• 関連の記事

「ロボット掃除機」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

帰宅したら起きていた異変に「なんで?怖すぎる」 勝手に動きツナ缶を乗せていた“掃除ロボ”が目撃され話題に
現時点では“ルンバのネコ説”と“ツナ缶がルンバの赤ちゃん説”が有力です。(2024/2/24)

アイロボットが「ルンバ」のサブスクサービスを刷新 サブスクマニアも絶賛するその内容は?
アイロボットジャパンが、ロボット掃除機「ルンバ」や空気清浄機「クラーラ」などを月額制で利用できる有料サブスクリプションサービスをリニューアルする。最低契約期間を大幅に短縮する他、期間途中の解約に伴う違約金の廃止、サブスクリプションコースの簡略化など、改定内容は意外と多岐に渡る。この改定の狙いはどこにあるのだろうか?(2024/2/22)

3年使うと製品もらえる──「ルンバ」公式サブスクが内容一新 リユース品なら月額980円から
アイロボットジャパンは21日、ロボット掃除機「ルンバ」の公式サブスクを一新し、いわゆる“期間縛り”や違約金を撤廃し、利用期間に応じて料金を減額すると発表した。3年後には製品の所有権がユーザーに移る。(2024/2/21)

TP-Link、独自の障害物回避センサーを内蔵した2in1ロボット掃除機
ティーピーリンクジャパンは、独自のMagSlim LiDARセンサーを搭載した2in1ロボット掃除機「Tapo RV 20 Mop」「Tapo RV20 Mop Plus」を発表した。(2024/2/15)

組み込み開発ニュース:
次世代スマートロボット向けの高解像度カメラソリューション
Infineon Technologies(インフィニオン)は、OMS Microelectronics、pmdtechnologiesと共同開発した、次世代スマートロボット向けの高解像度カメラソリューション「hybrid Time-of-Flight」を発表した。(2024/2/13)

つらい花粉症を和らげる秘訣は「対流花粉」対策――石井正則医師が伝える空気清浄機と床掃除の重要性
花粉症シーズンがやってきた。最近では、屋内外問わず「つらい」と感じる人が増えている。飛散量が例年並みと予想されている今シーズンをどのように乗り切ればよいだろうか。アイロボットジャパンの「住環境における花粉対策 メディア向けセミナー」でゲストスピーカーを務めた石井正則医師(耳鼻咽喉科)の話を聞いてみよう。(2024/2/8)

高さを20〜30%削減:
高コスト効率のハイブリッドToF技術、ロボット掃除機の「低背化」に貢献
Infineon Technologiesは2024年1月30日(ドイツ時間)、1つのToFイメージセンサーと2種類の照明を組み合わせた次世代スマートロボット用ハイブリッドToF(hToF)ソリューションを開発したと発表した。(2024/2/8)

ファミマ、多機能型お掃除ロボットを導入 1日5回の清掃で店舗運営を効率化、商品の陳列も
ファミリーマートが、多機能型床清掃ロボットを2月まで300店舗へ順次導入する。大手コンビニとしては初の取り組みだという。(2024/2/2)

製造マネジメントニュース:
アマゾン買収断念で再び苦難に直面するアイロボット 大規模リストラも決行
Amazon.comは家庭用掃除ロボット「ルンバ」を手掛けるiRobotの買収に向けた両社の契約終了に合意したと発表した。EUの規制当局による買収の許可を得られなかったとしている。(2024/1/31)

Amazon、iRobotの買収を「EUの承認が得られそうにない」として断念 iRobotのCEOは辞任、大規模リストラも
Amazonは2022年8月に発表したiRobotの買収契約を終了したと発表した。EU規制当局の承認を得られないとの判断だ。iRobotはCEOの辞任を含む大規模リストラを発表した。(2024/1/30)

Amazon特選タイムセール祭り:
夢の全自動ロボット掃除機が20万円切り! 最大35%もお得にクリーンな環境を手に入れよう
Amazon特選タイムセール祭りの先行セールに、ロボット掃除機を手掛けるドリーミーテクノロジージャパンが参戦している。セール対象品はもちろんロボット掃除機だ。事前片付け、モップの水洗い、ゴミの収集不要な全自動タイプもお得に買える。(2024/1/29)

