• 関連の記事

「エンジニア」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

VR MMO「Zenith」が正式リリース 「SAO」や「FF」で育ったエンジニアらが開発
ゲームスタジオ「Ramen VR」が、VR空間に構築したオープンワールドで遊べるMMORPG「Zenith」を発売する。Zenithには日本のRPGやアニメにインスパイアされた要素が詰め込まれている。(2022/1/27)

クラウド事例ウォッチ:
「オフィス点検でシステムが止まる」問題にどう挑む? エンジニア不在の電力小売事業者がAWS移行に踏み切った結果
2019年に業務システムをAWSに移行した、電力小売事業者のエコスタイル。社内にIT専任者が不在にもかかわらず、同社がクラウド移行に踏み切った背景とは。(2022/1/27)

35歳定年説は正しいのか:
40歳以上のITエンジニアを採用する動きが加速
paizaは40歳以上のITエンジニアの転職動向に関する調査結果を発表した。40歳以上の転職先ではインターネット企業が圧倒的に多く、比較的小規模の企業が目立つ。技術力と管理能力を求めて、40歳以上まで幅を広げて人材を探しているためだ。(2022/1/25)

「IT人材養成ブートキャンプ」 プログラミング教育で人生と日本を変える
人材が欲しい企業側だけでなく、入学者にとっては人生の逆転を狙えるチャンス。ITエンジニアとして羽ばたこうと、多様な来歴の男女が集まる。バレエダンサーからの転身組にその実態も聞いた。(2022/1/24)

「IT人材養成ブートキャンプ」 プログラミング教育で人生と日本を変える
IT人材不足で育成が急がれる今「ブートキャンプ」と呼ばれる短期集中型養成所に注目だ。入学者にとっては人生の逆転を狙えるチャンスであり、ITエンジニアとして羽ばたこうと、多様な来歴の男女が集まる。(2022/1/24)

電子ブックレット(製造マネジメント):
コロナ後の生存戦略とは「2021年版ものづくり白書」完全読解
MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、経済産業省の発行する「2021年版ものづくり白書」の内容をまとめ、著者による解説を加えた「完全読解版」をまとめてお送りします。(2022/1/24)

ITエンジニアが選ぶ、おすすめビジネス書・技術書ベスト10 翔泳社が発表
翔泳社は、ITエンジニアおすすめのビジネス書と技術書、各10冊を発表した。特に投票数の多かった3冊については、2月17日に開催するプレゼン大会で大賞を選ぶ予定。(2022/1/19)

公取委、システムエンジニアの取引実態調査スタート 「買いたたきなど下請け法上の問題がある」
公正取引委員会が、フリーランス・企業所属システムエンジニアを対象とした実態調査を始めた。ソフトウェア制作業務や受託システム開発の取引状況を探る。(2022/1/18)

電子ブックレット(オートモーティブ):
EVとワイヤレス給電
MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、EV(電気自動車)の充電方法として長年自動車業界が検討してきたワイヤレス給電(無線給電)についてまとめた「EVとワイヤレス給電」をお送りします。(2022/1/17)

AppleがArmから引き抜いた半導体エンジニアがMicrosoft入り
Appleが2019年にArmから引き抜いた半導体エンジニアのマイク・フィリッポ氏がMicrosoft入りした。Azureサーバのプロセッサに取り組むと報じられた。(2022/1/13)

キャリアニュース:
ITエンジニアの案件検索キーワードランキング、1位は「リモート」
「レバテックフリーランス」が「案件検索キーワード トレンドランキング2021」を発表。第1位は2020年に引き続き「リモート」だった。その他、「AWS」「Python」「React」「Flutter」など、DXの関連キーワードが上位に入っている。(2022/1/13)

Digi-Key Electronics プレジデント兼COO Dave Doherty氏:
PR:半導体不足を「2年前から予測」、万全の備えでサプライチェーンを支えるDigi-Key
半導体や部品の供給難で多くの分野が困難を強いられた中、米大手ディストリビューターのDigi-Key Electronicsは、約2年前から増強してきた在庫で対応し続けている。プレジデント兼最高執行責任者(COO)を務めるDave Doherty氏が、こうした予測不能な市況を切り抜けるための投資戦略の他、次世代のエンジニア育成に向けたマーケティング戦略について語った。(2022/1/13)

電子ブックレット(FA):
盛り上がる青色レーザー金属加工技術
MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、注目を集めている青色レーザーによる金属加工技術についての最新のニュースをまとめた「盛り上がる青色レーザー金属加工技術」をお送りします。(2022/1/12)

