• 関連の記事

「ペンタブレット」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ペンタブレット」に関する情報が集まったページです。

ハイブリッドワークを支えるソリューションが一堂に会した「第2回 デジタル化・DX 推進展」で見つけたもの
東京ビッグサイトで開催された「第2回 デジタル化・DX推進展」において、さまざまな企業が展示を行っていた。その中から、気になるトピックを紹介する(2022/6/17)

高根英幸 「クルマのミライ」:
クルマの顔つきは、どこまで売れ行きに影響するのか
デザインには、人の心を動かす力がある。それはクルマであっても同じで、これだけ自動車市場が充実して性能や品質が粒ぞろいの中にあっても、デザインは売れ行きを決める重要な要素であり続けている。(2022/6/13)

XPPen、ペン性能を高めた15.4型液晶ペンタブ「Artist 16セカンド」
XPPenは、15.4型フルHD表示に対応した液晶ペンタブレット「Artist 16セカンド」を発表した。(2022/5/9)

ワコムとセルシス親会社が資本提携 クリスタとワコム製品の連携強化
セルシス親会社とワコムが資本業務提携。クリスタとワコム製品の連携を深める。(2022/4/12)

PR:フリップ芸にもデジタル化の波! 紙芝居芸人・ZAZYさんが、液晶ペンタブレットを実はバリバリ使いこなしていた話
R-1グランプリ2022決勝を終えたZAZYさんに、話を聞いてみました。(2022/3/25)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「iPad Air(第5世代)」を使って確かめた11インチiPad Proとの違い どちらを選ぶべきか
M1搭載の「iPad Air(第5世代)」を発売に先駆けて試用してみた。同じM1を搭載し、価格差が小さい11インチiPad Pro(第3世代)との違いは何か。実機を使ってみた上で、選び方のポイントを絞り込んでみた。(2022/3/17)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
EV都市とEV離島ってどうなの? 走るガジェット「Tesla」とEVの未来を考えた
Teslaに関する連載を執筆している山崎潤一郎さんをゲストに、Teslaに限らずEV、移動手段の未来について語りました。(2022/2/10)

“液タブ”にもなる「Surface Laptop Studio」日本上陸 20万9880円から 3月1日発売
ディスプレイを180度回転させて閉じることができ、専用のスタイラスペンで、液晶ペンタブレットのように使えるノートPC「Surface Laptop Studio」が日本に上陸する。日本マイクロソフトが3月1日より販売を開始する。(2022/1/27)

プロユースにも耐える性能と機能を備えたクリエイター向けPC「ProArt Studiobook 16 OLED」を試す
ASUS JAPANの「ProArt Studiobook 16 OLED」シリーズは、8コアのRyzenプロセッサとGeForce RTX 3070/3060を備えたクリエイター向けのハイエンドノートPCだ。シリーズ最上位モデルをテストした。(2022/1/12)

RazerがPCを組み込んだゲーミングデスクの新コンセプトを公開 触覚フィードバック対応のゲーミングチェアも
シンガポールRazerは1月5日、ゲーミングデスクのコンセプト「Project Sophia」をCES 2022で発表した。(2022/1/7)

サードウェーブ、raytrekイラスト向けモデルにCore i5搭載のミニデスクトップモデルを追加
サードウェーブは、第10世代Core i5プロセッサを採用したイラスト向けデスクトップPCの販売を開始した。(2021/12/10)

Amazonにて各社の液晶ペンタブレットが割引価格でセール中
12月2日午後11時59分まで開催される「Amazon ブラックフライデーセール」において、液晶ペンタブレットが割引価格で購入できる。(2021/11/29)

【Amazonブラックフライデー】ワコムの板タブ「One by Wacom」が1000円オフ さらにお手頃価格で4940円に
初めての液タブにおすすめな「Wacom One」もセール。(2021/11/27)

PR:HUIONの4K液タブをプロ絵師がチェック! HUION「Kamvas」シリーズの魅力
プロイラストレーターのrefeia先生が、HUIONの最新液晶ペンタブレット「Kamvas」シリーズをチェック! 4Kモデルならではの魅力とは?(2021/11/22)

ワコム、スタンダード設計のペンタブレット「Intuos Medium」にUSB有線接続型のベーシックモデル
ワコムは、USB有線接続に対応したペンタブレット「Wacom Intuos Medium ベーシック」を発表した。(2021/11/11)

ワコム、15.6型4K液晶を搭載したクリエイター向けペンタブ「Cintiq Pro 16」新モデルを発表
ワコムは、15.6型4K液晶パネルを備えたペンタブレット「Cintiq Pro 16」の新モデルを発表した。(2021/10/26)

XP-PEN、11.9型液晶ペンタブ「Artist 12セカンド」に各種アクセサリーを付属した“豪華版”を発売
XP-PENは、同社製液晶ペンタブレット「Artist 12セカンド」に各種アクセサリーを付属した「Artist 12セカンド 豪華版」の販売を開始した。(2021/10/21)

