• 関連の記事

「YouTube」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

UUUMが「Minecraft」販売元とライセンス契約 コラボグッズの商品化へ
UUUMが「Minecraft」販売元のスウェーデンMojang AB社との間で、所属YouTuberとMinecraftのコラボ商品化に関するライセンス契約を締結した。(2022/1/19)

「YouTube Originals」、ほぼ終了へ
YouTubeは、2016年に立ち上げたオリジナルコンテンツ・サービス「YouTube Originals」の制作チームを解散すると発表した。責任者の退社と「新しい機会が生まれたこと」を理由としている。(2022/1/19)

えっ、そんなこと言っていいの?:
TSUTAYAやAmazonで買えば? 「有隣堂」のYouTubeが、多くの人を”沼らせる”ワケ
創業100年の老舗書店「有隣堂」のYouTubeが話題だ。MCのミミズクが有隣堂社員と繰り広げる本音トークに中毒者が続出。実際、10カ月で登録者数が36倍になる躍進ぶりだ。視聴者を沼らせるYouTube「有隣堂しか知らない世界」に迫ってみた。(2022/1/19)

米お騒がせYouTuber、4億で買ったポケモンカードが偽物で意気消沈 「ポケモン史上、最大の詐欺だ」
こんなことあるのか……。(2022/1/15)

超小型BEV「ガチで自作」しちゃった! オートサロンに出展したスゴ腕YouTuberの必見ぶっとびやばすぎマシン
「自動車メーカーになる!」 ……ホントになれそうな自作BEVがマジSUGEEE。これ必見ですよ!(2022/1/14)

YouTube史上初の100億再生、幼児向けダンス動画が達成 2位との差は23億回
YouTube史上初、再生回数100億回に到達した動画が現れた。100億回に到達したのは、「サメのかぞく」という幼児向け動画。(2022/1/14)

YouTube広告からの商品購入でトラブルに…… 親のネットの使い方にどう向き合うか
コロナ禍でなかなか帰省も難しくなっている今、せっかく帰省したときには実家のIT環境を見直しておきたい。本稿では、母親が遭遇したネット広告のプチトラブルについて紹介する。(2022/1/13)

「YouTubeは偽情報対策を強化すべき」と国際ファクトチェック団体がCEOに公開書簡
YouTubeは偽情報対策を十分に行っておらず、対策を強化すべき──。世界の80以上のファクトチェック団体がYouTubeのCEOにこのような共同公開書簡を送った。特に非英語圏での対策が不十分だとしている。(2022/1/13)

仲里依紗、おしゃれすぎる“実家”初公開 部屋中まっピンクのド派手な空間も新設
2021年最後のYouTube動画投稿のもよう。(2021/12/30)

2021年版「YouTubeチャンネル総再生回数ランキング」 26億再生の1位は?
BitStarは、2021年に活躍した動画クリエイターや動画チャンネルのランキングを発表した。YouTubeチャンネル総再生数ランキング2位は「まいぜんシスターズ」だった。そのほかにも、動画再生数ランキング、新規開設チャンネル、急上昇ランキングなどを発表している。(2021/12/28)

2022年、SNSで流行るものは? 「ネオ居酒屋」「YouTube Shorts」などがランクイン
SNSトレンドマーケティング協会は、「2022年SNSトレンド予測番付」を発表した。横綱は「ネオ居酒屋」(東)と「YouTube Shorts」(西)だった。そのほか、大関や関脇に選ばれた2022年のトレンドは?(2021/12/25)

「デ・ジ・キャラット」まさかのYouTubeデビュー決定 「令和やぞ…!」「スターが返ってきた」とネットどよめく
にょ!?(2021/12/24)

映画「AKIRA」YouTubeで無料公開中! 28日までの5日間限定で
『大友克洋全集』刊行を記念したもの。(2021/12/24)

映画「AKIRA」YouTubeで無料公開、28日まで 講談社「大友克洋全集」発売記念で
YouTubeのアニメ専門チャンネル「フル☆アニメTV」は、1988年公開のアニメ映画「AKIRA」を無料公開している。(2021/12/24)

ケロロ軍曹とNO MORE 映画泥棒が「STOP!海賊版」呼びかけ 「フルパワーでアニメ制作しました!」と啓発動画公開
コンテンツ海外流通促進機構「CODA」のYouTubeチャンネル」でも動画を公開(2021/12/24)

はじめしゃちょー、YouTubeチャンネル登録者数1000万人突破で男泣き HIKAKINらもゲスト出演し祝福
視聴者や自身の活動を支えてくれる人たちへ涙ながらに感謝。(2021/12/23)