デカワンコ「新しいカーペットだぁあああ!」→30分後…… 笑うしかない“ここ掘れワンワン”が300万再生突破!
やめて欲しいようなずっと見ていたいような……。(2024/1/29)

掃除にでかけたルンバが行方不明に→予想外の場所で見つかる 「お風呂の中の蓋だと思った笑」などの声
掃除に対する熱意を感じる。(2024/1/28)

STマイクロ VL53L8CX:
新世代のVCSEL採用、8×8マルチゾーン対応ToF測距センサー
STマイクロエレクトロニクスは、最新世代の8×8マルチゾーン対応ToF測距センサー「VL53L8CX」を発表した。従来品に比べて、測距性能の向上、周辺光耐性の向上、低消費電力化などを図った。(2024/1/23)

3万円を切る窓掃除ロボット、サンワサプライが発売 水噴射機能付き
サンワサプライは22日、窓に吸い付いて自動で噴き上げる窓拭きロボット「200-CD085」を発売した。直販価格は2万7091円。(2024/1/22)

動き回る“かご”から飛び出たシッポの正体は…… イタズラ子猫の猫ルンバに「姿が見えなくてもかわいいがあふれてる」
チラッと見えるしっぽがかわいい。(2024/1/13)

2024年新春「Dreame初売りセール」を実施。対象商品が最大35%オフ
ドリーミーテクノロジージャパンは、2024年1月3日午前9時から2024年1月7日午後11時59分まで、Amazon公式ストアとDREAME公式ヤフー店で期間限定でお得な「初売りセール」を開催する。(2024/1/4)

GPT対話モードも搭載した「Loona Blue」をお迎えしてみた 感情表現がとても豊かなペットロボット
Ankerのグループ会社、ルーナ・ジャパンが発売したペットロボット「Loona Blue」のファーストインプレッションをお届けする。(2023/12/28)

ビックカメラ店舗で「2024年新春福箱」販売 iPadやApple Watchなどを用意
ビックカメラは、2024年1月1日10時からビックカメラの各店舗で「2024年新春福箱」を販売。ビックカメラ.comも含め、2024年1月3日までの3日間限定で特別価格やポイントプレゼント&ポイントアップなども行う。(2023/12/22)

クジャクバト、高貴な姿で“水も滴るいいおしり”を飼い主の顔面に押し付け……!? 衝撃のギャップに「ワイルドォ〜www」
甘えん坊なハトさん。(2023/12/17)

パワー半導体だけじゃない:
センサー製品群「XENSIV」を次なる中核事業へ、インフィニオン
インフィニオン テクノロジーズ ジャパンは2023年11月30日、センサーブランド「XENSIV(センシブ)」の拡販に向けた戦略説明会を実施した。注力する4つのセンサー市場の今後5年間における平均CAGR17.1%を上回る成長を実現し、センサー事業の中核事業化を目指す。(2023/12/14)

セール情報:
クーポンプレゼントやポイント還元率アップもある「Ankerホリデーセール」開催中
アンカー・ジャパンが「Ankerホリデーセール」を18日までAnker公式サイトにて開催している。ポイント還元率アップ、セール中に使えるクーポンコードプレゼントといったキャンペーンも行っている。最大で半額となる製品もあるので、チェックしてみてほしい。(2023/12/14)

神社の年末大掃除の儀式で10台のルンバが稼働!? 思わぬ神職との連携プレーに「さすが」「嬉しそう」
アイロボットジャパンによる「ルンバのお助け大掃除プロジェクト」。(2023/12/13)

神田明神のすす納めに「ルンバ」登場 一体なぜ?
東京都千代田区にある「神田明神(神田神社)」で、毎年12月12日に行われる「煤(すす)納め」。例年とは異なり、今年(2023年)の煤納めでは、アイロボット製のロボット掃除機「ルンバ(Roomba)」が登場した。一体なぜなのだろうか?(2023/12/12)

スマートホーム:
三菱地所がスマートホームサービスの常設型体験施設をオープン
三菱地所は都内に、自社開発スマートホームサービス「HOMETACT(ホームタクト)」の常設型体験施設「playground(プレイグラウンド)大手町」をオープンした。(2023/12/11)

