• 関連の記事

「京都」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「京都」に関する情報が集まったページです。

体内で自律動作するIoTなどへ応用:
消費電力0.9pW、電源電圧0.1Vのデジタル変換半導体集積回路
京都大学は、0.1Vで動作し消費電力が0.9pWの「デジタル変換半導体集積回路」を開発、22nmCMOSプロセス技術を用いて半導体集積回路を試作し、その有効性を確認した。涙液に含まれる糖分からのエネルギーでも駆動でき、体内環境で動作するIoTシステムなどへの応用を目指す。(2024/6/20)

宇宙開発:
木造人工衛星が安全審査をクリアし、宇宙空間で運用予定
住友林業と京都大学は、2020年4月から取り組んできた「宇宙木材プロジェクト」で開発した木造人工衛星「LignoSat」が完成した。2024年秋に、ISSの日本実験棟より宇宙空間に放出する予定だ。(2024/6/13)

イヌじゃなくてネコ!? 京都にある神社の珍しい“狛猫”に「かわいい」「ナデナデしたい」の声
子狛猫もいる!(2024/6/10)

神奈川・藤沢、茅ケ崎の選挙業務委託先がサイバー攻撃被害 有権者情報流出の可能性も
神奈川県藤沢市と茅ケ崎市は6月7日、それぞれが過去の選挙で投票所の入場整理券の作成発送業務を委託していたイセトー(京都市中京区)がサイバー攻撃を受け、有権者の情報が流出した可能性があると発表した。(2024/6/7)

餃子の王将、6月21日から値上げ 餃子や炒飯など13種
餃子の王将を運営する王将フードサービス(京都市)は5月30日、グランドメニューのうち13の商品価格を6月21日より改定すると発表した。税抜20〜110円の値上げとなる。原材料価格や人件費、物流費などの上昇を受けてのものだという。(2024/5/30)

一度破壊された超伝導状態も復活:
超伝導体にテラヘルツ波を照射、臨界電流が大きく変化
京都大学の研究グループは、超伝導体薄膜にテラヘルツ波を照射すると、臨界電流が大きく変化する現象を発見した。観測された特異な超伝導スイッチング現象は、新たな超伝導デバイス開発や性能改善にも貢献するとみられている。(2024/5/30)

プロダクトInsights:
ローソン、6種の抹茶商品を発売 背景に「4年で売上2.5倍」の需要
ローソンは5月28日から、共栄製茶(大阪府大阪市)による京都・宇治の老舗ブランド「森半」監修のデザート3品、パン2品、チルド飲料1品を新たに発売する。各商品に、森半の茶師がブレンドしたオリジナルの宇治抹茶を使用する。(2024/5/27)

居酒屋で飲酒後に電動キックボード運転か 京都府警警部補を書類送検へ
酒を飲んだ状態で電動キックボードを運転したとして、京都府警刑事部に所属する40代の男性警部補が4月下旬、交通切符(赤切符)を交付されていたことが5月24日、京都府警への取材で分かった。(2024/5/24)

もっちもちのアザラシがスヤァ…… 京都水族館で買える“黒ごま味の大福”が至高のかわいさ「食べるのに勇気がいる」
荒巻スカルチノフみがある。(2024/5/23)

日本版ライドシェア“白タク解禁”めぐり混迷 タクシー業界「全面解禁なら海外大手が日本を駆逐」
一般ドライバーが自家用車を使って有償で人を運ぶ「日本版ライドシェア」のサービスが4月に東京都内や横浜、京都などで始まって約1カ月が経過した。(2024/5/13)

メルカリ転売目的か 消防士長がコンビニでVTuberステッカー万引容疑
景品用としてコンビニに置かれていたバーチャルYouTuber(VTuber)の人気グループのステッカーを万引したとして、京都府警山科署が、京都市消防局中京消防署の消防士長を現行犯逮捕した。「人にあげたり、メルカリで売ったりするために盗んだ」と供述し、容疑を認めている。(2024/5/10)

