• 関連の記事

「決済サービス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「決済サービス」に関する情報が集まったページです。

PayPay登録者数が4500万人を突破 スマホユーザーの2人に1人以上が利用
キャッシュレス決済サービス「PayPay」の登録者数が4500万人を突破。同社によれば、日本のスマホユーザーの2人に1人以上が利用している計算となる。(2022/1/21)

ドコモなど他3キャリアは未対応:
ソフトバンク系3ブランド、携帯料金のPayPay支払いに対応
PayPayはソフトバンクとワイモバイル、LINEMO(ラインモ)の3ブランドが、QRコード決済サービス「PayPay」を使った「PayPay請求書払い」に対応したと発表した。自宅に届いた紙の請求書のバーコードをPayPayアプリで読み込むことで、料金を支払えるようになる。(2022/1/19)

「スマートマネー構想」を推進:
KDDI、au PAY アプリを刷新 ホーム画面にバーコードとQR表示で利便性向上
KDDIが、コード決済サービス「au PAY」アプリのデザインをリニューアルすると発表した。(2022/1/19)

駐車場にもキャッシュレス化の波 コロナ対策 スマホで支払い、集金省力化
コロナ禍で有料駐車場のキャッシュレス化が進んでいる。機器・サービス企業はスマートフォンでの支払いを可能にする決済システムを提供。駐車場運営会社にとっては集金・管理業務の省力化につながることが期待されている。(2022/1/14)

Apple、韓国App Storeに代替決済システム導入へ
韓国の「電気通信事業法の一部改正法律案」にAppleは従うことを表明したという。(2022/1/12)

PayPay、抽選で最大100%還元 2月1日から
PayPayは7日、スマートフォン決済サービス「PayPay」を利用した人に抽選で支払い全額相当のPayPayボーナスを還元する「日本全国全額チャンス! 超ペイペイジャンボ」を実施すると発表した。2月1日午前9時から。(2022/1/7)

「超PayPay祭」が2月と3月に開催 詳細は後日発表
PayPay、ヤフー、ソフトバンクの3社が、決済サービス「PayPay(ペイペイ)」の大規模キャンペーンを開催する。「PayPayモール」「Yahoo!ショッピング」における最大40.5%還元など、複数のキャンペーンが実施される予定だが、詳細は後日発表となるようだ。(2022/1/7)

au PAYが「マイナポイント第2弾」に参加 最大5000円相当のau PAY 残高を還元
KDDIは、2022年1月1日から総務省が実施する「マイナポイント第2弾」に決済事業者として参加。キャッシュレス決済サービスとして「au PAY」「au PAY カード」を選択すると、最大5000円相当のau PAY 残高を還元する。(2021/12/27)

記者が試してみた:
ファーストキッチンの「顔認証決済システム」 派手メークでも「本人」と認証できるのか?
ファーストキッチンは都内3店舗にて、顔認証決済システムを導入した。2月28日までは実証実験の期間とする。顔認証の精度はどこまで高いのか? 派手メークでも「同一人物」と認証されるか、試してみたところ……(2021/12/24)

コード決済システム「Value Gateway」、「Bank Pay」の接続追加
 独自ブランドのプリペイド型電子マネーの発行や管理サービスを提供するバリューデザイン(東京都中央区)は12月20日、コード決済システム「Value Gateway」に、スマホ決済サービス「Bank Pay」を接続追加したと発表した。(2021/12/21)

損保ジャパンと共同で:
PayPayアプリで保険販売、「PayPayほけん」開始 「コロナお見舞い金」など7プラン提供
PayPayが、QRコード決済サービス「PayPay」のアプリ上で保険を販売する「PayPayほけん」の提供を始めた。新型コロナに感染した場合に契約者に一時金を支払う「コロナお見舞い金」など7プランを、損保ジャパンと共同で提供する。(2021/12/16)

10大セキュリティ事件2021 2位は東京五輪へのサイバー攻撃、1位は?
マカフィーが「2021年の10大セキュリティ事件」を発表。1位には、加盟店の名称など2000万件以上の情報が流出した可能性がある、電子決済サービス企業が利用するクラウドサービスへの不正アクセスがランクインした。(2021/12/14)

