• 関連の記事

「スマートフォン対応」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「スマートフォン対応」に関する情報が集まったページです。

明日から使えるITトリビア:
スマホの画面が猫まみれ? 「Android 13」のイースターエッグは“絵文字祭り”だった
米Googleが8月15日(現地時間)に正式リリースした、スマートフォン向け最新OS「Android 13」。さまざまな新しい機能が追加されている一方、「Android バージョン」を示すページにはイースターエッグが仕込まれている。(2022/8/16)

povo2.0、対応端末にPixel 6など追加 BALMUDA PhoneやNothing Phone (1)も
KDDIが、スマートフォン向け通信プラン「povo2.0」の対応端末を拡充。米Googleの「Pixel 6」など28機種を新たに追加した。(2022/8/5)

レンズとつながるAndroidアプリ、タムロンが開発中
タムロンが、Androidアプリ「TAMRON Lens Utility Mobile」を開発している。USBポートを内蔵するレンズとAndroidスマートフォンを接続することで、アプリからレンズの機能をカスタマイズしたり、スマートフォンからのリモート操作を実現するという。2022年内の提供を予定する。(2022/8/4)

3割の親が通わせる:
子どもの夏期講習にかける費用 2位「5〜10万円」、1位は?
PC・スマートフォン向けサービスを展開するイオレ(東京都港区)は、「夏期講習」についてのアンケートを実施した。31.2%が子どもを夏期講習に通わせる予定で、かける費用は「1〜5万円」(51.1%)が最多となった。(2022/8/2)

月額100円から補償 スマホ向け保険「スマホケ」提供開始
ワランティ少額短期保険は、スマートフォン向け保険「スマホケ」を提供開始。故障/破損/水濡れ/盗難に対する補償サービスを月額100円(非課税)から利用でき、申し込みはスマホで完結する。(2022/7/30)

Intel、ファウンドリとしてMediaTekの半導体受託製造へ
Intelは台湾のスマートフォン向けファブレス半導体企業MediaTek向けの半導体受託製造を請け負うと発表した。Intelは昨年、ファウンドリ事業IFSを立ち上げ、既にQualcommから受注している。(2022/7/26)

Innovative Tech:
PINコードをタップする際の“振動”で個人認証を強化 のぞき見などに対策
韓国のChung-Ang Universityによる研究チームは、PIN(Personal Identification Number)コードやパスコードなどの個人認証を強化する、スマートフォン向け多要素ユーザー認証システムを開発した。(2022/7/19)

ハードウェアレイトレーシング搭載:
Arm、スマホ向けのフラグシップGPUを発表
Armは、スマートフォン向けに新ブランドのフラグシップGPU「Immortalis(イモータリス)」を発表した。Armとしてはハードウェアレイトレーシングを搭載した初めてのGPUとなる。(2022/6/30)

「Xperia 10 IV」と「Xperia Ace III」はどちらが買い? スペックから使い勝手までを徹底比較
ソニーの2022年夏商戦向け5Gスマートフォンから、「Xperia 10 IV」と「Xperia Ace III」を比較する。Xperiaシリーズの従来機からの買い換えにあたり、有力候補となりうる2機種の実力を検証した。(2022/6/27)

カウンターへ行かずにスマホで空席確認 ANAの新サービス
全日本空輸(ANA)は6月22日、カウンターへ行かずにスマートフォンで空席確認が行えるサービスを始めた。日本の航空会社としては初めてという。利用者はスマートフォンからANAアプリやANAウェブサイトへアクセスし、空席待ちの申し込みや状況照会が可能になる。(2022/6/23)

楽天、縦スクロール型コミック市場に参入 オリジナル作品の制作も
楽天グループは、縦スクロール型フルカラー漫画の制作/プロデュースなどを手掛けるトゥーンクラッカーと協業し、スマートフォン向けの縦スクロール型デジタルコミック事業に参入する。(2022/6/14)

トゥーンクラッカーと協業:
楽天、デジタルコミックに参入 世界共通の縦スクロール型で配信へ
楽天グループは、トゥーンクラッカー(東京都渋谷区)との協業し、スマートフォン向けの縦スクロール型デジタルコミックに関する事業に参入する。縦スクロール型・フルカラーのオリジナル作品を企画・制作する他、国内外への配信や海外作品の調達・ローカライズも実施する。(2022/6/14)

MediaTek Dimensity 1050、Dimensity 930、Helio G99:
スマートフォン向け5Gミリ波対応SoC
MediaTekは、スマートフォンに適した5Gミリ波対応SoC「Dimensity 1050」、ゲーム用チップセット「Dimensity 930」「Helio G99」を発表した。遅延の少ない、優れたゲーミング体験を提供する。(2022/6/9)