「クリスタ」でブルースクリーンが出る不具合 「Edge」のペンタブ操作で発生 原因は調査中
セルシスは、同社のイラスト・漫画制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT」を一部のWindows環境下で使った場合、ブルースクリーンエラーが発生し、PCが再起動する現象を確認したと公式Twitterアカウントを通して注意喚起した。(2021/10/4)

【復旧済み】ペイントソフト「クリスタ」一部Windows環境でブルースクリーンエラーが発生する現象
早く修正されてほしい。/【追記】修正されました。(2021/10/4)

XP-PEN、11.9型フルHD液晶を内蔵した液晶ペンタブ「Artist 12セカンド」
XP-PENは、同社製液晶ペンタブ“Artist”シリーズの第2世代モデルとなる11.9型モデル「Artist 12セカンド」を発表した。(2021/9/24)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
第6世代「iPad mini」実機レビュー Macを豊かにするプラスワン iPhoneの選び方を変える可能性も
iPhone 13と同時発表の第6世代「iPad mini」は、ついにiPad Pro系の新しいデザインを採用。(第4世代)iPad Airのプロセッサを強化し、サイズを小さくした高性能なミニタブレットに進化した。その実力をいち早く試してみた。(2021/9/24)

新型Surfaceは画面がひっくり返って「液タブ」に クリエイター向け「Surface Laptop Studio」登場
米Microsoftは9月22日(現地時間)、同社のモバイルデバイス「Surface」シリーズの最新モデル「Surface Laptop Studio」を発表した。クリエイター向けに位置づけられており、ディスプレイが180度回転することで、液晶ペンタブレットのように使うことができる。(2021/9/23)

神戸製鋼所DX事例:
PR:製造現場のDX、ペーパーレスではなく「紙を生かすデジタル化」という選択
製造現場で長年慣れ親しんだ「紙」のワークフロー。帳票を再入力するといったデータ化の作業がDX推進を妨げている。一方で“紙へ手書きする柔軟さ”はデジタル化でなかなか引き継げない。従来の紙ベースでのワークフローを変えずに業務効率化を進めた神戸製鋼所の事例から、製造業におけるDXの進め方を探る。(2021/9/2)

サードウェーブ、“Wacomペンタブ検証済みモデル”にNUC筐体採用コンパクトモデルを追加
サードウェーブは、「【CLIP STUDIO PAINT/Wacomペンタブレット動作検証済み】イラスト向けモデル」のラインアップにNUC採用小型デスクトップモデルを追加した。(2021/8/27)

仕事をしていたら、机の下から白い手がぁ……!! 飼い主を邪魔する猫ちゃんに「怪談かと思ったらかわいすぎた」の声
おわかりいただけただろうか……。(2021/8/27)

XP-PEN、スマートチップ内蔵ペンを備えた15.4型液晶ペンタブ「Artist Pro 16」
XP-PENは、15.4型フルHD液晶ディスプレイを備えた液晶ペンタブレット「Artist Pro 16」を発表した。(2021/8/17)

2560×1080ピクセル/75Hzの34型ウルトラワイド液晶「34WP550-B」でビデオ会議や日々の作業が快適に
在宅ワークでの生産性向上手段として、デュアルディスプレイの導入が注目を集めている。その効果をさらに高める手段の1つが、ウルトラワイドディスプレイだ。LGの「34WP550-B」を試した。(2021/7/30)

XP-Penの野望 エピソード2:
ハイエンド機でタイマン勝負!「Artist Pro 16TP」はワコムの牙城を崩せるか
XP-Penがワコムの「Cintiq Pro 16」と丸かぶりのハイエンドモデル「Artist Pro 16TP」を投入してきました。実際の使い勝手はどうなのか、refeia先生が入念にチェックしたよ。(2021/7/27)

XP-PEN、デュアルホイール搭載ペンタブレット「Deco Pro」にBluetoothワイヤレスモデルを追加
XP-PENは、同社製ペンタブレット「Deco Pro」シリーズにBluetoothワイヤレスモデルを追加した。(2021/7/13)

サードウェーブ、クリエイター向けPC「raytrek Debut」にWacomペンタブ検証済みモデルを追加
サードウェーブは、ミニタワー型筐体を採用したクリエイター向けPC「raytrek Debut」にバリエーション構成モデルを追加した。(2021/6/21)

XP-Pen、4K表示/タッチ操作に対応した液晶ペンタブ「Artist Pro 16TP」
XP-Penは、4K表示対応液晶ディスプレイを備えた液晶ペンタブレット「Artist Pro 16TP」を発表した。(2021/6/21)

ワコム、「Wacom Intuos Small ベーシック」がChromebookに対応
ワコムは、同社製ペンタブレット「Wacom Intuos Small ベーシック」が“Works With Chromebook”として認定されたと発表した。(2021/6/10)

「超音波式加湿器の影響で液タブが故障」トラブルが話題 原因は水道水のカルキ 注意点を加湿器メーカーに聞いた
超音波式は液タブに限らずさまざまな機器に悪影響が。(2021/6/9)