リニア大阪延伸で静岡の次の火種は? 「京都VS.奈良」古都バトル 
リニア中央新幹線東京(品川)−大阪間の整備をめぐり政府では、6月に閣議決定する予定の経済財政運営の指針「骨太の方針」で開業時期を13年後の「最速令和19(2037年)年」と改めて明示する方向で調整が進む。静岡工区の着工を認めない静岡県知事の辞職で建設に弾みがつくことが期待されるが、名古屋以西はルートの詳細が確定していない(2024/5/5)

東映太秦映画村、1223人分の個人情報漏えい イベント当選者に応募者全員のリストをメールで誤送信
東映京都スタジオが運営する東映太秦映画村は、メール誤送信により1223人の個人情報漏えいが発生したと発表した。誤送信先にはメールの破棄を依頼し、4月16日までに破棄が完了したと連絡を受け取っているという。(2024/4/19)

モビリティサービス:
タクシー会社によるライドシェアの導入支援を開始へ
Uber Japanは、タクシー会社によるライドシェアの導入支援を開始する。同社のアプリ「Uber」を、東京や神奈川、愛知、京都の提携タクシー会社約10社に提供する。(2024/4/18)

風で個人情報記載の書類が飛散、1枚見つからず 京都府京丹後市 対策は「ファイルに綴じる」
京都府京丹後市は4月17日、同市が実施する狂犬病予防に向けた集合注射の会場において、資料が強風で飛散し、一部を紛失したと発表した。76枚が飛散し、うち1枚が見つかっていないという。(2024/4/17)

京都駅近くで外資ホテルが増えている 1泊4万円超の日も、関係者「強気な値付け」
インバウンド急増でにぎわう京都の玄関口、JR京都駅付近で外資系ホテルの進出が本格化し始めた。(2024/4/15)

ライドシェア初日の利用は? エムケイHD社長は「中途半端な時間設定」
日本版ライドシェアの運行が京都府内でも始まった。府内第1号となったのはタクシー大手の「エムケイ」。このほかのタクシー会社も今月中の運行を目指し、乗務員の採用や教育・研修などの準備を進めている。(2024/4/9)

ハイエントロピー合金ナノ粒子触媒で:
カーボンナノチューブを高効率で合成することに成功、名城大学ら
名城大学、京都大学らの研究グループは2024年4月5日、白金族5元素を均一に混ぜ合わせたハイエントロピー合金ナノ粒子を触媒に用いて、直径1nm以下の単相カーボンナノチューブを高効率で合成することに成功したと発表した。(2024/4/9)

路上に芽吹いたちいさな「京都府」 生命の力強さを感じる光景に「野生の京都府」「成長が楽しみ」の声
ピッタリ矢印の先に生えてきた京都府。(2024/4/8)

「スプラ甲子園開いたら殺す」任天堂に脅迫投稿 容疑で日立市職員逮捕
任天堂のホームページの投稿フォームに殺害予告のメッセージを送ったとして、京都府警は威力業務妨害の疑いで、茨城県日立市職員の風間健心容疑者(27)=同市=を逮捕した。容疑を認めている。(2024/4/4)

「滋賀県民が抱いてる感情」を可視化!? “琵琶湖に水を注ぐと京都が潤う”植木鉢に「県民として欲しい」の声
3Dプリンターで自作したそうです。(2024/4/2)

「京都版シリコンバレー」の足がかりへ、住友不動産が起業家支援の新オフィス
京都・四条河原町にある商業施設「京都河原町ガーデン」に4月1日、起業家らを支援するインキュベーションオフィスがオープンする。安価な賃料でオフィスが利用できるほか、「学生の街」京都の特性を生かしたサービスも展開。企業誘致や人材確保を支援しながら、若者の流出という京都市特有の課題にも挑む。(2024/3/27)

高校別合格者数ランキング:
京都大「特色入試」 9年連続で合格者を出している学校
今週は「京都大 特色入試 高校別合格者数ランク」をお届けしよう。(2024/3/15)

5Wの高出力と1kHzの狭線幅を実現:
新開発のフォトニック結晶レーザー 衛星間通信などへの応用に期待
京都大学と三菱電機は、5W級の高い出力と1kHzという狭い固有スペクトル線幅を両立させた「フォトニック結晶レーザー(PCSEL)」を開発した。宇宙空間における衛星間通信や衛星搭載ライダーなどへの応用に期待する。(2024/3/5)

