• 関連の記事

「認知症」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「認知症」に関する情報が集まったページです。

ひつぎに入って帰宅した父犬に、息子犬が寄り添い…… 胸を打つ親子の絆と、埋葬後の愛に満ちた変化
「ペットロスとの寄り添い方」第24回はヨークシャテリア・琥珀くんです。(2024/2/9)

多くの持病を抱え11歳で介護が始まったワンコ…… “永遠の愛をくれた”愛犬を守るために奮闘した日々
「ペットの介護エピソード」第10回はキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルのリリィちゃんです。(2024/2/3)

医療機器ニュース:
リストバンド型生体センサーを用いて脳内アミロイドベータの蓄積を予測
エーザイと大分大学は、リストバンド型生体センサーから取得した生体データを活用し、アルツハイマー病の病理である脳内アミロイドベータの蓄積を予測する機械学習モデルを開発した。(2024/1/22)

井上咲楽、“大好きな人物”との2ショットで恋する乙女に 「会えて1番嬉しかった」「夢みたいな時間」
さまざまなメディアで蛭子さんへの愛を語ってきた井上さん。(2024/1/19)

“カバン芸”エスパー伊東さん、63歳での逝去に衝撃 「めちゃイケ」世代や共演者から追悼続々「寂しすぎる」「本当にありがとう」
「サンドウィッチマン」伊達みきおさん、狩野英孝さんらがコメントしています。(2024/1/17)

上原さくら、アルツハイマー病の母とのリアルな日常を告白 「ちょこっとイラッとするし、ちょこっと笑える」
母親撮影の上原さんの写真にも反響。(2024/1/13)

ZEB:
品川区が公立特別養護老人ホーム初のZEB認証取得 区有施設では6件目
品川区は区立「八潮南特別養護老人ホーム」の増築棟において、公立特別養護老人ホームとして全国で初めてZEB認証を取得した。増築棟は2026年度の竣工を予定している。(2024/1/11)

2023年、話題になった「あれ」どうなった?:
増え続けるLUUP ルーツは「創業時に断念した事業」にあった
街中でスーッと目の前を過ぎていく電動キックボードを見る機会が増えた。電動キックボード普及の立役者となっているLuup社は、実は創業当初から電動キックボードを取り扱う予定があったわけではない。現サービスは当初の事業を「あえなく断念」した結果、生まれたものだという。いったい何があったのか。今年、新たなブームを作ったLuupの裏側に迫る。(2023/12/27)

老老介護で知っておきたいこと:
親や自分が65歳以上になったら、絶対に知っておきたいお金についての大切な6つのこと
認知症や転倒による寝たきりは、高齢になってくると突然訪れることも少なくない。親が高齢であるなら、急にそうなる可能性もあるので、ぜひお金のことについて話しておいてほしい。(2023/12/20)

医療技術ニュース:
新型コロナからアルツハイマー病の神経細胞死を抑制するペプチドを開発
東京都立大学は、新型コロナウイルスのタンパク質Orf9bが、アルツハイマー病関連キナーゼMARK4の活性を非競合的に阻害することを発見した。また、Orf9bの配列から、細胞透過性MAPK4阻害ペプチドを開発した。(2023/12/5)

インリン、父親の認知症で“壮絶な状態”明かす 「離婚と自殺騒ぎ」「家族全員の心が折れてしまいそう」
2月に突然倒れて以来、認知症も患ったというインリンさんの父。(2023/11/28)

寝たきりになった14歳のハスキー 10年ぶりのわが子たちとの再会を胸に虹の橋を渡り……「今を大切に生きた」姿に感動
「ペットの介護エピソード」第9回はシベリアンハスキーのダイアちゃんです。(2023/11/25)

「Maru-Jan」のシグナルトーク流マルチクラウド活用術【第1回】
Maru-Janのシグナルトークが事業拡大に生かす「AWS」「GCP」サービスはこれだ
シグナルトークは自社サービスの開発のために、従来のオンプレミスインフラに加えて「AWS」「GCP」といったクラウドサービスの活用を進めている。同社はゲームの開発にクラウドサービスをどう役立てているのか。(2023/11/22)

医療技術ニュース:
マルチタスクをこなすとき、大脳皮質は必要な情報を必要なタイミングで活性化する
大阪大学は、ワーキングメモリを働かせて複雑な問題を解決する場面では、大脳皮質の前頭連合野の神経細胞が必要な情報を必要なタイミングで順序よく活性化していることを発見した。(2023/11/14)

14歳で介護が必要になった愛猫に寄り添う飼い主 猫の意思と尊厳を守りながら「一緒に暮らせて幸せだった」日々に涙
「ペットの介護エピソード」第8回はアビニシアンの殿くんです。(2023/11/11)