りそなHD南社長「アプリ1000万DL目指す」 デジタル活用で地銀と連携強化へ
りそなホールディングスの南昌宏社長(56)は1日までに産経新聞のインタビューに応じ、同社が提供するスマートフォン向けアプリについて「1千万ダウンロードを目指す」と述べ、金融サービスのデジタル化を加速する方針を明らかにした。顧客基盤を拡大する上で、デジタルを活用した地方銀行との連携の重要性も強調した。(2022/6/2)

Innovative Tech:
近くの“悪用AirTag”を自動で発見するAndroidアプリ バックグラウンドでも検知可能
ドイツのTU Darmstadtの研究チームは、Apple以外のスマートフォン向けに、自分のもの以外のAirTagやFind My対応トラッカーが近くにあった場合に自動で検出してくれるAndroidアプリを開発した。(2022/5/24)

MediaTekが同社初の5Gミリ波対応SoC「Dimensity 1050」など3製品を発表
台湾MediaTekは5月23日、同社初となるミリ波に対応したスマートフォン向け5G対応SoCとなる「Dimensity 1050」と「Dimensity 930」を発表した。(2022/5/23)

スマホ版「Apex Legends」配信開始 プレイヤー数1億人超の人気ゲーム 「APEXモバイル」がTwitterトレンド入り
「Apex Legends」のスマートフォン版「Apex Legends Mobile」(iOS/Android)の配信が始まった。基本無料でプレイでき、Twitterでは「APEXモバイル」がトレンド入りしている。(2022/5/17)

秘密組織「SHOCKER」、公式アプリをリリース 「シン・仮面ライダー」の情報を発信
アプリ開発サービスを手掛けるCRAYON(は、映画「シン・仮面ライダー」の情報を発信するスマートフォン向けアプリ「『SHOCKER』公式アプリ from 映画『シン・仮面ライダー』」(iOS/Android)をリリースした。(2022/5/13)

スマホにマイナカード機能搭載、課題は何か?
2022年度中に、スマートフォンにマイナンバーカードの機能を内蔵することを目指し、総務省らが活動を続けている。まずはAndroidスマートフォンから搭載し、iPhoneについては最速でもその1年後以降となる見込みだ。ではマイナンバーカード機能の搭載における現状の課題はなにか。(2022/5/9)

スマホゲー「イケメン戦国」に不正アクセスか 障害発生からすでに1週間経過 復旧のめど立たず
女性向け恋愛ゲーム「イケメンシリーズ」を展開するサイバードは、スマートフォン向けゲーム「イケメン戦国」(iOS、Androidなど)が不正アクセスを受けた可能性があると発表した。同ゲームは、全プラットフォームで1週間以上アクセス障害が発生している。(2022/4/15)

ポケモンGOの米Nianticが新たなARゲーム「ペリドット」公開 バーチャルペットを育てて繁殖
米Nianticは14日、最新のAR技術を投入したスマートフォン向けの位置情報ゲーム「Peridot」(ペリドット)を発表した。今後、数週間かけて技術検証を行う。(2022/4/14)

au PAYがアプリ版「マクドナルド モバイルオーダー」の支払いに対応 スマホ向けWeb版も4月中旬に対応予定
KDDIのスマホ決済サービス「au PAY」が、4月5日からアプリ版「マクドナルド モバイルオーダー」の支払いに利用できるようになった。スマートフォン向けWeb版でも、4月中旬をめどに対応する予定だ。(2022/4/6)

スマホゲー「プロセカ」、マナーガイドラインを発表 「まるで道徳の授業」「公式がこれを出すとは」など反響
セガは、スマートフォン向けゲームアプリ「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク」(iOS/Android)のマナーガイドラインを発表した。ユーザーからは「公式がこれ出すって…」や「まるで道徳の授業」などの反応が見られた。(2022/4/5)

「Yahoo! MAP」で小児用コロナワクチンマップ提供 詳細情報やルート検索も
ヤフーは24日、スマートフォン向け地図アプリ「Yahoo! MAP」上に新型コロナワクチンの小児接種に対応した施設や医療機関を表示する「小児用 コロナワクチンマップ」の提供を始めた。(2022/3/24)

スマホゲーム「ドラガリアロスト」サービス終了へ 任天堂とCygamesの共同開発作
任天堂は、オンラインゲームを手掛けるCygamesと開発をしていたスマートフォン向けゲーム「ドラガリアロスト」(iOS/Android)のサービスを終了すると発表した。(2022/3/22)