重要となるAサイトの原子配列:
ペロブスカイト関連層状酸化物が強誘電性を発現
京都大学は、九州大学や大強度陽子加速器施設(J-PARC)、北海道大学の協力を得て、ペロブスカイト関連層状酸化物「La2SrSc2O7」が強誘電体になることを実証した。しかも、強誘電性の発現には、Aサイトの無秩序な原子配列が重要な役割を果たしていることを突き止めた。(2024/2/21)

本田望結、4年前との比較に「大人になったなあ」「少し痩せたかな」と反響 14歳の写真を公開
京都マラソンに出演していた本田さん。(2024/2/20)

ダイハツ 1カ月半ぶり生産再開 従業員「やっと始まった」「悪いところは正す」
ダイハツ工業は12日午前、認証不正発覚を受けて停止していた京都工場(京都府大山崎町)での自動車生産を約1カ月半ぶりに再開した。安全性が確認されたとして国土交通省が出荷停止指示を解除した2車種が対象で、昨年12月に国内の全工場の稼働を停止して以来、初の生産再開となる。(2024/2/12)

京アニ判決 青葉真司被告に死刑判決、責任能力を認定
36人が死亡、32人が重軽傷を負った令和元年の京都アニメーション放火殺人事件で、殺人罪などに問われた青葉真司被告(45)の裁判員裁判の判決公判が25日、京都地裁で開かれ、増田啓祐裁判長は求刑通り死刑を言い渡した。最大の争点となっていた被告の刑事責任能力については「心神喪失でも心神耗弱でもなかった」として完全責任能力を認定した。(2024/1/25)

薄膜内の貫通転位密度を大幅低減:
ルチル型酸化物半導体でデバイス動作を確認
立命館大学と京都大学、物質・材料研究機構の研究チームは、xを0.53付近に調整したルチル型(r-)GexSn1-xO2薄膜を、r-TiO2基板上に格子整合(格子整合エピタキシー)させることで、薄膜内の貫通転位密度を極めて小さくすることに成功した。(2024/1/23)

「抱っこしてほしかった……」 大好きな祖母の訃報、1歳息子と京都→青森へ……最期のお別れに「ひ孫見られて幸せだったと思う」の声
今までありがとう。(2024/1/16)

初来日したコロンビア人の父、京都で初めての風景に言葉を失い…… 感動が伝わる姿に「こちらまで涙が」「お父さんの感性が素晴らしい」
日本のよさを再確認できる動画です。(2024/1/12)

不正アクセスで個人情報150万件入手容疑 「恒心教」名乗る男再逮捕
サーバに不正アクセスして個人情報などを不正取得したなどとして、京都府警などは、不正アクセス禁止法違反などの疑いで埼玉県草加市新栄の無職、大熊翔被告を再逮捕した。容疑を認めている。(2024/1/10)

1泊110万円で「城泊」 持続可能な観光地「世界1位」に選ばれた街
江戸時代からの歴史的な街並みで「伊予の小京都」とも呼ばれる愛媛県大洲市が今年度、持続可能な観光地を表彰する「グリーンデスティネーションズ ストーリー アワード」の文化・伝統保全部門で国内で初めて世界1位を獲得した。(2024/1/6)

au PAY、5府県の5自治体で最大30%残高還元キャンペーン 1月1日から
KDDIは、2024年1月1日から山形県、愛知県、京都府、福岡県、鹿児島県の5自治体と連携したキャンペーンを開催。「au PAY(コード支払い)」を利用すると、最大30%のau PAY 残高を還元する。(2023/12/28)

工場ニュース:
過去最大投資で半導体事業を強化、新工場建設で主力製品を増産へ
堀場エステックが新工場を京都府福知山市に建設する。(2023/12/14)

ZEB:
最も厳しい“景観条例”の京都市で実現、外皮を変えない既存建物のZEB化
京都市は、民間企業の技術を活用した公民連携の課題解決推進事業「KYOTO CITY OPEN LABO」を展開している。その一環で、パナソニック エレクトリックワークス社は、市と連携して、既存建物をZEB化するプロジェクトに乗り出した。(2023/11/28)