ロボット:
ロボット掃除機「Roborock」に、コンパクト型全自動ドック搭載の新モデル 価格は16万3900円
Beijing Roborock TechnologyとSB C&Sは、家庭用ロボット掃除機の新製品「Roborock Q Revo(ロボロック キュー レボ)」を発表した。コンパクトタイプの「4way全自動ドック」で水拭きモップの洗浄と乾燥、給水、ごみ収集を行える。2023年12月8日から全国のヤマダデンキなどで販売する。(2023/11/29)

ロボット掃除機本体より小さい“全部入り”ドックが付属する「Roborock Q Revo」登場
水拭きモップの洗浄や乾燥、吸水、吸引したごみの収集など、豊富な自動メンテナンス機能を搭載しながら、充電ドックがコンパクトである点が特徴だ。(2023/11/28)

「Xiaomi 12T Pro」が8万2350円、「Smart Band 7」が3990円:Amazon ブラックフライデー
Xiaomiはアマゾンジャパンが開催する「Amazon ブラックフライデー」で、対象のXiaomi製品を特価販売している。対象製品は「Xiaomi 12T Pro」「Smart Band 7」「Redmi Watch 3」、ロボット掃除機の「S10」など。記事内は全て税込み。(2023/11/24)

Amazonブラックフライデー:
貴重なお家時間を有効活用しよう! 時短ツールで便利なRoborockの全自動ロボット掃除機などが最大57%オフ
年に一度のAmazonブラックフライデーの始まった。ロボット掃除機を展開するRoborockは、全自動ロボット掃除機などをい最大57%の割引価格でセール出品している。家にいる短い時間を有意義に過ごすのに活用したい。(2023/11/25)

アンカー、220製品以上が最大50%オフの「Amazon ブラックフライデー」 先行セールも実施
アンカー・ジャパンは、11月24日から実施する「Amazon ブラックフライデー」へ参加。220製品以上を最大50%オフで提供し、11月22日から先駆けて行う先行セールでも対象製品をセール価格で販売する。(2023/11/22)

AI活用で多機能なロボット掃除機「DreameBot L20 Ultra Complete」を試して分かったこと
AI機能を生かしたハイエンド仕様のロボット掃除機が増えている。標準価格で20万超えというDreameのフラッグシップモデル「DreameBot L20 Ultra Complete」をチェックした。(2023/11/22)

Amazonブラックフライデー:
使える! Ankerのポータブル電源やロボット掃除機などが最大50%オフ!
年に一度のAmazonブラックフライデーの先行セールが11月22日にスタートした。Ankerは、秋のレジャーに活躍するポータブル電源やモバイルプロジェクター、家庭で役立つロボット掃除機などを出品している。最大値引き率は55%だ。(2023/11/22)

PR:Amazonブラックフライデーで必見の「ロボット掃除機」 大掃除を楽にする注目の3モデルを紹介 読者限定クーポンも!
(2023/11/22)

PR:【読者限定クーポン】Amazonブラックフライデーでロボット掃除機が最大37%OFF  温水モップ洗浄、AI搭載、全自動…… 高性能モデルからコスパに優れたモデルまで!
(2023/11/22)

XiaomiがAmazon、楽天市場、公式サイトでブラックフライデー 「Xiaomi Pad 6」「Redmi 12 5G」も対象に
Xiaomiは、Amazon、楽天市場、Xiaomi公式サイト(mi.com)で「ブラックフライデー」を開催。ロボット掃除機やスマートバンド「Xiaomi Smart Band 8」アクセサリーをはじめ「Xiaomi Pad 6」「Redmi 12 5G」などを提供する。(2023/11/21)

FAメルマガ 編集後記:
時に人の行動は理屈を超える件
搬送の自動化に関する話です。(2023/11/14)

知らないと損!?業界最前線:
新型「ルンバ」使って分かった自動化レベル向上と安心感の理由 自動給水も可能に
ロボット掃除機市場をけん引するアイロボットのルンバシリーズに、複数の新機能が搭載された新フラグシップモデル「ルンバ コンボ j9+」が登場した。実際に製品を借りて進化点を検証したので、最新ロボット掃除機の考察とともに紹介したい。(2023/11/11)

工場ニュース:
日立ジョンソンコントロールズが国内生産回帰を加速、部品の70%は国内メーカーから
日立ジョンソンコントロールズ空調は、栃木市大平町の日立体育館で、日立ルームエアコン「白くまくん」プレミアムXシリーズの出荷式を開催した。(2023/11/9)