40年暮らしたゴミだらけの家を大掃除→モデルルームのような清潔感ある家に
プロのクリーニングできれいになりました。(2023/10/30)

政府はデータセンター拡充などを支援:
高市早苗氏、「AI導入遅れで日本が競争力失わないことが重要」
内閣府特命担当大臣(科学技術政策担当)の高市早苗氏が「CEATEC 2023」で基調講演を行った。産業界でのAI(人工知能)導入の重要性を語り、政府の取り組みを紹介した。(2023/10/19)

ヘルニア、角膜腫瘍、歯周病に悩まされるも…… 前向きに生きるワンコと介護に“笑顔”で向き合う飼い主に感動
「ペットの介護エピソード」第7回はミニチュアダックスフントのたまごちゃんです。(2023/10/14)

Innovative Tech:
これでもう漏らさない? 膀胱を常に管理するAIパンツ 放尿の必要性を推定、尿失禁防止
米カリフォルニア大学デービス校に所属する研究者らは、膀胱をリアルタイムにモニタリングするためのウェアラブル下着を提案した研究報告を発表した。(2023/10/12)

6割が学び直しに意欲的:
30〜40代の「学び直し」 4割以上が「記憶力」に不安、トップ3は?
30〜40代の6割が「学び直し」に対して意欲的な姿勢を見せた。一方、そのうちの4割が「記憶力」に不安があると回答している。その他にどのような不安があるのだろうか、調査した。(2023/9/21)

医療技術ニュース:
ハブ毒由来の酵素でアルツハイマー病のアミロイドβを分解することを発見
東北大学は、ハブ毒から精製した蛇毒メタロプロテアーゼがアルツハイマー病の原因となるアミロイドβを無害なペプチドに分解し、ヒト培養細胞からのアミロイドβ産生量を大幅に減少させることを発見した。(2023/9/21)

「笑顔で手を振って迎えてくれた」 野口五郎、敬老の日に施設の95歳母と対面 年齢を忘れた親に「そんなもん忘れていい!!」
ファン「泣けちゃった」(2023/9/20)

医療機器ニュース:
40種類のにおいを手軽に制御し提示するカートリッジを発売
ソニーは、におい提示装置「NOS-DX1000」のカスタムカートリッジ「NOS-CK10」を発売する。最大40種類の嗅素を、ユーザーが用途に合わせて注入可能だ。(2023/9/19)

「歩けなくなってもいつも一緒にいた」 飼い主の介護に懸命に答えたワンコ、たくさんの愛をくれた愛犬に感謝
「ペットの介護エピソード」第6回は犬のチビちゃんです。(2023/9/16)

医療機器ニュース:
ヒトの脳サイズを撮像できる磁気粒子のイメージング装置を開発
三菱電機は、1kHz以下の低周波でヒトの脳サイズの領域の磁気粒子を高感度に撮像できる、小型電源の「磁気粒子イメージング装置」を世界で初めて開発した。(2023/9/14)

上原さくら、母親がアルツハイマー病と診断 「お母さんと一緒にいる時間を大切に」
3歳娘を育児中の上原さん。(2023/9/9)

犬や猫の“肉球”って何のためにあるの? → 意外とたくさんの機能があった 獣医師が語る“肉球の役割”とは
たまらないあのぷにぷに。(2023/9/15)

老齢で歩行介助が必要になったワンコ 24時間体制の介護も「最後まで全力だった愛犬を誇りに思う」
「ペットの介護エピソード」第5回はミニチュアダックスフントのサリーちゃんです。(2023/9/2)

加齢による筋力低下で歩けなくなった愛犬、最後の力を振り絞って…… 誇りを失わなかったドーベルマンの思いに涙
「ペットの介護エピソード」第4回はドーベルマンのドリーちゃんです。(2023/8/26)

“テキサス・ブロンコ”テリー・ファンクが79歳で死去 リック・フレアーが追悼「プロレスの世界であなたの代わりは誰もいない」
WWEの発表。(2023/8/24)

PR:花王さん、最近発売した洗剤の見た目が話題になってますよ? なんでスティック形状にしちゃったんです? 「アタック ZERO パーフェクトスティック」の担当者に聞いたら、超使える“先進感ある洗剤”だった
「パーフェクトスティック」と名乗るだけの理由がありました。(2023/8/31)

医療機器ニュース:
顔の映像から脳の健康状態を推定する、BHQ計測器を開発
パナソニック ホールディングスは、顔映像から脳の健康状態を示すBHQを推定する計測器を開発した。モニターに映し出された喜怒哀楽の表情をまねることで、表情の変化からBHQを推定できる。(2023/8/21)

17歳で立てなくなった愛犬、3カ月の介護から回復→18歳でお空へ 飼い主「介護中は笑顔で接していました」
「ペットの介護エピソード」第3回はチワワのミッキーちゃんです。(2023/8/19)

