• 関連の記事

「埼玉」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「埼玉」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

メカ設計ニュース:
製造業向けクラウド図面管理システムで業務効率化を支援
New Innovationsは、埼玉県産業振興公社と業務提携契約を締結したと発表した。AIを活用した製造業向けクラウド図面管理システム「図面バンク」を提供し、製造業の業務効率化を支援する。(2024/6/18)

物流のスマート化:
複数の物流事業者の荷物配送状況を一括管理する「共同配送システム」を構築
ゼンリンは、ヤマト運輸の協力のもと、複数の物流事業者の荷物配送状況を一括管理する「共同配送システム」を構築した。埼玉県秩父市にて実運用を開始する。(2024/6/17)

スマホ転売グループ内で報復か 監禁、強盗致傷の疑いで男3人逮捕
ホテル室内に男性を監禁し、暴行して現金などの入ったカバンを奪ったとして、警視庁池袋署などは、監禁と強盗致傷の疑いで、京都府京田辺市、職業不詳、田中祥成(しょうせい)容疑者(22)、大阪市中央区、無職の男(19)、さいたま市大宮区土手町、大学生、亀井凱斗(かいと)容疑者(24)を逮捕した。(2024/6/13)

リサイクルニュース:
シュリンクラベルの水平リサイクル「ラベルtoラベル」の実証実験をスタート
伊藤園らは2024年6月1日に発売する「健康ミネラルむぎ茶」熊谷オリジナルパッケージに採用するシュリンクラベルを、埼玉県熊谷市の量販店や小売店などを中心に回収し、再び製品のラベルに使用する水平リサイクル「ラベルtoラベル」の実証実験を同月下旬から実施する。(2024/6/3)

クイズで学ぶ! モノづくりトレンド:
【クイズ】ソルダーレジスト開発のため埼玉県嵐山町に開設された研究施設は?
MONOistの記事からクイズを出題! モノづくり業界の知識を楽しく増やしていきましょう。(2024/5/30)

日高屋、ギョーザやチャーハンなど値上げ 中華そば「390円」は維持
ハイデイ日高(さいたま市)が運営するラーメンチェーン「日高屋」は、5月31日から一部商品を値上げすると発表した。値上げ幅は全体で3%程度となる。1号店のオープンから390円の価格を維持してきた「中華そば」は値上げしない。(2024/5/24)

スタバ、「App Clip」を導入 「会員登録・アプリ」不要でレジに並ばず購入可能に
スターバックス コーヒー ジャパンは、Appleが提供する「App Clip」を東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、愛知県の約1000店舗に導入する。(2024/5/22)

研究開発の最前線:
ソルダーレジストの技術開発を加速する研究拠点を埼玉県嵐山町で開設
太陽ホールディングスは、埼玉県嵐山町の嵐山事業所内でソルダーレジストの開発を加速する技術開発センター「InnoValley(イノヴァリー)」を開設した。(2024/5/9)

脱炭素:
ゼロカーボンビルを目指す研究所管理棟で『ZEB』認証取得 大成建設
大成建設は埼玉県幸手市で建設を進める「大成建設グループ次世代技術研究所」の研究管理棟で、建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)最高位の「5つ星」と『ZEB』認証を取得した。(2024/4/19)

PayPayの「あなたのまちを応援プロジェクト」、5〜6月以降に11自治体で実施
PayPayは、地方自治体と共同で行うキャンペーン「あなたのまちを応援プロジェクト」へ、2024年5〜6月以降に11自治体が参加。埼玉県三郷市(第2弾)、東京都品川区(第3弾)などで最大30%のPayPayポイントを還元する。(2024/4/15)

地場ゼネコンのDX:
「建設業のICT投資は今が好機」と語る、インフラDX大賞を受賞した地場ゼネコン「金杉建設」が抱く危機感とは
埼玉県に本社を置く地場ゼネコンの金杉建設は、ドローンや3Dスキャナー、ICT建機などのデジタル技術に早期に着目し、2015年から施工現場への積極的な導入と内製化を進めてきた。2023年2月には、その取り組みが評価され、「インフラDX大賞」の国土交通大臣省を受賞。これまでの挑戦とデジタル技術活用にかける思いについて、金杉建設 代表取締役社長 吉川祐介氏に聞いた。(2024/3/28)

