• 関連の記事

「差別化」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「差別化」に関する情報が集まったページです。

Mobile Weekly Top10:
ミドルレンジスマホでジワジワ広がる「カメラ画素数」競争(画素数は高ければ良いとも限らないのですが)
最近、ミドルレンジスマートフォンが人気を集めています。スペック面での差別化が難しい……と思いきや、最近は特にアウトカメラのセンサー画素数を高める競争が激化しているようです。(2024/6/29)

電動化:
ホンダフリード全面改良、3列目にこだわり他社の競合モデルと差別化
ホンダは8年ぶりにフルモデルチェンジした「FREED」を発表した。(2024/6/28)

マネジメント力を科学する:
第27回:キーエンス流・少数精鋭で高付加価値を生む「潜在ニーズに気付く力」の鍛え方
キーエンスの利益率の高さ、付加価値力に目が行くが、実は付加価値だけではダメで、高い利益を出すためには「付加価値+差別化」(2024/6/24)

石野純也のMobile Eye:
LINEMO新料金プランは“楽天モバイル対抗”を強く意識 ただし経済圏やLINE連携には課題も
ソフトバンクは、オンライン専用ブランド「LINEMO」の料金プランを7月下旬に刷新し、「LINEMOベストプラン」「LINEMOベストプランV」を開始する。LINEMOをテコ入れし、他のブランドと差別化する狙いがある。同時に、楽天モバイル対抗も強く意識した料金体系に仕上げてきた。(2024/6/8)

「PayPayのおかげ」? 鹿児島で拡大中「Payどん」の差別化戦略
鹿児島県内で、独自のQR決済「Payどん」の存在感が高まっている。QR決済サービスといえば、大量の資金を投下してキャンペーンを実施し、ユーザー・加盟店ともに拡大していくのが“勝ち筋”のようだが、地方の金融機関にそうした資金力の確保は難しい。何を強みとし、拡大を進めてきたのか。(2024/5/10)

石川温のスマホ業界新聞:
Nothingが新木場でイベントを開催して日本展開を強化――ChatGPTをいち早く取り入れ、他社と差別化
イギリス発祥のベンチャー企業「Nothing Technology」が、日本市場における販売体制を強化すべく「Xperiaの父」でもある黒住吉郎氏をマネージングディレクターとして起用した。キャリアへの端末納入も視野に入れていると思われる。(2024/4/28)

特上にぎりが1800円! くら寿司、銀座に旗艦店オープン ライブ感あふれる体験機会で差別化図る
くら寿司は東京・銀座にオープンするグローバル旗艦店を報道陣に公開した。独自の体験機会が差別化要素だ。(2024/4/24)

アフターマーケットのメンテナンスまで考慮したサーバ&OS選定のポイント:
PR:Windows Server IoT OS搭載HPEサーバで幅広い業界の課題を解決
機器メーカーにおいて装置の利便性やメンテナンスの容易性は重要な差別化要因。だがアプリケーションのリッチ化はハードウェアやOS、運用保守費用などがかさむ要因になる。付加価値の高い製品開発と供給コスト削減を両立させる方法を探る。(2024/4/26)

「ポイント経済圏」の競争が激化 関係者「差別化が図れなくなった」
「TSUTAYA」などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブと三井住友フィナンシャルグループ(FG)は22日、両社の「Tポイント」と「Vポイント」を統合し、名称を「Vポイント」に統一した新たなポイント事業を始める。(2024/4/21)

ホンダ、新EVシリーズ「イエ」3車種を中国で世界初公開 現地投入へ 日本の公式Xも言及「新たなHマークを適用」
「P7」と「S7」でデザインが差別化されています。(2024/4/16)

「格安スマホ」の10年と今後 政府の圧力でハシゴを外されたが、2024年は追い風が吹く 石川温氏が語る
テレコムサービス協会MVNO委員会が3月22日に「モバイルフォーラム2024」を開催。スマートフォン/ケータイジャーナリストの石川温氏による基調講演「格安スマホと呼ばれて早10年 MVNOはMNOとどう棲み分けるべきか」の内容を紹介する。MVNOを巡る10年を振り返りつつ、MNOと差別化を図れるポイントを探る。(2024/4/7)

AWS、Azureになくて、Qlikにあるもの 大手クラウドを意識する理由と差別化のポイント
データ活用プラットフォームを提供するQlikが2024年度の事業戦略と日本での取り組みを発表した。買収で守備範囲を拡大する同社と大手クラウドとの差別化のポイントとは。(2024/4/3)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
vivo「iQOO Neo9 Pro」は背面レザーのツートンカラーが“映える“ゲーミングスマホ
ゲーミングスマートフォンは本体デザインにも特徴をもたせたものが多く見られます。vivoの「iQOO Neo 9 Pro」は、背面仕上げに特徴のある製品です。スペックで差別化が難しい中、自社製品を選んでもらうために「映える」デザインにまとめています。(2024/4/2)