スマホゲーム「ヘブンバーンズレッド」、ゲーム全編を配信可能に ガイドライン改定で配信禁止箇所を削除
スマートフォン向けゲームアプリ「ヘブンバーンズレッド」(iOS/Android)を開発するWFSとビジュアルアーツは、同ゲームの全ての範囲の動画配信が可能になるよう配信ガイドラインを改定した。(2022/3/18)

資産形成の多くが「定期預金」:
学生の約70%が「金融について学びたい」 身に付けたい知識は?
マネックス証券のスマートフォン向け投資サービス「ferci(フェルシー)」では、17〜19歳の男女学生572人を対象に「お金と資産形成への意識調査」を実施した。調査からは、すでに資産形成を始めている学生は2割弱にすぎず、約70%の学生が金融について学びたがっていることが分かった。(2022/3/15)

ゲーム開発会社が企画者を提訴 クラファンで1000万円以上集めるも開発費支払われず
オンラインゲームやスマートフォン向けアプリの開発を手掛けるピクセルは、作曲家・古川元亮氏に対して損害賠償を求める訴訟を仙台地方裁判所に提起した。同氏からゲーム制作を依頼されたが、その開発費が全く支払われていないという。(2022/3/7)

MediaTek、5Gスマホ向けプロセッサ「Dimensity 8000」シリーズ発表
MediaTekは、3月1日に5Gスマートフォン向けプロセッサ「Dimensity 8100」と「Dimensity 8000」を発表した。「Dimensity 9000」プラットフォームの技術や、TSMC 5nm製造プロセスを取り入れている。(2022/3/4)

無料だけどスマホでプロ級の写真を撮れる モバイル版「Adobe Lightroom」を試す
アドビがスマートフォン向けに基本無料で配信しているアプリ「Adobe Lightroom」が非常に便利だ。「スマホで手軽に、こだわったきれいな写真を撮りたい」というわがままに応え、プロレベルの設定が豊富な画像編集ソフトとしても機能する。(2022/3/4)

PS5、スマートフォンからもプレイ動画やスクリーンショットのシェアが可能に PlayStation Appの新機能で
これは使いたい!(2022/2/24)

利用者が最も多い開発言語は「Java」:
開発者が怖いのは「スマホへの不正アクセス」 ラックがスマホアプリのセキュリティ対策に関する調査結果発表
ラックは、スマートフォン向けアプリケーションの開発者を対象に、開発環境やセキュリティ対策の実施状況などに関する調査を実施した。ほとんどの開発者が開発を始めるタイミングでセキュリティ対策を検討しているが、一方で「セキュリティ対策に自信がない」と懸念を感じている人もいた。(2022/2/21)

自治体と銀行、ライフライン事業者を丸ごと連携「引越しワンストップサービス」は実現するか、実証実験の結果
トッパン・フォームズは、引越しに伴って発生する各種手続きのオンライン化に関する実証実験を実施した。複数の自治体や金融機関での各種手続きをスマートフォンから一度にまとめて手配する仕組みだという。(2022/2/1)

「クオリティー低すぎ」「話題作り?」 初日から話題のカイジ新作スマホゲーム 開発会社は過去作でも品質問題
漫画「賭博黙示録カイジ」をベースにしたスマートフォン向けゲームアプリ「カイジ -闇の黙示録-」(iOS版)が、「ゲームバランスやグラフィックスの品質がひどい」として公開初日から話題になっている。(2022/1/21)

エプソン、A4複合機「カラリオ」3機種を発表 スマートフォンからの簡単操作に対応
エプソンは、家庭用A4インクジェット複合機「EP-884A」シリーズなど計3機種の発表を行った。(2022/1/20)

NHK、24時間同時配信へ テレビ画面で見逃し配信も
NHKはPCやスマートフォン向けの動画配信サービス「NHK+」で総合テレビを原則として1日24時間、放送と同時にインターネットで配信することを決めた。(2022/1/14)

「テストです」モバイルPASMOで誤通知 アクセス集中でつながりにくい状態に
パスモは12月17日午後3時40分ごろ、スマートフォン向けアプリ「モバイルPASMO」の利用者に対して、誤った通知を送信したと発表した。実際のサービスには影響がないとしているが、午後4時25分現在、アクセスが集中してつながりにくい状況になっている。(2021/12/17)