保護者に聞いた:
小中学生が余暇にすること 2位は「YouTubeなどの動画を見る」、1位は?
光村図書出版は、全国の小・中学校に通う児童・生徒の保護者に、子どもの「好き」に関するアンケート調査を行った。教科に関することや、余暇の過ごし方を聞いた。(2021/12/22)

Innovative Tech:
VTuberの動きをオーバーリアクションに自動変換 中の人の表情などをアニメーションに反映
米パデュー大学の研究チームは、バーチャルYouTuber(VTuber)の配信において、ストリーマーの実際の動きよりも表現豊かな動きとして拡張し出力するシステムを開発。ストリーマーのトラッキングから得た音声や表情などに基づいてアニメーション生成する。(2021/12/22)

YouTuber「ゆたぼん」を中傷、30代男性に賠償命令
ネットでのコメントで名誉を傷つけられたとして、YouTuberの少年が北海道に住む30代男性を相手取り慰謝料など60万円の損害賠償を求めた訴訟の判決があった。裁判官は「社会通念上許される限度を超えた侮辱行為」として、男性に33万円の支払いを命じた。(2021/12/20)

上沼恵美子がYouTubeチャンネル開設 「来てくれ言うた紳助さんが辞めちゃった」“M-1審査員”の重責明かす
今夜放送の「M-1グランプリ2021」でも審査員を務める上沼さん。(2021/12/19)

「宇宙にいる時になんとも光栄です」 前澤友作、YouTubeチャンネル登録者数100万人を“宇宙”で達成する
宇宙系YouTuber爆誕……?(2021/12/18)

TBSがUUUMと共同でチャンネル開設 アナウンサーがYoutuberに
UUUMとTBSテレビが、TBS公式アナウンサーによる初のYouTubeチャンネルを共同で開設した。アナウンサーの“普段の様子”を見せるためアナウンス以外の企画に取り組んでいく。(2021/12/17)

片瀬那奈、退社以来2カ月半の沈黙破って元気な姿 SNS復活&YouTubeスタート
YouTubeでは12月17日に生配信が公開されます。(2021/12/16)

YouTubeロゴがマイクラ仕様に 関連動画の再生1兆回突破記念で
YouTubeは15日、ビデオゲーム「Minecraft」(以下、マイクラ)関連動画の合計再生回数が1兆回を突破したことを記念して、トップページのロゴをマイクラ仕様に変更した。(2021/12/15)

アニメ「転生したら鬼退治を命じられました」、福知山市がYouTubeで公開 主人公に宇髄天元役の小西克幸さん
京都府福知山市がアニメ「転生したら鬼退治を命じられました」をYouTubeで公開。大江地域に伝わる「大江山鬼伝説」をアピールする。(2021/12/14)

「君の名は。」の新海誠監督最新作、15日にYouTubeで発表 「監督本人がお伝えします」
映画「君の名は。」などで知られる新海誠監督の新作発表会見が15日の午後11時からYouTubeでプレミア公開。「新海監督本人がお伝えします」という。(2021/12/13)

「どれもが、ナンバーワン!」 米国ロサンゼルスで人気の「日本の旧車」トップ5
レアな日本の旧車が勢ぞろい。著名YouTuber・スティーブさん目線で紹介します。(2021/12/13)

YouTubeが著作権侵害の申立件数を初公開 21年上期は7億超、異議申し立ては1%未満
YouTubeは同プラットフォーム上の動画に対し、2021年上半期に全世界で7億件以上の著作権申し立てがあったと明らかにした。(2021/12/9)

演奏の最中にバイオリンの弦が…… ソリストの落ち着いた対処に「プロだ」と賞賛
YouTubeで「これまで見た中で最大のプロフェッショナリズムの現れ」などのコメントが。(2021/11/28)

東京ディズニーシーの新エリア、ドローン撮影した建設中の動画を初公開
オリエンタルランドは7日、2023年度の開業を目指す「東京ディズニーシー」の新エリア「ファンタジースプリングス」の建設過程を記録した映像をYouTubeで公開した。(2021/11/18)

ヤフオク!、「モクズガニ」の出品で注意喚起 料理系YouTuberの炎上が一因か
ヤフーは、「ヤフオク!」において、モクズガニ属の一部の種の出品が禁止されていることを改めて注意喚起した。YouTubeチャンネル「きまぐれクック」が上海ガニをヤフオク!で購入したと動画で明かし、違法行為ではないかと物議を醸していた。(2021/11/17)

アレクサンダー&川崎希、息子の英会話力に磨きがかかる 父と話ながらおもちゃで遊ぶ“おちびーぬ”
YouTubeでは、子どもが成長していく様子を動画で紹介。(2021/11/17)