「ボトル緑茶」のシェア争い激化、差別化は?
大手飲料メーカーが、「ボトル緑茶」を巡ってシェア争いを激化させている。(2024/3/7)

PwCコンサルティングが「DX人材活用の差別化戦略ノート」を公開:
1万人のアセスメント結果から見えた「日本企業がDX人材を活用するためのアプローチ」とは
PwCコンサルティングは「DX人材活用の差別化戦略ノート」を発表した。PwC Strategy & Katzenbach Centerの「Digital Scoringサービス」のアセスメント結果を、PwCコンサルティングが独自に分析したもの。そこから見えた、DXを実現する人材活用の3つのアプローチを紹介している。(2024/2/26)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
カメラ性能を高めた最上位スマホ「OnePlus 12」 OPPOユーザーなら違和感なく操作できる
高性能かつハイパフォーマンスなスマートフォンを展開していたOnePlusも、フラグシップモデルのカメラ性能を大きく高めることで差別化を図ろうとしています。「OnePlus 12」は同社の2024年向けの最上位モデルです。OnePlusも今はOPPO傘下となったことで、今回テストした中国版モデルはOPPOと同じColorOSを搭載しています。(2024/2/23)

石野純也のMobile Eye:
「Galaxy S24」はAIでスマホの使い勝手を刷新 Google/Microsoftとの“等距離外交”も強みに
サムスン電子が新たに発表した「Galaxy S24」シリーズでは、新機軸としてAIを全面的に打ち出している。一連の機能をまとめた「Galaxy AI」は、Googleが下支えをしている。同モデルからは、2大プラットフォーマーとの等距離外交で差別化を図るサムスン電子の戦略も透けて見える。(2024/1/20)

新春トップインタビュー「ゲームチェンジャーを追う」:
ChatGPTと差別化したオラクルの「産業特化型の生成AI」 B2CとB2Bで起こる変化
日本オラクルの三澤智光社長に、2024年に生成AIの方向性を聞いた。(2024/1/16)

店舗数を拡大:
英国発のカフェチェーン「コスタコーヒー」が上陸 どう戦っていくのか
英国発のカフェブランド「コスタコーヒー」が、日本での国内展開を加速させている。レッドオーシャンのカフェ業界で、コスタコーヒーは競合とどう差別化するのだろうか。(2024/1/9)

折りたたみスマホの「薄型軽量化」が進んだ理由 今後の差別化ポイントを考察
折りたたみのスマートフォンもさらなる進化を遂げ、今や薄型化や大画面化の競争が行われている状態だ。今回はそんな折りたたみスマホの最前線を見ていこう(2023/12/15)

Oracleが目指すのはエンタープライズのためのAI 他社との差別化は成功するか
「生成AI実装競争」が激化している。各社が多様なサービスを打ち出している中、Oracleが差別化を図っている。どのような違いがあるのだろうか。(2023/11/28)

ゴンチャ、2024年の「福袋」発表 “ティー”に特化で差別化図る
ゴンチャジャパン(東京都港区)は11月21日、新年限定のアイテム4点を詰め合わせた福袋「Gong cha オリジナル HAPINESS BAG 2024」の予約を開始する。自社のティーを楽しむためのアイテムを用意した。(2023/11/20)

約4年ぶりに新作:
家庭用の売り上げが5倍に! カプセル式コーヒーマシン「キューリグ」の強みと弱み
米国で高いシェアを誇るカプセル式コーヒー&ティーマシンメーカー「キューリグ」は、約4年ぶりとなる新モデルを発売した。他社との差別化を目的にマルチブランド化を図り、40種類以上のカプセルを展開している。同事業を展開するカップス社に、新モデルの特徴と日本戦略を聞いた。(2023/11/16)

「スマホのバッテリー交換」を容易にする動きが進む それでもデメリットが消えない理由
EUにてスマートフォンのバッテリー交換規制が強化され、2027年にはバッテリーを容易に交換できる機種でないと、同地域では販売できなくなる見込みだ。これについてメーカー各社も既に手を打ち始めている。既にEUでは「修理のしやすさ」が市場でスマートフォンを選択する上での差別化要素になっている。(2023/11/12)

Social Media Today:
ChatGPTに対抗 イーロン・マスク氏の生成AI「Grok」の進む道は真実の情報源か右寄りの誤報マシンか
Grokの何が特別であり、例えばChatGPTや他のAIチャットbotとどう差別化されているのか。(2023/11/9)

