• 関連の記事

「トレーニング」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「トレーニング」に関する情報が集まったページです。

OpenAI、AIに人間にも分かりやすく説明させるアルゴリズムを提案
OpenAIは、LLMの出力の信頼性と透明性を向上させるためのトレーニング方法を紹介した。「LLMが将来人間より有能になったとしても、LLMの出力への信頼を確立するための有望な兆候を示している」としている。(2024/7/18)

AppleやAnthropicがYouTubeの文字起こしをAIトレーニングに無断で使用との報道
Anthropic、Nvidia、Apple、Salesforceなどが自社のAIモデルのトレーニングにYouTube動画の字幕データを無断で使っていると米メディアが報じた。これらの企業は、直接YouTubeからデータをスクレイピングしているのではなく、非営利団体が公開しているAPI経由でダウンロードされた字幕を使っているとしている。(2024/7/17)

医療機器ニュース:
肺のCT検査画像をMRで観察できる、トレーニングシステムの提供を開始
日本メドトロニックは、CTで撮影した肺の構造を、MRで実寸大の3D画像として観察できる医療従事者向けトレーニングシステム「MR Anatomy」の提供を開始した。(2024/7/17)

吉田知那美、ハードなトレーニングに打ち込む理由が独特 「理由が微笑ましすぎる」「これを世界中では愛と呼びます!」
夫の河野さん「今日の体重84.5kg」(2024/7/16)

飼い主とクロスウォークをトレーニングするワンコ 完璧な仕上がりに「すごーーーー!」「社交デビューも近い?」
信頼と愛情が感じられます。(2024/7/10)

AWS Direct Connect、400Gpbsの専用回線に対応 LLMのトレーニングや自動運転の高度支援システムなどにメリット
米Amazon Web Services(AWS)は、AWSのクラウドデータセンターに専用回線で直接接続できるサービス「AWS Direct Connect」において、400Gbpsの専用回線への対応を開始したと発表しました。(2024/7/5)

「イオンリテール」接客教育にAIを導入、実証実験の結果は?
イオンリテールは「イオン」「イオンスタイル」約240店舗で、従業員接客教育にInstaVR(東京都港区)が提供する笑顔・発声トレーニングAI端末「スマイルくん」を導入する。(2024/7/2)

xR:
小型移動式クレーン操縦のVRトレーニングを古河ユニックとシンフォニアが共同開発
XRコンテンツ開発のシンフォニアは古河ユニックと共同で、古河ユニック製「液晶ラジコンJOY」の実機を使用し、現実の操縦に限りなく近いクレーンの操作感覚を学べる「古河ユニック版小型移動式クレーンVRトレーニング」を開発した。(2024/6/26)

音楽生成AIのSunoとUdioを全米レコード協会が著作権侵害で提訴
全米レコード協会(RIAA)は、音楽生成AIサービスのSunoとUdioを著作権侵害で提訴した。著作権で保護された録音物を無許可で使用してAIモデルをトレーニングしたと主張している。(2024/6/25)

ICT建機:
建設業向け「ICT施工トレーニングパッケージ」をアクティオが提供
アクティオとペーパレススタジオジャパンは、全国の建設会社向けにBIM/CIM実益化ワンストップサービス「ICT施工トレーニングパッケージ」の提供を開始した。福井コンピュータのICT施工ソフトウェアを教育用ライセンスで使い、NTTPCコミュニケーションズのNTTPCコミュニケーションズの仮想デスクトップを介して遠隔学習する。(2024/6/24)

LLMをトレーニングするための合成データを生成:
NVIDIA、LLMのトレーニングに使用できるオープンモデルファミリー「Nemotron-4 340B」を発表
NVIDIAは、LLMをトレーニングするための合成データを生成するオープンモデルファミリー「Nemotron-4 340B」を発表した。(2024/6/19)

