26)

FAニュース:
板金加工機の関西での需要増に対応し、京都府伏見区にショールーム開設
トルンプは2022年2月23日、関西圏での営業拠点およびサービス拠点として、京都市伏見区に関西ショールームを開設したと発表した。(2022/2/24)

この自己紹介はアバンギャルドすぎる 投げ込みチラシやレシートで己を語る京都芸術大学の卒業制作が秀逸
レシートや駄菓子、バニラのトラックなど、日常的に目にするデザインのパスティーシュ。(2022/2/20)

第2期は5月:
京都駅前地下街「ポルタ」飲食店ゾーン、3月25日に改装オープン
京都ステーションセンターは、京都駅前地下街「ポルタ」西エリア飲食店ゾーンの第1期改装区画12店舗を3月25日に開業する。観光客に加え、地元客も取り込みたい狙い。(2022/2/18)

背景に何が:
「京都に住めない」富裕層人気で不動産価格高騰 マンションの相場は?
京都市は17日、別荘や空き家などの居住実態のない住宅の所有者に対し、新たに「非居住住宅利活用促進税(別荘・空き家税)」を課す条例案を2月市議会に提案した。(2022/2/17)

3月19日から:
茨城県・土浦に「グランピングヒルズ アウラテラス茨城」オープン 「食」「浴」「癒」のテラスを設け、差別化を図る
マリントピアリゾート(京都府宮津市)は3月19日に、茨城県土浦市に全15棟のグランピング施設「グランピングヒルズ アウラテラス茨城」をオープンする。(2022/2/14)

京都府、免許更新のネット予約が可能に 混雑解消に期待
京都府警が、運転免許の更新手続きや学科試験についてインターネットから予約できるシステムを導入すると発表した。予約は14日から始まり、3月1日以降の手続きが対象となる。(2022/2/9)

専用道で無人化トラック、京都・城陽市に新物流拠点
ICに直結した専用道を設け、先頭車両以外は無人化した「隊列走行トラック」などを受け入れることで物流の効率化を図る。(2022/2/4)

徳島県・阿佐海岸鉄道:
世界初の乗り物「DMV」の導入秘話 難条件をクリアできた理由は?
関西とは、どのエリアを指すのでしょう。大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山の2府4県は定番ですが、府県域を超えた行政機関「関西広域連合」では鳥取と徳島を加えた2府6県を関西と定義しています。(2022/2/3)

核融合発電へ一歩 京大発ベンチャーが世界初の実証プラント建造へ
核融合関連の技術開発に取り組む京都大発のベンチャーが、核融合発電の実証実験プラントの建設を計画している。2023年中にも着工し、核融合反応で生じたエネルギーを発電用に転換する技術開発を進める。(2022/2/3)

2月末に終了:
大丸京都店のファミリー食堂が110年の歴史に幕、一番人気のメニューは?
和食、洋食、中華と、世界の食事が並ぶ食堂として愛されてきた大丸京都店8階の「ファミリー食堂」が、老朽化によるフロア改築の影響で今月末に営業を終了する。(2022/2/2)

4月4日に開業:
プリンスホテル、「プリンス スマート イン 京都三条」開業 観光・ビジネスの拠点として
プリンスホテルは「プリンス スマート イン 京都三条」を4月4日に開業すると発表した。同ブランドでの展開は全国4店舗目となる。京阪本線「三条」駅から徒歩約8分の場所に位置し、観光・ビジネスの拠点として訴求する。(2022/2/2)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。