“2種類のPコア”でパワフルさと高効率を両立 AMDがモバイルAPU「Ryzen 5 7545U」を投入
AMDが、モバイルPC向けAPU「Ryzen 5 7545U」を発表した。同社としては初めて、2種類のCPUコアを搭載したことが特徴……なのだが、他社とは異なり“ほぼ同じ性能”のCPUコアを混載していることが差別化ポイントとなっている。(2023/11/2)

Weekly Memo:
「SaaS×生成AI」の差別化ポイントとは? 日本オラクルの会見からユーザー視点で探る
「SaaS×生成AI」によるサービスが注目されているが、ユーザー視点で選ぶ際の重要なポイントはどこにあるのか。日本オラクルの会見から探りたい。(2023/10/30)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
Nothing Phone(2)対抗? 背面が光るTecno「Pova 5 Pro 5G」がインドやアフリカで大人気
背面が光るスマートフォンとして話題の「Nothing Phone(2)」に対抗して、同様にライトを内蔵したスマートフォンが出てきています。インドやアフリカに強いTecnoは、同じライティングでも別の光らせ方で差別化を図ろうとしています。「Pova 5 Pro 5G」は背面にストリップ状のLEDライトを内蔵しています。(2023/10/29)

一問一答:
NetSuiteは結局どう? 気になる疑問をエヴァン氏に聞いた
NetSuiteは何が優れているのか。AIはERPの差別化要因になるのか。グローバルで顧客数3万7000社は多いのかなど、気になる質問をトップに聞いてみた。(2023/10/20)

10月26日開催 「AWS Innovate - Modern Applications Edition」:
PR:「モダンアプリケーション」の本質とは何か?  要件と実践ポイントを4時間で学ぶ
多くの企業が、ビジネスを差別化するため、あるいはビジネスアジリティを向上させるためにアプリケーションのモダナイゼーションに取り組みたいと考えている。だが技術論ばかりが先行し、その目的や中身はあいまいになりがちだ。このような課題を解決するために、「AWS Innovate - Modern Applications Edition」のポイントと併せてモダンアプリケーションの本質とは何かを聞いた。(2023/10/16)

「AI」時代のキャリアとは【第5回】
AI系キャリアを志すための「スキル」と「学習方法」 資格は必要?
需要の高まるAI人材としてのキャリアを歩む上で、周りとの差別化を図るためにはどのようなスキルが役に立つのか。スキルを身に付けるために効果的な手法とは。(2023/9/5)

製造マネジメントニュース:
デジタルツインを横展開して差別化に、NECが見据えるDXでの勝ち筋
NECは、DX事業についての説明会を開催し、共通基盤である「NEC Digital Platform(NDP)」を軸にAI技術などを組み合わせたデジタルツインの実現で差別化を進めていく方針を示した。(2023/8/31)

生成AI 動き始めた企業たち:
NTTデータの生成AI活用 他社といかに差別化を図るのか
連載「生成AI 動き始めた企業たち」第7回はNTTデータを取り上げる。同社のAI技術の強みとは――。(2023/8/9)

「Microsoft Teams」の“これから”を予測する【第1回】
ZoomでもWebexでもなく「Teams」こそ“完璧で究極のWeb会議ツール”になる予感
広く使われているWeb会議ツールの中に「Microsoft Teams」がある。「Zoom」「Cisco Webex」といった有力な競合ツールがある中で、Teamsはどのような特徴で差異化を図り、そして支持されているのか。(2023/7/21)

Threads、JASRACと利用許諾契約を結んでいた Twitterとの差別化点に
日本音楽著作権協会(JASRAC)が、米Metaの新SNS「Threads」を利用許諾契約締結サービスの一覧に追加した。自分で制作した音源を使っている場合なら、JASRAC管理楽曲のカバー動画などをThreadsにアップロードできる。(2023/7/6)

Yahoo!ショッピングに定期購入機能 値付けやポイントで差別化も
ヤフーは5日、ECモール「Yahoo!ショッピング」で、お米や水などの日用品を利用者が指定した頻度で定期的に届ける「定期購入」の提供を始めた。(2023/7/5)

第5回 建設・測量生産性向上展:
痒いところにまで手が届く測量機器で、建設現場のデジタル化に貢献するマイゾックス
マイゾックスが「第5回 建設・測量生産性向上展(CSPI-EXPO 2023)」に展示した「GEO WALKER」は、手軽な操作で高精度測位が可能なRTK-GNSS受信機。他社との連携機能もあり、価格とサポート体制で類似製品との差別化を図る。他にも、スマートデバイスホルダーやフレックスポインターなど、現場の生産性向上を実現するさまざまな商品が展示されていた。(2023/7/4)