凡人エンジニアが経営コンサルタントに生まれ変わるまで(6):
人は何かに体当たりしなければ、変わることはできない
ある大手メーカーのエンジニアが、さまざまな紆余(うよ)曲折を経て、新たなキャリアとして経営コンサルタントになるまでのいきさつを描く本連載。第6回は、コンサルティング研修プロジェクトチームに参加した時に直面した2つの課題と、それらにどのように向き合ったかについて紹介する。(2022/1/12)

半径300メートルのIT:
エンジニアは法律を、そして現状を学ぼう 「自分は関係ない」では済まされない理由
年末年始読者の皆さんはどう過ごされたでしょうか。筆者は1冊の本を読んでセキュリティと国内の法律に関する学びを得ました。「エンジニアはITの知識だけあればいい」という時代は過去のものとなりつつあるのかもしれません。(2022/1/11)

FAニュース:
バッチプラント向けの基本処方を統合管理できるエンジニアリング環境を提供
横河電機は、バッチプロセス向けに基本処方の管理と構築を支援する「統合処方マネージャ」の国内販売を開始した。作図用ツールや再利用できるテンプレートモジュールにより、多品種生産のバッチプラントの効率化と品質の均一化に貢献する。(2022/1/7)

甚大なソーシャルメディア障害【中編】
Meta(旧Facebook社)の障害に興味をそそられたエンジニアが反省すべきこと
単純なミスが連鎖的エラーを引き起こして重大な事態を招いたMeta(旧Facebook)の大規模障害。実は他の企業も“ひとごと”とは言えない事情が背景にある。(2021/12/28)

電子ブックレット(メカ設計):
【事例】トヨタ、日産のクルマづくりにおけるxR技術の実践活用
MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、トヨタ自動車と日産自動車における「HoloLens 2」を用いたクルマづくりにおけるxR技術活用についてまとめた「【事例】トヨタ、日産のクルマづくりにおけるxR技術の実践活用」をお送りします。(2021/12/27)

Go AbekawaのGo Global!〜Adrian Zulnedi編(後):
僕は「内発的なモチベーション」に従ってモノづくりをしたい
グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。前回に引き続きプラゴのAdrian Zulnedi(アドリアン・ズルネディ)氏にご登場いただく。ずっと変わらない「モノづくりへの思い」を持ち、エンジニアとして働き始めたズルネディ氏が挑戦してみたいこととは。(2021/12/27)

2021年、企業が無償公開した新人エンジニア向け研修資料 機械学習やゲーム開発、AWS入門、数学などさまざま
2021年も、さまざまな企業が自社の社内研修資料を無償公開したことが話題になった。2021年に無償公開した、企業の社内研修資料を取り上げた記事を紹介する。(2021/12/24)

高校生のなりたい職業1位に「エンジニア・プログラマー」 学研調査 男子・高1女子に人気
学研教育総合研究所の調査で、「エンジニア・プログラマー」が高校生のなりたい職業1位になった。性別・学年別では男子全学年と1年生女子の部門で1位を獲得した。(2021/12/24)

Q&Aで学ぶマイコン講座(68):
割り込みにおけるレベルセンスとエッジセンスの違い
マイコンユーザーのさまざまな疑問に対し、マイコンメーカーのエンジニアがお答えしていく本連載。今回は、初心者の方からよく質問される「割り込みにおけるレベルセンスとエッジセンスの違い」についてです。(2022/1/7)

Go AbekawaのGo Global!〜Adrian Zulnedi編(前):
あの子が「できる」といったから、僕は“モノづくり”に目覚めた
グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回はプラゴのAdrian Zulnedi(アドリアン・ズルネディ)氏にお話を伺う。インドネシアで30人もの親戚に囲まれて育ったズルネディ氏。同氏が小学校のときに経験した「一生モノの出会い」とは。(2021/12/24)

コロナ禍で、マネジメントの難易度が上がった?
 働き方改革プロットフォームを提供するチームスピリットは、全国の士業、コンサルタント業、エンジニア業の役職者、一般社員を対象に「プロジェクト型ワーカーに関する調査」を実施した。プロジェクト単位で働く上で、大企業の中間管理職者のうち約6割が、コロナ以降のマネジメントの難易度が上がったと感じていることが分かった。(2021/12/23)

電子ブックレット(組み込み開発):
リアルタイムOS列伝まとめ(第1回〜5回)
MONOistやEE Times Japanに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、IoT市場が拡大する中で、エッジ側の機器制御で重要な役割を果たすことが期待されているリアルタイムOSについて解説する連載「リアルタイムOS列伝」の第1回〜5回をまとめた。(2021/12/20)