イーデザイン損保、マイレージアプリ「ノルク」リリース 健康でエコな移動を促進
 イーデザイン損害保険は12月9日、米コネクトIQラボが開発した「Miles」の技術とノウハウをもとにした「ノルク」の提供を開始すると発表した。「ノルク」は、ユーザーが移動した距離と手段に応じ「マイル」を付与し、貯まったマイルに応じて特典を提供するスマートフォン向けのアプリとなる。(2021/12/13)

Samsung、モバイルと家電統合の新部門の正式名称をDX(Device eXperience)に
Samsungは先日発表した3部門から2部門への体制再編で新たに誕生した部門をDX(Device eXperience)部門と名付けた。モバイル事業とディスプレイ事業を統合し、スマートフォンから家電までの幅広いソルーションを提供する。(2021/12/13)

2021年の売上高ベースで:
MediaTek、スマートフォン向けSoC市場で首位獲得へ
MediaTekが、2021年のスマートフォン向け半導体チップ市場において、トップの座を獲得する見込みだ。同社は長年、最大のライバルであるQualcommと同市場で競争を繰り広げてきた。(2021/12/8)

石野純也のMobile Eye:
Qualcommがソニーと提携してカメラ機能を強化、Appleなどに対抗する狙いも
Qualcommが、スマートフォン向けの新たな最上位プロセッサ「Snapdragon 8 Gen 1」を発表した。CPUやGPU以上に、カメラやAIといった今のスマートフォンに求められる性能にフォーカスして、性能を向上させた。Qualcommとソニーの提携も発表されたが、その背景には、垂直統合型の開発体制でカメラ機能を強化するAppleなどに対抗する思惑がありそうだ。(2021/12/4)

「Among US!」を抑え1位になったゲームとは? 「App Store」の2021年無料ゲームランキング
Cygamesのスマートフォン向けゲームアプリ「ウマ娘 プリティーダービー」が、App Storeで年間トップ無料ゲームランキング1位を獲得した。(2021/12/3)

実写の自分がVRゲームに入り込んでプレイしているように合成する新機能、Oculus Quest向け
米Meta(旧Facebook)は、「Oculus Quest」のスマートフォン向けアプリに、VRゲームをプレイする自分の姿をiPhoneで撮影して、その映像をVRゲーム内の映像と合成できる新機能などを追加した。(2021/12/1)

ガラケー版ミクシィ終了 ユーザー減少で17年の歴史に終止符 PC・スマホ版は継続
「mixi」のフィーチャーフォン向けモバイルサイト「mixiモバイル」を11月24日午前11に終了した。PC版やスマートフォン版については引き続き利用可能。(2021/11/24)

「ラブライブ!」などソシャゲ開発のKLabで不正ログイン 3カ月前にも被害に
「ラブライブ!」シリーズなどのスマートフォン向けゲームを開発する、KLabは、ゲームデータの引き継ぎなどに使う「KLab ID」に外部からの不正ログインがあったと発表。(2021/10/28)

既存のPixelスマホでも「Android 12」が使えるように、Googleが配信開始 Pixel 3から
10月19日(現地時間)に発表された新型スマートフォン「Pixel 6」シリーズに併せ、米Googleが既存のPixelスマートフォン向けに「Android 12」の配信を開始した。(2021/10/20)

AlN圧電薄膜材料にYbを添加:
BAWフィルター用圧電薄膜の電気機械結合係数向上
早稲田大学は、スマートフォン向けBAW(バルク弾性波)フィルターにおいて、AlN(窒化アルミニウム)圧電薄膜の電気機械結合係数を、従来比で最大約1.4倍に増やすことに成功した。また、理論計算によって電気機械結合係数の向上に関するメカニズムも解明した。(2021/10/12)

ドコモ、「2年縛り」などの解約金を10月に廃止 独自の「解約金留保」も撤廃
NTTドコモが、スマートフォン向け通信プランの定期契約を途中で解約したときに発生する解約金を廃止する。定期契約プランを別のプランに切り替えたあとでも、当初の契約期間を満了するまで解約金が発生する「解約金留保」も撤廃する。(2021/9/21)

2億画素のスマホ向けイメージセンサーをサムスンが開発 業界最大の画素数
サムスンがスマートフォン向けでは業界初の2億イメージセンサーを開発。8Kの動画撮影にも対応する。(2021/9/3)

MediaTek Dimensity 920、Dimensity 810:
5Gスマートフォン向けチップセット
MediaTekは、5Gスマートフォン向けのチップセット「Dimensity 920」「Dimensity 810」を発表した。(2021/8/20)