サードウェーブ、Core i5搭載のイラスト制作向けエントリーデスクトップ 「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」が付属
サードウェーブは、ペイントアプリ「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」を標準で付属したデジタルイラスト制作向けデスクトップPC「raytrek Debut」シリーズ3製品を発売する。(2021/6/4)

サードウェーブ、“イラスト向けモデルPC”のラインアップにRyzen 7採用ノート「G5-R」を追加
サードウェーブは、CLIP STUDIO PAINT/Wacomペンタブレット動作確認済みモデルのラインアップにRyzen 7採用15.6型ノートPC「G5-R」を追加した。(2021/5/24)

2980円からのUSB接続ペンタブレット「Deco Fun」が発売中
XP-PENは、エントリー価格帯を実現したUSB接続ペンタブレット「Deco Fun」シリーズの販売を開始した。(2021/5/17)

Web会議にも役立つ!:
液タブ「Wacom One」をテレワークのモバイルディスプレイとして使って分かったこと
在宅ワークで注目を浴びている液晶ディスプレイやモバイルディスプレイだが、ワコムの液晶ペンタブレットを使うとさらに生産性を高めることができるのではないだろうか。実機でチャレンジしてみた。(2021/5/12)

ストレートな大画面が心地よい!:
iiyama初の実売5万台となる34型ウルトラワイド液晶を試して分かったこと
普段はデュアルディスプレイを使っているけど、額縁や設置スペース、ケーブルとの取り回しをもっとスッキリさせたい……。一方でウルトラワイド液晶は気になるけど湾曲が……と悩んでいる人にお勧めしたいのがマウスコンピューターの「ProLite XUB3493WQSU」だ。(2021/4/22)

鳥「遊ぼーよー」飼い主「……」 鳥にお絵かきを邪魔され、諦めモードで遊ぶ飼い主
ペンやパーカのひもで遊ぶ鳥。(2021/4/8)

「仕事が遅い理由、これなので許して」 甘えん坊な元保護猫、飼い主さんの腕の中ですやぁ……な姿がかわいい
猫は正義。(2021/3/27)

Xencelabsがペンタブレットを国内投入 3月中旬からTSUKUMOで販売開始予定
米国を本拠地としてペンタブレットを開発しているXencelabs(センスラボ)が、日本に上陸する。その第1弾として、ミドルサイズの「板タブ」を3月中旬以降に発売する。(2021/3/5)

ワコム、「パルミー」無料体験セットをリニューアル 液晶タブレット3製品に付属して出荷
ワコムは、同社製液晶タブレット製品に「パルミー無料体験セット」を付属して出荷するキャンペーンを開始した。(2021/3/2)

自作3Dモデルをフィギュア化 ピクシブが「VRoid Studio」連携の3Dプリントサービス
ピクシブが、無料ソフト「VRoid Studio」で作ったモデルを、3Dプリンタでフィギュア化するサービスを始めた。ユーザーはモデルのポーズなどを指定したファイルを入稿するだけでフィギュアを作成できる。(2021/2/16)

「紙だから」は言い訳にできない:
PR:「紙だらけ」の製造・建設業でもリモートワークを実現するには?
収束の兆しが見えないコロナ禍だが、いまだにリモートワークの実現が難しい業種が、多くの図面を扱う、紙ベースの業務が不可欠な製造・建設業だ。そこで本記事では、こうした業種でもリモートワークを実現するための具体的なカギを紹介する。(2021/2/16)

ワコムの低価格ペンタブ「One by Wacom」がChromebook対応製品として認定 教育用途での活用を推進
ワコムは、同社製ペンタブレット「One by Wacom」がChromebook対応製品として認定されたと発表した。(2021/1/27)

サードウェーブ、液晶ペンタブ「raytrektab」旧モデルを2万9800円に値下げ 在庫限り
サードウェーブは、同社製の液晶ペンタブレットPC「raytrektab」旧モデルの価格改定を実施した。(2021/1/25)

EIZO、“春”がテーマのイラストコンテストを開催 2月23日〆
EIZOは、「春」をテーマにしたイラストを募集するイラストコンテストの開催を発表した。(2021/1/14)

モバイルdeワークスタイル変革:
いろいろあった2020年 モバイル/PCを駆使するライターの働き方はどう変わったか?
働き方改革に加えて新型コロナウイルスの影響でテレワークシフトが進んだ2020年。元々テレワークとの親和性の高いフリーライターである筆者にも、働き方に変化が生まれた。その一端を紹介したい。(2020/12/31)

Android版「CLIP STUDIO PAINT」公開 月額100円から
セルシスが、Android版「CLIP STUDIO PAINT」の提供を始めた。料金は月額100円から。(2020/12/10)

サードウェーブ、8型液晶ペンタブ「raytrektab」新モデルを発表 予約販売ページを公開
サードウェーブは、同社製の8型液晶ペンタブレット「raytrektab」シリーズの新モデルを発表した。(2020/12/4)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。