AWSで学ぶクラウド時代のネットワーク基礎知識(1):
ネットワークなんて触ったことないから分からない――クラウド世代のための「IPネットワーク」超入門
これまであまり物理的なネットワークに触れてこなかったエンジニアを対象に、AWSを用いてネットワークの基礎知識を解説する連載。初回は、基本的なIPネットワークの概念を解説し、Amazon VPCの操作手順を示す。(2021/12/9)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
「Log4j」のトラブルってどうヤバいの? 非エンジニアにも分かるように副編集長に解説させた
「Log4j」の脆弱性が話題になっているが、どれほど影響が大きいものなのか。ITmedia NEWS副編集長に聞いてみた。(2021/12/16)

特集:クラウドネイティブのセキュリティ対策とDevSecOpsの勘所(1):
元現場エンジニアの「もっとこうしておけばよかった」から学ぶDevSecOpsのヒント
元現場エンジニアの「もっとこうしておけばよかった」という経験をアンチパターンとして振り返りつつ、どうすればDevSecOpsを浸透させることができるのかを紹介した、CloudNative Days TOKYO 2021のセッション「元現場エンジニアが思う『もっとこうしておけばよかった』から学ぶDevSecOps」の様子をレポートする。(2021/12/15)

医療機器ニュース:
全国規模でのサービス向上を目指し、医療機器のメンテナンス分野で業務提携
GEヘルスケア・ジャパンとリコージャパンは、超音波診断装置および麻酔機器メンテナンス分野における業務提携を開始した。異なる強みを生かし、全国へのサービスエンジニア配置やサービス品質の向上を目的とする。(2021/12/14)

「Log4j」の脆弱性を突く攻撃手段の情報共有は違法? 日本ハッカー協会に聞いた
ログ出力ライブラリ「Apache Log4j」に、任意のリモートコードを実行できる脆弱性があることが明らかになった問題で、その攻撃手段をネット上で共有する行為は、不正指令電磁的記録に関する罪に問われるのではないかと、エンジニアを中心に議論が起きている。(2021/12/13)

電子ブックレット(製造マネジメント):
ブリヂストンの“強烈な危機感”とは/「タイヤ力」のデータ価値
MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、製造業で広がるサービタイゼーション事例を、過去のニュースから取り上げ紹介する「事例で見る、モノづくりからコトづくりへの挑戦」をお送りします。(2021/12/13)

座りっぱなしで腰が痛いこと、ありません?:
最も気になるリモートワークの課題は「運動不足」 paizaがリモートワークに関する調査結果を発表
paizaが実施した、新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言解除後のリモートワーク実態に関する調査によると、緊急事態宣言解除後もリモートワークを実施しているITエンジニアは約9割だった。(2021/12/9)

凡人エンジニアが経営コンサルタントに生まれ変わるまで(5):
エンジニアリングとコンサルティングの「距離感」という問題
ある大手メーカーのエンジニアが、さまざまな紆余(うよ)曲折を経て、新たなキャリアとして経営コンサルタントになるまでのいきさつを描く本連載。第5回は、コンサルティング教育を受けたときに感じた、エンジニアリングとコンサルティングの「距離感」について紹介する。(2021/12/8)

電子ブックレット(オートモーティブ):
モータースポーツとカーボンニュートラル
MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、モータースポーツでのカーボンニュートラルに向けた取り組みをまとめた「モータースポーツとカーボンニュートラル」をお送りします。(2021/12/6)

そのベンダー、内製を共創できますか?:
内製開発に必要なのは、エンジニアではなく“Engineer”
ユーザー企業だけでは賄えない部分をベンダーが支援する「共創型内製」が増えてきている。その際のパートナー探しには、アウトソース時とは異なるポイントがあるという。(2021/12/6)

「カッコイイ」「プロの本気」 エンジニアの趣味全開「白衣が最高になびく至高の乗り物」がTwitterで話題に
ロボット研究者の吉藤オリィさん、「お父さん発明家」のおぎモトキさんの共同開発。(2021/12/4)

チームのパフォーマンスを向上させるには
チームリーダー必読 エンジニアの燃え尽き症候群を防ぐ方法
ソフトウェアエンジニアの83%が燃え尽き症候群に苦しんでいるという。その原因は何か。燃え尽き症候群を防ぐにはチームにある文化を取り入れる必要があるという。(2021/12/3)

電子ブックレット(組み込み開発):
経験ゼロから始めるIoTデバイス入門
MONOistやEE Times Japanに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、基本的な構成から必要な認証、デバイス選定に至るまで、IoTデバイスの基礎知識を紹介した連載「経験ゼロから始めるIoTデバイス入門」をまとめた。(2021/12/2)