製造マネジメントニュース:
DICが液晶事業から撤退、世界初の液晶電卓向けから始まった50年の歴史に幕
DICは2024年12月末までに液晶材料事業から撤退すると発表した。生産拠点となっている埼玉工場の一部と中国の青島にある子会社の一部も閉鎖する。併せて、同事業に関連して保有する知的財産を中国のSlichemに譲渡することも決定した。(2024/3/26)

SAITAMAロボティクスセンター、今夏にも着工 ロボット産業への参入を支援
埼玉県は、中小企業のロボット産業への参入を支援する新施設「SAITAMAロボティクスセンター(仮称)」を今年夏にも着工すると決めた。(2024/3/21)

「値上がりを実感」最も多いのは60代以上、最少は20代 調査で明らかに
2023年に22年と比較して、商品やサービスの「値上がりを感じた」と回答した人は、世代別で見ると60歳以上は91.0%に上り、一方で20〜29歳は他の年代と比べて最も少ない結果になった。ヒューマン・データ・ラボラトリ(さいたま市)による調査で明らかとなった。原材料価格やエネルギー価格、物流費の高騰を受け、幅広い分野で値上げが続く中、消費者はどのような対策を取っているのか。(2024/3/19)

「モラージュ菖蒲」大幅リニューアル、どのように変わる?
埼玉県久喜市にあるショッピングモール「モラージュ菖蒲」がリニューアルする。2024年春までに17店舗が新規・リニューアルオープンする。(2024/3/18)

イノベーションのレシピ:
外観検査を効率化するMLA技術や多種AMRの一括制御技術など、OKIが新技術を公開
OKIは、技術開発拠点であるOKI蕨システムセンター(埼玉県蕨市)で、研究開発中の先端技術や取り組みを紹介する「OKI OPEN LAB 2024」を開催した。(2024/3/15)

乗り間違えたらショックでけぇ…… 東京にも埼玉にもある「小川町駅」がワナすぎて話題
電車で90分以上の距離あるよ……。(2024/3/15)

医療機器ニュース:
直径0.1mmの光ファイバーからなる極細径レンズレス内視鏡技術を開発
埼玉医科大学は、直径0.1mmの光ファイバー1本からなる、レンズのいらない内視鏡を開発した。これを用いて、臨床で最も重要となる、光ファイバー先端から数〜数十mmの空間領域のイメージングに成功した。(2024/3/11)

「レイクタウンOUTLET」3月にリニューアル、どう変わる?
イオンモールとイオンリテールは、埼玉県越谷市のイオンレイクタウンでOUTLETを増床リニューアルする。(2024/3/8)

過激な水着、水着ずらすなどのポーズは禁止 埼玉県公園緑地協会が水着撮影会の手引きなど公開
18歳未満を参加させないことなどを定めています。(2024/3/6)

大宮図書館、学習支援室の待ち時間470分→740分と伝達する痛恨のミス 「ほぼ誤差」「それでも長い」
「埼玉県のディズニーランドじゃないか」(2024/3/5)

スタートアップ創出支援 オープンイノベーション加速 埼玉県が2025年に「渋沢栄一サロン」開設へ
埼玉県は2025年に、JRさいたま新都心駅(さいたま市中央区)直結の民間ビル内に「渋沢栄一起業家サロン(仮称)」を開設すると決めた。スタートアップの創出を支援していくほか、県内事業者の大半を占める中小企業などと研究機関、起業家らのオープンイノベーションを加速する。(2024/3/1)

ザッカーバーグ氏来日 刀鍛冶にチャレンジ
米Metaのマーク・ザッカーバーグCEOが来日しているようだ。埼玉県の刀鍛冶・川崎晶平さんの工房「晶平鍛刀道場」で刀鍛冶体験をしたようで、2月25日に本人がInstagramに写真をアップしている。(2024/2/26)