選好最適化アルゴリズム「DiscoPOP」 オックスフォード大、ケンブリッジ大と協力:
Sakana AI、LLMのトレーニングアルゴリズムをLLMに発見、実装させることに成功 今後のAI活用をどう変える?
AIスタートアップのSakana AIは、LLMによって発見、記述された新しい選好最適化アルゴリズムである「DiscoPOP」を発表した。「DiscoPOPの研究は、AIの自己改良プロセスを実現するために最新のAIを利用するアプローチが大きな可能性を持つことを示している」と述べている。(2024/6/18)

NTT、スマホの回転で「器用さ」を見える化 スポーツトレーニングやリハビリへの貢献に期待
NTTは、手や足の「器用さ」を見える化する技術を開発。運動のばらつきに注目し、短時間スマホを一定の動きで回すと手軽に計測できるという。スポーツのトレーニング効果や、運動リハビリの回復過程把握などに期待できるとしている。(2024/6/17)

NVIDIA、AIトレーニング用合成データ生成モデル「Nemotron-4 340B」を商用利用可でリリース
NVIDIAは、LLMのトレーニング用合成データを生成するAIモデル「Nemotron-4 340B」をリリースした。商用利用も可能で、Huggingfaceで入手できる。「8つのGPUを備える単一のDGX H100に収まるサイズ」としている。(2024/6/16)

「必死に頑張ってます」46歳・雛形あきこ、トレーニング姿公開にファン反響 「本当に46歳とは思えない」「お腹が素晴らしい」
真剣だ〜!(2024/6/14)

アーティストをAI学習から守るSNS「Cara」、ユーザー急増中
アーティストの作品を企業の生成AIトレーニングや盗作に利用されないように守ると謳うSNS「Cara」のユーザーが急増中だ。MetaやXは、ユーザーの投稿をAIのトレーニングに使っていると認めている。(2024/6/7)

「学習文化の醸成が不可欠」:
ITスキル不足が世界で約5.5兆ドルの損失を引き起こす IDC予測
IDCは北米のITリーダーを対象にした調査結果を発表した。従業員のITスキル不足は深刻化しており、企業はトレーニング、スキルアップ、リスキリングのための独創的な方法を見つける必要があるという。(2024/6/4)

OpenAI、老舗メディアThe AtlanticおよびThe Vergeの親会社Vox Mediaともライセンス契約
OpenAIは老舗メディアThe AtlanticおよびVox Mediaと戦略的提携を結んだと発表した。両社のコンテンツをAIのトレーニングに使い、ChatGPTでも提供する。ChatGPTに表示される場合はソースへのリンクが表示される見込みだ。(2024/5/30)

OpenAI、「最近、次世代モデルのトレーニングを開始した」
OpenAIは、AI開発の安全を担う委員会設立を発表するブログで「最近、次世代モデルのトレーニングを開始した」とも語った。このモデルが「AGIへの道のりで次のレベルに導いてくれると期待している」としている。(2024/5/29)

OpenAI、安全およびセキュリティ委員会を設立 トップはアルトマンCEO
OpenAIは、AGI開発を含むプロジェクトとに関する安全とセキュリティをレビューするための委員会を設立したと発表した。率いるのはサム・アルトマンCEOなど3人の理事。次世代モデルのトレーニングを開始したことも発表した。(2024/5/29)

開発者のためのLLM入門【後編】
「パブリックLLM」を使いたくない企業の“切実な事情”とは
企業がLLMを活用する際の選択として、“パブリックLLM”ではなく、独自データを用いてトレーニングする「プライベートLLM」に関心が集まり始めている。その背景には何があるのか。活用事例と併せて解説する。(2024/5/29)

産業動向:
測量会社と建設会社のマッチングや実地トレーニングで中小建設業のICT導入を後押し、Atos
Atosは、中小の土木建設会社を対象に、ICT導入を後押しすべく、測量会社と建設会社のマッチングサイト、体験型のICT実習、建設コミュニティーサイトの3つの主要プロジェクトを展開していく。(2024/5/16)

「コロチキ」西野、激変した姿に「めっちゃイケメンじゃん」「全然違う」 さらに筋肉を鍛えマッチョな姿に
2023年9月ごろからトレーニングに励んでいる西野さん。(2024/5/16)