愛猫が尿路結石から膀胱の手術、そして人工尿管へ…… 日々のケアが必要な日常に飼い主の深い愛情を感じる
頑張った分だけ、今はゆっくりと過ごしてほしい。(2023/8/5)

「バ美肉できます」「光のサプリで“PC=体に悪い”を変えたい」「PC-98が転生しちゃった!?」──新「LAVIE NEXTREME Infinity」を発表したNECPCが楽しそう
NECパーソナルコンピュータ(NECPC)が発表した16型ノートPC「LAVIE NEXTREME Infinity」には、VTuber関連ソフトのプリインストールや、バイオレットライト LEDなど、ユニークな機能が盛りだくさんだ。(2023/8/1)

視聴環境が強み:
広告が流れる「個室トイレ」が増えてきた 伸びしろ十分だが、まだ課題も
じわじわと「電子広告」を設置するトイレが増えてきている。個室トイレという情報の空白地帯を狙った情報発信だ。伸びしろ十分だが、まだまだ課題もあるようで……(2023/8/1)

頻発するけいれんと戦ったミニチュアダックス 愛犬を笑顔で支え続けた飼い主の思いに涙がにじむ
「ペットの介護エピソード」第1回はミニチュアダックスの姫ちゃんです。(2023/7/29)

AIに“役”を奪われる──ハリウッドの俳優組合がストライキ AIに危機感強める俳優や脚本家たち
ハリウッド俳優の組合がストライキに突入し、映画やドラマの制作が中断するなどの影響が広がっている。大きな争点となっているのはAIの使用だ。人間がAIに取って代わられ、AIが主役になる――そんな筋書きが現実になることを、俳優や脚本家は危惧している。(2023/7/26)

医療技術ニュース:
アルツハイマー病の早期診断へ、タウPET診断薬の候補化合物を開発
東北大学は、アルツハイマー病発症の原因となるタウタンパクを画像化するPETトレーサーを開発した。他のタウPETトレーサーと比べて信号強度が高く、ごく軽度のステージの病変を明瞭に抽出できる。(2023/7/26)

マイナカード、暗証番号なしでも交付へ 高齢者など番号管理に不安のある人が対象、11月から
松本剛明総務大臣は4日、認知症などでマイナンバーカードの暗証番号を覚えられない高齢者などを対象に、暗証番号を設定しなくてもカードを交付できるようにする方針を示した。11月ごろの開始を目指す。(2023/7/4)

新田恵利、夫のがん治療つづったブログに心ない声 2ショットに「わざわざ公表するのが解せないという……」
結婚記念日を迎え2ショットをアップしていました。(2023/6/29)

野口五郎、白髪&車いすの94歳母が対面で感涙「良かった!」 コンサートに心打たれた親へ「笑顔が嬉しくて!!」
親子愛を感じるステキな写真。(2023/6/29)

先進事例を紹介:
「セルフレジにキレる老人」問題どうする? 模索続く大手企業 要注目の「スローレジ」とは
セルフレジやセミセルフレジが急速に普及している。一方で、適応できない利用客の存在も注目される。どうやって解決すればいいのか?(2023/6/29)

猫の爪切りをはじめたら、心配で家族が集まってきて…… 全員メロメロな溺愛っぷりが130万再生「父の過保護っぷりやばw」
愛されてるのが伝わる!(2023/6/28)

元「おニャン子」新田恵利、 “認知症の母”との6年半に及ぶ介護生活を回顧 「母の笑顔を見れるとがんばれる」
立派なことだ。(2023/6/26)

ブルース・ウィリスと初孫の2ショット「一生の宝物」と娘が初公開 赤ちゃんが祖父見つめる姿に「プライスレス」の声
かわいい……。(2023/6/20)

“最近見かけない”にしおかすみこ、テレビ生出演での姿に注目集まる 48歳の現在に「一瞬誰かと」「負の全部盛りやのにあんな綺麗」
女王様のイメージが吹き飛んだ。(2023/6/14)

バスケットボールの練習をしていた兄妹が、見知らぬおじいさんに話しかけられ…… 小さなきっかけで生まれた心温まる交流に感動の声
ほっこり。(2023/6/3)

認知症のブルース・ウィリス三女、診断降りる前から「ずっと何かおかしいと」 母デミ・ムーアと容姿比べられ病んだ過去明かす
両親と比べられ身体醜形障害に苦しんだタルーラ。(2023/6/1)

ブルース・ウィリス妻、認知症の父を助けようとする9歳娘の行為に感動 「何より思いやりがあって愛情深いこと」と涙
「全ての介護者こそ戦士だ」と反響。(2023/5/23)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。