「デジタル田園都市」の未来を秋田に見た テレワーク×農業体験
岸田文雄内閣の目玉政策「デジタル田園都市国家構想」を地で行く試みとして、注目を集める秋田県の新事業「半農半X」がある。愛知県在住のエンジニア、近藤博紀さん11月中旬、秋田県の小さな町で長ネギの皮むき作業を続けていた。(2021/12/1)

「スクショで共有」はなぜだめなのか freeeがアクセシビリティー研修の資料を無償公開
freeeが、社内で実施している「アクセシビリティー研修」の資料を無償公開した。ITエンジニアやデザイナーなどさまざまな職種にアクセシビリティー向上の必要性やテクニックを解説したもので、採用活動の一環として公開したという。(2021/12/1)

急速に進むEV化:
ボッシュのクラウス・メーダー社長を直撃 ソフトウェアエンジニアを増やし「AIoT先進プロバイダー」へ
ドイツに本社のある世界的なテクノロジー企業であり、自動車部品サプライヤー大手のロバート・ボッシュの日本法人ボッシュ株式会社のクラウス・メーダー社長にインタビューした。(2021/11/30)

Q&Aで学ぶマイコン講座(67):
BCD(2進化10進数)って何?
マイコンユーザーのさまざまな疑問に対し、マイコンメーカーのエンジニアがお答えしていく本連載。今回は、初級者の方からよく質問される「BCD(2進化10進数)って何?」についてです。(2021/12/6)

Go AbekawaのGo Global!〜Maverick Tayag編(後):
「成長するために頑張ること」と「強過ぎるプレッシャーの中で仕事をすること」は違う
グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。前回に引き続き三通のMaverick Tayag(マーベリック・タヤッグ)氏にお話を伺う。祖母の後押しもあり、日本で働き始めたタヤッグ氏。同氏が日本のエンジニアに対して思うこととは。(2021/11/30)

車載ソフトウェア:
自動車産業の魅力は新型車だけじゃない、CASEやソフトウェアならではのやりがい
日本自動車工業会(自工会)は2021年11月27日、オンラインイベント「JAMA次世代モビリティキャンパス2021」を開催した。乗用車メーカーや二輪車メーカー、商用車メーカーの現場の社員が参加し、従来の製品の枠にとどまらない「モビリティ」の将来や、ソフトウェアエンジニアが活躍する領域について語った。(2021/11/29)

電子ブックレット(FA):
パナソニック新潟工場の[からくり改善」【ブックレット版】
MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、パナソニックの「からくり改善」活動の内容を1本にまとめた「パナソニック新潟工場の[からくり改善」【ブックレット版】」をお送りします。(2021/11/29)

Go AbekawaのGo Global!〜Maverick Tayag編(前):
父のお土産はいつもデスクトップPC
グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回は三通のMaverick Tayag(マーベリック・タヤッグ)氏にお話を伺う。デスクトップPCをお土産にする豪快な父、さまざまな学びの機会をくれる叔父。家族に支えられ真っすぐに育った青年の夢とは。(2021/11/29)

コロナ禍で人命を救った「HoloLens 2」【前編】
航空機エンジニアの“「人工呼吸器」職人化”に「HoloLens 2」はどう貢献したか
パンデミックの課題解決に、Microsoftの「HoloLens 2」を活用する動きが広がっている。さまざまな現場をHoloLens 2はどのように支えているのか。(2021/11/26)

電子ブックレット(メカ設計):
ホンダ、フロントローディングの実践に向けリアルタイム解析活用
MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、自動車外装部品の性能検討における業務負荷の軽減を目的とした「Ansys Discovery Live」の活用事例を紹介した講演レポート「ホンダ、フロントローディングの実践に向けリアルタイム解析活用」をお送りします。(2021/11/22)

DX人材が足りない:
優秀なエンジニアを確保するために何をすべきか ニチガスに聞く“2025年の崖”を超える方法
ニチガスでは、もともと自社業務のデジタル化を目的に作った社内システムが、社外向けのサービスの開発につながった。その際、どんなハードルがあったのか。事業責任者に話を聞いた。(2021/12/14)

3DEXPERIENCE WORLD JAPAN 2021:
日本のSOLIDWORKSユーザーへ、プラットフォームの重要性とその価値を訴求
「3DEXPERIENCE WORLD JAPAN 2021」の基調講演で、ソリッドワークス・ジャパン 代表取締役社長のフィリップ・ゴドブ氏が登壇し、「SOLIDWORKS Japan 代表取締役社長のフィリップ・ゴドブに問う〜これからの製造業とSOLIDWORKSについて〜」をテーマに、エンジニア出身ならではの視点で、プラットフォームの重要性やつながることの価値について語った。(2021/11/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。