IBMが生成AIモデル「Granite」をオープンソース化 日本語対応の予定は?
IBMはGraniteをオープンソース化し、それに合わせてRed HatはInstructLabを立ち上げた。このツールはGraniteを活用して生成AIの開発やトレーニングを支援するもので、今後の生成AIエコシステムに大きな影響を与える可能性がある。(2024/5/10)

OpenAI、コンテンツのスクレイピングを遮断するツール「Media Manager」を2025年までに提供へ
OpenAIは、クリエイターが自分のコンテンツが生成AIのトレーニングにどう使われるかを制御できるツール「Media Manager」を開発中と発表した。2025年までに提供する計画だ。(2024/5/8)

「AIで科学の進歩がさらに加速」「トップAIモデルの供給源は米国、EU、中国」など:
AI動向の年次調査レポート「2024 AI Index Report」公開 スタンフォード大研究所
スタンフォード大学の研究所は、AI動向をまとめた最新の年次調査レポート「2024 AI Index Report」を公開した。生成AIのトレーニングコストに関する新たな推定値、責任あるAIの展望に関する詳細な分析などを報告している。(2024/5/8)

CAEニュース:
ChatGPT技術を活用したAIアシスタント「AnsysGPT」発表、有用な回答を数秒以内で
Ansysは、AIを活用したバーチャルアシスタント「AnsysGPT」を発表した。同社のデータを使用してトレーニングしており、ユーザーの質問に対して有用な回答を数秒以内に提供する。(2024/4/30)

米AI大手、生成AIによる児童性的虐待コンテンツ作成を阻止する原則に署名
Microsoft、Google、OpenAIなどを含むAI企業10社は、非営利団体が策定した児童性的虐待コンテンツ(CSAM)阻止原則「Safety by Design」に署名した。トレーニングデータセットにCSAMが含まれないことなどを保証する。(2024/4/24)

Microsoft、商用利用可のSLM「Phi-3」リリース スマホで動くモデルも
Microsoftは小規模言語モデル(SLM)の「Phi-3」を発表した。3モデルあり、38億パラメータでトレーニングした最小モデルの「mini」をAzureやHugging Faceで公開した。(2024/4/24)

Google、Armベースの初カスタムCPU「Axion」発表 今年後半に提供へ
Googleは年次イベント「Google Cloud Next」で、同社初となるArmベースのカスタムCPU「Google Axion」を発表した。生成AIのトレーニングと推論に最適としており、今年後半に顧客への提供を開始する計画。(2024/4/10)

OpenAIが「Sora」の学習にYouTube動画を使ったとすれば違反──YouTubeのモーハンCEO
YouTubeのニール・モーハンCEOはBloombergとのインタビューで、OpenAIが「Sora」のトレーニングにYouTube動画を使っているとすれば、それは明らかな違反だと語った。(2024/4/5)

CIO Dive:
アクセンチュアが「アクセル全開」 顧客向けAIスキル向上支援を強化
AIスキル向上のためのトレーニングプログラムに投資する企業が増えている。AWSなどが独自のスキルアッププログラムを発表する中で、アクセンチュアは顧客のAIスキルアップを支援するための学習プラットフォーム買収計画を明らかにした。(2024/4/5)

もう別人じゃん! 「コロチキ」西野、約8カ月のビフォーアフターが「これはすごい」と驚きの声集まる
トレーニングを継続中の西野さん。(2024/4/4)

20代歌手、がん予防のため乳房を切除 術後と現在の写真公開し質問へオープンに回答「後悔は全くない」「子宮摘出と卵巣摘出も」
大好きなトレーニングができるまで回復。(2024/3/27)

CIO Dive:
AWSが無料のAIトレーニングコースを拡充 生成AIに関連した5つのコースを新設
AWSは現在提供中のAIトレーニングについて、無料の範囲を拡大すると発表した。生成AIに関連した5つのコースを新設する。(2024/3/25)