今後96時間以内の浸水被害のリスクを予測:
「西日本豪雨」の気象データなどのビッグデータを解析 ウェザーニューズが「浸水被害リスク予測」を提供開始
ウェザーニューズは、スマートフォン向けアプリ「ウェザーニュース」で「浸水被害リスク予測」の提供を開始した。1キロメッシュでシミュレーションし、浸水被害のリスクを予測する。解析には西日本豪雨時の気象データなどのビッグデータを使う。(2021/8/13)

約40gのケーブル一体型モバイルバッテリー「TAU」が日本上陸 Makuakeで「応援購入」を募集中
ヤベツジャパンが、スイスに拠点を構えるメーカーの小型モバイルバッテリーを取り扱うことになった。約40gという軽量モデルで、USB Type-C端子、USB Micro-B端子やLightning端子を備えるスマートフォンに対応しており、クラウドファンディングサイト「Makuake」で応援購入を募っている。(2021/7/26)

HYDEのソロ活動20周年を記念したスマホゲーム『HYDE RUN』がリリース 狙いは?
HYDE氏のソロ活動20周年を記念したスマートフォン向けゲーム『HYDE RUN』の配信を開始した。App StoreとGoogle Playで配信し、人気アーティストとのコラボによって売り上げの拡大を狙う。(2021/7/16)

スマホアクセサリー購入ガイド:
スマホの機能はちゃんと使える? 防水ケースの選び方とオススメ製品
屋外のアクティビティーを楽しむ機会が増えるシーズンには、防水ケースを用意しておくと何かと心強い。今回は、スマートフォン向けの防水ケースを選ぶポイントをチェックしつつ、ECサイトで手頃に入手できる製品を5つピックアップして紹介する。(2021/7/11)

「dミュージック」の月額コースが9月30日に終了
NTTドコモは、スマートフォン向け定額制音楽配信サービス「dミュージック」の月額コースを9月30日19時に終了。10月1日からは「TOWER RECORDS MUSIC powered by レコチョク」へサービスを引継ぐ。(2021/7/1)

TechTarget発 世界のITニュース
三つ折りやスライド式で使い道広く Samsung製の次世代ディスプレイとは
Samsung Displayは、スマートフォンからタブレットの形に変えたり、スライドさせて画面を大きくしたりできる次世代ディスプレイのモデルを発表した。見た目の奇抜さだけではなく、便利さも特徴だという。(2021/6/28)

スマホAP市場:
HiSiliconの“空白”を埋めるQualcommとMediaTek
米国政府は2020年に、米中間の貿易戦争の一環として、Huaweiの子会社であるHiSiliconをスマートフォン向け半導体チップ市場から締め出す措置を取った。こうしてHiSiliconによって残された空白を、QualcommとMediaTekが埋めている。(2021/6/21)

ものになるモノ、ならないモノ(90):
タイトーに聞く、データ分析基盤の導入効果――スマホ向けゲームで年間480時間の工数削減
タイトーが手掛けるスマートフォン向けゲーム「ラクガキ キングダム」で使われているデータ分析基盤ツール「trocco」を例に、注目の集まるデータ分析基盤構築とその効果について話を聞いた。(2021/6/29)

上海問屋、負荷に合わせて温度を調節できるクリップ固定式スマホ用クーラー発売
サードウェーブの「上海問屋」が、スマートフォン向けの温度調節機能付きモバイルペルチェクーラーを発売する。クリップで固定して電源を入れると約11度程度まで温度が下がり、外気温や負荷に合わせて5〜40度の範囲で温度設定が行える。(2021/6/17)

モビリティサービス:
クルマとスマートフォンから興味関心を的確に推定、デンソーとNTTデータ
デンソーとNTTデータは2021年6月8日、クルマや人の流れのデータからユーザーの行動を理解する実証実験を実施したと発表した。(2021/6/10)

ゲーマー向けWebブラウザ「Opera GX」にスマホ版 ジェスチャーショートカットやPC版との同期機能など
Opera Softwareが、PCゲーマー向けWebブラウザ「Opera GX」のスマートフォン版「Opera GX Mobile」の提供を開始。まずは公式サイトでβ版として公開し、数週間以内に正式版に移行する。(2021/5/21)

Qualcommが「Snapdragon 778G 5G」発表 Snapdragon X65のレファレンスデザインやSA対応も
Qualcommが、5Gスマートフォン向けの新プロセッサ「Snapdragon 778G 5G」を発表した。AI、CPU、グラフィックスの性能がSnapdragon 768Gから向上。5Gモデム「Snapdragon X65/X62」を搭載したレファレンスデザインも発表した。(2021/5/20)