「ファスト映画」投稿者に初の有罪判決 著作権侵害申告の実績ない映画会社狙い組織的犯行
宮城県仙台地裁は「ファスト映画」をYouTubeに投稿し、広告収入を得ていた被告3人に有罪判決を下した。3人は21年6月にファスト映画関連で始めて逮捕されていた。(2021/11/16)

DJ KOO、40年ぶりのラグビーに挑戦 高校時代のラガーマンショットも話題に
全貌(ぜんぼう)はYouTubeにアップするとのこと。(2021/11/16)

「炎上してもかまわない」 元Apple社長・原田泳幸氏がYouTuberデビュー 裏話や経営指南も
現Apple日本法人や日本マクドナルドホールディングスなどで経営トップを務めた原田泳幸氏がYouTuberデビューした。チャンネルでは過去の裏話や経営ノウハウなどを発信していく。(2021/11/16)

YouTubeでアニメ140本以上無料公開 26日から 「名探偵コナン」「TIGER & BUNNY」など
YouTubeは「名探偵コナン」「機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096」などのアニメ動画を無料公開する「YouTube Anime Weekend」を11月26日から28日まで実施する。劇場版作品を含む140以上のアニメ動画を各公式チャンネルが公開する。(2021/11/15)

「本物ですか?」「本人?」 杏、Instagram&YouTubeチャンネルを開設 イラストや弾き語り公開で注目集まる
ストーリーズも使いこなしています。(2021/11/15)

仲里依紗、週2の徹夜必須なYouTube更新を小休止 難度高の俳優仕事へ専念で「悪夢しか見ないぐらいのレベル」
YouTuber&俳優&母親の掛け持ちはキツイ。(2021/11/14)

水沢アリー、YouTubeを始動「もうTVから離れて随分と経つ私が」 2020年に帰国し広告代理店を起業
動画にはIMALUさんも登場。(2021/11/12)

「日本一の低評価男」TKO木下、YouTubeの低評価非表示に涙「遅いって 乗り越えてもうたって」 謝罪動画に“49万の低評価”
「俺のだけでも、公開してもらえへんやろか?」と木下さん。(2021/11/12)

「ドッペルゲンガー?」「2度見した」 エハラマサヒロ、そっくりなYouTuberとの2ショットにファンも混乱
合成かと思った。(2021/11/12)

YouTubeの経済効果は2390億円――英コンサル会社が日本向けのレポート公開
YouTubeの日本国内での経済効果は2390億円とする調査結果を、同社が自社の公式ブログで発表した。調査では、YouTubeが2020年度に7万5970人の雇用を創出しているとの試算結果も明らかになった。(2021/11/11)

陣内智則、YouTubeの無期限休止を発表 「この判断は正しい」「素敵すぎる決断」と支持の声あがる
みんなで待ちましょう。(2021/11/11)

YouTube、動画の「低評価」数を非表示に 低評価ボタンは存続
低評価の数は動画投稿者しか確認できなくなります。(2021/11/11)

YouTube、「Dislike(低く評価)」の数を非表示に(ボタン表示は継続)
YouTubeは、動画を低く評価する親指を下げるボタンが押された数を非表示にすると発表した。クリエイターの攻撃に使われていたため。ボタン自体は残す。(2021/11/11)

赤ちゃんにYouTubeチャンネルの感想を聞くと…… 喃語で上手におしゃべりする赤ちゃんがとってもキュート
ママさんのお返事がうれしいのかな。(2021/11/11)

小寺信良のIT大作戦:
ビデオ編集が「未経験者にも手早く稼げる人気の職業」だって? YouTuberにも人気のビデオ編集ソフト御三家の方向性を探ってみた
ビデオ編集ソフトの御三家、Apple「Final Cut Pro」、Adobe「Premiere Pro」、Blackmagic Design「DaVinci Resolve(Studio)」の方向性を探ってみた。(2021/11/8)

「ゲーム実況」と「オリジナルキャラ」が人気:
「小学生に人気のYouTuberランキング」 ヒカキンを超えた、顔出しナシの二人組とは?
子ども向け動画制作スクール「フルマオンライン」を運営するFULMA(東京都渋谷区)は、同スクールに参加した小学生335人を対象に、「小学生に人気のYouTuber調査」を実施した。3年連続1位だった「Hikakin TV(ヒカキンティービー)」を抑えて1位となったのは?(2021/11/6)

有村崑、5カ月ぶりにYouTubeを再開 映画紹介とともに「親子の日常というのを織り交ぜていけたら」
息子との料理やキャンプの様子を公開していくとのこと。(2021/11/5)

Social Media Today:
YouTubeはクリエイターに毎年100億ドルを支払っている――急拡大「経済圏」で本当に儲けているのは?
YouTubeが世界経済への貢献を概説する新しいレポートを発表した。(2021/11/5)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。