埼玉県内8店舗目となる「角上魚類 草加店」がオープン 5年ぶりの新店は再開発エリア
角上魚類ホールディングスは埼玉県草加市に「角上魚類」を新規出店する。官民一体で開発が進むエリアに出店し、豊富な品ぞろえを有する。(2024/2/22)

マクドナルド、長崎県でレジ袋有料化へ 全国への拡大も検討
埼玉県23店舗ではマックフルーリーの新パッケージを導入。(2024/2/19)

市民への郵送物、JISコード外の氏名が文字化け さいたま市が謝罪
さいたま市が郵送した給付金の通知書で、外字が文字化けした。(2024/2/19)

ドコモ、3月に自治体でdポイント/d払いの最大30%還元キャンペーン 東京都や埼玉県伊奈町が対象
NTTドコモは、3月1日から全国の自治体でdポイント/d払いキャンペーンを順次開催。東京都、埼玉県伊奈町、千葉県袖ケ浦市、鹿児島県薩摩川内市、千葉県君津市で支払い金額の最大30%分のdポイントを還元する。(2024/2/9)

「SOCOLA 所沢」4月に誕生、スーパー「ライフ」などが出店
野村不動産と野村不動産コマースは埼玉県所沢市で、商業施設「SOCOLA 所沢」をオープンする。(2024/2/9)

次世代半導体の量産に向け:
トッパンフォトマスクとIBM、2nm向けEUVフォトマスクを共同開発へ
トッパンフォトマスクとIBMは、IBMの2nmロジック半導体プロセスノードに対応する「EUVフォトマスク」を共同開発する。契約期間は2024年2月より5年間。両社はアルバニー・ナノテク・コンプレックスの研究所(米国ニューヨーク州)と、トッパンフォトマスクの朝霞工場(埼玉県新座市)で研究開発を行う。(2024/2/8)

「嘘みたいな埼玉の写真を撮った」 大雪の日に撮影したセイコーマートの景色に「北海道なんでしょ?」「完全一致」と驚きの声
埼玉の景色とは思えない……!(2024/2/7)

PayPayの「あなたのまちを応援プロジェクト」、3月以降に12自治体でキャンペーン実施 最大25%還元
PayPayは、地方自治体と共同で行うキャンペーン「あなたのまちを応援プロジェクト」で2024年3月以降に参加する12自治体を発表。岩手県花巻市、埼玉県鶴ヶ島市、千葉県袖ケ浦市などで最大25%のPayPayポイントを付与する。(2024/2/2)

不正アクセスで個人情報150万件入手容疑 「恒心教」名乗る男再逮捕
サーバに不正アクセスして個人情報などを不正取得したなどとして、京都府警などは、不正アクセス禁止法違反などの疑いで埼玉県草加市新栄の無職、大熊翔被告を再逮捕した。容疑を認めている。(2024/1/10)

ワコムの広告にAIイラスト? クリエイターから反発の声殺到 同社が経緯を説明する事態に
ワコム米国支社がXアカウントでAIイラストを使用した──そんな指摘がX上で話題になった。これについてワコム(埼玉県加須市)は1月10日、経緯を説明する文書を発表した。(2024/1/10)

PayPayの「あなたのまちを応援プロジェクト」、2024年2月以降に15自治体が参加 最大30%ポイント還元
PayPayは、地方自治体と共同で行うキャンペーン「あなたのまちを応援プロジェクト」へ2024年2月以降に参加する15自治体を発表。埼玉県久喜市や熊本県八代市などで10〜30%のPayPayポイントを還元する。(2023/12/28)

「ひどい!」「びっくり」 たき火の不始末で山火事? 埼玉県飯能市の観光情報アカウントが「山でのたき火はやめて!」と訴え
山火事現場の写真を添付して注意喚起しました。(2023/12/28)

「埼玉県人用 そこらへんの草パン」爆誕 埼玉県の「温泉道場」が「翔んで埼玉」とコラボ
その他、風呂などで使えるコラボグッズを展開します。(2023/12/24)