次世代のスマートビル:
ソフトバンクと日建設計が次世代スマートビルの新会社設立 データを食べて進化する“オートノマスビル”
情報処理推進機構(IPA)のデジタルアーキテクチャ・デザインセンター(DADC)で、スマートビルの定義やシステムアーキテクチャ、運用プロセスなどを示す「ガイドライン」が2023年4月に公開され、海外に遅れること国内でもスマートビル化の流れは着実に進展しつつある。そうしたなかでソフトバンクが日建設計をパートナーとし、建物の統合基盤“ビルOS”を核に、次世代のスマートビル構築を設計段階から支援する合弁会社を設立した。将来は、海外へOSやアプリを含むパッケージ販売も視野に入れている。(2023/11/2)

Anker、独自の“毛がらみ除去”システムを備えたロボット掃除機
アンカージャパンは、毛がらみ除去機能を標準搭載したロボット掃除機「Eufy Clean X8 Pro」を発表した。(2023/11/1)

猫ちゃん、「ニャー」の掛け声を合図にまさかの場所へと大ジャンプ! もん絶級のラストに「キャー!!」「ためらいがないね!」
ふるえるほどカワイイ……。(2023/11/1)

Deep Insider's Eye 一色&かわさきの編集後記:
編集後記「『人は流れに乗ればいい』(シャア・アズナブル)&ダイエット進捗」と「連載企画の状況や思ったこと」
かわさきからは「人は流れに乗ればいい」(シャア・アズナブル)やダイエット進捗について、一色からは「連載企画の状況や思ったこと」について書きました。(2023/10/30)

「Xiaomi 13T/13T Pro」は「日本は頑張ったな」という価格になる Xiaomiの日本戦略を聞く
Xiaomi Japanが9月27日に発表会を開催し、スマートフォン、タブレット、スマートバンド、スマートテレビ、ロボット掃除機を一挙発表した。通信キャリアとの協業も深め、認知拡大を目指す。スマホの価格は高騰しているが、Xiaomi 13T/13T Proは海外と比べても安価になるという。(2023/10/27)

AI活用の「スマートビル」提供へ ソフトバンクと日建設計、合弁会社設立
携帯大手のソフトバンクと設計大手の日建設計は25日、ITや人工知能(AI)技術を用いて建物内の設備やデータを自動で最適化する「スマートビル」の構築を支援する合弁会社を12月1日に設立すると発表した。ソフトバンクの情報通信技術と日建設計の建築技術を掛け合わせ、自律管理や運営を行い、自ら進化するビルを広く普及させることを目指す。(2023/10/26)

朝の支度中に猫たちの鋭い視線を感じて…… 猫親子の強すぎるちゅ〜るおねだりに「圧が強い!」「良きチームワーク」
根負けしちゃいそう。(2023/10/26)

スマートホーム規格「Matter」が「1.2」に ロボット掃除機やエアコンをサポート
AppleやGoogleが参加するスマートホーム規格策定団体CSAが、スマートホーム規格「Matter 1.2」をリリースした。ロボット掃除機やエアコンなど、新たに9種類のデバイスをサポートする。(2023/10/24)

飼い主が夜中に目覚めたら、愛兎が……!? じっと座ってお水を待つけなげ姿に「愛おしいですね」「これは泣いてしまう」
けなげな姿に胸がキュッとなる。(2023/10/24)

「ソフトバンクホークス 応援感謝キャンペーン」開催 最大20万PayPayポイントやクーポンをプレゼント
ソフトバンクらが「ソフトバンクホークス 応援感謝キャンペーン」を開催。抽選で最大20万円相当のPayPayポイントプレゼントや「Yahoo!ショッピング」で使える最大5%オフクーポンなどを提供する。(2023/10/17)

アンカー、発火のおそれでバッテリー回収中の機種拡大 ロボット掃除機、ポータブル冷蔵庫など
アンカー・ジャパンは16日、発火の報告が数件あったとして回収を進めていたロボット掃除機などのバッテリーについて、対象範囲が広がったと発表した。(2023/10/16)

こだわってよかった家電 3位「洗濯機」、2位「炊飯器」、1位は?
「こだわってよかった」と感じている家電はなんだろうか。全国の男女508人に質問した。(2023/10/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。