1億800万画素カメラにも対応:
MediaTek、ミドルハイエンドスマホ向け5G対応SoC
MediaTekは、5G(第5世代移動通信)対応のスマートフォン向けSoC「Dimensity 5G」シリーズとして、ミドル−ハイエンドモデルに向けた新製品「Dimensity 900」を発表した。(2021/5/17)

5Gエリアでネットサービスの品質が自動向上 「au 5Gエクスペリエンス」がAndroidスマホにも対応
au 5Gエリアにおいて、ネットサービスの品質が自動向上する「au 5Gエクスペリエンス」が、いよいよAndroidスマートフォンにも対応する。ストリーミング品質の自動向上に加えて、動画の一時ダウンロード/保存や限定コンテンツの利用などのサービスも提供されるという。(2021/4/28)

goo Simseller、「Redmi Note 10 Pro」を1万300円から販売 ワイヤレスイヤフォン付き「moto g30」も
NTTレゾナントは、5月11日からXiaomi製「Redmi Note 10 Pro」と、スマートフォンから充電できるワイヤレスイヤフォン「MOTO BUDS CHARGE」を付属した数量限定「moto g30」を発売する。(2021/4/26)

ドコモの「ahamo」、有料で店頭サポートを開始 1回3300円
NTTドコモが、スマートフォン向け料金プラン「ahamo」について店頭でサポートするサービスを、全国のドコモショップで始めた。2つのコースを用意し、価格はいずれも3300円。(2021/4/22)

「Apex Legends」にスマホ版 プレイヤー1億人超の人気ゲーム
米Electronic Artsが、バトルロイヤルゲーム「Apex Legends」のスマートフォン版を発表した。基本プレイは無料。まずは2021年春に、インドとフィリピンでAndroid向けにクローズドβテストを実施する。(2021/4/20)

ドコモの「ahamo」、店頭サポートを有償で提供へ
NTTドコモが、スマートフォン向け料金プラン「ahamo」の店頭サポートを有償で提供する方針を明かした。後日正式に発表する。(2021/4/16)

Google Chrome完全ガイド:
スマホでも「後で読む」派なあなたに、Chrome「リーディングリスト」の使い方(スマホ編)
「この記事は読みたい! けど今は時間がない」。そんな時に役立つのがGoogle Chromeの標準機能「リーディングリスト」です。スマートフォン版(特にiPhone版)Chromeを中心に、その使い方や注意点を紹介します。(2021/4/14)

ドコモ、ahamoのMNP転入手続き受付を再開
NTTドコモがスマートフォン向け新料金プラン「ahamo」のMNP転入手続きの受け付けを再開したと発表。29日から受け付けを停止していた。(2021/3/30)

製造業IoT:
水中環境をスマートフォンから確認可能にするIoTソリューション
TeamViewerは2021年3月25日、水中調査を目的に同社製品を用いた導入事例や実証実験例に関する発表会を開催した。調査用機器や水中の状況をリアルタイムかつ遠隔地から確認できる。(2021/3/26)

auの新料金「povo」は3月23日提供 ahamoに追従し「家族割プラス」も仕様変更
KDDIが、スマートフォン向け新料金プラン「povo」を3月23日から提供すると発表。家族割の仕様も一部見直し、2021年夏までにpovoを契約したユーザーも“家族”としてカウントする。(2021/2/25)

スマホカメラで一眼レフカメラのような操作感を実現 「Shutter Grip2」登場
ロア・インターナショナルは、スマートフォン向け小型シャッターグリップ「Shutter Grip2」をクラウドファンディングサービス「Makuake」で先行販売。遠隔操作用リモコンや三脚穴などを搭載している。(2021/2/15)

「モバイルSuica」リニューアル OS間の移行に完全対応、AndroidならモバイルPASMOと共存可能に
JR東日本が、スマートフォン向けサービス 「モバイルSuica」 を3月21日にリニューアルすると発表。iOS端末からAndroid端末へSuicaを移行できるようにするなど機能を増やす。(2021/2/10)

KDDI、国際電話の着信拒否機能を提供 「ワン切り詐欺」防止へ
KDDIが日本国外からの着信を拒否するスマートフォン向け機能を有料で提供すると発表。高額な請求や電話番号の悪用につながる「国際ワン切り詐欺」対策の一環。料金は372円(税別、以下同)から。(2021/2/8)