Google Research、1枚の人物画像からその人物が話す動画を生成するAI「VLOGGER」発表
Google Researchは、人物の1枚の画像から“音声駆動で”発話する、その人物の動画を生成するAIシステム「VLOGGER」に関する論文を公開した。人物ごとにトレーニングする必要はなく、顔全体の表情の変化や、上半身画像の場合、手のジェスチャーも表現できる。(2024/3/19)

88歳のおばあちゃんがジムに入会して1年後…… 年齢を疑う笑顔のトレーニングに「すご!」「周りの皆さんにも驚く」
エプロン姿にも注目。(2024/3/19)

エンピツが大大だ〜い好きなインコ 何度回収されても必ず拾いに行く姿に「ナイストレーニング」「知的だ」の声【米】
絶対に遊びたいインコvs.渡したくない飼い主。(2024/3/19)

FAニュース:
Mech-Mindが製造や物流現場向け自動化展示施設、検査測定用途の新製品も
Mech-Mindはショールームやトレーニングセンターの機能を備えた「Mech-Lab」を開設。さらに今後投入を予定している新しい製品や機能を発表した。(2024/3/18)

“おしりが5日で変わる”トレーニング! 「明日からやるか」「1日1回だけなら続けられる」と累計3000万再生突破
夏までに始めたい。(2024/3/18)

Google DeepMind、9種のゲームでトレーニングしたAIエージェント「SIMA」発表
Google DeepMindは、「No Man's Sky」などのゲームでトレーニングしたAIエージェント「SIMA」を発表した。「AlphaGo」などのようにゲームに勝つことが目的ではなく、“ジェネラリストで言語駆動型のAIエージェント”を目指す。(2024/3/14)

欧州議会、AI規制法「AI Act」可決 完全適用は2年以内
欧州議会は、包括的なAI規制法案「EU AI Act」を可決したと発表した。数十日後に発効し、発効後2年で完全に適用される。LLMなどのトレーニングに使うデータについての透明性確保を求めるなど厳しい内容だ。(2024/3/14)

Googleが東京にITセキュリティ研究拠点 中小企業支援も
Google Japanが、六本木オフィスにサイバーセキュリティの研究拠点を開設した。日本政府主導の「サイバーセキュリティ月間」に賛同し、中小企業やNPO法人向けのセキュリティトレーニングなども実施する。(2024/3/7)

Francfrancから「ジム」シリーズが初登場 お手頃価格のかわいいジムウェアやジムバッグでトレーニングを応援
オンラインショップでも販売。(2024/3/6)

残り時間を可視化する「ビジュアルバータイマー」、キングジムが発売 プレゼンや筋トレの時間管理に
キングジムは5日、進行状況を示す横方向の目盛りで残り時間が一目で分かる「ビジュアルバータイマー」を発表した。会議のプレゼン、学習、筋力トレーニングなどの用途を想定している。(2024/3/5)

窪塚洋介の妻、PINKYが40歳過ぎた体形変化明かす「どんどん痩せていく」 1カ月半で3キロ減成功も
トレーニングは継続して行っているPINKYさん。(2024/2/28)

GoogleとReddit、提携拡大でRedditのデータをAIトレーニングで利用可能に
GoogleとRedditは提携拡大により、GoogleがRedditのリアルタイムデータにアクセスできるようになり、RedditはGoogleの「Vertex AI」を使えるようになると発表した。(2024/2/23)

セキュリティニュースアラート:
ISC2とIBMがセキュリティ専門家育成に向けたトレーニングコースを提供
ISC2とIBMがサイバーセキュリティスペシャリスト・プロフェッショナル認定コースを開始した。4カ月間の初級レベルトレーニングコースを提供し、サイバーセキュリティのキャリア構築を目指す人に教育を提供する。(2024/2/16)

21歳の米学生アスリートがトレーニング中に倒れ急逝 緊急搬送&生命維持装置も医学的問題は「何も把握していない」 
お悔やみ申し上げます。(2024/2/11)

ゴルフ練習の邪魔をするワンコ パットの軌道をさえぎる見事な妨害に「まず、なでなでするのが先ってことだね」【米】
なんて厳しいトレーニングなんだ!(2024/2/11)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。