藤原紀香、お忍び&すっぴんで「翔んで埼玉」を鑑賞 劇場で見せたナチュラルな姿に驚く声「普通に映画鑑賞なんてびっくり」
映画オリジナルトレーナーを着て気合い十分の紀香さん。(2023/12/16)

駅のアナウンスを聞き取りやすくするシステムを本格稼働──JR東日本とパナソニック
JR東日本とパナソニック コネクトは11日、駅の構内アナウンスを聞き取りやすくする放送装置を発表した。さいたま新都心駅のコンコースで11日から本格稼働する。(2023/12/11)

施工:
奥村組、8階建て社員寮を「木造ハイブリッド構造」で建設
奥村組は、埼玉県川口市に新設する自社社員寮「奥村組西川口寮」に、木造とRC造の混構造である「木造ハイブリッド構造」を採用する。(2023/12/8)

埼玉は「本当に『ダサい』のか」 県広報紙が40年ぶりに実施した意見募集の結果を公表
「ダサい?」「ダサくない?」。世界が埼玉になりますように!(2023/12/1)

埼玉医大公式SNSの“患者CT写真”公開が物議 「包括的同意得ている」と説明も…… 投稿削除される
年代や性別、負傷原因を記載していました。(2023/11/29)

埼玉県だけを優遇! バーガーキング、映画「翔んで埼玉」コラボでワッパーセットを値引き 310(サイタマ)円の超優遇クーポンも
埼玉県民にはその辺のバーガーキングでも食わせておけ!(2023/11/29)

サダタローのゆるっとマンガ劇場:
映画「翔んで埼玉」続編公開、地域ディスりの嵐に飲み込まれてしまった漫画家は何を思ったか
23日に映画「翔んで埼玉 〜琵琶湖より愛をこめて〜」が公開されました。2019年に公開され、埼玉への“愛あるディスり”が話題となった映画「翔んで埼玉」の続編。ボクも埼玉県内の劇場に足を運びました。(2023/11/26)

片岡愛之助が本気で挑む“壮大な茶番劇”は「真剣にやればやるほど面白く」 スケールアップした「翔んで埼玉」の世界観を埼玉県民が聞いてみた
埼玉県人の解放から4年。(2023/11/22)

バーガーキングが映画「翔んで埼玉」とコラボ 実は“日本1号店が埼玉県”の縁
期間限定で「翔んで埼玉 ワッパーセット」を販売します。(2023/11/21)

第2子妊娠の衛藤美彩、“臨月手前”で「靴下、全く履けない」 夫の全面サポート明かすオフショットに「お母さんな顔」「女神」
夫は埼玉西武ライオンズの源田壮亮選手。(2023/11/21)

埼玉県の公式サイト、映画「翔んで埼玉」仕様に 県知事「壮大な茶番、しっかり利用」
埼玉県の公式Webサイトが14日、映画「翔んで埼玉〜琵琶湖より愛をこめて〜」仕様に変わった。この日は「埼玉県民の日」で、1日限りの施策だという。(2023/11/14)

スマホの買い取り業者はどこを見て査定しているのか 最も“引っ掛かる”箇所は?
ニューズドテックが、埼玉県質屋組合連合会青年部が開催したイベントで、質屋の事業者に向けたスマホ買い取り講習会を行った。まずはバイブレーション、カメラ、音、タッチパネル、ホームボタンや音量キーなどが故障していないか確認する。意外と引っ掛かりやすいのがディスプレイだという。(2023/11/13)

「翔んで埼玉」アプリスタンプラリーが11月1日にスタート 限定グッズが当たる映画公開記念抽選会も
対象駅でデジタルスタンプを集めると、限定デジタルスタンプをゲットできます。(2023/10/29)

本当に「ダサいたま」? 埼玉県が意見募集 映画「翔んで埼玉」続編公開に合わせ広報紙で討論
埼玉県県民生活部は20日、広報紙「彩の国だより」に掲載する「本当に『ダさいたま』!?紙上討論会」に向けて意見募集を始めた。県の電子申請システムからの投稿か、はがきで受け付ける。(2023/10/23)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。