ルンバ、犬や猫を避けるようになる 「iRobot OS 6」投入、成長する家電アピール
アイロボットは1日、ロボット掃除機「ルンバ」の新しいソフトウェア「iRobot OS 6.0」を発表した。アップデートによる進化をアピールし、他社製品との差別化を図る。(2023/6/1)

タカラトミーが発表:
人気玩具「ベイブレード」が競技スポーツに 新シリーズ、7月発売
人気玩具「ベイブレード」の次世代シリーズ「BEYBLADE X」(ベイブレードエックス)が7月に登場する。タカラトミーが発表した。4世代目となる新シリーズでは競技スポーツとしての訴求など過去3世代との差別化を図っている。(2023/5/17)

BOOTHがAI対策を公開 独自性のない作品は検索結果に載せない 人でもAIでも
ピクシブが、作品販売サイト「BOOTH」におけるAI生成作品への対応方針を発表。人が作ったかAIが作ったかを問わず、他作品と差別化できていない作品は、検索結果から除外するとい。(2023/5/16)

6つのテレメトリーソースをネイティブでカバー可能:
Cisco Systems、XDRソリューション「Cisco XDR」を発表 他社製品との差別化ポイントは?
Cisco SystemsはXDR(eXtended Detection and Response)ソリューション「Cisco XDR」を発表した。(2023/5/10)

差別化:
かっぱ寿司、「かっぱの厳選100円祭り」開催 「本鮪中とろ」「活〆頭肉つき大えび」など
かっぱ寿司は「かっぱの厳選100円(税込110円)祭り」を開催する。100円商品を充実させ、差別化を図っていく。5月10〜30日の期間限定。(2023/5/9)

東急、運営ホテルの朝食をリニューアル 地元食材で立地ごとの差別化図る
東急ホテルズ&リゾーツ(東京都渋谷区)は、運営する「エクセルホテル東急」「東急REIホテル」を中心に、4月から朝食メニューのリニューアルを進めている。(2023/4/18)

行楽シーズンに向けて:
コンビニのおにぎり戦略、3社そろう ローソンは製法刷新、「ふっくら感」で勝負
コンビニ各社の「おにぎり戦争」が激化している。ローソンは高価格帯「金しゃりおにぎり」シリーズを刷新。差別化なるか。(2023/4/11)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
ミニストップ「おにぎり100円」終了の衝撃 あえて具材増量に踏み切ったワケ
ミニストップが「おにぎり100円」(税込108円)をやめた。差別化につながるポイントで、さまざまなメリットがあったはずだった。どうして値上げに踏み切ったのか。(2023/4/5)

房野麻子の「モバイルチェック」:
KDDIの「副回線サービス」は割高? MVNOとどう差別化するのか
3月27日、KDDIとソフトバンクが互いの回線サービスをオプションとして提供する「副回線サービス」を発表し、バックアップ回線に新たな選択肢が生まれた。KDDIは3月29日からauとUQ mobileユーザー向けにソフトバンク回線を提供するサービスを開始。ソフトバンクは4月12日からソフトバンクユーザー向けにau回線を提供する。(2023/3/31)

テレビアニメ放映:
綾鷹、「鬼滅の刃」限定ボトル発売 コンテンツ展開で差別化
コカ・コーラシステムは4月10日、緑茶ブランド「綾鷹」の「鬼滅の刃」限定デザインボトルを発売する。(2023/3/28)

売り手の自己満足で終わらせない!:
PR:“売れない時代”こそ顧客の体験価値が重要 UX/CXデザインによるサービス価値の高め方とは?
近年、耳にする機会が増えた「ユーザーエクスペリエンス/カスタマーエクスペリエンス(UX/CX)デザイン」。サービスの差別化が難しくなる中、売上向上策としてその大切さが強く叫ばれるようになった。しかし言葉の捉え方の難しさもあり、UXデザインに取り組むことは決して容易ではない。そうした中、UXデザインの支援で豊富な実績を誇るTDCソフトの取り組みが注目を集めている。その具体的な中身とは。(2023/3/16)

Google Cloudが見せる金融業界での自信 他社との差別化とAIへの期待を聞いた
さまざまなクラウドベンダーが金融業界に注力している。企業からすればクラウドベンダーが「どのように違うのか」は明確ではない。Google Cloudに他社とは違う強みと注目が集まるAIへの意見を聞いた。(2023/3/14)

最先端のCMOS生産能力を獲得:
onsemi、GFの300mm工場買収完了で成長を加速
onsemiは、GlobalFoundriesが保有していた米国ニューヨーク州の300mmウエハー工場および製造施設の買収を完了した。onsemiは、同工場によってパワー、アナログ、センシング技術の成長加速と差別化を図っていく方針だ。(2023/3/8)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。