ドコモ「ahamo」は3月26日提供 先行申し込み100万件超、「このペースは想定外」
NTTドコモが、スマートフォン向け新料金プラン「ahamo」を3月26日から提供すると発表した。先行申し込み件数は既に100万件を超え、井伊基之社長は「このペースは想定外」と驚きをあらわにした。(2021/2/5)

PayPay証券スタート ソフトバンク傘下のOne Tap BUYが商号変更
ソフトバンク傘下でスマートフォン向け証券会社のOne Tap BUYが、商号を「PayPay証券」に変更した。株式の少額取引ができるアプリや資産運用サービスなどを提供する。(2021/2/1)

KDDI、オンライン専用新プラン「povo」の申込受付を2月1日午後4時スタート
KDDIが、スマートフォン向けオンライン専用料金プラン「povo」の先行申し込み受付を2月1日午後4時から始める。(2021/2/1)

ソフトバンク、“オンライン専用”スマホ新プラン先行申込スタート 月20GB・2980円
ソフトバンクが、NTTドコモの「ahamo」やKDDIの「povo」に対抗するスマートフォン向け新料金プランの先行申し込み受付を始めた。(2021/1/27)

子どもが持ってうれしくなるモノを Hameeがキッズ向けスマホを開発する理由
見守り機能を備えた子ども向けのケータイやスマホは、SIMロックフリースマホやMVNOではまだ珍しい。そんな中、「iFace」などのスマートフォン向けケースでおなじみのHameeが、小学生をターゲットにしたスマートフォンを開発。OSにAndroid 9 Go Editionを採用していたり、組み込み型のチップSIMを採用していたりと、技術的にもチャレンジングな取り組みが多い。(2021/1/26)

すでに世界初に挑戦中!:
PR:ソニーの新イメージセンサー開発拠点「大阪オフィス」の現状とこれから
ソニーセミコンダクタソリューションズにとって初めての関西地区におけるイメージセンサー設計開発拠点「大阪オフィス」がまもなく開設1年を迎えようとしている。スマートフォン向けCMOSイメージセンサーの設計能力拡充を目的に開設された大阪オフィスの現状とこれからについて、同拠点の統括担当者にインタビューした。(2021/1/26)

MediaTek、5G対応の最上位プロセッサ「Dimensity 1200/1100 5G」発表
MediaTekは、1月20日に5Gスマートフォン向けの最上位プロセッサ「Dimensity 1200」と「Dimensity 1100 5G」を発表した。本年第1四半期末と第2四半期はじめに市場に提供される見込み。(2021/1/21)

医療機器ニュース:
リストバンドなどでも接触確認アプリが使える、Bluetoothの新しい仕様書
Bluetooth SIGは、新型コロナウイルス接触確認アプリケーションとして使用されているスマートフォン向け曝露通知システムを、リストバンドなどでも利用可能にする、新しいBluetoothのドラフト版仕様書を公開した。(2021/1/18)

auが月額6580円の新プラン「使い放題MAX 5G/4G」発表 5Gは2070円の値下げ
KDDIと沖縄セルラーが1月13日、auのスマートフォン向け新料金プラン「使い放題MAX 5G」「使い放題MAX 4G」を発表。2021年3月から提供する。使い放題MAX 5G/4Gでは、月額6580円(税別)でデータ通信が使い放題となる。(2021/1/13)

CES 2021:
Samsung、スマホ向け5GフラグシップSoC「Exynos 2100」発表 「Galaxy S21」に搭載か
Samsungがスマートフォン向けフラグシップSoC「Exynos 2100」を発表した。初の5G搭載SoCになる。既に量産されている。同社はまた、米AMDと次期モバイルGPUを共同開発していることも明らかにした。(2021/1/13)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
スマホカメラのトレンド考察:新鮮だった「Xperia 1 II」のアプローチ、一番面白かった「Galaxy Z Fold2」
2020年のスマートフォン向けカメラは「コンピューテーショナルフォトグラフィ」全盛だった。複数の撮影を行い、それらをコンピュータによって解析し合成して1枚の写真を作り出すこと。そんな中で逆のアプローチをしてきた「Xperia 1 II」が面白かった。(2021/1/6)

Mobile Monthly Top10:
2020年を振り返る(5月編):給付金10万円をスマホから申請/UQ mobileの楽天対抗プラン
2020年5月のアクセス数トップ10を紹介。1位は、10万円の特別定額給付金をスマートフォンから申請する方法と、マイナポイント事業にスマートフォンから登録する方法をまとめた記事でした。「UQ mobile」の新料金プラン「スマホプランR」も注目を集めました。(2020/12/25)