みずほ銀行のQRコード決済「J-Coin Pay」 全国74の信用組合と口座接続開始
 みずほ銀行は12月13日より、提供するスマホ決済サービス「J-Coin Pay」に新たに全国74の信用組合と口座接続を開始したと発表した。これにより、口座接続金融機関数は161金融機関となる。(2021/12/14)

QRコード決済導入はJRグループ初:
PayPayで特急券を購入 JR九州が実証実験
JR九州はQRコード決済サービス「PayPay」での特急券購入に向けた実証実験を2022年1月から行うと発表した。実証実験を通じて、利用者の利便性を高めるとともに、キャッシュレス決済の利用促進を図る。(2021/12/13)

リクルートMUFG、手数料0.99%のコード決済「COIN+」 無印にも導入
リクルートと三菱UFJ銀行が共同出資するリクルートMUFGは12月7日、新たなコード決済サービスを発表した。アプリ「エアウォレット」に搭載した決済サービス「COIN+」は、決済手数料0.99%(税抜)を実現しており、コード決済サービスとしては最安となる。(2021/12/8)

「d払い」の障害復旧 「テストです」通知でアクセス集中 本番環境に誤配信
NTTドコモは、12月3日午後4時54分頃から発生していたスマートフォン決済サービス「d払い」の障害が復旧したと発表した。原因は「テストです」と書かれた通知を誤って配信し、通知を受け取ったユーザーからのアクセスが集中したため。(2021/12/3)

テスト通知の誤配信が原因? 「d払い」が一時的に利用しづらい状態に
NTTドコモのスマホ決済サービス「d払い」が、一時的に利用しづらい状況となった。その原因の1つは“誤った通知”にあるという。(2021/12/3)

楽天銀行、アプリ決済でエラー表示も引き落とす不具合 楽天ペイ以外にも一部影響(復旧済み)
楽天銀行に一時不具合が生じ、楽天ペイなどの決済アプリの利用時に、エラー表示があっても出金する現象が発生していたことが分かった。不具合が起きた期間は2日午後6時ごろから午後8時ごろまでで、現在は解消済み。(2021/12/3)

「d払い」で障害、通知の誤配信でアクセス集中【復旧済み】
NTTドコモのスマートフォン決済サービス「d払い」で障害が発生、同社は午後6時57分頃に復旧したと発表した。「テスト」と書かれた通知が謝って配信され、それを見たユーザーからのアクセスが集中したため。(2021/12/3)

「App Store」の2021年無料Appランキング発表 2位はLINE、1位は?
Apple Japanは12月2日、2021年の年間トップ無料Appランキングを発表。PayPay社のモバイル決済アプリ「PayPay」が1位を獲得した。(2021/12/3)

米スクエア、社名をブロックに変更 仮想通貨フォーカスか?
決済サービス大手の米スクエアは米国時間12月2日、社名をブロックに変更すると発表した。決済サービスでは引き続きスクエアの名称を継続する。各報道によると、社名変更は1年以上前から計画されていた。(2021/12/3)

ソフトバンク子会社とファーストキッチンが手ぶら決済
日本コンピュータビジョンとファーストキッチンなどが、顔認証によるキャッシュレス決済システムをお披露目した。顔認証による決済をファストフードチェーンが導入するのは国内初。利便性の向上や効率化、注文での接触機会減による感染症対策が狙い。(2021/12/2)

利用額の1%を還元:
PayPayボーナスが貯まるクレカ「PayPayカード」、募集開始
PayPayカードが、キャッシュレス決済サービス「PayPay」で利用できる「PayPayボーナス」が貯まるクレジットカード「PayPayカード」の募集を始めた。支払い額に応じてPayPayのポイントが還元されるクレジットカードの発行は初めてとなる。(2021/12/1)

「PayPayカード」正式発表 支払額の1%をPayPayボーナスで受け取れるクレカ
キャッシュレス決済サービス「PayPay」のブランドを冠したクレジットカード「PayPayカード」がZホールディングス傘下のPayPayカード社から登場した。年会費は無料、12月1日から募集を始める。(2021/11/30)

金融庁、みずほFGに行政処分 計8回のシステム障害で 坂井社長と藤原頭取は辞任
2月から9月にかけて計8回発生したシステム障害を巡り、金融庁はみずほフィナンシャルグループ(FG)とみずほ銀行に対し、業務改善命令を下した。同庁は「短期間に複数のシステム障害を発生させ、日本の決済システムに対する信頼性を損ねた」としている。(2021/11/26)