本音「トイレ、立ってすんなよ?」を“裏がある京都人”が言うと…… リバーシブルな「いけず文化」ステッカーの緊張感がすごい
表「うちのトイレ座りごこち悪おすかもしれまへんけど〜」→裏「立ってすんなよ」(2023/11/8)

Innovative Tech:
人間の精子は「ニュートンの運動の第3法則」を破って泳いでいる? 京大が発表 肝は“しっぽ”の動き
京都大学数理解析研究所に所属する研究者らは、人間の精子細胞や一部の微生物(クラミドモナス藻)がニュートンの運動の第3法則に反して泳いでいるようにも見えることを明らかにした研究報告を発表した。(2023/10/30)

現代の職人さんが再現した「明治後期〜昭和初期のケーキ」が話題に 創業220周年を迎えた京都の老舗和菓子店が実施
どちらもステキです。(2023/10/30)

京都・伏見稲荷に「ちいかわもぐもぐ本舗」11月14日オープン お稲荷さんになったちいかわマスコットなどオリジナルグッズ盛りだくさん
そうだ、京都に行こう。(2023/10/26)

プロジェクト:
「グンゼ」が18億円を投じ、創業の地・京都府綾部市で新工場建設と研究施設の増強を計画
グンゼは18億円を投じ、京都府綾部市の綾部工場敷地内で、新工場(第三工場)建設と研究開発施設の増強を計画している。着工は2024年3月で、竣工は2025年2月の見通し。(2023/10/24)

任天堂オフィシャルストアの「店内用バッグ」を商品化 「これが一番欲しいと思ってた」
東京・大阪では「クリアバッグ Nintendo」、京都では「クリアバッグ Nintendo KYOTO」を販売。(2023/10/23)

第三世代バイオセンサーに応用:
フルクトース脱水素酵素の構造と反応機構を解明
京都大学と大阪大学の研究グループは、酢酸菌由来のフルクトース脱水素酵素(FDH)に関する構造解析に成功し、酵素の反応機構を解明した。生体物質の検出に適した第三世代バイオセンサーへの応用が期待される。(2023/10/23)

太陽光:
ペロブスカイト太陽電池を住宅に活用、三井不レジとエネコートが共同研究
三井不動産レジデンシャルと京都大学発のスタートアップのエネコートテクノロジーズが、住宅におけるペロブスカイト太陽電池の活用に関する共同研究を開始した。(2023/10/20)

一番おいしい道の駅グルメを決める「道-1 グランプリ」4年ぶりに復活 京都府で11月に開催
おいしいもので地域活性化。(2023/10/13)

JR東海「そうだ 京都、行こう。」が30周年 東京駅や山手線で記念企画を実施
京都に行きたくなるやつ。(2023/10/12)

工場ニュース:
堀場エステックが研究開発拠点に新棟、コア技術の高度化と次世代技術を強化
堀場エステックは、研究開発拠点の「京都福知山テクノロジーセンター」に新棟を増設する。コア技術のガス流量制御や液体気化技術の高度化、次世代技術を強化する。(2023/10/12)

中村雅俊の娘・里砂、10年目の振袖ショットに「美しい!」と反響 「いつまで着させてもらえるのだろう」の不安に「まだまだ着て」
京都の呉服店で振袖のプロデュースも務める中村さん。(2023/10/10)

2024年にSBDを本格量産へ:
訪れた「酸化ガリウム時代の幕開け」 FLOSFIA社長
FLOSFIAは、酸化ガリウム(α-Ga2O3)パワーデバイスの開発を手掛ける2011年創業の京都大学発ベンチャーだ。同社は2015年に、酸化ガリウムを使用したSBD(ショットキーバリアダイオード)を「GaO-SBD」というブランド名で製品化し、サンプル提供を開始した。それ以降、量産化に苦しんだものの、ようやく2024年に本格量産を開始するメドが立った。FLOSFIA社長の人羅俊実氏に現在の意気込みを聞いた。(2023/10/3)

電流中のスピンをほぼ平行にそろえる:
スピン偏極率が約95%の「キラルTiS2」を合成
京都大学は、層状化合物である「二硫化チタン(TiS2)」の層間に、「キラル分子」を挿入した物質「キラルTiS2」を開発した。この物質に電流を流すと、電流中のスピンがほぼ平行にそろうことが分かった。(2023/9/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。