医療機器ニュース:
小脳の機能から早期認知症リスクを検知するサービスの共同開発を実施
ACCESSと金沢大学は、加齢や認知症の進行により小脳のフィードフォワード制御が不得手になることに着目し、早期認知症リスクを簡易に検知するスマートフォン向けサービスの開発に向けた共同研究を実施している。(2020/12/25)

スマホブラウザの「Smooz」がサービス終了 閲覧情報や検索履歴を意図せず送信
アスツールは12月23日、スマートフォン向けブラウザアプリ「Smooz(スムーズ)」のサービス終了を告知した。Smoozでは、閲覧したページや操作などの行動履歴、検索した単語などのデータを収集している。これらのデータ送信が、プライベートモードの利用時や、データの提供をオフにしているときも止まっていなかったことが判明した。(2020/12/23)

PGAが自由自在に変形するフレキシブルアームクリップと三脚を発売
PGAがこのほど、自由自在に変形するスマートフォン向け「フレキシブルアームクリップ」と「フレキシブル三脚」を発売した。角度や向きを好みの位置で固定できることが特徴だ。(2020/12/14)

Googleマップのストリートビュー、ARCore対応Android端末で貢献可能に
ARCore対応のAndroidスマートフォンから、Googleマップのストリートビュー用コンテンツをアップロードできるようになった。これまでは高価な360度カメラが必要だった。まずはニューヨークなど一部の地域で可能になる。(2020/12/4)

「一太郎Pad」がPCからの文書転送に対応、「ATOK for Android[Professional]」はAI補正機能を搭載
ジャストシステムが12月1日、スマートフォン向け「一太郎Pad」と「ATOK for Android」のアップデートを発表した。一太郎2021で作成した文書を一太郎Padに送信して編集できるようになった。ATOK for Android[Professional]には入力ミスの自動補正機能を追加した。(2020/12/1)

ドコモ、店頭でLINE・ツムツムなどの初期設定を教えるサービス 1アプリ1650円
NTTドコモが、SNSやスマートフォン向けゲームアプリの初期設定などをサポートするサービスをドコモショップで始める。料金は1アプリにつき1650円。(2020/11/19)

MediaTek、廉価モデル向け5Gプロセッサ「Dimensity 700」発表
MediaTekは、11月11日に5Gスマートフォン向けプロセッサ「Dimensity 700」を発表した。独自の省電力技術や90Hzのリフレッシュレート、最大6400万画素に対応するカメラ機能などを備え、複数の音声アシスタントもサポートする。(2020/11/11)

NTTドコモ、eスポーツ事業に本格参入 モバイル版「PUBG」のプロリーグ設立へ 賞金総額3億円
NTTドコモがeスポーツ事業に本格参入。まずはスマートフォン向けゲーム「PUBG MOBILE」のプロリーグを設立する。賞金総額は3億円で、参加チームやスポンサーも募集している。(2020/11/5)

ワイモバイル、月20GB・4480円の新プラン 12月下旬に提供 MNP転出手数料は撤廃
ソフトバンクが、ワイモバイルのスマートフォン向け新料金プラン「シンプル20」を発表。月間データ容量は20GBで、基本料金は4480円(税別)。12月下旬から提供する。(2020/10/28)

ウェンディーズ・ファーストキッチン、スマホで事前注文・決済開始
事前にスマートフォンからテイクアウト商品を注文し、店頭で待たずに受け取れるサービスを、「ウェンディーズ・ファーストキッチン」が47店舗で始めた。(2020/10/19)

GAURUN、iPhoneやGalaxy Note20 Ultra向け保護フィルムをAmazonプライムデーで33%オフに
10月13日〜14日開催のAmazonプライムデーにスマートフォン向け保護フィルム専門ブランド「GAURUN」の全商品が33%オフに。対象はiPhone 11シリーズ向けやカメラガラスフィルム、iPhone SE(第2世代)全面保護ガラスフィルムをそろえます。(2020/10/12)

製品動向:
アプリで操作性をカスタマイズできる次世代ドライバ、工機ホールディングス
工機ホールディングスは、スマートフォン向け専用アプリ「HiKOKI TOOLS」を用いて、操作性をカスタマイズできるコードレスインパクトドライバ「WH 360DC」を開発した。(2020/10/7)

ヤフー、公式アプリに「地域」タブを追加 自治体の緊急情報なども表示
ヤフーはスマートフォン向けアプリ「Yahoo!JAPAN」のタブに「地域」を追加した。自身の居住地を設定したユーザーを対象に、地域ニュースや自治体からの緊急情報などを提供する。(2020/10/6)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。