UNIQLO PayでVポイント20%還元、5000円以上の利用で
三井住友カードは、ユニクロが運営するキャッシュレス決済サービス「UNIQLO Pay」へ対象の決済方法を登録し、計5000円(税込み)利用するともれなく1000円分のVポイントギフトをプレゼントするキャンペーンを行う。(2021/11/25)

TOYOTA Walletとドコモ・バイクシェア、初回30分無料や最大1000円が当たるキャンペーン
キャッシュレス決済アプリ「TOYOTA Wallet」と、シェアサイクル「ドコモ・バイクシェア」が11月22日から協業記念キャンペーンを開催。初回30分の利用料キャッシュバックや最大1000円分の残高が当たる運試しを行う。(2021/11/22)

「メルペイスマート払い(定額払い)」で手数料無料キャンペーン
スマホ決済サービス「メルペイ」は、11月15日〜12月14日に指定の対象加盟店で購入した商品を「メルペイスマート払い(定額払い)」で支払うと手数料が最大半年分無料になるキャンペーンを開催する。(2021/11/15)

どう差別化する?:
ヤフーが本気を出した「PayPayグルメ」 既存サービスの脅威となるか
ヤフーが、キャッシュレス決済サービス「PayPay」ブランドを冠した新しい飲食店予約サービス「PayPayグルメ」を開始した。(2021/11/10)

Google、韓国で代替アプリ内課金システム提示を可能に 「反Google法」成立を受け
Googleは韓国の公式Androidアプリストアで、Google Play以外の代替アプリ内課金システムを追加できるようにする。9月に成立したいわゆる「反Google法」を受けての改定だ。(2021/11/5)

メルペイ、ENEOS&コスモ石油のiD決済に対応 10%還元も
スマホ決済サービス「メルペイ」が、ENEOSとコスモ石油マーケティングが運営する全国のサービスステーションのiD決済へ対応。これを記念し、支払い金額の10%相当分のポイントを還元するキャンペーンを行う。(2021/11/4)

後払い決済サービス「届いてから(SM)払い」 スマホ決済など10種類以上に対応
 後払い決済サービス「後払いドットコム」の運営を行うキャッチボール(東京都品川区)は11月2日、クレジットカード決済や主要スマホ決済、キャリア決済を搭載した「届いてから(SM)払い」を新サービスとして2022年春より提供すると発表した。(2021/11/4)

急成長するBNPLの業界見取り図:
国内BNPLと分割払いとの違いはどこにあるのか? 【前編】
近年、後払い決済サービス(以下、「後払い」)の伸長が著しい。ECにおいて主要な決済手段として使われているのはクレジットカードだが、近年、「後払い」がユーザーにとって極めて身近な存在となりつつある。(2021/11/2)

無人決済システムを使った省力化版ファミリーマート、郵便局内に出店
無人決済システムを導入した省力化版ファミリーマートを郵便局内に設置する。第1号店は埼玉県川越市にある川越西郵便局。(2021/10/29)

ファミマ、郵便局に「省人化店舗」 ロビーで350品を販売
ファミリーマートと日本郵便は10月29日、埼玉県川越市の「川越西郵便局」に、無人決済システムを活用したファミリーマートの省人化店舗を出店した。(2021/10/29)

3分インタビュー:
キャッシュレス決済対応の指輪型端末「EVERING」が目指す世界とは? 販売元の津村直樹COOに聞く
決済機能を搭載した指輪型端末「EVERING」(エブリング)の特徴や今後の展望について、販売元の津村直樹COOに聞いた。(2021/10/29)

マネーフォワードME、PayPayに対応 iOSのみ、電子レシートOCRで実現
家計簿アプリのマネーフォワードMEが、コード決済サービスPayPayの利用明細取り込みに対応した。iOS版のみの対応で、OCR機能を使うため、ユーザー側の操作が必要。これまで、PayPay利用明細は自動取り込みができず、ユーザーからの要望が多かった。(2021/10/28)

決済手数料に悩む加盟店が、逆に決済手数料を受け取れる アララキャッシュレスの逆転の発想
ハウスプリペイドを企業に提供するアララは、新たにコード決済機能の提供もはじめ、店舗は独自Payサービスを実現できる。さらに、来春には非接触決済サービスの「iD」にも対応。このiDは、決済手数料負担に悩む加盟店にとって、逆に決済手数料を受け取れる機会をもたらす。(2021/10/28)

TOYOTA Wallet、1.5%還元を終了 10月31日まで
トヨタファイナンシャルサービスは提供している決済サービス「TOYOTA Wallet」にて、これまで行っていた1.5%還元を10月31日に終了すると発表した。TOYOTA Walletを使って決済を行うと、金額の1.5%を残高として付与していた。(2021/10/21)

住信SBIネット銀行、決済日翌日に売上金の受取り可能「翌日入金サービス」開始 邦銀初
 住信SBIネット銀行は10月8日、同行が決済代行会社に代わり、土日祝日を含めた決済日翌日に加盟店への入金を行うサービス「翌日入金サービス」を開始すると発表した。邦銀では初めての試みとなる。(2021/10/11)

ECサイトでの決済手段、クレカが最多 「後払い」で利用したい支払い方法もトップに
 後払い決済サービス「後払い.com」を提供するキャッチボール(東京都品川区)は、ECサイトにおけるスマホ決済の利用動向について調査を実施した。(2021/10/8)

初めて「メルペイスマート払い(定額払い)」利用で40%還元キャンペーン 10月21日まで
スマホ決済サービス「メルペイ」が、10月21日まで「はじめての定額払い40%還元キャンペーン」を開催。初めて「メルペイスマート払い(定額払い)へに切り替えると40%相当分のポイント(上限1万ポイント)が還元される。(2021/10/7)

オールバンクのスマホ決済サービス「Bank Pay」 本格始動で利用拡大を目指す
 日本電子決済推進機構(東京都千代田区)は10月5日、2019年10月より開始した「Bank Pay」(バンクペイ)の取り扱い金融機関が33行、利用可能な加盟店が13万カ所以上に拡大したと発表した。(2021/10/6)

「Bank Pay」が本格始動 取扱金融機関は33行、加盟店は13万カ所以上に拡大
日本電子決済推進機構が提供し、オールバンクで取り組むスマホ決済サービス「Bank Pay」の取扱金融機関が33行(2021年中に127行予定)、利用可能な加盟店が13万カ所以上に拡大した。(2021/10/5)

三井住友カード、決済サービス「Stera pack」スタートキャンペーン開始 サービス利用料3カ月無料
 三井住友カード(東京都江東区)は10月1日より、中小事業者向け決済サービス「stera pack」において、新規申し込みの加盟店を対象に「stera pack スタートキャンペーン」を開催すると発表した。(2021/10/4)

企業間決済「Paid」 実態調査4部門で1位を獲得
 ラクーンフィナンシャル(東京都中央区)は9月28日、提供する企業間決済「Paid」が日本マーケティングリサーチ機構の実施した企業間後払い決済サービスにおける実態調査において、4部門で1位を獲得したと発表した。(2021/9/29)

メルペイ、デニーズほか5ブランドで利用可能に 10月14日まで20%還元クーポンを配信
スマホ決済サービス「メルペイ」が、セブン&アイ・フードシステムズの運営する「デニーズ」ほか5ブランド353店舗で利用可能に。これを記念し、10月1日〜10月14日に20%還元クーポンを配信する。(2021/9/28)

村田製作所 Type 2AB:
加速度センサーとBLE搭載のUWB通信モジュール
村田製作所は、加速度センサーとBluetooth Low Energyを搭載したUWB通信モジュール「Type 2AB」を発表した。小型で設計自由度が高く、コイン電池1つで数年間使用できる。高度な位置情報検出や非接触決済システムに適している。(2021/9/22)

「GMO後払い」、オンライン診療・服薬指導ツール「SOKUYAKU」に導入 クレカのない患者もオンライン診療が可能に
 GMOペイメントサービスは9月17日より、後払い決済サービス「GMO後払い」を、ジェイフロンティアの提供するオンライン診療・服薬指導ツール「SOKUYAKU」に提供開始したと発表した。(2021/9/21)

メルペイ、JAバンクの口座からチャージ可能に
メルカリのスマホ決済サービス「メルペイ」がJAバンクとの連携を始めた。メルペイにJAバンク口座を登録することで、同口座からリアルタイムでメルペイにチャージできるようになる。(2021/9/21)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。